木津川CRをLSD

今週は仕事が忙しく夜遅い日が続きました。

木曜は結婚記念日でしたが、とても早く帰れる状況ではなく、
前々日くらいにきゃうちゃんから、
「何かするん?」
って聞かれ、多分帰って来れないことが頭にあったので
「何もないねぇ。」
と、つい口走ってしまい、キーキーッ言われました(--;
まぁ、そんなこともありますよ(笑)

さて、そんなわけで今日は睡眠欲が勝り、起きたのは9時過ぎか。
こんないい天気なのに朝の貴重な走行時間を潰してしまいました。

昼からはきゃうちゃんが習いに行ってるお稽古事の発表会があるので
それまでは走りに行って来れます。

時間にして2時間。
となれば木津川CRをLSDでしょう。

とゆーワケで、
久々に心拍計つけて140bpm超えないように、
時速30km、ケイデンス100rpm前後で巡航。

途中でこんな看板を発見。
20091031

11月8日(日)は精華マラソンがあるそうです。
木津川CR走行は注意が必要です

しかし、心拍を気にしながら走るのはなかなかシンドイですねぇ。
滅多に140bpmを超える事はそんなないんですが、
追い越しをするときだけ妙に上がるし(笑)

流れ橋をスルーし、
道が広くなったところで我慢できずダッシュを織り交ぜ(^^;

御幸橋到着。

20091031

ここから折り返します。
ちょっと気付いてましたが、行きは微妙な追い風。

とゆー事は、帰りは向い風・・・

心拍は抑えてるのに妙にシンドイ復路でした・・・

そして帰ってすぐにきゃうちゃんの発表会へ。
20091031

練習してなかった割にはちゃんと演奏してましたよ(笑)

今日の記録
走行時間:2h00m28s
走行距離:54.98km
平均時速:27.4km/h
最高速度:51.0km/h
平均ケイデンス:94rpm


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

クリート。今度は2mm下げてみた。

先月初めにクリートを5mm後ろに下げ、大失敗だったんですが、
現在は元の位置より2mm下げた状態で走ってます。

これで元の位置と比べて何が変わったかというと、
・ふくらはぎの負担が減った
・踏み込みがしやすくなった。
・太ももへかかる負荷が微妙に大きくなった

と言ったところでしょうか。
軽く回してるときのケイデンス数が多少減少したような
気もしてますが誤差範囲かな~くらい。

前は負荷をかけてペダルを回すと
すぐふくらはぎがピクついたり、
最悪、攣ってました。

クリートを下げてからはその辺のことはあまり気にせずに
走れるようになりました。

今回参加した富士チャレもふくらはぎに対する不安がまったくなかったです。
マルチビタミンとスポーツバルムを塗ってのマッサージ効果も充分あると思いますが(^^;

そのかわり、クリート下げてからは太ももが張ることが多くなりました(汗)
でも、どちらかというと走りやすくなったし、
今のほうが適正な位置のような気がしますね。
太ももの張りは自転車乗ってればそのうちに慣れてくるぐらいのレベルなんで
あまり気にはしてませんが、
たった2mmの差でも使う筋肉がまったく変わってきたことに驚きました!

ただ、困ったことに奥山TT、大正池TTのタイムがそれ以来、
伸びなくなりました(^^;

練習不足もありますが、
たぶん使う筋肉が変わった事でセクションごとの負荷のかけ方も
変える必要が出てきたんでしょう。
それで先日の奥山運動会2でのTT。
前とはかなり違い、ダンシングを多く取り入れることで自己記録
には及ばなかったものの感触としてはいいものでした。
もう少し探って現在のセッティングで適正な走り方をつかみたいと思います(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ゼッケンホルダー

今回参加した、富士チャレ。

そういえば、
『チームきゃうちゃんジャージ』での初レースでした(^^;

レースといえばゼッケンを取り付けなければいけません。

通常、ゼッケンは一緒に配布される安全ピンで留めますが、
せっかく作ったジャージ。
安全ピンで穴をあけるのはもったいない!

そこでレース前日に大型スポーツ店にて購入したのが、

20091029

ゼッケンホルダー

これを使えば、ジャージに安全ピンで穴を開ける必要がありません。
ジャージの表と裏でピンを固定するだけ。とっても便利や~

20091029

説明書には、「ゼッケンの4つ角にパンチ穴をあけてご使用ください」
との事だったので、100均で1つ穴用パンチを購入。

ついでにICタグのタイラップを切るためのニッパーとケースも買いました(^^;
このセットをケースに入れて持っておけばレースイベントは不便知らずです!

20091029

鈴鹿8時間エンデューロで、ゼッケンホルダーの存在を教えてくれた、
Gっさん、ありがとうございました(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

怪奇!リアライト点灯のナゾ

熱海ポタを終え帰路の途中に、

なんと、超常現象が!

突然、車載しているFP5のリアライトが点滅し始めたじゃあ~りませんか!

20091027

運転中、ルームミラーに写る点滅を見てビックリしてしまいました(^^;

そういえばこの前、仕事から帰ってきたらリアライトが点滅してたことがあったなぁ。
車を一旦、お店の駐車場へ停めて、リアライトのスイッチを押してみると、

OFFにならない!

しょうがないので表面のゴムカバーをはずしてみたら・・・

なんの事はない。
単に雨がゴムカバーに侵入し、接触不良を起こしてるだけでした。
中のスイッチ付近と電池をキレイに拭いて元通り。

でもこの日みたいな小雨でゴムカバーに簡単に水が入るとは・・・
またハズレか?!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

激坂の街 熱海をポタリング

富士チャレを終えた俺は、熱海に住む友人の家に宿泊する約束を取り付けており、
早速、富士スピードウェイを後にしました。

実は今回の日程は、

24日AM 富士チャレ
24日PM 熱海移動後、熱海ポタ
25日全日 伊豆半島1周

を目論んでいました!

しかし、富士スピードウェイを出て間もなくして雨!
熱海もしっかり雨が降っており、その日の熱海ポタは中止。
次の日も予報は雨。ということで伊豆半島1周もほぼ中止orz

ということで、24日は友人宅で食事を頂き、その後、熱海の街へと飲みに出掛けました。

次の日。朝起きると微妙な霧雨。
天気予報は曇りに変わっているものの、既に伊豆を1周出来る時間ではない。

朝ごはんを頂き、外の様子を見てみると、
霧雨のままではあるが路面が乾いてきてます。

じゃ、今日は熱海ポタをして帰ろうか。

とゆーワケで、熱海ポタを敢行しました。

熱海ポタとは簡単に言ってますが、
熱海は激坂の街。
ハッキリ言って、自転車の文化がありません。

普通、一方通行の標識の下には『自転車は除く』と書いてることがありますが、
熱海は『軽車両を除く』って書いてます(笑)

友人の家に車を預け、自転車で出発。
もちろん自転車の文化がない熱海住民の友人にはサイクリングスタイルはバカウケでした(笑)

まず、友人の家も激坂の途中にあるので一旦登って見晴らしのいいところでパチリ。
20091027

真ん中付近のビル3つは駅前のビルで、その下に見える白いラインは熱海駅のホームです。
熱海駅の裏側はいきなり九十九折の激坂になってます(汗)

その九十九折りを下って、熱海駅に到着。
20091027

駅の上にマンションが乗ってるように見えますが、裏はすぐ山で、そこにマンションがあります。

さらに下って、海に出ます。
熱海といえば、『お宮の松』。
20091027

観光客の視線が痛い。

そして熱海港へ。
ここから見える熱海の夜景は昔はキレイだったそうです。
今は灯りが随分減ったそうな。
20091027

釣り人の視線が突き刺さる。

ここまではほぼ下りでしたが、海に出たら後は登るしかありません。
えっちらおっちら登り、熱海梅園へ。
20091027

工事中でした・・・

数百メートル離れたところにある来宮神社。
20091027

この横にある道がけっこうな激坂。
梅園側に戻れば多少緩い登りの道がありますが、それをショートカットして上がるような坂です。
20091027
相変わらず画像では激坂ぶりは伝わりませんね・・・

途中、バス待ちをしてる住民が俺を見て、「え?!」って言ってました。
きっとこの住宅街で自転車を見たのは初めてなんでしょう(笑)

上りきった団地横が一番キツイ。多分15%以上あると思われ。
20091027
これも激坂ぶりが伝わらないですね・・・

ここからさらに登ること数キロ。
ここから雨が強くなってきました。
姫の沢公園に到着。
20091027
普通に自転車が傾斜してますね(笑)
この向かい側には『下り勾配10%注意!』の電光掲示板がありました。

もうちょっと登ればさらに激坂があったと思いますが
雨も強いので熱海ポタはこれで終了!
いい観光案内になったでしょ?(笑)

ちなみに熱海港からみた、一番初めの画像は赤★印。
姫の沢公園は青★印の辺りです。
20091027

今日通ったルートは以下の通り(はじめの画像から姫の沢公園まで)。



後半は10%前後ありますね(^^;
普通にこんな激坂で熱海の住民は暮らしているんですね。
みんな自転車始めたらヒルクライマーの街になること間違いなしなんですが(笑)
次回来た時は梅園から頼朝ラインなんかも走ってみたいですね。
これもまたキツイ!



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

富士チャレ 自分のまとめ

まず、訂正から。

昨日の記事で25周走ってしまったと書きましたが、
サイコンのLAPをちゃんと見直したところ、24周でした。
最後に記録されてたLAPはゴールからPITまでのタイムで、
それも1周と勘違いしてました(^^;

あと、3回LAPボタン押し忘れたと思ったんですが2回の誤りでした。
11周目と14周目でLAPを押し忘れたことも判明しました。
押し忘れた記憶が全然ないんですけどんね(^^;

そういえば、第13コーナーの登りで左側の人が失速しフラフラとこっちに寄ってきて、
俺がビックリして「右右右!(゜д゜)」(これしか声にならなかった)と声を出したにも関わらず、
俺の前ホイールとその人のペダルがヒット!
かなりヒヤッとしましたが、転倒には至りませんでした。
な~んてこともあったんですが、昨日の記事に書き忘れました(^^;



今回の富士チャレンジ200 100kmの部。
目標の2時間45分を10分以上更新し、
2時間33分というタイムでゴールできました。

20091025

しかし、反省点もいろいろ。

・LAPの誤りがあって最終周回までに全力を出せなかったこと

これは昨日の記事に書いたとおり。なんかもっといいLAPのとり方ないですかねぇ。
ガーミンなんかはGPSでLAP箇所を登録しておけば勝手にインクリメントしてくれるらしいけど。

・股関節の痛み対策をしてなかったこと

たしか、去年もレース途中に股関節の痛みがあったことを思い出しました。
それに対する強化とかなんか考えておくべきでしたよね(--;
しかもレースが終わるとこの痛み、全然ないんですよ。
また忘れちゃいそうなんで、備忘録的にここに書いてみたり。

・寒さ対策

俺はアームカバーとかレッグウォーマーはあまり好きなほうじゃないので、
レース10分前くらいにレッグウォーマーをはずして走りました。
この判断が良かったかどうかはわかりませんが、ふくらはぎとか寒く感じてたのは確かです。
この時期のレースはもっと寒さ対策を考えないといけませんね。

他には、相変わらず集団走行がヘタだとか、いろいろありますが、
一番感じた事は、今回のペースでは200kmは完走できないということでしょう!(笑)
24周して一杯一杯なのにこれで200kmの部なんか参加した日には本当に
途中で動けなくなりそうです。
もっとベースアップしないと富士スピードウェイではこれ以上の距離は走れないですね。
今年の冬はLSD頑張らないと・・・

今回、19位という上位の順位もついてきましたが、
それでもトップからは17分遅れ。多分2LAPくらいされてると思います。
まぁ、たいして練習もしてないので上出来って言えば上出来ですが、
普通に実力差を実感させられましたね。

負け惜しみを言うなら、
ローラー持ってない部門があれば1位かな?(爆)
SPDペダル部門ならかなり1位っぽい?!(超爆)

ここで来年の富士チャレは、
という目標を掲げたいところですが、

来年は・・・富士チャレ参加は未定です。
不思議と『あと3分で2時間30分切りだったのに!』とかいう気持ちも沸いてこないし(^^;
1年で200kmを今回のペースで走れるようになるとも思えないし(^^;
なにより移動が大変だし(^^;

とにかく来年一発目のレースイベントに向け、ベースアップに力を入れて行きたいと思います!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

富士チャレンジ200 100kmの部 参戦記

10月24日に行なわれた、
富士チャレンジ200 100kmの部
に参加してきました!

去年も同じカテゴリで参加しましたが、
その時の記録は3時間7分。

半分走ったところで普通に休憩を10分取ったがために、
その時の目標、3時間以内をクリアできませんでした(--;

そして、
今回の目標は、
2時間45分以内。

前回の目標を15分短縮。
もちろん休憩はしません!(笑)

さて、この日のために金曜日は有給休暇を取得し、
昼過ぎから車で出発しました。
目標達成のために万全を期します!(笑)

駒門サービスエリアで仮眠をとり、翌5時頃に富士スピードウェイに向け出発する事にしました。
これで金曜日に出発しても高速を出るのは土曜日なので高速料金は1000円♪
お得ですねぇ~(^^)

駒門サービスエリアに着いたのは20時過ぎ頃。
フリースを着込み、きゃうちゃんに渡された綿毛布を被って仮眠。目覚ましを4時半にセット。

ZZz・・・

寒い!((゜д゜))

寒さで起きたのは3時半頃。
一度エンジンをONにして暖を取ります。
暖まったところでエンジンをOFFにして、再度仮眠・・・

って、やっぱり寒くて4時過ぎにまた起きました(--;
全然万全じゃないね。

もう時間もないし早めに出発。
でも富士スピードウェイに到着したら既に参加者の車が列をなしてました。
20091025

それでも早く到着したおかげでPITからそんなに離れてない駐車場に止める事が出来ました(^^)

場所も確保。
20091025

準備やら何やらしているうちに試走開始。
気温が上がらず、ウィンドブレーカーとレッグウォーマーを装着して出発。
しっかり4周走って体を温めます。

去年も走ってますが今回試走して思ったのは、鈴鹿と比べて登りが多め。
下りの勢いを利用しきれない場所もあるし、感覚を掴むまで苦労しそうです。

試走終了。
去年は試走終了後、ブースを見て回ってお買い得なグッズを漁り、いくつかいいものをゲットしましたが、その代償にスタートポジションが後方になってしまいました(--;

今回はしっかり学習し、早めに並び先頭から4列目くらいをゲット!
なかなかいいポジションです!

あと問題なのはスタート。
というのは、

・高取山ヒルクライム → 雨が降ってた上に一番端っこで白線の上に乗ってたため出遅れ
・けいはんなレース → 前列の選手がコケそうになって出遅れ
・鈴鹿ロードレース:インターミディエイト → 隣の人が俺のハンドルに接触し出遅れ

と、今年うまくスタートできたのは鈴鹿ロードレースのオープン2のみ。

今回は隣の人と多少間隔が開いてるし、けいはんなレースのように初級カテゴリではないので問題ないと思うが・・・

スタート1分前になり、スターター紹介が終了し、
いよいよスタートです!

スタート!

その瞬間、前列真正面の人のクリートがはまらず、その場でアタフタ・・・
見事に出遅れましたorz

先頭がはるか遠くに見えます・・・
まぁ、長丁場だからいいんですけどね・・・

3周目くらいまでは先頭は見えてましたが、
周回遅れらしい方々が出てきた頃にはもうわかりません。

周りのペースの合う人を探しつつ周回。
そうそう、前回は自分の周回数がわからなくなり、きゃうちゃんに叫んでもらってましたが、
今回はサイコンの機能でちゃんとカウント。
コントロールラインを通るたびにサイコンのLAPボタンを押していきます。

メインストレートで見かける人と走ろうとしますが下りと登りでの差が大きくうまくいかなかったり、
ペースの合う人を探ってるとすぐに先頭交代されて気が付くと丸々一周牽いてたりと
いつも通り要領が悪いまま(^^;

途中、いいペースの列車に入りましたが、先頭を引いてる時に右の股関節に違和感。
登りで付いて行けなくなりペースを落とします(--;

そして60km過ぎ。
先頭集団が後ろからやってきました。
って、もう周回遅れやん!

後半に入り、ペースが徐々に落ちてきてますが、
ここに来て100Rからヘアピンに入るまでの登りのコツを掴み、ここだけはいいペース(笑)
パナソニックコーナー(最終コーナー)もちょっといいペースで登れるようになりました。
ただ、ダンロップコーナーから第13コーナーまでの登り区間はイマイチ(--;

そして、サイコンの距離メーターがヘアピンカーブに入ったところで100kmを超えました!

しかし!サイコンのLAP数は20周。

はて?(・ω・?)

100kmの部はコースを22周しなくてはいけません。
でも俺のサイコンはまだ20周。
サイコンのLAPボタン押し忘れた記憶もないし。

どちらを信じるか?
去年の100kmの部のリザルトを見た時、なぜか21周で終了している人が何人もいました。
これは周回を見誤まってカウントして最後の1周をしなかった人だと思われます。

なぜ周回を見誤ったのか?
多分、サイコンの距離を信じたために違いない!

という結論に達し、サイコンのLAPが22周回になるまで走る事に!

21周回目、かなり頑張って走りました!全力!!

そして22周回目に入ります!
が!サイコンの時間表示は2時間41分!

あれ?残り1周でこの時間ってことは、
目標に届かない!?(゜д゜)


目の前の時間にショックを受けたのかなんか力入らず・・・
最終コーナーを立ち上がり、最後のストレートでは前にいた同じカテゴリの人にも引き離される始末。

そしてゴール!


ICタグをはずしてもらい、フラフラとピットに戻ります。


水分をとり、トイレに行って落ち着いたところで

携帯電話で結果を確認します。

20091025

19位!
2時間33分!


って、どんだけ余分に走ってんねん!(゜д゜)

結局、サイコンの距離計の方が正しかったというか、
サイコンが100kmを示した時には既に22周回完了していて23周回目を走ってたことがあとで判明(笑)
3回LAPボタンを押し忘れたんですね(--;
つまり、25周走った事になります(^^;
21周回目(ホントは24周回目)の全力は全くの無駄でした(爆)

訂正:
実際は、
サイコンが100kmを示した時には既に21周回完了していて22周回目を走ってたことがあとで判明(笑)
2回LAPボタンを押し忘れたんですね(--;
つまり、24周走った事になります(^^;
21周回目(ホントは23周回目)の全力は全くの無駄でした(爆)

でした。(2009/10/26)



何はともあれ、
目標達成!!

最後に無料配布のお汁粉を頂き、
20091025

ちょっと観戦して、
20091025
20091025

ブログ用のポーズを決めて、
200910265

今夜泊めてくれる友人の家へと出発しました。

この直後、雨が降り出しました。
200kmの部、7時間エンデューロの人は大変だ!(>_<)

今日の記録(レースからPITに戻るまでのサイコンの記録)
走行時間:2h50m24s
走行距離:107.29km
平均時速:37.8km/h
最高速度:68.7km/h
平均ケイデンス:99rpm


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

富士チャレ100キロの部無事完走

1256357586-Image6751.jpg
参加していた、
富士チャレ100キロの部
無事完走しました!

結果は帰ってからアップしますね~(^^)

富士チャレ前夜は車中泊

1256300286-Image6691.jpg
20091023

21時前に駒門サービスエリアに着きました。

今日はここで車中泊。
FP5と添い寝です(笑)

明日早朝に高速を出れば料金は千円!←これ大事。

とにかく明日は寝坊しないようしないと(^^;

天理スタミナラーメン 味噌ラーメン

1256219130-Image6431.jpg
テンスタの味噌ラーメンです。

最近おいしくなったかも。
ってゆーか、作る人でマチマチ?!

RudyProject Exceptionの調光クリアースペアレンズインプレ

先日きゃうちゃんにプレゼントしてもらった、

RudyProject Ecxeptionのスペアレンズ
調光クリアー
20090929

の使用感について。

一言、クリアーです(笑)

調光なんで、もちろん太陽光に反応しスモークがかかります。
この時期の太陽光でも周りから見た目は結構濃くなっています。
内側の視力矯正用レンズもほぼ目立たないくらいです。

コレくらい!
20091022
左の俺は調光クリアー、右のチビクロさんは調光ブラウン。だったかな?(^^;
この二人のポーズにはツッコミ不要です(^^;

でも、自分の視界としては使用していて判らないくらいに自然なスモークです。
木陰に入っても見え難いということはまずありません。
当然、夜間もなんら問題ありません!

なので俺のように出来るだけ視界は明るいままのほうがよいという方には
非常にお勧めです!
食事なんかで室内に入ってもレンズを跳ね上げる必要がなくなったのもいいですね(^^)

さすがに夕方の逆光とかは眩しいので、
もうちょっと逆光をカットしてほしいという方には調光ブラウンとかがいいかもしれませんね。



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

パールイズミ フィット ロングスリーブ ライト

先週、通販で

パールイズミ インナーウェア
フィット ロングスリーブ ライト

20091021

を購入しました。

フリース素材の長袖タイプです。

実はこれ、先週土曜日の『嵐山ポタ』で使用。
半袖ジャージからインナーの袖を出して、
いかにもアームウォーマー。
みたいな感じで使用してました(笑)

20091021
多少袖が短いのは否めませんが(^^;
冬用グローブなら手首は隠れますね。

着心地はなかなか良く、走った後も温かく快適な一枚です。
ハードに走るときは暑過ぎるかもしれませんが、
ポタリングペースのときはかなり重宝しそうです(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

富士チャレの参加通知書が来たよ

先週、10月24日に開催される
富士チャレンジ200
の参加通知書ハガキが到着しました。

20091020

今年も参加するのは100kmの部。

俺が参加する今年最後のレースイベントです。

目標は2時間45分以内での完走。
去年より20分ちょっとの短縮を狙っていきます。
平均時速でいうと約36.4km/h以上!

3時間近くこのスピードを維持しないといけないワケですが、
ちょうどいい列車の皆さんと協力して達成してきたいと思います(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2010年モデル試乗!

10月17日、18日はHakuseiさんで、
『さいくるどーも』
と題し、
チネリ、TIME、オルベア、カレラの2010年モデルの試乗会
がありました。

18日は『嵐山ポタ』のため行けない可能性があり、
17日に行ったのですが、
Hakuseiさん開店と同時に雨。
試乗は出来ず、展示会のみとなってしまいました。

20091019
2010年モデルがズラリ!

これで乗る機会は失われたかと思っていたのですが、
18日は日没くらいまでは試乗させていただけるとのことで
『嵐山ポタ』後に寄って試乗することが出来ました!

早速試乗したのは、
オルベア オルカ

去年モデルとほとんどデザインは変わりませんが、
ヘッドチューブ下部とBB周りの変更で剛性がアップしているとのこと。
チビクロさんにもよく「MURAさんなら次はオルカでしょう!」と勧められるので
どんなんやろ?
と期待を込めて乗ってみました!

20091019

感想は、一言でいうと、

硬い!

FP5に乗ってる感覚で加速したところ、あっというまに足が終わってしまった、
って感じです(--;
俺の貧脚にはとてもとても・・・

オルカで足がパンパンになってしまったので他の試乗車は軽くしか乗ってないんですが、

感触がよかったのは
TIME NXR INSTINCT

20091019

フレームサイズが大きすぎてサドルに腰掛けると
クランクが4時方向から下に回りませんでした(笑)
ダンシングオンリーでしたが、
弾力で進むような感覚がありましたね。

そして最後に出血大サービス!
展示のみとされていた、
TIME RXR ULTEAM

20091019

も試乗させていただくことが出来ました!
このRXR ULTEAM、実は新城選手がツール終了後、
日本へ戻ってきた際に使用予定だったものを
そのままHakuseiさんに持ってきたそうです。

だからセッティングは新城選手用のまま!

インテグラルポストなんでサドル高が調整出来ませんがペダルは回せました(安堵)
軽く加速してみると・・・

反則ですね、これ(゜д゜)

加速がとてもスムーズ。
乗り味も軽いし、
さすがトップグレード!!

20091019

って感じでした。
これ以上は欲しくなるので軽~く乗って終了(^^;

まぁ、いつも通りボキャブラリのないインプレですが、
またいい体験をさせていただきました(^^)



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

『嵐山ポタ』

今日は『嵐山ポタ』。

片道45km以上の今回のポタリング。
もはやポタリングではないのではというウワサも飛び交ってましたが、
まぁ行ってきました(笑)

本日の集合場所である、木津川CRは門樋の公園へ。
ちなみに、今日はRF-7で出動。
FP5は来週に備え、昨日整備してしまったので今日はお休みです。

20091018

本日の参加者は左から
鹿男さんきゃうちゃん、チビクロさん、サカリキさん、み○ちゃん、俺。
そして、途中でFrank*さんが合流します。
ちなみにチビクロさんは午後からお仕事のため途中までとなります。

皆さんよろしくお願いいたします!(^^)

そのチビクロさん。一番『ポタリング』という言葉が似合わない男ランキングのトップに位置しているワケですが、果たしてポタリング出来るのか?!(笑)

早速、出発!

今日はポタリングで、スローペースで走るわけですが、
京田辺市の木津川CRエリアではマラソン大会が9時からあるため、
それまでには会場付近を通過しておきたいところ。

しかし、出発して5km前後くらいで鹿男さんの自転車がパンク!(゜д゜)
慌てず、騒がずスペアチューブに取り替えましたが、
なんとタイヤに刺さってた異物を俺が見つけられず、
ホイールを自転車に取りつける前にまたパンクさせてしまいました(鹿男さん、スミマセン・・・)。

きゃうちゃんのサドルバックにイージーパッチを忍ばせておいたため、
チューブを修理し、タイヤの異物を除去後、パンク修理完了!
再出発します。

マラソン大会開会式中くらいに京田辺を通過出来そうな時間。
しかし!

20091018

マラソン大会中止。

急ぐ理由がなくなりました(^^)

その後、順調に走ります。
20091018

ここまで20km/hペースです。チビクロさんもちゃんとポタリングペース。
と思ったら、片足ペダリング、ギヤを超軽くしてハイケイデンス、超重くして負荷ペダリングと、
この速度で出来るトレーニングに勤しんでました。
きゃうちゃん「それ、ポタリングじゃなくトレーニングですよねぇ!」

チビクロさんのポタリンガーへの道は険しい・・・

そして、流れ橋で休憩。
20091018

ここでFrank*さん合流!
20091018

チームまんまのジャージを身にまとい、ポタリングする気マンマン(?)です!

7人となり、また嵐山を目指し走りだします。

途中、サカリキさんがチビクロさんとFrank*さんに前方に拉致られ、
み○ちゃん一人旅。あとでモメなければよいが・・・
20091018

御幸橋でチビクロさん解散。ありがとうございました(^^)

御幸橋からはFrank*さんが先頭で道先案内人をしてくださいました。
助かりました(^^)

途中休憩を入れ、

20091018

嵐山へ到着!

そのまま昼食予定の『毬りん』へ。
20091018

今日は通常の自転車スタンドの他に物干し竿でスタンドを増設してくれてました!
お気を使っていただいてありがとうございます(^^)

20091018

早速、食事をいただきます。
きょうは『鉄板チーズつくね定食』。
20091018
鉄板で焼いたつくねとチーズがとても美味しかったです(^^)

今回もアイスコーヒーをサービスしてもらっちゃいました♪
20091018

毬りんPAPAさん、MAMAさんありがとうございました(^^)

毬りんを出ると既に13時15分前。予定でいくと13時に復路出発。
時間もないため前倒しで復路出発となりました(^^;

途中でFrank*さん解散です。
お疲れさまでした。ありがとうございました(^^)

そして、5人となり進んでいると、なにやら後ろからきゃうちゃんの笑い声が・・・
振り返ってみると、なんと女性のローディさんと話をしながら走行しているではないか!?

20091018

お話を聞くところによるとこの方、くぅさんという方で、きゃうちゃんのブログを見てくださってる方との事でした。
お声掛けいただきありがとうございました(^^)

御幸橋でくぅさんとお別れし、木津川CRへと戻ってきました。
20091018

流れ橋で休憩。
20091018

疲れが出てきたみ○ちゃんを押すサカリキさん。やさしいですね。
20091018

ダイキで休憩を入れ、ラストスパート!

って、ポタリングでラストスパートしちゃいけませんが(^^;

そして、朝集合した公園へ到着!
20091018

今回はちょっとペースの速いポタリングとなりましたが、
なんとか皆さん無事たどり着くことが出来ました!

みなさん、お疲れさまでした!!(^^)
またよろしくお願いいたします!

今日の記録(RF-7)
走行時間:5h16m09s
走行距離:103.47km
平均時速:19.6km/h
最高速度:44.8km/h

このあとHakuseiさんで昨日できなかった試乗をしてきましたが、
これは後日ということで。

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

奥山運動会2当日

今日は奥山運動会2。

昨日の記事に表示したコースを走る予定でしたが、午後3時頃から雨ということで、
前半の登り3つを午前中に登り、
昼からHakuseiさんで開催される、
『さいくるど~も(チネリ、TIME、カレラ、オルベアの2010年モデル試乗会)』
に行って、雨の降る予定の3時には帰宅する事になりました。

まずはいつも通り、奥山TTのスタート地点であるコンビニに集合。
20091017

今日の参加者は
チビクロさん、縫殿頭さん、アカオニさん、サカリキさん、俺の5人。
がっ!、サカリキさんは寝坊でDNF(笑)

さぁ、出発しましょうかぁ。
初めは縫殿頭さんを20分切りさせるペースで行きましょう、
ということだったんですが、ドライブウェイを過ぎた後の勾配に入ると、
俺の調子がちょっといい感じである事に気付く。

これは!(゜д゜)

ここから自分のペースで走り始めます!(縫殿頭さん、スミマセンでした)

そして、ゴール!
タイムは、

20091017

18分27秒。

自己記録より3秒遅かった・・・(>_<、)
残念や。

このあと、国道369号を抜け、切山へ。
20091017

2週連続で来る事になるとは思わなかった(笑)
キツイ登りをえっちらおっちら登っていると、
下からオートバイのエンジン音が。

20091017

うぁ!ナッキさんや!!

最近、オートバイでの出動が多いナッキさん。
ナッキさんの愛車、MANMACHINEをアカオニさんが狙ってるというウワサが・・・(笑)

ナッキさんがチビクロさんを襲います!(笑)
20091017

切山頂上到着。

20091017

ナッキさんと歓談後、和束へ。
ちなみにナッキさん情報で、サカリキさんは奥山を後追いで登ってたそうな・・・
さすがに切山までは来ないと思うけど(笑)

和束のローソンで休憩後、
犬打峠を登ります。
20091017

ヒィヒィいいながら登り、犬打峠頂上到着。
20091017

このあと勾配は緩くなりますが、さらに上の金胎寺前まで登り、

20091017

今日の奥山運動会2(山岳編?)は終了!

ここからHakuseiさんへ向かいます。
今日は2010年モデルのチネリ、TIME、カレラ、オルベアが試乗できる特別な日です!
オルベアオルカ、タイムNXRインスティンクトの試乗が楽しみ♪

ちょうど開店時間の12時前に到着!
が、ほぼ同時に雨!!(゜д゜)

20091017

雨で濡れる事はありませんでしたが、試乗も出来ず(>_<)
ちょっと待ちましたが雨が上がっても路面が濡れたまま。

残念ながら雨が止んだところで帰宅となりました。

今日走った皆さん、お疲れさまでした!(^^)

今日の記録
走行時間:3h37m51s
走行距離:75.37km
平均時速:20.8km/h
最高速度:60.4km/h
平均ケイデンス:69rpm



明日は『嵐山ポタ』です。
参加者の皆さん、よろしくお願いいたします(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

奥山運動会2

アカオニさんのブログが故障中だそうな。
しかも11月まで休むとのたまってるし!(笑)

とりあえずここに明日の奥山運動会2のコースを乗っけておきます。



って、改めて見るとキツイな、おいぃっ!

でも、明日(10/17)は午後3時頃から雨らしい。

それまでには帰りたいよにゃ~。

集合時間は7時でよかったっけ?

コメント欄に情報(時間・コース提案・参加者etc.)乞う!(笑)

テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

一風堂長堀店 本店かさね味

もうだいぶ前になってしまいましたが、嫁さんが大阪まで買い物に出てきたので、
昼休み中に一緒にご飯を食べに行きました。

入ったお店は、

一風堂 長堀店

20090716

今回でレポは2回目ですね。

食べたのは、

本店かさね味 850円

20091015

中太のストレート麺でした。
一風堂は細麺しかないと思ってたので意外でした。

お味はもちろん美味しかったです(^^)
麺とスープのバランスの良さはいつもどおりですね。
また行きたいと思います♪
☆☆☆☆★


テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

10月18日(日)はのんびり『嵐山ポタ』

10月18日(日)は『嵐山ポタ』。

20091014

現在の参加表明者は、

サカリキさん
み○ちゃん
TIMEさん
Frank*さん(途中合流予定)
きゃうちゃん
MURA


の6名。

あれ?ナッキさんは?

ポタリングといいながら片道約45キロ。
ほぼ平坦な自転車道路を通るとはいえ、
復路には泣きが入る参加者がいるかも・・・

移動速度ののんびり加減に泣きの入る人もいるかも(笑)

予定としては、
7:30 木津川CR門樋公園出発(集合ではありません。出発時間です)
11:00 毬りん到着。食事
12:00 自由時間
13:00 嵐山出発
16:30 木津川CR門樋公園到着・解散

って感じでしょうか。
7:30、13:00は厳守でいきたいですね。
食事はもちろん自己負担(笑)お金の用意をお願いします(^^;
遅くなると帰りは暗闇の木津川CRを走ることになりますので(汗)

防寒対策もしっかりやってくださいね~

ちなみに移動時間は片道3時間30分とってますが内訳は、
走行時間2時間45分(平均時速16.4km/h)
休憩時間10分×4回(5分の調整時間)
で考えてます。


その『嵐山ポタ』に壁が!!

20091014

京田辺マラソン大会

調べてみると、
9:00受付
9:30開会式
とのこと。

予定通り出発すれば問題なく9:00前には通過できると思いますが、
マラソン大会に参加する方々の徒歩による会場集合(木津川運動公園)や、
ウォーミングアップに遭遇する可能性大です。

事故のないよう通過したいですね。

さぁ、『嵐山ポタ』まであと数日。
しっかり調整しておきましょう!(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

チームきゃうちゃんジャージ完成!

もうきゃうちゃんのブログで公開されてますが、

チームきゃうちゃんジャージ完成!

20091013

20091013

納期より1週間早く完成し送付されてきたので驚きました!

すでに前回の『ジゴクめぐり』にてお披露目。

20091013
写真はチビクロさんより拝借(^^;

富士チャレはこれで参加です!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

センちゃんのアレを交換。

今日は昼まで寝てました(笑)

金曜日の往復70km自転車通勤(山越え有)。
土曜日の流れ橋ポタ
日曜日のジゴクめぐり(チビクロさん命名)

と疲労を蓄積しましたからね。
土曜日はまだいいけど、
実は金曜の自転車通勤の帰りは、自動車の流れが微妙に速く、
加速しては信号で止まりのストップ&ゴーを大阪で繰り返したあとの阪奈道路クライム。
結構脚に来てました(^^;
そして、日曜日のジゴクめぐり。
さすがに日曜の夜は風呂で意識とびました(笑)

さて、重い体を起こし、今日は通勤用自転車たちのメンテ。

俺のRF-7を洗車、注油でちょちょいとメンテ。

今日のメインはきゃうちゃんが通勤で使用している、
センちゃん(センチュリオン クロスライン50)
がメイン。

実は昨日、Hakuseiさんに注文してたモノが来ました。
20091012

FRP022

なんじゃソレ?(゜д゜)

なんか強化プラスチック見たいな名前ですが、

これは、

20091012

そう、リアエンドです。
リアエンドといえどもちゃんと形式番号があるんです。

俺がセンちゃんを使用していたときに一回転転倒した事があるんですが、
その時からリアのインデックスがうまく調整できない。

で、ある時、キタサイクルさんセンちゃんのBBの調整をしてもらったとき、
リアエンドが曲がってることを指摘されました。
だからインデックス調整がうまくできなかったんですね。

で、リアエンドを注文するため、センチュリオンを取り扱ってるお店を探していたんですが、
取り扱いは無いものの、Hakuseiさんがセンチュリオンの輸入を行なっているマルイから小物を仕入れていると聞いたので注文させてもらったワケです。

早速交換。
20091012

リアディレイラーをはずし、フレームから曲がったリアエンドをはずします。

新品との比較。
20091012
左が新品。右が古いやつ。

わかりづらいですが、上部の穴部分が微妙に左に曲がってます。

新品に入れ替え。
20091012

リアディレイラーを取り付ける。
20091012

リアディレイラーを取り付けるときはフロントのチェーンをはずしておくと作業しやすいですね。
クイックリンクがあればそんなことしなくてもいいけど、
センちゃんはリア7速なんでそんな利器はありません(笑)

さぁ、あとはインデックス調整。
とりあえずローに入れようとしたら入りませんでした(^^;
ギヤ1枚分曲がってたって事ですね。

インデックス調整ダイヤルだけで調整できました。
普通に変速するようになりました!

生まれ変わったセンちゃんの勇姿!
20091012

外見はなにも変わりません(笑)

早速、このあとセンちゃんで買い物に行くと言っていたきゃうちゃんに、

俺「買い物いかへんの?」

きゃうちゃん「眠いからやめる。」


ああ、そう・・・

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

『奥山運動会』という名の布目ダム周回練

今日はアカオニさん企画、『奥山運動会』ということで、かねてから計画されていた、
アカオニさんvsサカリキさんの一騎打ち企画が、

いつの間にやら皆で走るツーリング大会となり、

気が付くと布目周回コースTT練となっていました(笑)

そんなこんなで7時にいつものコンビニに集合。
ハッキリ言って寒い(゜д゜)

アームカバー&レッグカバー装着は正解でした。

20091011

本日の参加者はチビクロさん、サカリキさんアカオニさん、俺の4名。

さっそく、奥山をのぼります。

元々はアカオニさんとサカリキさんの奥山TT一騎打ち企画だったのでTTするのかと思いきや、
通常ペースで登り始めます。

終盤、アカオニさんが動いたので、それに俺とチビクロさんが付いていきます。
が、俺だけ途中で千切られた・・・

そしてサカリキさんが到着。
20091011

しばし休憩。しかし、寒いのですぐ出発(笑)

水間峠手前まで進んだところでサカリキさんタイムアップ。
お疲れさまでした(^^)

水間峠を越え、布目ダムに到着すると信号を左折し、
すぐにTT練が始まりました。

布目のTTは信号をスタート地点に時計周りでダムをまわり、
ダムサイト(TOJのゴール地点)までだそうな。

ただ、今回は計測せず。

一本目はアカオニさん主導で走行。
そして終盤の登りでチビクロさんに実力を見せつけられ、俺とアカオニさん撃沈。

ダムサイトで休憩。
20091011

そして、2本目に向かうため信号まで移動。
20091011

そして2本目。
前半はセーブしつつ走行し、後半の登りでアカオニさんがアタック!
が、しかし、ゴール地点を見誤り、途中の駐車場に右折してしまいました(゜д゜)

これを見た俺は、
「今や!!」
と、ペースアップ!!(笑)
2本目いただきました(爆)

TT錬はここで終了。
補給を済ませ、予定では広域農道を下り、柳生経由で戻り終了。のはずが!

なぜか、柳生前で右折し、切山へ!(゜д゜)

途中の移動風景。
20091011
シャアを追いかけるアムロに見えなくもない。

さて、切山。
アカオニさんは切山初体験!

激坂にヒイヒイいいつつ、
軽いワンワンアタックをクリアし、

切山登頂。
20091011

アカオニさん「切山、もういいっすわ・・・」

突然のチャレンジで辛かった模様(^^;
普通辛いです。そう何度も登るトコではありません(笑)

そして童仙房山荘へ。
20091011

hiroさんが迎えてくれました(^^)
しばらく歓談し、山荘をあとにします。

ここから信楽へ抜け、今回も『麺屋 龍』で昼食。
今日は『陶器まつり』で信楽が信じられないくらいたくさんの人がいました(゜д゜)
麺屋 龍も満席でした。

20091011

信楽駅でボスたぬきと撮影。
20091011

そして信楽を出発し、和束のローソンまでの府道5号をアカオニさんの牽きでクリアし、
そこから国道163号までを俺が牽いてクリア。

そのあと、Hakuseiさんへ。
20091011

ぱぱみつさんと途中から来店のサカリキさん、み○ちゃんを交え歓談後、解散となりました。

今日のコースは結局、キツメのコース。なかなかの走り応えでした。

チビクロさん、アカオニさんお疲れさまでした!
そして、途中で解散となったサカリキさん、今度このコース走りましょう。いや、走ってください(笑)

今日の記録
走行時間:5h29m51s
走行距離:132.19km
平均時速:24.0km/h
最高速度:63.7km/h
平均ケイデンス:79rpm

追伸:
このコースはチビクロさんにより、『ジゴクめぐり』と命名されました。
とりわけ、『ジゴクめぐり初級コース』といったところでしょうか(笑)



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

流れた流れ橋の見学ポタリング

今週、日本を襲った台風18号。
各地にいろいろな被害をもたらしました。

台風が去った翌日は木津川が増水し、木津川CRは浸水していて『ガンジス川』のようだったということです。

ということは?
『流れ橋』は流れたのではなかろうか?
と思っていたら、やはりその通りであると情報がありました。

これは見ておきたい!

ちょうど、携帯のメールにサカリキさんが嵐山まで行く予定とのことで、
流れ橋はその途中だから一緒に行って見てみようかと。

が、サカリキさんは行く前の用事がずれ込んだため、嵐山は断念。
とゆーワケで流れた流れ橋を見に行くポタリングとなりました。

流れた流れ橋にはきゃうちゃんも興味を持ったようで急いで準備。
3人でレッツゴー!
となりました。

サカリキさんと待ち合わせした公園で合流して出発。

ポタリングペースで木津川CRを進みます。
20091010

20091010

途中、ポタリンガーのきゃうちゃんから、
「ペースが遅い」
と文句がありましたがナイショ。

そして流れ橋到着。

20091010

見事に崩れてます。
流れてます。


20091010

20091010

20091010

言うまでも無く、流れ橋は川が増水した際、橋が壊れる前に橋桁を川に流して被害を最小にするようになっています。

しかし、これを修復するのもかなりの費用と人件費がかかりそうですね(^^;
まぁ、一から橋を作り直すよりはかからないのでしょうが。

今回の台風による木津川増水で貴重なモノを見ることが出来ました。

帰りは追い風に乗って帰れます。
きゃうちゃんのペースが掴めないので先頭に出てもらい、
30km/h巡航で帰りました。

サカリキさん、お疲れさまでした!(^^)

今日の記録
走行時間:2h00m56s
走行距離:45.53km
平均時速:22.6km/h
最高速度:40.7km/h
平均ケイデンス:77rpm


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

大阪まで平日ジテツウ

今日は久しぶりに自転車通勤。

と言っても、いつもの最寄り駅ではなく、

大阪まで。

休日出勤のときはよく大阪まで自転車通勤してたんですが、
平日に大阪まで行くのは初めて。

ルートはいつも通り、
ならやま大通り ~ 阪奈道路 ~ 府道8号 ~ 国道1号
で大阪まで。
行きは片道1時間45分くらい。もちろん仕事に影響しないペースで。

通勤時間帯の大阪は歩行者とか多くて危険がいっぱいや!
と思ってたんですけど、思ってたほどではありませんでした。
どんだけすごい状態を想像してたんだって話しですが(笑)

まぁ、歩道を走るわけではないので歩行者より
自動車とオートバイに気をつけて走るほうが多かったんですけどね。
朝のラッシュが程よい速度で流れており、車道の流れに乗って仕事場まで
行くことが出来ました。


帰りは大阪城に寄ってみようと思ったのですが、後輩に呼び止められ遅くなったのでスルー。

そして国道1号から府道8号をひたすらまっすぐ走り、
阪奈道路入口へ到着。

20091009

画像真ん中に『阪奈道路』標識があるはずなんですが見えづらいですね。
交差点名の標識の方が光ってよく見えます。目立ちたがり屋だなぁ。

最近、大阪に出た帰りは国道163号から清滝峠で帰るようにしてるのですが、
今回は以前、ナッキさんに阪奈道路の登りは危険なのでと教えてもらった、途中から左折して入る裏道を走ってみる事に。

左折してすぐは勾配がキツめ。
そしてホテルが密集している通りを走り、最後のホテルと思われるところで大阪の夜景をパチリ。
20091009
携帯のカメラのわりにちゃんと撮れてます。

その最後のホテルから奥はなんか真っ暗。
ヘッドライトを点滅から点灯に切り替え、進もうとしたら、

20091009

通行止め。orz

台風の影響かなんかかな?
それとも閉鎖されているけど普通に通れるとか・・・

どっちにしても暗くて危険なので引き返し、阪奈道路をクライム。

汗が滴り落ちるくらい暑くなりましたが、下りはかなり寒かった・・・
気温下がりすぎ。

帰りは2時間30分ほどかかっちゃいました。

今日の記録
今日の記録(RF7)
走行時間:3h03m23s
走行距離:69.52km
平均時速:22.7km/h
最高速度:53.3km/h


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

FP5のリアライト変更

8月に今まで使用していたリライトの寿命が短すぎるという記事を書きましたが、

とうとう、
交換して一回使用し数日後には電池切れ
という状態に。

ダメだ、こりゃ。


とゆーワケで、新しく、

ANTAREX MX-ONE
20091008
を購入しました。

これは多分、ナッキさんが使用してるものと同じものですね。

今までシートポストに設置するタイプはサドルバックに隠れてしまうので却下だったんですが、
これならシートクランプの下に取り付けが出来ることが判明したので購入となりました。

20091008

このライトのいいところは、
ライト面自体がボタンとなっており、
ワンクリックごとに点滅、点灯、OFFが切り替わります。

今まで使用していたものは一応ワンクリックで切り替わりますが、ボタンが押されたかが
非常にわかりづらい。
しかもサドルバックに取り付けていたので点灯してるかの確認もし難い。

その点、MX-ONEはクリックしたした時にカチッという感触(微妙ですが)
もあるし、シートクランプ付近に設置されてるので点灯しているかの確認もしやすいです。

前回のヒルクライマー養成講座で点灯した際、アカオニさんがその点灯のしやすさに
注目していました。

小さいので自動車からみた視認性は前のものより低いのかもしれませんが、
昼間常備用なのでこれで充分でしょう。

ちなみに夜の走行用は別で今まで使用していたものと同じ製品を買ってあります。
今回は正常な寿命固体であることを願う(-人-)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

メーローの行く手

台風18号、名前は『メーロー』。

20091007

俺が奈良に来て、台風が上陸するのは多分初めて。

18時現在で台風の時速は40km/hだそうな。

台風の目の中って、風がないらしいですね。

時速40km/h。台風に乗って巡航できる・・・



ワケねぇだろ!!(爆)



テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

ヒルクライマー養成講座中級コース(後編)

日曜日に行なわれた、チビクロさん考案のヒルクライマー養成講座 中級コース。
Hatoさんが序盤にかき回そうとして足を使い自爆、
アカオニさんの快調な走り、
TIMEさんの犬打峠での絶叫、
サカリキさんの足攣り&逃げ(?)
で前半が終了。
みんなオイシ過ぎますねぇ。
俺の見せ場はあるのか?!




さて、食事を終えた参加者は伊賀上野を目指します。

なだらかな勾配の桜峠を列車で乗り切り、諏訪の峠を越えると、
運動会をしている光景が。
昼の時間なので皆さん昼食中ですね。

運動会の季節ですねぇ~

『山のたまご』のある峠まで来ました。

当初、この『山のたまご』で昼食予定だったのですが、
混雑した時間帯に到着が予想されたため、
今回は前を通り過ぎるのみ。

が、いつもなら『山のたまご』の向かい側に路上駐車も珍しくないこの時間帯に、
人の気配がない・・・

なんと!

20091006

臨時休業!!!

危うくアカオニさんに憑いている、
行ったお店が休業中”の能力を持つ『笑いの天使(略してワラテン)』
にハメられるところでした!危ない危ない!(笑)

臨時休業の理由まで書いてありました。

『地域運動会のため』

さっきの運動会かい~ッ!!


そして、伊賀上野を通り、国道25号線から月ヶ瀬へ。

20091006

このあと、後半の山場がやってきます。

月ヶ瀬桃香野の激坂。そのあと、10%の勾配が2km続く広域農道。

20091006

その広域農道に入る手前で後続を待っていると、

月ヶ瀬桃香野の激坂を終えたHatoさんが、

Hatoさん「今のが広域農道じゃないの?!」

精神的ダメージを負ったようです(^^;

でも登らないと帰れません(笑)

広域農道に入ります。
アカオニさんが先行しましたが、
ここは山岳ポイントとっておかないと!
序盤に追い越しなんとかポイントゲット!

ちなみにこの山岳ポイントは特に意味はありません。
激坂を登りきるための気休めです(笑)

さて、ここからが実は本番。本日のメインイベント!

瞬間勾配30%と言われる『めぇめぇ坂』です。

20091006

神野山入口の看板からめぇめぇ牧場入口までの坂も結構エゲツないですw

TIMEさんはすでに自転車を押して登る気マンマン(笑)

20091006

意を決してアカオニさんが先頭で出発!
俺も続きます。
いつもなら急勾配区間残り1割くらいでダンシングに切り替えますが、
今回は3割も行かないうちにダンシング(^^;

これでも登れないかと思うくらいキツかった!(゜д゜)

アカオニさん、俺、チビクロさんの順番で頂上到着。

そして、

サカリキさん、

20091006

Hatoさん、

20091006

TIMEさん、

20091006

と登りきりました!!

頂上の景色を見ながら一休み。
20091006


残すは室津の登りと、水間峠。

ここを越えれば修了です!

室津の登りはアカオニさんが山岳ポイントゲット。

水間峠と水間トンネルの分岐点で不正がないように一旦止まります(笑)
Hatoさんはトンネルに行く気マンマンでしたが、バレました(笑)

20091006

水間峠の山岳ポイントはHatoさん?TIMEさん?

そして、途中解散場所のコンビニへと到着!

20091006

皆さん、お疲れ様でした!(^^)

疲れましたよ。死にましたよ。

Hatoさん「鈴鹿の5時間ソロ走った時よりシンドイ・・・」

中級コースの過激さがうかがえますね(^^;

チビクロさんが会話のドサクサに紛れて「修了!」と言ってましたが、皆さん聞いてたでしょうか?(笑)

ここでTIMEさん解散。お疲れ様でした。

残りのメンバーはHakuseiさんで休憩後、解散となりました。

皆さん、本当にお疲れ様でした!

また一緒に走りましょう!
もっと楽しいコースで



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ヒルクライマー養成講座中級コース(前編)

日曜日は、チビクロさん考案の、

ヒルクライマー養成講座 中級コース

に参加しました。

参加者は、
講師のチビクロさん、
受講者のアカオニさんサカリキさん、TIMEさん、Hatoさん、そして俺の計6名。

俺は今回で2回目ですが、
実は前回、このコース最後の峠である水間峠をショートカットし、
水間トンネルを通ったため、修了してないんです(^^;

そして、最近発覚した、俺の『FP5のスプロケットは27T』だったこともあり、
今回は皆さんと同じ(多分)、25Tで臨むことに。
これで俺の実力も試されることになります(笑)

ちなみに、養成講座と名が付いてますが、修了しても特になにもありません。
チビクロさんに「修了!」と言ってもらえるだけです(笑)


さて、皆さん集合場所の木津駅に集合。

IMG_4835.jpg

早速、大正池TTのスタート地点まで移動し、登りへと入っていきます。
もちろん後半に備え、TTはしません(笑)

IMG_4836.jpg

途中、Hatoさんのペースがオーバー気味。
大正池までの木津川CRでも少々ペースが速かったHatoさん。
後半大丈夫なのか?!

大正池TTゴール地点まで到着。
アカオニさんが若さでトップ通過です。大正池山岳ポイントゲット!

和束方面に下り、ローソンで休憩後、
序盤の山場である、犬打峠へ。

HatoさんのGARMIN情報によると、13~14%以上の勾配がある箇所も。

みんなキツそうです。
TIMEさんも、右に折れる登りの見て悲鳴を上げてます。
俺もキツイです。27Tの恩恵がない今日はかなりの苦戦。

そんな中、サクサクと登っていく姿が。

そう、アカオニさんです!

呼吸が乱れるわけでもなく、きれいにペダルを回してます。
沖縄、北海道のツーリングを経て、明らかにパワーアップしています!
恐るべし、アカオニさん!

犬打峠を登りきりました。
アカオニさん、犬打峠山岳ポイントゲット!

後続を待ち、犬打峠に比べると明らかに緩い金胎寺までの登りへ。

ここでもアカオニさん、トップ通過。鷲峰山山岳ポイントゲット。

IMG_4837.jpg

サカリキさんがここまでで3度ほど足が攣ってる模様。
前回、室生寺からの帰りの平坦で『逃げ』を決め、
『逃げのサカリキ』の異名を持つようになったサカリキさん。


サカリキさん「今日から『攣りのサカリキ』と言うことで、ポタリンガー復帰をきゃうちゃんに進言しておいてください。」

う~ん、『逃げ』を決めたという事実は覆らないと思いますが(笑)

ここからはちょっと登った後、下りです。

国道307号へ出るとみんなで隊列を組み先頭を交代しながら信楽駅へ向かいます。

ここでサカリキさんに思わぬ事態!

信楽駅のちょっと手前でサカリキさんが先頭に出ましたが、
ちょっと勢い余って集団から離れてしまいます。

あれ?サカリキさんって、信楽駅の場所を知らないのでは?

と思ったときにはサカリキさんと集団の間に車が入り、
追えない状態に!( ̄□ ̄;;

そして、サカリキさんは右折すべきところを直進!

信号で車が少なくなったせいか、そこからサカリキさんのペースがアップしたように見えましたが・・・(^^;

これもある意味、『逃げのサカリキ』か!?(爆)

チビクロさんが後を追い、他のメンバーは一足先に信楽駅へ(^^;

20091004

この時点でちょうど11時。

ここで食事をどこで食べるか相談。
第一希望は『山のたまご』でしたが、
今から行くと40分程かかり、混雑で待たされる可能性があります。

待たされるリスクを避けるため、
信楽駅そばの『麺屋 龍』で食べることに。

が、しかし、『麺屋 龍』は11:30からの営業。
まだ30分ほどありますが、
たまたま駐車場にいたお店の人が、「どうぞ」との事だったので入ることが出来ました。
この判断はのちに重要なポイントとなります。

IMG_4846.jpg

駐輪は豪華な6段重ね。放置MTB&ママチャリも入れると9段重ね(笑)
IMG_4843.jpg

今回食したのは、しょう油ラーメン定食。
IMG_4844.jpg

麺は自家製とのことでこだわってるようでした。スープもこだわってください。

ご馳走様でした(^^)


そして、後半戦。
伊賀上野方面に向かいます。

が、つづく・・・


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

かなり疲れました(--;

今日はチビクロさん考案の、

ヒルクライマー養成講座 中級コース

に行って来ました。

20091004

詳細はまた後日。

疲れすぎてPCの前にいると眠ってしまいます(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック