久々に夜練

雨やら何やらで毎週水曜日の夜練をサボって中止してましたが、
夕方から雨となっていた天気予報も外れたので、「チッ!」
久々に夜練してきました。

時間にして約1時間。
TT的な感じで府道47号から加茂へ抜け、
大きいアップダウンを3つクリア。
ラーメン屋の無鉄砲~Hakuseiさんの横を通り、
最後に約1kmある平坦ダッシュ2本。

ふくらはぎが軽く攣ったところで終了(^^;

やっぱりステムを1cm長くしてからダンシングしている距離が長くなったみたい。
トレーニングではなく機材で伸ばせるところは伸ばしたいw
もちろんお安くね♪

今日の記録
走行時間:0h54m47s
走行距離:24.37km
平均時速:26.7km/h
最高速度:50.8km/h
平均ケイデンス:79rpm

帰ってきたら汗ダラダラ。これで3kgくらい痩せてないかなぁ(笑)

ビール飲みてぇ~!!!!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

家電量販店にロードバイク?

近所の家電量販店がリニューアルオープンしました。
今まで一階が電化製品、二階が家具、日用品を売ってたんですが、
大半の売り場は電化製品となり、おもちゃや日用品が入って家具は消えたようです。

早速、きゃう母がオープニングセールに行ってきたそうなのですが、
「自転車も置いてあったで。ロードバイクっていうの?それの試乗も出来るって。」

なに!?ロードバイクの試乗ができる?!

家電量販店で売るロードバイクって、いったいどこのメーカーなんだ?!

夕方に買い物ついでに行って見ることにしました。

とりあえず、パソコン関連の製品を軽くチェックし、おもちゃコーナーでガンダム関連をガン見w

きゃうちゃんが座椅子に興味を引かれ、
調理器具売り場でレンジでドーナッツを作れる器具に「1回に1個しか作れんのかい!」とツッコミを入れ、

さぁ、帰るか・・・

違う違う、ロードバイク見るんだった!


と、探してみると・・・
どうも電動アシスト自転車と電動スクーターしか置いてない・・・

まさか、
ロードとオートを勘違い?!

↑「オート」はどこにも出てこないが、「電動=オート」ってことでw

きゃう母は自転車にはほぼ興味ないので、
最近、娘から聞く『ロードバイク』が頭に残ってて口に出ただけっぽいです・・・!( ̄□ ̄;;

ヤラレタ!!(>_<)

しかし、

はじっこにあった電動スクーター。

miretto.jpg

スクーターのカッコしてるのにペダルが付いていてワラタw


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

allay Racing Pro 2.1

昨日、自宅から奥山まで約30kmほど、
先日Hakuseiさんから借りたサドル
allay Racing Pro 2.1
を試してみました。

Image807.jpg

きゃうちゃんのお供で奈良町に寄る必要があり、時間がないということで
急いでサドルをサンマルコ ゾンコランから交換しました。

そして出発。

すぐに違和感を感じます。
サドル高が高い!(゚д゚)

このサドル。サドルのシートとレールが非常に離れており、
ゾンコラン装着時に比べ、シートポストを1cmほど下げないとちょうどいい位置にならないんです。

途中で止まってシートポストを修正。
その間にきゃうちゃんが先行し、国道24号線を爆走(?)したのは先日の記事のとおり(笑)

で、平地やユルイ坂を走ること約10km。
坐骨のあたりはいつもと違う感覚ですが、悪くはないですね。
真ん中のクッション部分のおかげで尿道付近への圧迫も特にありません。

奥山TTルートに入り、初めのユルイ登りを抜け、
ドライブウェイ横の勾配8%へ入ります。

ここで
このサドルが使いこなせなくなりました。

お知りの位置を前に移動すると・・・
クッション部分がヘニャっと沈んで座り心地が悪い。
沈んだ分だけ低くなるのでペダリングし難い。

クッションに空気を補充してへこまないようにしましたが、
すわり心地の悪さが残ってしまい、力を入れられない。

そんな状態で奥山TTルートのゴール地点まで到着。
実は布目ダムまで行って柳生周りで戻って来たかったんですが、
このサドルでは無理と判断し、そのまま来た道を戻りました。

そのまま自宅に戻り、自分のサドルに付け直し、
Hakuseiさんにサドルを返しに行った次第です(^^;

多分、このサドルはお尻の位置を固定して走るスタイルの方にはいいかもしれません。
が、俺のようにある程度移動するスタイルの方には違和感のあるサドルのようです。

結構、いろんなサドルを試用してますが、
これもHakuseiさんのおかげ。
ありがとうございます(^^)

※サドルの使用感は人それぞれ違います。個人的な使用感であるということをご了承ください。




テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

雨の合間に

今日は昨日の予報に反してほぼ曇り。
雨が降ってもパラつく程度でしたね。

今日は奈良町でなにやら邦楽のミニコンサートがあり、
きゃうちゃんがそれに行く事になってたんですが、
雨が降ってないということで自転車で行くそうです。

が、「道がよく分からないので付いて来て。」

ということでお供することに(--;

その帰りに奥山TTルートでも登るか。

いつも通り、きゃうちゃんは準備が遅れ、
アタフタと出発。

かなり時間が無い模様。

きゃうちゃんは先行して国道24号線に出ます。
はじめはユルい勾配を登って信号を境に下って
一条高校の交差点に出るわけですが、

このユルい登り。
きゃうちゃん、30km/h超えて走ってます(゜д゜)
かなり急いでるな。クロスバイクでよくやるw

そのまま下って、きゃうちゃんがよく分かってない道から
俺が先頭に出て無事到着。

さて、ここからは俺のフリータイム。

奥山TTルートのスタート地点へ。

Image805.jpg

今日は登るだけ。TTはしません。
えっちらおっちら登ってきましたが、
湿気と暑さと○○○のせいで思うように登れませんでした。
○○○はネタバレしてるけどまた後日(^^;

はい、登頂。

Image806.jpg

ここからはそのまま下って、一旦自宅に行ってHakuseiさんで休憩後、
木津川CRをちょっと走って帰宅。

今週末は全然乗れなかったなぁ。

今日の記録
走行時間:1h49m12s
走行距離:41.11km
平均時速:22.6km/h
最高速度:67.2km/h
平均ケイデンス:75rpm

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

サドル「Allay racing pro 2.1」拝借

今日はアワイチ予定でしたが、雨のため中止。
HatoさんがAv30km/hオーバーやる気マンマンでしたが残念でした。
また次回お願いします(^^)

さて、アワイチ中止となって、
家のこととかやる事になり、とりあえず部屋の片付け。
そして車の点検に出ます。

その帰り、特に用事は無いけどHakuseiさんへ。

すると、

ぱぱみつさん「ちょうどいいところに来ましたね!」

俺「え、なんでしょう?」

ぱぱみつさん「実は試用できるサドルが来たんです。」


と、見せてくれたのはコレ。

Allay racing pro 2.1

IMG_6494.jpg

①を押すと②の中に空気を送り、自分の好きな固さに調整でき、
③を押すと空気を抜くことが出来るそうです。

IMG_6495.jpg

SサイズとMサイズがあり、
とりあえずMサイズをお借りする事に。

今日は雨で走れないので明日以降試してみたいと思います。

ハッキリ言って、ルックスは好みではありません(^^;
でも乗り心地が良ければコレもアリ?!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

青森新町の自転車道路?

一昨日に続き、今日も青森ネタ。
青森駅を出ると「新町通り」という通りがあるのですが、
ここの歩道にはなんと自転車通路と歩行者通路があります。

昔からそうなってたのかは覚えてませんが、駅前の中心部で
一応は自転車と歩行者で分けられてるのはいいですねぇ。

IMG_6157.jpg

アーケード(屋根つき)の歩道は歩行者用で、屋根の無い部分は自転車通路になってます。

IMG_6158.jpg

アーケードの屋根を支える柱で歩行者と自転車を分けるという発想はなかなかヨイと思います。
雨降ったら自転車辛いけど(^^;

青森は冬は除雪のこともあってか、
大きい道路の歩道はかなり広めです。

意外と青森の街中はポタリングしやすいのではないでしょうかね。

ポタリングに行った際は、是非、八甲田山まで登ることをお勧めします(爆)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

え!?それ売ってないの?!

最近、毎週のテレビ番組を楽しみにすることがなくなりました。
あるとしたらF1中継や、
電波受信障害地域として無料で引いてあるケーブルテレビで
おこぼれ的に見れてるJ-SPORTS1、2、ESPNの自転車レースくらいか。
あと、嵐山でお世話になってる『毬りん』の娘さんが出演してるローカル番組。

いずれも夜遅かったり、帰宅前の番組だったりするんでビデオに録画しているワケですが、
最近、とうとうビデオテープが底を尽きました。

それでも残す番組はパソコンでキャプチャして繰り返しテープを使用して凌いできました。
が、そろそろテープも限界か?!

とユーワケで、近くの大型量販店、ジョー○ンに行き購入することに。
しかし、ビデオテープを見つけられず(--;

さすがにハードディスクだ、ブルーレイだと言ってるご時世。
昔はレジ前のワゴンを占拠してたビデオテープも鳴りを潜めてますw
ビデオテープ買いに来たのも3年ぶりくらいか?w

結局見つけられず店員に聞くとその場所まで案内してくれました。
2段の棚に4列。
録画できる時間が異なる4つのビデオテープが2種類のみ。
あまりにも少ない・・・

ん?ちょっとまって。

俺「ビデオテープってこれだけですか?」

店員「はい、これだけになりますねぇ。」

俺「私が欲しいのは、S-VHSのビデオテープなんですが。」

店員「あ~、すみません。小さいやつの方でしたか。」

俺「いや、S-VHSは小さくないでしょ。」


確かにシェアは小さかったよ。うん。
そういえばビデオカメラ用にS-VHS-Cとかっていう、小さいのはあったような。

店員「S-VHS・・・、あぁ!それはもうここでは置いてないですねぇ。」

な、ないんかい!?
てゆーか、店員の記憶から抹殺されてるくらいもうレアなモノなの?!

これは一大事!
地デジ化のため、あと1年程度で俺のビデオデッキも用を足せなくなると思うが、
テープがないのではすでに死んだも同じ。

IMG_6490.jpg

「おまえはもう死んでいる。」ってワケですか(゚Д゚)

まぁ、ビデオデッキの下にあるモノも既に死んでる・・・
いや、まだ動くので生きた屍ですが(爆)

とりあえず仕事の帰りに大阪の街を探してみよう。
日本橋ならあるだろう・・・

テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

樽幸 辛口味噌ラーメン

ゴールデンウィークに実家に帰った時のネタで恐縮ですが(^^;
実家に帰って連れて行ってもらったお店。

樽幸

IMG_6155.jpg
---------------------------------------
樽幸
青森県青森市幸畑1-8-3
017-738-3122
---------------------------------------


よくある普通の大衆食堂ですね。
ここのラーメンがうまいらしいので早速注文。
注文したのは
辛口味噌ラーメン

IMG_6152.jpg
スミマセン。ラーメンの名前は「激辛味噌ラーメン」とかだったかもしれません・・・

お味は・・・
子供のころによく食べてた味噌ラーメン。
もちろん子供の頃は辛口なんて頼みませんがw
昔からよくある青森のラーメンって感じで
非常に懐かしく思いながら食べました。
ボリュームもかなりあります。

ちなみに一緒に行った甥っ子(幼稚園児)はオムライスを注文しましたが、
驚くほどのボリュームで半分残してました(笑)

実家帰ったら必ず寄りたいと思うお店でした!
☆☆☆☆★

テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

白いアームカバーはどうだった?!

先週紹介したナリーニのアームカバー
信楽に行ってきたときに試してみました。

IMG_6411.jpg

写真は富士ヒルクライムのブースで選んでいるところを
きゃうちゃんが撮影していたので、せっかくだから掲載w

この日は曇りで太陽がまったく出ておらず。湿度はかなり高め。
気温も高かったと思われます。

はじめはよかったんですが、
15kmも走るともう調子悪い(--;

もともと夏場の長袖とかは我慢ならんタイプなんで
装着してるだけでダメですね(^^;

太陽も出てないので太陽熱を吸収するとかしないとか以前の問題だし(笑)

そういえばサカリキさんが、
「水に濡らすと気持ちよい。」
と言ってたのを思い出したので、ボトルの水で濡らしてみると、
確かに冷たくて気持ちよい。
走ってると風のおかげで冷たいのが続きます。乾くまでは。

結局、信楽に到着する前にアームカバーは脱いじゃいました。
やっぱりアームカバーない方が気持ちいい!!

じゃ、このアームカバーどうしようか・・・・

短時間のレースとか、万が一転倒したときの擦過予防で装着することにしよう。


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

似て非なるゾンコラン

先週、『穴なしタイプ』のゾンコランをHakuseiさんからお借りし、
まだちゃんと試せてなかったので土曜日の信楽までの距離を試してきました。

現在俺が使用している『穴あきタイプ』と比較するとちょっと固めです。
お尻にあたる感じも若干違う模様。

IMG_6486.jpg

あ、ちなみにお借りしたサドルはぱぱみつさんがプライベート使用していたもので、
モデルとしては数年前のものだそうです。

で、今回の信楽までの往復はいつもより強めの強度で走ったワケですが、
往路ですでにジンワリお尻に痛み。
復路も耐えられないくらいの痛みではないですが、
『穴あきタイプ』のほうがずっと快適であることがわかりました(もちろん自分比)

同じゾンコランでも違うもんなんですねぇ。

と思って両方を比較してみたところ、

IMG_6487.jpg

『穴なしタイプ』は235
『穴ありタイプ』は245
なんですね(゜д゜)

このサイズはサンマルコが独自で使用してたサドルのサイズ。
乗る人の体重やレーパンのサイズ(?)なんかを基準に付けてたものだったと思います。
一昨年くらいまで採用されてて今ではもうないのかな?

少なくても同じゾンコランでも『穴あきタイプ』と『穴なしタイプ』は若干違うもののようですね。
『穴なしタイプ』が俺にしっくりこないのはこれで納得です。

とゆー事は、俺のお尻はサイズ245を謳ってたサドルが合いやすそうですね。
ちょっとチェックしてみないと!

その前に一度、自分のサドルに戻して前後の設定見直します。
自分のサドル付けたのは実に2ヶ月ぶりくらいか?!

ちなみに日曜日の流れ橋までは自分のサドルで走りましたが、
やはり慣れてるせいか痛みは少なかったですね。
でも、サドルにお尻が沈んでる感覚がどうしてもあるなぁ。
現在のモデルの『穴あきタイプ』のゾンコランは俺のより固いようなので
思い切ってそれにするのも手か!?

※サドルの使用感は人それぞれ違いますのであくまでも個人的なレポということでお願いします。




テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

開通した流れ橋を渡りに。

今日も朝起きて天気予報を見ると、
どうやら一日中曇りで雨は降らないらしい。

今日は雨だと思ってたので昨日は頑張って走って脚は筋肉痛なんですが、
せっかくなので走りに行こう!

と早速準備。
無理も出来ないので木津川CRを通って、
去年流された流れ橋が6月16日頃から通れるようになったそうなので
見に行く事に。

微妙に追い風なのかサクサクと進みます。
ローディさんも結構すれ違います。

途中でポツッっと雨を感じますが、
まだ大丈夫そう。

流れ橋まであと1kmを切ったところで
雨が少し降り始めます。

で、流れ橋に到着した瞬間、

ザーッ!!

スゴイ雨(゜д゜)

IMG_6489.jpg

とりあえず1枚撮ります。

ホントは流れ橋を渡って反対側から帰るつもりでしたが、
あまりにも大粒の雨のため断念し、
来た道を戻ります。
結局、流れ橋渡ってないしorz

こっからはずっと雨。
雨は強くなったり弱まったり・・・

向こう側からやってくるローディさんのほとんどは
さっきすれ違った人たちばかり(^^;
しかも雨に濡れ悲壮感漂ってます。
きっと俺も(--;

家に着いた頃にようやくほぼ止みました。
どっかで雨宿りして帰ってきたほうがよかった予感・・・

今日の記録
走行時間:1h40m50s
走行距離:45.04km
平均時速:26.8km/h
最高速度:40.2km/h
平均ケイデンス:90rpm


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

今週も信楽トレで自己新!

今日はペダルさん主催の山岳ツーリングの予定でしたが、雨のため中止となりました。

が、ウェザーニュースの1時間ごとの予報では奈良市内付近は9時以降は雨が降らない模様。
確かに9時頃には雨が止んでます。

これは天気予報を信じて走りに行く準備をしなくては!

11時には路面が乾いたので早速出発。

行き先は先週同様、信楽。
出来るだけ回して速度重視で走ります。

先週サドル位置の悪さで速度の出なかった区間もいい感じで走れてます。

和束のローソンを越え、民家の無い道が狭くなる区間で後ろからトラックが。
ペダルを止め減速し、先に行ってもらおうとすると、
車体半分前に出たところで幅寄せ!( ̄□ ̄;;

危うく接触するトコでした(゜д゜)
これでカチンと来た俺。

トラック追います!!

結構離れてましたが、急カーブで減速したところで後ろに追いついた!

が、追い越してクレーム出来るわけもなくorz
湯船に入ったところでトラックは左折していきました。
ナンバープレート公開したろか!

そんなこんなしながら湯船森林公園を越え、
県境の登りは相変わらずヘロヘロ・・・

県境を越え下ると微妙に追い風。
国道307号も追い風、追い風。

そして信楽駅到着。

Image802.jpg

ココまでの平均速度は・・・

Image803.jpg

うぉ、30km/h超えてるやん!( ̄□ ̄;;

これは終盤の追い風もさることながら、
トラック追跡がかなり効いてますね(^^;

こりゃ帰りも頑張れば、自宅~信楽~自宅でAv30km/hイケそう・・・

ボスダヌキ裏のベンチで休憩してると、
なぜか団体の観光客がやってきて囲まれたので
そそくさと復路へ(^^;

が、もちろん県境までは向い風(--;
往路で脚使ってるのでペダル回らない回らないorz

県境を越え、ようやく下り。
長い下りに任せて回していきます。

さすがに疲れてきたので和束のローソン横でみたらし団子を補給。

さて最後。
雨がポツリと顔へ。急がねば!
府道5号~府道47号からHakusei前を通り、
自宅到着!

さぁ、平均速度は!?

IMG_6488.jpg

31.0km/h!

自己新達成~!!

結局、トラックへの怒りが原動力になったみたいでイヤンな感じですが、
なにはともあれいい感じで走れたのはよかったかなと。

今日の記録
走行時間:2h35m16s
走行距離:80.19km
平均時速:31.0km/h
最高速度:53.1km/h
平均ケイデンス:90rpm

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

けいはんな申し込みました。

今年もけいはんなサイクルレースの申し込み期間がやってきました。

おれはこの手のレースはなぜか短距離で済ませたいw

去年も初めてのけいはんな参加だしヒルクライムを除く公道のレースは
初めてということもあるし、そもそもそんなに長く走りたくないので
3周の初級コースに申し込んだんです。
なぜか周りから大ブーイングがありましたが(゜д゜)

そして今年。
さすがに初級カテゴリはアカンでしょ。

となると順当にステップアップして4周のカテゴリで決まりだね!

チビクロさん「え゙、え゙ぇ~!!たった4周?!せめて6周でしょ!!」

なぜいけないのか?
確かに6周でも富士スピードウェイ3周分くらいしかないし、
去年の鈴鹿ロードレースでオープン2(5周)走ったこと考えるとイケなくもないか・・・

とか言ってるうちに、
6周のC3カテゴリ出ることになりました(^^;

スプリントとか出来ないし、その前に上位に絡めないと思うので、
落車だけは気をつけて走ろうと思います。


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

アームカバー

Mt.富士ヒルクライムのブースで
ナリーニのアームカバー
を購入しました。

IMG_6484.jpg

前買った黒いアームカバーは夏に装着すると
なんか調子悪くなるので買ってもほとんど付けてないんですが、
白いのだったら太陽の熱も吸収しにくいから大丈夫かなと
思って購入。
まぁ、安かったのもあるんですが(^^;

まだ使用してませんが、チビクロさんに
「走ってたら黒も白もあまり変わらないよ!」
と言われてしまいました。

無駄買いか?!(゜д゜)
今度試してみます・・・


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

結局SPDなのか?

日曜日に信楽まで行ってきたわけですが、
サドルの位置替えもあり調子よく走ってきました。

が、こういう調子いい時に限って、ビンディングペダルは、

Image800.jpg

TIME ICLICではなく、
SPDなんですよね(^^;

今回使用したSPDペダルは、
きゃうちゃんのOPERA CELLINIに装着している、
PD-A600

ビンディングのバネが固く、きゃうちゃんがなかなかクリートをはめられないということで、
この前の嵐山ではCELLINIに俺が使用していたSPDペダル(PD-A520)を装着してやりました。
で、俺が信楽に出発する前に棚に置きっぱなしのきゃうちゃんのペダルを拝借したわけですw

このPD-A600。
確かにバネは固めです。俺くらいの体重であればあまり気にせずにクリートがハマリますが、
外すときはPD-A520よりも力を加えないと外れません。
あ、もちろんバネは一番軽い状態にセットしてます。
力を入れて外す時の金属を擦ってるようなゴリッって感触もあまりイクない。

でもQファクターがTIME ICLICより微妙に広く、
それが俺に合ってるのか回しやすいみたいです。
もちろん足とクランクとの一体感はICLICのほうが断然上ですけどね。

しかし、SPDに久々に交換して、足の裏の踏んでる部分がICLICにしてから
違うことが判ったので、ICLICに戻したらそれを意識して踏んでみようと思います。

どうしてもICLICが合わない場合はSPDに戻っちゃう?!

追記:
ちょっと今またPD-A600で走ってきましたが、
ペダルのまわりはやはり滑らかです。さすがはアルテグラグレード!ってトコですね。
SPD派にはかなりお勧めのペダルだと思います。
ただ、体重の軽い人はビンディングのバネが固いので初めは難儀するかも。



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ステムを10mm長くしてみた。

先週の週末で実はステムも交換してました。
100mm → 110mm に交換。
ステムは大阪のショップにて2000円チョイで売ってた
TNIのステムを購入。

IMG_6481.jpg

これでいい感じだったら好みのステムを買おうかと(^^;

最近、ハンドルが近い感じがしていて、そのうち試したろか思ってたんですが、
ちょうどお手ごろのステムを見つけたので今回交換してみたわけです。

交換して10mmハンドルが遠くなったわけですが、
使用感としては
結構自然な感じになりました。
まぁ、ハンドルが近いと感じてたわけですから当然と言えば当然か(^^;

さらに
もうひとつ特典
が付いてきました。それは、
ダンシングが安定した
ことです。

今までダンシングに移行するとき、
加速感があまりなかったんですが、
10mmハンドルが遠くなったことで体重の乗せ方が変わったのか、
いままでより断然安定して、微妙にではありますが加速してるって感覚が出てました。
ダンシングへの移行もいい感じで出来るようになりました。

これは110mmにして正解だったかも!

これで俺の物欲リストに110mmのステムが追加されました(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

またまたサドルお試し

先週土曜日に嵐山に行ってきました。
せっかくの平坦基調のロング(往復約100km)なんで、
前に30kmほど試したリーガルを再度試そうと思い、
その前日に閉店間際のHakuseiさんに駆け込みました。

俺「またリーガル借りていいですか?」

ぱぱみつさん「あぁ、リーガルは今出払ってるんですぅ!」

ガーン!( ̄□ ̄;;


ないものはしょうがないので諦めようと思ってたところ、
ぱぱみつさんが奥から、
サンマルコ ROLLS

IMG_6480.jpg

を持ってきてくれました。
プライベートのサドルを貸していただけることに。
ぱぱみつさんありがとうございます!

ちなみにこのサドル。ぱぱみつさんのものではなく、
息子さんのサドルのようです。そう、プロ選手の・・・!( ̄□ ̄;;

そして嵐山まで試した結果は・・・
初めはよかったのですが、70kmくらいで坐骨に鈍い痛み。
絶えられないくらいじゃないというか、
前回借りたリーガルeの場合は自転車から降りて他の椅子なんかに座るのも痛い感じでしたが、
ROLLSはそこまでいかない軽い感じの痛みでした。
もしかしたら前後のセッティングで快適になる可能性アリって感じの座り心地でした。

ってゆーか、
俺のサドル選びは
サドル位置をもっと明確にしたほうが近道
のようですね(汗)
もう一度しっかりとサドル位置を決めないと・・・
と思ったのは実は次の日。

ROLLSをその日に返してそのまま今度は
サンマルコ ゾンコラン
をお借りすることに。

IMG_6482.jpg

今俺が使用してるのは穴あきタイプですが、
お借りしたのは穴なしタイプ。

コレを装着して日曜日に信楽まで行ってきました。
座り心地は穴あきタイプのほうが柔らかい感じですね。
で、日曜日の記事でも書いた通り、
初めはサドル位置が前過ぎて足が回りませんでした。
途中で気が付いて後ろに設定したところ、
足が回るようになったんですが、
その時には既にお尻の調子がもうよろしくない。
漫然とサドルを下げただけなのでそれも悪いかも。

とゆーワケで、
このサドルは次の週末まで借りてるのでもう一度チャレンジしてみます。

※このサドルのレポは俺のお尻に合うかどうかのお話しですので、そのサドル自体が良い悪いというわけではありませんのでご了承ください。



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

久々に信楽トレ

今日は一日中雨。

でも降り始めたのは8時過ぎ。

前日のウェザーニュースで8時頃から雨になっていたので、
それを信じてそれまでに信楽まで走ろうと思ってました。

一番の難関は朝4時に起きれるかどうか。

ココ最近早起きできない男トップ10に入る勢いの俺。
4時の目覚まし時計にかろうじて反応。
窓から外を見るとまだ雨降ってないし、
曇っているものの降る気配も感じられない。

よし、行こう!
朝食を食べようと炊飯ジャーを開けると何も無い(゜д゜)
しょうがないのでカロリーメイトとウィダーインゼリーを流し込み4時半頃出発。

さすがにこの時間は涼しくて走りやすいですねぇ。
が、スピードが上がらない。
府道5号に入り、緩勾配を走りますが、いつもより4~5km/hくらい遅い。
ケイデンスも上がりません。

体調も戻ってきてるし何がおかしいのか?
と気付いたのはサドル位置。
いつもより前寄りになってたので後ろに戻します。

すると、
おぉ!久々にいい感じでペダルが回る!
速度も回復!!

ここからはなんか最近の調子悪さがウソのように走ることが出来ました。
まぁ、湯船森林公園から県境の坂は相変わらず最後ヘロヘロと登りましたが(笑)

雨もまだ大丈夫そうなので予定通り信楽駅まで行きました。

Image795.jpg

ちょっと休憩。

Image796.jpg

ここまでで自宅からほぼ40kmで平均26.6km/h。
はじめにスピードが乗らなかったことを考えるとまぁまぁのペース。

チビクロさんの27km/h後半には敵わないですが(笑)

Image801.jpg

さて復路。まだ6時半を回ったところ。
でも雨になる時間帯は刻一刻と迫っている!

県境までなんとか頑張り、そこからは下り基調。

順調に府道5号を抜け、加茂から府道47号経由で木津川CR基点付近へ。
この時点で平均速度は29.7km/h。

ここから自宅まではスピードもそんな出せないので徐々に平均速度も落ちていきます。
久々に高強度で回したので脚もパンパン。
気も抜けてるのでココからは全然スピード出ず(^^;

自宅手前20mで平均速度は28.9km/hに。
出来れば29km/h台で終わりたかった・・・

今日の記録
走行時間:2h43m54s
走行距離:79.00km
平均時速:28.9km/h
最高速度:52.1km/h
平均ケイデンス:86rpm

朝は起きれないタイプだけどここからの季節、
早朝に走らないと暑いので出来るだけ早起きして走って、
帰ったら昼まで寝るようにしよう(笑)

自宅到着後30分くらいで雨が降り始めました。セーフ!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

リハビリ嵐山ポタ

今日はきゃうちゃんの希望で、
嵐山までポタリング。

俺にとっては富士HCの不調から立ち直るためのリハビリです(^^;

集合場所に集まっていただいたのは、
HONDAさん、チビクロさん、きゃうちゃん、俺の4名。

ヒナえもんも来ましたが、時間の都合上、集合場所で終了(笑)

さて出発。

IMG_6470.jpg

とりあえずきゃうちゃんのペースに合わせるため、
先頭をきゃうちゃんに走ってもらい、
チビクロさん、HAONDAさん、俺の順番で走行。

この時点で既に27km/hほど出てます。
ある程度先頭交代しますが、
今日はこの27km/hが基準になってるらしく、
皆このペース。意外といいペースですね(^^;

流れ橋で休憩。

IMG_6473.jpg

まだ午前中ということもあり、そんなに暑い感じはなし。

調子よく走って行きます。

IMG_6475.jpg

徐々に陽も高くなり、暑さが増してきます。

嵐山に近づきスピードを緩めます。
嵐山付近は散歩してる人なんかが多くてスピード出してると危ないですからねぇ。

目的地、『毬りん』に到着!

IMG_6476.jpg

結構いいペースでしたが、
きゃうちゃんも特に疲れた様子はないみたいです。
3人の後ろに付いて風の抵抗を気にせずに走れたことにご満悦のようです。

HONDAさんは以前一人で嵐山に来た時と比べ、あっという間に来れたという感覚に驚いてました。
複数名で走ると時間が経つのも早く感じますからね(^^)

チビクロさんは一人だろうが、複数名だろうがあっという間だそうです。
ザクとは違うのだよ、ザクとは!w

ちなみにチビクロさんは集合前に信楽まで往復してからの参加です。
相変わらずの強化人間ぶりです!

さて、今日毬りんで頂いたのは前回と同じく、
鉄板つくね定食。

IMG_6477.jpg

最近またこのメニューにハマってます(^^;

今回も美味しくいただきました。ご馳走様でした!(^人^)

さて復路。
実はHONDAさん、15時までに帰りたいとのこと。
時間的に微妙・・・

毬りんを出て帰路に向かおうとしたところ、
HONDAさん「さくら餅買ってくるので先に行っててください。」

時間がないのに自ら遅延行為か!?(゜д゜)

先頭に出たチビクロさん、容赦なく27km/h走行w

さすがに気温も上がっていてあまり加速したくない状態。
こんなんでHONDAさん追いつけるのかな?

と思ってたら10km位のところで合流。
頑張って走り、食べたもの戻しそうになったらしい(^^;

流れ橋でまた休憩を入れますが、
HONDAさん、時間に間に合いそうになく電話連絡。

このあとDAIKIでも休憩を入れましたが、
HONDAさん時間がないのかだいぶペースを上げておりました。

HONDAさんは途中でお別れ。
予定時間が思ってたより遅くなってしまい、
申し訳ございませんでした。
これに懲りず、またご一緒してくださいね~!

3人になった我々はほぼペースを乱すことなく、
集合した門樋の公園に到着。

IMG_6479.jpg

きゃうちゃん「ぜんぜんポタリングペースちゃうやんか!」
と言いながらもしっかり付いてきたのは、
最近のレベルアップの賜物でしょう。

俺も普通に走りきり、体調も戻りつつあるようです。
でもなんか練習不足の感が強いかな~。

ここでチビクロさんとも解散し自宅へ戻りました。

HONDAさん、チビクロさん、今日はありがとうございました!
またよろしくお願いいたします!(^^)

今日の記録
走行時間:4h23m47s
走行距離:101.73km
平均時速:23.1km/h
最高速度:48.0km/h
平均ケイデンス:78rpm


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

スゴイ形相(^^;

Mt.富士ヒルクライムの写真がオールスポーツコミュニティで掲載されはじめました。
俺も何枚が写ってましたが、

スゴイ形相です。
スゴイ崩れたフォームです。
スゴイ浮腫んでます(太っただけ?)。


去年の写真と比べてもゴール間近のときの差は歴然。
本当に今年はまったく余裕のない状態でした・・・
あ、写真は載せません(^^;

お腹に力の入らない状態は今週の水曜日あたりからようやく緩和し、
体調のほうも鼻水は完全に止まったし咳もちょっと残ってる程度。

あとになって経過を見ればレース当日が一番最悪な体調だったようです。
結局、お腹に力が入らなかった(お腹で息ができなかった)原因はわかりません。

単に体調不良の症状だったのかもしれません。
緊張してたのかもしれません。
気負いすぎたのかもしれません。
やっぱり前日のカンパチの刺身か?!

とにもかくにも、来年リベンジです。
次回は体調を万全に整えて臨みたいと思います。
きゃうちゃんもまた登りたいと意気込んでます。
ポタリンガーは2時間を切れるのか?!

まずはリハビリで明日、
きゃうちゃんと嵐山は『毬りん』まで軽く走りに行ってきま~す。

ヒマな方は9時までに門樋公園集合ってことで。
平坦な道を暑い中ポタリングペースで走ります

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

箱根の坂を小粋(?)に走ってみた。

富士ヒルクライムの会場をあとにした我々は、
御殿場まで続く渋滞を耐え凌ぎ、箱根へ。

そう、月曜日は有給休暇を取得し、箱根で一泊だ!
予定では到着したらすぐ自転車で強羅駅まで降り、
そこから最短コースで大涌谷まで行く予定でした。←もちろん俺だけ。

が、富士ヒルクライムで負った腰とお尻の痛みで中止。
おとなしく温泉入って、飯食って夜10時前には寝てしまいました(笑)
ちなみにここのホテルの刺身は美味しかったです(爆)

次の日。
朝起きると痛みはまぁまぁ軽減してます。
せっかくだし、走ってみるか。
と朝食を済ませてさっそく出発。

強羅駅からこのホテルまでの区間はかなりの激坂になるので今回はパス。
ホテルからロープウェイの早雲山駅経由で大涌谷を目指します。

当然、箱根なんで山ばかり。
無理は出来ないのでほぼインナー&ロー固定で
えっちらおっちら登って早雲山駅到着。

IMG_7005.jpg

IMG_7006.jpg
ここから見る山並みもなかなかキレイですね。

このあとキレイな山並みを見ながら大涌谷へ。
大涌谷手前の登りは新緑に包まれ、非常にいい感じで走れました。

大涌谷到着。
月曜の朝とはいえ、結構観光客がいるんですね。

IMG_7007.jpg

IMG_7008.jpg
富士山が雲から見えてるのわかります?

IMG_7009.jpg
温泉(?)の湯気が噴出してました。

思ってたより早く到着したので帰りは別の道を下ってみます。
って、かなり急な下りでした(゜д゜)

IMG_7011.jpg
ホテルに帰るため途中で左折するのでその交差点にあった美術館で一枚。
建物が傾斜。箱根では珍しくない光景w

IMG_7012.jpg

下ってきた急勾配。
次回来たときはここを登って制覇か?!

ここから平坦な道をちょっと走りまた登ってホテル到着。
あまり小粋なポタリングじゃなかったかな(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

下山用バッグにひと工夫。

Mt.富士ヒルクライムはゴール地点に預ける荷物は
用意された白いビニールバックにゼッケンシールを貼り付け、
その中に荷物を入れて預けます。

でもこれ、
みんな同じ袋なんでゴール地点で探すのが大変。

とゆーワケで、
我々チームきゃうちゃんは、

『チームきゃうちゃん』ステッカーを用意!

IMG_6426.jpg

この白い袋に貼り付けて、
探すとき目立つこと間違いなし!!


そしてゴール後、荷物を取りにいくと、

この大きさでは意外と目立たない(゜д゜)

それでもなんとかこのステッカーを目印に荷物を発見!

ハガキサイズのステッカーではいささか小さかったみたいです。
今度はB5かA4サイズかな。

ちなみにきゃうちゃんはこのステッカーを付けた自分の荷物を見つけられず!
と思ったら、自分の番号の一角とは別の場所に荷物が置かれていて
意味をなしていませんでした(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

第7回Mt.富士ヒルクライム参戦記2

Mt.富士ヒルクライム。
俺もきゃうちゃんもゴールし、
きゃうちゃんが荷物を受け取りに行ったあと、
しばし休憩。

腰とお尻の痛みで座ることのままならない俺はなんとか四つ這えに。
ついでにorzスタイルで記念写真・・・←昨日の最後の写真ね。

座ろうとしてもお尻が地面に当たるとイタイイタイ(T-T)
腰の痛みはどうやら筋肉痛の類。
去年の大台ケ原練での痛みと同じっぽい。

なんとか座って下山用の防寒着を着込みます。
軽くストレッチしながら腰がラクになってきたところで下山することに。

その前にいろいろ記念撮影。
IMG_6446_20100608215515.jpg

IMG_6437.jpg

IMG_6448.jpg

下山はきゃうちゃん先頭で俺が後ろに付いていくことに。
去年は一人で参加して早い段階で下山しました。
早い段階で下山すると、当然先に登って来た上級ローディさんが多く、
なんら問題なく下山できたのですが、
今年は後半に登ってきた集団と下山。
初心者サイクリストが多いせいか、
マナーの悪いのが目立ちます。

スキーのように小刻みに蛇行しながら下る小径車

周りのペース遅くなってくると突然斜行して追い越しをかけるロードバイク

片側斜線を塞ぐように並走し、後ろが詰まってることに気が付かないラブラブ男女


などなど、結構危険を感じて降りることになりました。
小刻みに蛇行する人は伊吹山でもいました。
どのパターンの人も周りが見えてませんね。
自分がどれだけ危険なことをしているか考えて欲しいものです。

さて、スタート地点である北麓公園に到着。
さっそくゼッケンに付いてる交換券でうどんと引き換え♪

IMG_6449.jpg

あっという間に平らげました。ご馳走様でした(^人^)

一息ついてブースを一回り。
昨日、受付した際も回りました。
その時はナリーニのアームカバーをお安くゲット!

今日も何かないかと回りましたが、
財布はホテルに預けてあり、手持ちのお金が二人で3000円w
見るだけになってしまいました(^^;

ブラブラとブースを回ってると、
見慣れないジャージを展示しているブースのスタッフが
俺のほうを見て挙動不審な動きをしています(゜д゜)


見てない振りをしてスルーした方が賢明か?!

と思いましたが、寄ってみると、
スタッフ「そちらのジャージ製作を担当させていただいたHです!」
あぁ!なんのブースかと思いきや、
チームきゃうちゃんジャージを製作していただいた
WAVE ONEのブースではないですか!

しかも、そのスタッフはメールでやり取りをしていただいていたHさん。

いやいや、その節はお世話になりましたm(_ _)m
記念に一枚。

IMG_6450.jpg

とてもノリのいい方でした(^^;

ちなみにWAVE ONEは、
カペルミュールというオリジナルブランドを展開してるそうです。
最近、エキップアサダの浅田監督が着てるのはコレやったんか!

さぁ!
表彰式が終了し、抽選会が始まります!

IMG_6456.jpg

昨日に引き続き、いい賞品が盛り沢山!
ヘルメット、ローラー台、アイウェア、ユピテルGPS等等。

サァ、来い!



・・

・・・

カスリもしなかったね( ´▽`)

とゆーワケで、今回の富士ヒルクライム、終了!!


最後は絹代さんの『ガチョーン』で〆させていただきます!(笑)
IMG_6457.jpg


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

第7回Mt.富士ヒルクライム参戦記

6月6日に行なわれた、

第7回Mt.富士ヒルクライム

に参加して来ました。

朝5時に準備を済ませ、ホテルを出ます。
駐車場は、『ドギーパーク』でしたが、
ホテルにそのまま駐車しておいて構わないとのことだったので、
『ドギーパーク』の方が近いけどそのホテルに駐車しておく事に。

空いた時間をウォームアップに使います。
きゃうちゃんはポタリングペースで走ることを明言していたのでウォームアップなし(^^;

ウォームアップから帰ってくると・・・
きゃうちゃん、助手席で寝てる!( ̄□ ̄;;
ポタリンガーは気楽でいいですね(笑)

さて、会場へ。

IMG_6425.jpg

整列時間は6時からですが、当然すでに自転車で場所取りが行なわれています。
なんとか真ん中より前くらいに自転車を置けるくらいのスペースを発見し、場所確保!

荷物を預け、きゃうちゃんと座って雑談していると、
「MURAさん!」
と呼びかけられます。
誰かと思いきや、童仙房山荘の若旦那、fumiさんでした!
fumiさんのブログではなんの参加予告もなかったので本当に驚きました。
お声掛け頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

さて、スタート時間が近づき、
自転車を置いた場所へ戻ります。

まずはアスリートクラスがスタート。
今回からアスリートクラスは28kmになりスタート地点が違います。

15分後に女子がスタート。
きゃうちゃんが先にスタートして行きました。
会場のスクリーンできゃうちゃんが後ろから2番目に走って行ったのを確認。
スタートでブービーゲット!(笑)

5分後、
いよいよ俺のスタート!
はじめパレード走行で約1.3km先からが計測区間となります。

が、このパレード走行の平坦区間で、
てゆーか、すでにウォームアップの時から薄々感づいていたんですが・・・

足が回りません(T-T)
てゆーか、踏み込めない(゜д゜)
明らかに力が入ってないんです・・・

計測区間に入るとすぐ8%前後の勾配ですが、
既にいつものギヤでは回せないため、
回せるギヤを探しながらの走行。

10分も走るときゃうちゃん発見。
ブービースタートだった割にはすでに何人か追い抜いてる様子。
とりあえず左手上げて合図して追い抜きました。

その後も不調は続きます。
いつも通り呼吸が出来てないことに気が付きます(゜д゜)

なんでやろ?
と思ったら、お腹での呼吸が出来てない。
意識してお腹で呼吸しようとしても入っていかない。
そういえば、お腹に力を入れられない!( ̄□ ̄;;


言い訳原因はいくつか考えられます。

実は2週間前からの体調不良はいまだに続いているんです。
咳が続いているし、夜になると微熱が出ます。
この日の前日も頭痛と微熱がある状態でした。

あと考えられるのは二つ。

ひとつは明らかに調整ミス。
高取城戦国ヒルクライムと2週連続のレースとなり、
どちらかといえば高取城戦国ヒルクライムに合わせて調整したため、
その後は体が抜け殻状態。
コレに体調不良が重なり、最悪のコンディション。

残りの原因。
考えられるのは・・・

前日の夕食で出た刺身。
一番初めに口にした白身魚の刺身。
お味は・・・
泥臭い味!( ̄m ̄;;

とりあえず吐き出せないので飲み込みました(--;
きゃうちゃんにも同じ刺身をちょっと食べてみてもらうと、
やはり泥臭い模様。

この魚はなんなん?!

IMG_6416.jpg

ここで気の優しい俺は、
「きっとほら、この辺は富士五湖ってことで、鯉(こい)の刺身なんだよ。」
鯉はちょっとクサイと聞いたような覚えがあり、
そのように解釈。

が、心の奥底で疑念を払いきれない俺は、仲居さんに聞いてしまいました。
「この魚は何ですか?」

「カンパチですね。」


違う。カンパチの味じゃないよ。コレは( ´▽`)


だいぶ話が逸れましたが、
お腹に力が入らないソレは非常に軽い食中毒に近いものがあるのではないかと・・・
その日の微熱も食後にキてるしなぁ・・・

真の原因はわかりませんが、
とにかく何とか完走だけでもしなくてはなりません。

脚の回るポジションがないかいろいろ試します。
すると、下ハン持ってお腹をちょっと突き出す感じにするとイイ感じ。

これでしばらく走り続けます。

でも、さすがにこのスタイルは慣れていないため疲れます。
持ち手を替えてダンシングしようとお尻を上げたところ、
力が入らずダンシングできないし・・・(--;

3合目あたりに入り、ようやくお腹で呼吸が少し出来るような感じになり、
ペースも少し上がります。

が、まわりの選手に比べると遅いのでガンガン抜かれていきます・・・

そして、次の障害。
ダンシングも出来ず、いつもと違うポジションで座ってたため、
お尻の痛みがヒドイ。

明らかに坐骨が変な角度でサドルにあたってます。
もうどうにもこうにも・・・(T-T)

それでもなんとか1時間30分以内には入りたいと、
意地になって前へ前へ。

19km地点の山岳スプリット区間に入りました。
もちろんスプット賞とかそんなの有り得ないので
ペースを崩さず我慢の走行。

その後、また勾配のある坂に入りここでまたダンシングを試みます。
あ、なんとか出来る。。。

今までサドルにお尻を打ち付けるような走り方をしてたので
しばし痛みからの解放を満喫。

そして平坦区間。周りの選手が集団になって加速をかけますが、
微妙に付いていけない。悔しいやら悲しいやら・・・

なんといってもこのレース、一度もアウターに入れられませんでした(泣)
高取城戦国ヒルクライムの最後の登りはアウターで加速してゴールしたっていうのに・・・

最後の上り区間に入り、
何とかペースを保ちながら最後の50m程だけ
残ってる力を出し切るつもりで加速をかけ、

ゴール。

自転車から降りようとしたら、
サドルに打ち付けていたお尻と、
意地で脚を回していた代償で腰が激痛。
思い出したように喉がイガイガし始め咳き込みます。

荷物置き場の近くでひとまず休憩。

すると、
「チームきゃうちゃんですよね?」
と、声を掛けてくれる選手が。
私のブログを見てくださってるとのことでした。
ありがとうございます(^^)
いろいろお話したのですが、
多分ヘロヘロ状態の俺の話はオカシイ感じだったかと思います(^^;
ご容赦くださいm(_ _)m

さて、荷物を受け取り、
そろそろゴールすると思われるきゃうちゃんを迎えにフィニッシュラインへ向かいます。
腰とお尻が痛くてなかなか歩けません(--;

フィニッシュラインで待つこと20分。

来た!
IMG_6431.jpg

ポタリングペースでの走行なのでキープレフトでゴールすると思いきや、
意外な事に右側でフィニッシュラインを抜けました(笑)

なんでそんなことになってるかはきゃうちゃんのブログで(笑)


かなり長くなってきたので、
ここで俺の記録発表!

タイム 1時間22分34秒
ロードレーサー35~39歳部門 200位
(参加予定者数:1147人)


去年の3分14秒落ち。
この絶不調な状態でよくコレだけで済んだな、
ってくらい思ってたよりいいタイムでした(^^;

去年は脚が残ってるくらいの状態でのタイムだったのに対し、
今回は必死に食らい付いてのタイム。
またいい経験をさせていただきました。

今年の目標、1時間15分未満は未到達!!orz

IMG_6439.jpg
へたこいた~

この後の話はまた後日。


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

富士ヒルクライム終了~


もちろん完走しました!

詳細は後日アップします。

今日は箱根で一泊。ゆっくり温泉に浸かって体を休めます(^O^)

前日受付。


前日受付には午後4時半頃到着しました。
ちょうどそのあたりから始まった抽選会はなんともゴージャス!
ヘルメットやガーミンエッジ500、エバディオのアルミフレーム等が賞品!

え?当然アタリませんよ。。。(T-T)

富士ヒルクライム行ってきま~す

明日、早朝に富士山麓へ向かいます。
富士ヒルクライムは前日受付なので要宿泊。
今回はきゃうちゃんが先手を打って宿泊場所をキープしたため、
近いところに泊まれます。前日の受付も宿泊場所から自転車で行けるし(^^)v

さて、今回の目標
1時間15分未満
です。

富士ヒルクライムは、
完走した時間にあわせ、
GOLD:1時間5分未満
SILVER:1時間15分未満
BRONZE:1時間30分未満
BLUE:1時間30分以上
の完走証とフィニッシャーリング(コラムスペーサー)がもらえます。

前回はBRONZEをいただいたので、
今回はSILVERを狙って行きます。

きゃうちゃんの目標は、
2週連続ブービー?
この大会ではかなり難しいですね(笑)
『2時間以内の完走』が目標です。
Willin'に設置されたボトルケージで休憩することはないと思うし、
きっとやり遂げることでしょう!

では、行ってきま~す(^^)/



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

えぇ、買いましたとも。

ユニクロのピナレロTシャツ。

IMG_6405.jpg

先日、オンラインストアで先行販売。
その日の夜にオンラインストア覗いてみると・・・

Mサイズがない!( ̄□ ̄;;
[S][L][XL]
ってなぜ[M]を外す?
もう売り切れたのか?!

こりゃ、店頭販売が開始されたら速攻で買いに走らねば!

とゆーワケで、6月3日。
昼休みにユニクロまで行ってMサイズ2枚ゲット!

よく分かってなかったんだけど、
UTだけどドライTシャツだったのね。
個人的には綿100%で普段さりげなく着たかったんだけど。

そして、その日の夜。
再度オンラインストアを覗くと・・・

普通にMサイズあるやん!!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

Willin'にさらなる秘密兵器?!

高取城戦国ヒルクライムを休憩なしで完走したきゃうちゃん
しかし、彼女にとって休憩をしなかったということは、
イコール水分を採らなかったということに他なりません。

相変わらず左腕の怪我の影響で
ダウンチューブに設置されたボトルケージからボトルを引き抜けないんです。

今回は距離が7.5kmと短いこともあり、水分補給なしでイケましたが、
24kmある富士ヒルクライムではそうは行かないでしょう。

ポラールの保冷ボトルなら取手も付いてるし大丈夫かと思い購入しましたが、
取り出しするときにボトルがトップチューブに当たり、取り出し難いと却下・・・

そこで奥の手を使うことに。
コレです。

IMG_6945.jpg

ハンドルにボトルケージを取り付けました。
ハッキリ言ってカッコワルイ(--;

が、これでボトルの取り出しがラクに出来るようになったそうです。

これできゃうちゃん、休憩なしで完走だね!(^^)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

Mt.富士ヒルクライムの駐車場は・・・

高取城戦国ヒルクライムが終わり、身体が腑抜けた状態なんですが、
今週末は富士ヒルクライム。

去年も同じ間隔を空けての富士ヒルクライムでしたが、
今年はなんかシンドイ(--;

先週の体調不良の影響もあるんでしょうが、
なんか気力の面で去年に劣ってるような感じですね・・・←トシか?

さて、今回の富士ヒルクライム。
気になるのは、当日の駐車場!
会場には全員の車を収納するキャパはないため、
周辺の駐車場に分散して駐車するワケです。

去年は富士急ハイランド。
結構遠いと思ってたんですが、駐車場からの移動は少なからず
いいウォーミングアップとなりました。
そのため、俺的にはどこでもOKみたいな感じだったんですが、
俺の指定駐車場は、
『ドギーパーク』
IMG_6403.jpg
メチャクチャ近いやん(゜д゜)


とゆーワケで移動はウォーミングアップに使えないことに(笑)
会場周辺をグルグル回るなどするしかないですねぇ。

しかし、前日の駐車場はもっと考えたほうがいいんじゃね?
あれだけ渋滞起こしてるのにクレームとかないのかな?

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック