EA50 AEROファースト・インプレ

まだそんなに使ってませんが、
イーストンEA50 AEROのインプレを。

IMG_1492.jpg

大体、インプレする場合には、
○○と比較して、って感じになるんですが、
右鎖骨のケガ以来、半年振りに乗ったFP5は
既にホイールがEA50 AEROに付け替わってた状態。
半年前の記憶があるわけもなく・・・

なもので、今回は乗った感覚そのままをお伝えしようと思います。←コレが一番伝わりにくかったり

まず、家を出てほぼ平坦に近い下りを走ったときに感じたのは、
「あれ、ここの道ってほとんど漕いでないのにこんなに進んだっけ?」
というものでした。

イーストンの最廉価ホイールなんで、
もちろんハブもイーストンの中では一番安いものだと思いますが、
コトのほかスムーズな印象。
まさかこんな低速(多分20km/hちょっと)で
セミディープ&ブレードスポークの効果が出るとは思っていません(^^;
なので、ハブの性能だと思います。

ラチェット音はほぼ皆無でしたが、10kmほど走ったら微妙にラチェット音が聞こえ始めました。

そして平坦で一旦ストップして漕ぎ出してみる。
さすがにちょっと重さを感じますね。

加速してスピードを出してみる。
やはり速度が上がって一定のスピードになると多少ラクなような気がします。
が、ある程度速度が乗ったところで、
バンプに乗ってしっかりと握れてない右ハンドルから手が離れ
怖い思いをしたので高速巡航テスト中止(^^;

夜間の走行のため、サイコンも見えないし、バンプも見えない。
なので、どれくらいからラクに感じたかは不明・・・

今のところ、ゆるい下りではちょっとトクしたような走行感は感じてます。
漕ぎ出しはちょっと重め。遠心力がかかってる感覚もあります。

高速巡航は・・・もう少ししっかりハンドル握って走れるようになったらもう一度アップします(^^;

まぁ、ルックス的には非常に気に入ってるし、
練習用の普段使いという位置づけで購入してるので多少の不満はデメリットに感じてないのがホントのトコロ♪


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ネオモルフェ

ORCA試乗会のとき、ORCAに付いてたハンドル

チネリ ネオモルフェ

IMG_1566.jpg

IMG_1565.jpg

カーボン製のこのハンドル。
カーボン性質を生かし、アルミでは出来ない形状に仕上がってます。

ケーブルを通す穴まで付いています。

試乗車のORCAに乗って一番初めに感じたのは
このハンドルの感触でした。

アルミにはない軽い感触。
ハンドル握ってここまで掌に伝わってくる感触の違いに驚きました。

そしてこの独特な形状。
鎖骨骨折リハビリ中で下ハンは持てませんでしたが、
下ハンもかなり普通とは違う曲がり方してました。

非常に魅力を感じたハンドルでしたが、

定価:33,600円







一気に興味を失いました・・・(--;


俺のORCAに付いてるハンドルは3,150円ですが何か?(゜ω゜)



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ORCA 新旧比較

先週土曜日。
Hakuseiさんで2011年モデルのORCAを試乗してきたワケですが、
当然、2010年モデルオーナーの俺。
いろいろと比較写真撮ってきました(^^;

IMG_1559.jpg

あ、遠い?

じゃ、近いとこで(笑)

IMG_1561.jpg
2011年モデル

IMG_1560.jpg
2010年モデル

以降、左:2011年モデル 右:2010年モデル
IMG_1558.jpgIMG_1555.jpg

IMG_1550.jpgIMG_1549.jpg

IMG_1551.jpgIMG_1552.jpg

IMG_1554.jpgIMG_1553.jpg

IMG_1547.jpgIMG_1548.jpg

こんな感じです(^^;

前にも書いたとおり、
俺は2011年モデルを見た瞬間に2010年モデルを注文したワケですから、
2010年モデル派です。

皆さんはどちら?


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

加茂をポタ

昨日UPした記事の続き。

チビクロさんとのポタが終了し、右鎖骨骨折後、
初めての1時間を超える走行と、強い日差しにヤラレタ俺は、
家に帰り、シャワーを浴び、一息ついていると、

きゃうちゃん「涼しくなってきたから加茂のお山に走りに行くで!」

!?(゜Д゜)

とゆーワケで、
疲労した体にムチ打って、再びポタリングに。

午後5時を過ぎるとさすがに涼しくなってきます。
やっぱりこの時期のポタリングは早朝か夕方に限ります(爆)

加茂のお山を目指した我々ですが、

実は、

俺・・・朝(と言っても10時過ぎ)に茶碗に軽くご飯を食べただけ
きゃうちゃん・・・夏バテでヨーグルトと生チョコ、マンゴープリンを食べただけ

と相当、栄養が足りてない(--;
木津川CR方面から加茂へ向かったはいいですが、
明らかに体力がついてこない・・・

加茂駅を通り過ぎ、住宅街に向かう登り坂を俺が先行し、
その登り坂のピークできゃうちゃんを待つ。

きゃうちゃん到着。
IMG_1585.jpg

きゃうちゃん「食べてないせいでシンドイ・・・」

俺「お山は諦めて、そのままこの道を通って、パン屋に寄って帰りますか。」


この提案は速攻で可決され、きゃうちゃんお気に入りのレガルへ。

IMG_1589.jpg

時間は既に18時30分くらい。
この時間だとレガルのパンはほとんどないのですが、
今日は意外とある・・・!

購入したパンをレガルの駐車場で消費。

ちょっと休憩したいきゃうちゃんはHakuseiさんに向かうことを進言。

で、Hakuseiさんへ。

IMG_1590.jpg

俺、今日2度目(^^;

ちょこっと座ってぱぱみつさんとお話し。
そのうちに奥さんとフクちゃんが戻ってきてフクちゃんと戯れ、
19時を回ったので退却させていただきました。

きゃうちゃんは加茂のお山を登れなかった2009年2月以来、
いまだ足つきなしで登っていません。
てゆーか、加茂のお山行ってません(笑)
いつ制覇するのやら・・・

今回のの記録(ORCA)
走行時間:1h08m202s
走行距離:21.55km
平均時速:18.9km/h
最高速度:43.6km/h
獲得高度:180m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

和束のローソンまでリハビリポタ

昨日の夜は非常に暑く、寝苦しかった。
何度も目覚めては扇風機を回したり、クーラー入れたり。
クーラー嫌いなきゃうちゃんがクーラー必要論を唱えるくらいですからよほどですね。

で、夜中に何度も起きたせいで朝の目覚めは10時ちょうどくらい。
で、なんか携帯電話が光ってる。メールらしい。

チビクロさんからのメール「何時に出発されますか?ぜひご一緒してください


はて?今日はどこかに走りに行くと宣言してたっけ?(゜ω゜?)


と思いきや、きゃうちゃんがブログにこんなこと書いてました。

 とりあえず明日の早朝、相方と加茂方面へ行ってみようかと。
 ま、起きられればの話しですが(笑)


コレに反応してチビクロさんがメールを送ってくれてたんですね。
メールの到着時間は4時49分。
こりゃ、チビクロさんに待ちぼうけをさせてしまったか?!(゜Д゜)

さっそく、謝りのメールを送ると、

チビクロさんからのメール「これからポタリング行きましょう。何時にどこ集合にしますか?」

行く気、マンマンや(^^;

とゆーワケで、11時30分に木津川CRの公園にて待ち合わせをしてポタリングすることになりました。

今日走行を企画していた当のきゃうちゃんは、

「こんな暑い時間には行かへんで!」

とDNS。
確かに一番暑くなる時間帯であることは間違いない(^^;

集合場所に到着し、早速出発。

行き先は俺の右肩のケガの状態もあるので、
和束のローソンに決まりました。

とりあえずスピードが出せないので
チビクロさんには25km/h走行程度で走ってもらいました。

チビクロさん、先頭固定。ラクチン、ラクチン♪

久しぶりの府道5号でしたが、スピードもほどほどなので特に問題なく走れました。

と言っても、本来のフォームで走れてるワケないので今の状況の中では、ってことですが(^^;


和束のローソン到着。

IMG_1577.jpg

水分補給して折り返します。

府道5号を南下。
50mほど前を走っていたクロスバイクの人との間隔を維持しつつ走行。

そして走りながらの協議の結果、Hakuseiさんに寄る事に。

IMG_1579.jpg

Hakuseiさん到着。
今日はオルベアORCAの試乗会最終日ということで、
ずいぶんお客様で賑わってる模様。
しかし、ここに並んでるバイク。6台中5台がチューブレスって・・・
シェアをひっくり返したかのような錯覚に陥りますね(笑)

そのORCAに試乗しているのは・・・

IMG_1578.jpg

HONDAさんでした!(゜Д゜)
ご無沙汰してるうちに精悍になりましたね!
さすが布目ダム12周をこなしただけはあります!

このあと、チビクロさん、HONDAさんと談笑後、
解散となりました。

チビクロさん、お誘いありがとうございました(^^)
HONDAさん、またご一緒しましょう!(^^)

今回のの記録(ORCA)
走行時間:1h31m32s
走行距離:36.32km
平均時速:23.8km/h
最高速度:43.1km/h
獲得高度:220m

ケガ後、1時間30分もの走行は初めて。
ケガをしている右肩の疲労もさることながら、
脚の疲労も結構スゴイ・・・(--;
シャワー浴びて体を休めねば!!


と、家に帰り、シャワーを浴び、一息ついていると、

きゃうちゃん「涼しくなってきたから加茂のお山に走りに行くで!」

!?(゜Д゜)


To be continued・・・(汗)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

オルベア New ORCA 試乗してきました

今日はHakuseiさんにて、

オルベア ORCA の試乗

をしてきました。

IMG_1569.jpg

試乗できる期間は6月25日、26日の二日間。
試乗できるのはもちろん2011年モデル(^^;
去年の8月頃に発表されながらもなかなか日本では見ることの出来なかったNew ORCA。

この独特なリアフォルム。

IMG_1550.jpg

このリアフォルムを見た瞬間に、
俺は2010年モデルを買うことを決意したワケですが(笑)、
空気抵抗が14%も削減されたと言われる2011年モデル。

やっぱり、乗ってみたいじゃないですか。

え?右腕のケガ?
ブログには書いてませんが、水曜日に4kmちょっと走ってからというもの、
毎日30分ちょっとずつFP5に乗ってるんですよ。
それ以上は痛みがあったりするから無理はしてませんが。

だからちょっと乗るくらいは問題ないです。
だから乗らせて~!

ってコトで、
今回試乗できるのは、

オルベア ORCA ゴールド サイズ51
オルベア ORCA シルバー サイズ51


の2台。
ちょうど俺のオルカと同じサイズ(^^)v

で、試乗したのはもちろん、

オルベア ORCA ゴールド
IMG_1561.jpg

IMG_1558.jpg

です。

今回は自分の持ってるORCAと比較が出来るということもあり、
いろんな違いがわかると思ってました。

がっ!、

まず第一印象は、軽い。

コンポはカンパRECORD。
ホイールはシャマルウルトラ
で、6.7kg(ペダル無)に仕上がってるそうです。
そりゃ軽い!

走りもユルイ傾斜の登りならこの軽さを実感できる軽さです。

その他は・・・

このカーボンドロップハンドル(チネリ ネオモルフェ)、手に伝わってくる振動がマイルドでいいな

このサドル(サンマルコ SKN)、意外と俺に合ってるかも

といったパーツに関する印象が強かったかな?(^^;

だって、試乗と言っても、
俺が今出せる速度はせいぜい25km/h。
それ以上はケガの影響で無理無理(T-T)

14%削減された空気抵抗なんてとてもとても感じられませんって!
まぁ、俺の体が完全な状態でも体感できるかどうかは疑問ですけどね。

軽さのアドバンテージは充分感じられましたね。
この軽さに対抗するにはコンポDURA-ACEに組み換えが必要です(笑)
しないけど。

全然、インプレになってませんが、
初めてオルベア ORCAに乗る人ならば、
自分の乗るバイクとの違いを体感できるかもしれませんね!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ツーリングでちょっと便利なモノ

俺がキーホルダーに常備している、
ツーリングやポタリングに行った時に意外と重宝するものを紹介します。

これが俺のキーホルダー。

IMG_6965.jpg

便利なモノとは、
『Keypod』と書いた黒いヤツです。

見た瞬間にわかった人もいると思いますが(^^;

コレをキーホルダーから外し、

IMG_6966.jpg


両端の棒を広げます。


IMG_6967.jpg


もう何だかわかりますね!


IMG_6968.jpg

コンデジ用の三脚です!



ツーリングに行って、

みんなで集合写真を撮りたいとき

一人でポタリングに行って、

さびしく一人で記念撮影するとき

など、タイマー撮影するときに絶大な利便性を発揮します!
キーホルダーのお供に是非!

カメラ屋さんや大型電気量販店に置いてます。

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ケガ以来のロードバイク初実走

水曜日の夜。
ピナレロ FP5にてケガ以来初の実走をしてきました。

↓現在のFP5
IMG_1493.jpg

実は月曜、火曜と帰宅後に、
ラレーRF-7にて30分程度走りました。

その結果、多分ロードバイクでも問題ないだろうと思いきってFP5で走ってみたのです。

問題の右腕は何とかブラケットを握れてるんですが、
ブレーキと変速をするために置いてるみたいな感覚。

右腕の筋力が落ちてるためか腕が震えてます(^^;
もちろん、ダンシングは出来ません。

背中も丸くするスタイルにならず、
ちょっと背筋を伸ばして乗ってる感じ。

FP5のポジションがケガ前の状態のままなので、
今のポジションに合わせて、
・ハンドルを高くする
・ステムを短くする
・サドルを少し前に出す
などの変更が必要かもしれません。

で、2km程度走ったところで、

雨がポツポツ・・・(゜Д゜)

無理は出来ないのでそのまま帰って来ました(^^;
ケガ以来の初の実走は4kmちょっとだけとなりました(笑)

とりあえずは乗れるところまでは来ています!!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

バーテープ巻き替え

きゃうちゃんのWillin’のバーテープ。

IMG_1540.jpg

Dedaのシルバーのバーテープを巻いてたんですが、
ちょっと汚れたらライトグレーみたいになっちゃいました(゜Д゜)

しかも、去年の八甲田山-奥入瀬渓流ツーリングで搬送したとき、
バーテープが緩んでしまい、締め付けもイマイチ・・・

てゆーか、もう1年以上、このバーテープかよ!

そう考えたらまだまだキレイだねぇ~。




関心してる場合じゃない!

乗らな過ぎや!!

とゆーワケで、先週、ハクと共に行ってきたHakuseiさんで、
バーテープを購入。

今回もシルバーにしたんですが、Hakuseiさんにあったシルバーのバーテープは1000円以下の
お手頃価格のしかなかったのでそれに決定。

今巻いてるバーテープをはずし、
両面テープの残りカスをパーツクリーナーを吹いてキレイに拭き取る。

そして慎重に巻いていきます。

実は今まで巻いてたバーテープ。巻く向きが逆になってました(^^;
逆にならないように慎重に♪

で、完了!

IMG_1542.jpg

俺にしては上出来やな(笑)

安かったせいか化粧テープが入ってなかったので、
昔の残り物のSILVAの化粧テープを巻きました。

しかし、やっぱりヤスモノっぽい質感が否めないバーテープですね・・・

IMG_1541.jpg

きゃうちゃんのクレームが来たらまた取り替えよう(^^;


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

センちゃんのチェーン交換

先週土曜日。FP5を引き取りにキタサイクルに行った際、

センちゃん(センチュリオンCROSSLINE50)のチェーンを交換してもらいました。
実はセンちゃんのチェーンって今回初めての交換なんですよね(^^;

俺がケガをする直前には変速の調子も悪く、
どんなに調整してもうまくいかない(--;
もしかしたらチェーンの劣化もあるかなと。

で、まだチェーン交換はちゃんと動かない右腕には酷かなと思い、
キタサイクルさんにやってもらうことにしました。

IMG_1488.jpg

キタサイクルさんに着くや、
チェーンの交換をお願いしました。
ついでにリアの変速の調整もお願いします。

その間、FP5を受け取り、雑談。

すると、
「これ、ディレイラーハンガー曲がっててきちんと調整は出来ないなぁ。」

なんですとぉ!(゜Д゜)

センちゃんは一度、俺が下りで大転倒したことがあり、
その時に曲がって変速不良になった事があり、
リアディレイラーハンガーは交換したんですよね。

しかし、今回はまったく転倒した記憶もなし。なぜ??
まぁ、通勤用の自転車なんで駅に置いてる間に倒されたとか、
そんなことは充分考えられるんですよね(--;

せっかくなんでリアディレイラーハンガーは補正してもらいました。

IMG_1489.jpg

IMG_1490.jpg

これでセンちゃん、
また充分な性能を発揮できます!

今後のセンちゃんの立ち位置はちょっと不明なんですけどね・・・

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

シーラント入れ替え

日曜日にきゃうちゃんのWillin'に装着されている、
Shimano ULTEGLA WH-6700のシーラントを交換しました。

IMG_1523.jpg

今使ってるシーラントはハッチンソンの、プロテクトエアマックスですが、
このホイールには、1世代前のプロテクトエアが入ってます。
しかも、俺がケガした時からきゃうちゃんも走らなくなり、
そのまま置きっぱなし。

下のほうで全部固まってるとかそんなことになってなければいいのですが・・・

タイヤを外してみると・・・


IMG_1526.jpg

水分の中に緑がかった卵状の物体が!!( ̄□ ̄;;

そういえばプロテクトエアは時間が経つとこんな感じでタイヤの中で固まるんでしたね。
プロテクトエアマックスは時間が経つとネバネバになって除去しにくいです・・・

タイヤの内側をキレイに洗浄して、淵に石鹸水を塗って、
ホイールにはめ込み、最後にプロテクトエアマックスを注入!

IMG_1528.jpg

カンパ系のチューブレスホイールはバルブ部分から簡単に注入できますが、
アルテグラはこんな感じで注入してみました。
タイヤレバーを引っ掛けて注入するのはタイヤを痛めそうでコワイですが致し方なし。

完全にタイヤをはめ込んで、一気に圧を入れる!!

IMG_1530.jpg

スコスコスコスコ・・・!!!


は、はいらねぇ~(゜Д゜)


どうやらどっかから空気が漏れてる模様。
もうちょっと石鹸水を淵に塗りこみ、



スコスコスコスコ・・・!!!

は、はいらねぇ~(´Д`)

これを3回ほど繰り返し、ようやく、

バコ!バコ!

という音と共にタイヤが持ち上がりようやく圧が入りました(--;

コレを前後ホイールとも繰り返し、作業終了・・・


ともいかず、

次は俺のレーシング1ですな・・・

IMG_1532.jpg

IMG_1533.jpg

ほら、こっちはバルブからこんなにラクに注入できます!

え?作業工程省略しすぎ?


てゆーか、こっちはちょっとタイヤを開けて、
シーラントの減り具合を確認して注入するだけとしました(^^;

アルテグラホイールの空気入れるので体力終わっちゃいましたからね(笑)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ハクとフクの出会い

ある日、明るい部屋で目を覚ましたハク。

IMG_1510.jpg

ハク「ん、ここはどこだ?」

まったく見覚えのない場所にしばしボーッと考える。

IMG_1515.jpg


ハク「でもまだ眠たいよ・・・」


IMG_1511.jpg

ハク「なんか、自転車がたくさんあるお部屋だな」

そう、ここはHakuseiさん

我が家で一番おとなしく、
もっとも俺になついているハク。

家の中にいる凶暴な猫にもまったく反応せず、
ボーッとしている超おっとり型の猫です。

俺は考えました。
こいつならフクちゃんの前に出しても大丈夫!

さっそくHakuseiさんに連れて行き、
しばらくお店の雰囲気に慣れるのを待ってから、

いよいよHakuseiさんの愛犬、フクちゃんとご対面!!

IMG_1520.jpg

予想通り、まったく身じろぎしないハク。
少しの間、フクちゃんを見つめ、

フクちゃんがハクに興味を示したところで、

IMG_1521.jpg

ハクはちょっと恥ずかしくなったのか、
ゆっくりと移動していったのでした・・・


普段、飼ってる猫は外には連れ出さないので、
ハクをHakuseiさんに連れて行ったことは、
きゃうちゃんはこの記事をみて初めて知ります(笑)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

FP5用普段履きホイール購入!

今週のはじめ、キタサイクルさんであるものを購入。


あるものって言ったって、もうタイトルに書いてるんだから
まったく隠す必要もないですが(笑)


はい、ホイールです。


現在、俺のロードバイクはオルベアORCAピナレロFP5の2台体制ですが、
この2台には以下のような役割付けをしています。

オルベアORCA = ヒルクライム、ツーリング向け

ピナレロFP5 = 平坦、トレーニング向け

まぁ、こんな役割付けをしないと持て余しちゃいますからね(^^;
平坦用と言いながらFP5で山登ってることも多いですがw

しかし、ORCAはその役割を担うべくパーツもほぼ充実してきてる(もちろん許す予算内での話w)のですが、

FP5はノーマルクランクに変更しましたが、
平坦用としての見た目のイメージがイマイチ。

↓ホイール変更前のFP5
IMG_1478.jpg

どこがって言いますと、
もちろんホイールですね(^^;

平坦用と言いながら、我が家では一番重量の軽いイーストンEA90SLXが装着されてます。
むしろEA90SLXは、ヒルクライムレースでのORCA用決戦ホイールとして使いたい。


そして、平坦用のFP5にはやはり、

ディープリムホイールを装着したい!




とは思ったものの、

BORA等のチューブラーカーボンディープリムホイールは価格、扱い、共に俺にとっては敷居が高い(--;
とてもトレーニングで使用できるモノでもないですしね・・・
でも将来的には決戦用としてほしいかも。

じゃ、クリンチャーのディープリムホイールは・・・
とか、いろいろ考えましたが、実際問題として予算が合わないワケですよ。
一番買いやすそうなシマノのWH-RS80-C50も予算オーバーだし、デザインも俺的にはイマイチ。

じゃ、

価格が安くて、

平坦用ぽくって、

トレーニング用にももってこい!

そして、外見もカッコイイ!!


と、ワガママな要求から妥協点を引き出したホイールを見つけ、購入に至ったわけです!


この条件に見合った安いホイールなんで、
そんなお見せするのに引っ張る必要もないんですが、

やっぱり、気に入って購入したモノですから
ウレシイワケですよ(*^o^*)


じゃ、お見せしましょう!


こちらのホイールです!



IMG_1491.jpg

え!上の画像と違いがわからない?!よく見てください!(笑)




購入したのは、


イーストン EA50AERO

です!!

リム高 30mm のセミディープホイール!

IMG_1494.jpg

スポークはブラックカラーのブレード形状!

IMG_1495.jpg

そして、ハブはアルマイト加工のレッド仕上げ!

IMG_1496.jpg

これでイーストンから発売されているロード用ホイールの中では最廉価。

IMG_1492.jpg

重量はペアで1786gと、重めですが、
平坦、トレーニング用という条件からすると、なんら問題ない重量です。


タイヤは去年の伊吹山、鈴鹿ロードレースで使用したっきりになっていた、
ミシュラン PRO3RACEをそのままEA90SLXから移植しました。

EA90SLXは来年のヒルクライムイベントまで封印します。
誰にも譲りません(笑)
封印が解かれるその時は軽量タイヤ&チューブ装着かな?!


さぁ、あとは走って見るだけですが、
右鎖骨骨折のリハビリ中ゆえ、7月以降となりそうです・・・(T-T)

とりあえず、ローラー台では使用します!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

WiLLIN'のシフトレバーの不思議

実はだいぶ前から気になっていたのですが、

きゃうちゃんが乗る、
Willin'のシフトレバーの位置が中途半端。

IMG_1484.jpg

Willin'のアッセンブルされてるコンポはカンパのベローチェ。

俺はシマノユーザーなんで、
こんなものなのかなと
初めは気にしてませんでした(^^;

が、身近なカンパユーザーのシフトレバーを見るに、
全部ブレーキレバーにくっついているじゃありませんか。

IMG_6697.jpgIMG_0813.jpg
IMG_0827.jpgIMG_1010.jpg

まぁ、ここに列挙した画像のコンポはベローチェなワケない高級品ばかりなんで
チガウモノ。と言われたらそれまでなんですが(^^;、

それにしたって
扱いづらいのではなかろうか。



と、思っていたら、

IMG_1485.jpg

ブレーキのリリースボタンって言うんですか?このシルバーのポッチ。
このボタンがリリース側になったままで
調節されていることが発覚(゜Д゜)


なるほど、ブレーキがリリース状態だと、シフトレバーがブレーキレバーから離れてしまうんですね。
カンパユーザーじゃない俺にとっては目からウロコな出来事でした。

リリースされたボタンを戻して、ちゃんとブレーキシューの位置を合わせました。

IMG_1486.jpg

おぉ、他の皆さんと同じ状態になった!(笑)


じゃ、こんなブレーキ調節したのはダレやねん!!
って話になりますが・・・

多分、俺なんですよねorz


それにしても、
ブレーキがリリースされてブレーキレバーが随分ハンドルから離れていたのに
この状態でなんなくブレーキをかけていたきゃうちゃんの指ってどんだけ長いねん・・・

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

サドルのトレード その2

きゃうちゃんのWillin’に付けていたサドル、
SLR GEL FLOWをORCAに移植しました。

IMG_1474.jpg

これによって、思わぬ副産物(実際には副産物とはいいませんがw)が生まれました。

いままでORCAのサドルはサンマルコ ゾンコランだったんですが、
サドルを換えてシート高を調整したところ、


今までのシートポストの状態
IMG_1472.jpg


サドルを交換した後のシートポストの状態
IMG_1481.jpg

そうです。
シートポストが1cm弱高く設定できるようになりました(^^;
シートポストは少しでも出てるほうがカッコいい感じがしますからねぇ♪←俺だけ?


そして、当然、
ゾンコランは、FP5へ移植

IMG_1478.jpg

移植というか、元の鞘に納まっただけですが(^^;

そして、FP5に取り付けていた、
去年の秋しか使用してない『フィジーク アンタレス』は・・・
身近で半額くらいで買ってくれる人を待つか・・・(´Д`) =3

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

サドルのトレード

先週、きゃうちゃんのWillin'のサドルを交換しました。

そのWillin'に今まで付いていたサドルは、
セライタリアのSLR GEL FLOW

IMG_1471.jpg

もともとは俺がFP5で使用していたサドルです(^^;

そもそも、このサドルはFP5で使用していた当時、
70km程度走ると坐骨が痛くなるという理由で取り外され、
代わりにサンマルコのゾンコランに取って代わりお蔵入りとなっていたのですが、
きゃうちゃんのCELLINIに取り付けてからきゃうちゃんがメインで使用するようになりました。

しかし、去年のサドル探しの旅で得た教訓、
前後移動、角度調整によって乗り味は異なる
というコトを再確認するため、また俺が使用することとしました。

え?きゃうちゃんのCELLINIに付け直し?
それはありません。
だって、CELLINI使われてないも~ん┐(  ̄ヘ ̄)┌

さて、このSLR GEL FLOW。
ORCA、FP5のどっちに付けよう?

とりあえず重量測定。

IMG_1470.jpg

SLR GEL FLOW(08モデル) 227g

IMG_1469.jpg

ゾンコラン(09モデル) 254g

じゃ、軽いほうをORCAに、
ってことでORCAに決定!←なんじゃそれ

そんなワケで
早速、取り付け。

IMG_1475.jpg

IMG_1474.jpg

SLR GEL FLOWにしたら、
意外な副産物もありました。それについてはまた後日(^^;

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ラレーRF-7つながり

今日、リハビリのため通院のあと、
キタサイクルさんに寄ってきました。

到着するや、フラットバーのバイクに乗った男性が俺に声を掛けてきました。

男性「あの、ブログやってる方ですよね。MURAさん・・・」

俺「・・・。  えぇ!!!なんでわかったんですか!!(゜Д゜)」


そう、俺はこのあと仕事に行かなければならないので、
服装は普通にクールビズスタイル。

カバンや服に『チームきゃうちゃんグッズ』を付けているワケでもなく、
もちろん、首に『MURAです』とか看板を掛けているわけでもナシw

すると、

男性「いや、ほら車に青いピナレロがつんであるし、某所のブログに顔が出てたので・・・」

なんと、青のピナレロだけならまだわかりませんが、
顔が割れてたんなら納得です(^^;

しかもこの男性。
俺のブログを参考に自転車を買ったそうなんです(゜Д゜)

確かにその方の自転車はラレーRF-7ではないですか!!

こんなしがない俺のブログを参考にしていただけるとは・・・
ありがとうございます!!<(_ _)>

すぐ仕事に行かなくてはならなかったこともあり、
この男性の方とは挨拶程度でお別れしました。
もう少しお話したかったのですが、お名前も聞かず大変失礼いたしました。
またお会いしたときはRF-7談義しましょう(^^)


しかし、参考にされたと言いましても、俺がどのような経緯でRF-7を購入したかはこのブログで語ってなかったような・・・
せっかくなんで語っておきましょうか(笑)

交換後
↑俺のRF-7

俺がラレーRF-7を購入したのは通勤と近場の買い物・ポタリング用のためです。

購入の条件となっていたのは、
・通常は短距離での使用だが、長距離もこなせること
・盗難防止のため、出来るだけ地味なスタイリングであること
・フラットハンドルであること
の3点。

RF-7はクロスバイクではなく、フラットバーロードという位置づけになります。
クロスバイクとの決定的な違いは、コンポがロードバイク用だということです。

通常のクロスバイクはMTB用のコンポを使用し、
ワイドレシオのギヤが装着されていますが俺はコレを嫌いました。

RF-7を購入する前に通勤で使ってたクロスバイク(CROSSLINE50)はMTB用のコンポ。
平坦な道を走っていると、どうしても3枚目と4枚目の間にもう一枚ギヤが欲しいと言うことが
しょっちゅうあって、だいぶ不満を抱えるようになってたんです。

で、買い替えたのがロードのコンポを装備したRF-7。
同じ価格帯ではシマノのコンポSORAをクランク、ブレーキに至るまで完全に使用していたのは
当時はRF-7だけだったと思います。

走りも思ってた通りでしたし、アウターギヤもストレス無く変速します。
100km程度の走行も問題なし。

好みでサドルやハンドル等は変更してますが、
近場を走るためのフラットバーロードとしてはとても良いバイクです(^^)

ただ、将来的にドロップハンドルに付け替えたいと思って購入するのはNGです。
このバイク。多分、フラットバー専用でフレームを設計してるのでトップチューブが長いです。


ちなみにホイールはWH-R500が標準装備されてますが、
FP-5に標準で付いてたホイール『MOst CHALL(リム高30mm、重量約1772g)』を装着したら、
かなり軽快な動きをしたのを覚えてます。
意外とホイール交換の効果が出やすいバイクかもしれません!

今はまた俺が通勤用のバイクを新調することにしたので、
きゃうちゃんがRF-7を通勤用で使用するようになりました。
きゃうちゃんもRF-7に対しては乗りやすい印象を持ってるようです(^^)

RF-7についてはこんな感じです(笑)

え?キタサイクルにFP-5を持っていった理由?!
今週土曜日に明かされます!(笑)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

久しぶりにORCA洗車

久しぶりにORCAを洗車しました(^^)

思えば元旦に走り初めをORCAでして、その1週間後に右鎖骨骨折。
その間、ORCAを洗車してなかったんです(^^;

おかげで今日までそのまま放置。
それほど汚れてるワケでもないが、気になる汚れはある。
見たいな感じで(^^;

さっそく洗車。

IMG_1466.jpg

今回もミノウラのバイクスタンドを使用。
リヤホイールを外すとプーリーのスラッジも取り易かったですが、
プーリーを回すともちろんチェーンも回るのでチェーンステーの干渉に注意が必要。

フレームとホイールはキレイになった!
クランクまわりはもう少し右腕が自由になったらやりたいと思います(^^;

IMG_1467.jpg

このアングルから撮影するとサドル位置が高く見えるのでグッド(笑)



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

久々に20分ローラー台

退院してから初のローラー台。

抜糸してから1週間ガーゼをしたままのせいでそれまでお風呂入れず。
つまりローラー台とかして汗かくのは厳禁だったワケです(^^;
木曜日にガーゼが外れたのでようやくのローラー台!

今回はリハビリの成果でなんとかブラケットに手が届くようになったので、
出来るだけブラケットに手を乗せてのローラー台。

鎖骨にプレートが入ってた時は手放しでローラー台回してたから
坐骨がいたいのなんのって。

まぁ、ブラケットに手が届くと言っても、
右手にあまり体重をかけるのはヨクナイし、
久々のローラー台ということもあり、今回も20分のみ。
しかも負荷を出来るだけ減らして無理の無い程度にしました。


今日の記録(FP5でローラー台)
走行時間:0h20m16s
走行距離:14.75km
平均時速:41.9km/h
最高速度:95.0km/h
平均ケイデンス:88rpm


負荷がないと平均時速が結構上がりますね(^^;
10分経過したところでアウタートップで少しだけもがいてみたところ、
最高速度、出ました95km/h(笑)
路面の抵抗、風圧さえなければ自転車も高速道路乗れちゃう?!

ちなみに坐骨の痛みはありませんでしたが、
尿道付近の痛みが発生。
まだまだ適切なポジションとはいかないようです・・・

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

手が届いた!

今日はリハビリのため通院。

リハビリが終わった後はキタサイクルさんに寄りました。
通院中、何度かキタサイクルさんにお邪魔してケガの経過なんかをお話ししてたんで、
右鎖骨のプレートを外す手術が終わったことを報告してきました。

キタサイクルさんに寄った目的はもうひとつ。
ナッキさんの新兵器が届いてるはずなので先回りして
トップチューブとダウンチューブに鉛を注入するのさ!へっへっへ!(爆)

が、お店にはモノは出ていませんでした。残念。。。
てゆーか、鉛を注入できないことが残念ではなく(ホントにはしないしw)、
モノが見れなかったコトに対してですよ(^^;

でも、ナッキさんが一緒に注文したと見られるパーツ群を発見!
こんなモノや、あんなモノが・・・これ以上は本人が公表するまではヒ・ミ・ツ♪
BORAじゃなかったのは確か(笑)


さて、家に帰って、
リハビリの成果を確認。

IMG_1462.jpg

右腕がハンドルに届きました!

しかも、ブラケットにですよ。ブラケット!

退院後に確認したときは指がハンドルにかろうじて届くだけでしたが、
今日はしっかりと変速もできました!(^^)

でも、まだまだロードバイクで実走するには
肩まわりの筋肉を柔らかくして余裕でハンドルを掴めるようにしないとイケマセンねぇ。

リハビリ、さらにガンバリまっす!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

Willin'のサドル交換

きゃうちゃんの誕生日にプレゼントした、

フィジーク アリオネ バーサス

をWillin'に取り付けました。

IMG_1441.jpg

プレゼントはしたけれど、
チームきゃうちゃんのメカニックの俺が負傷中だったため、
バイクのメンテはおろか、こんな交換すら誰もしないw

IMG_1442.jpg

フレームも黒ベースなんで当たり障りない、
てゆーか、結構、似合ってますね!

IMG_1440.jpg

ちなみにwillin'のタイヤの空気圧は1気圧を切ってましたw
そろそろ乗ってやんなよ、きゃうちゃん。


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

行方不明?!

今日は通院。
ようやくDrから、
「もう風呂入っていいよん。」
と言っていただきました。
剥がしたビジブル(と呼ばれる蜂の巣状のガーゼ)を固定していたテープの粘着感が気持ち悪い(--;
早く風呂入りてぇ~~!!w


さて、病院つながりで、
今日はまた入院中にあった騒ぎのお話を。


俺が入院して数日後、向かいのベッドにご老人が入ってこられました。
ちょっと歩くのに自信がなさげな感じのご老人。

その後老人、荷物の整理がひと段落したあと、
病室を出て行かれました。

それからだいぶ経ってから看護婦さんが騒ぎ始めました。

「○○さんがいない!」

どうやら向かいのご老人が見当たらない模様!(゜Д゜)

それから数分後、発見されました。

「○○さん、いました!便器にお尻がハマッって出れなくなってます!!」

うーん、看護婦さん、
それはそんな大きな声では言っちゃいけませんよ・・・(汗)
人によっては一生を棒に振る出来事です(嘘)

無事、救出され、戻ってきたご老人はつぶやきました。

「一時はどうなることかと思った・・・」


少なくとも、そのまま流されることはないのでご安心を・・・
まぁ、大事がなくてヨカッタ。


次の日、息子さんが見舞いに来られました。

息子さん「入院してから特に何もなかったかい?」

ご老人「いや、何もない。」





それはウソだ・・・( ´▽`)



テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

4月に購入したバイクスタンドを使ってみた。

4月に購入したバイクスタンド、

ミノウラ DS-20N-W2

IMG_1430.jpg

を使用してみました。

ダウンチューブに引っ掛け、BB下でバイクを支える
タイプです。

こんな感じになります。

IMG_1426.jpg


このスタンドの利点は、
リアホイールを外してメンテナンスが出来ること。

IMG_1439.jpg

ホイールに面したシートステイやチェーンステイを容易に洗浄できました。
リアディレイラーのメンテもやり易そうです。←今回はやらなかった

軽くメンテナンスを行うときには重宝しそうなスタンドですね(^^)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ROADLITEの実測

今日、きゃうちゃんが参加していた、『にゃらまち ねこ祭り』の奈良町落語館での展示が終了し、
きゃうちゃんが出品していた作品を撤去して来ました。
購入していただいた皆さん、ありがとうございました<(_ _)>

そして、俺が先日購入していた、

山猫零二式さん作の黒猫

も無事、回収してきてもらいました!

IMG_1458.jpg

全長約11cm。
肉球標準装備!

IMG_1455.jpg

購入したその日のうちに持ち帰ってもよかったんですが、
この黒猫さん、結構インパクトあったんで、
最終日まで皆さんに見てもらわないとモッタイナイ!
と思い、『売約済み』ということで展示してもらってたんです。

IMG_1451.jpg

無事、回収されて一安心(^^)
山猫零二式さん、大事に飾っておきますねぇ~
ディスプレイされてるものは全く違うカテゴリのモノだけどw



さて、本題。

日曜日に交換したラレーRF-7のタイヤ、

IRC LOADLITEの実測値。

IMG_1424.jpg

227g(公表値:225g)

こんなもんですかね。
ちなみにくくってる輪ゴムは1gありません。

乗り味やグリップに関する情報は今後、きゃうちゃんが提供してくれると思います(かなりファジー(死語)な提供になると思いますがw)。


ビットリアのチューブは、

IMG_1425.jpg

75g(公表値:80g)

お、なんかお得!w


本題のほうが内容薄い・・・またやっちまったw

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

フサフサ?!

今日は退院後、初の仕事復帰。
仕事自体落ち着いている状態だったので、
さほど大変な状況ではありませんでした。

ラッキ~♪


さて、また入院中のお話。

今回は鎖骨を固定していたプレートの除去する手術だったため、
プレートで固定したときの手術よりは断然ラクでした。

手術後2日目にはリハビリが開始できるくらいに回復してましたからね。
で、リハビリの先生に、肘から先を外側に開く動作をしておくように言われ、
病室の鏡の前でその動作をやってたんです。

その時に
怪我をした右側の肘に何か黒ずみを発見!!

鏡の近くまで寄ってみてビックリ!!

実際にその画像をご覧に入れましょう。
見苦しい画像でもあるのでその点ご了承のほど。

まずは普通の状態である左肘をご覧ください。

IMG_1403.jpg

鏡に映ってる状態を撮影してるので右腕に見えますが左腕です。
まぁ、なんら問題ない肘です。

さて、問題の右肘!

こうなってました!!



IMG_1402.jpg

ムダ毛がフッサフサ!(爆)

これは『ひじ毛』って言うの?

いやホントびっくりしましたよ!(゜Д゜)

この肘の部分はケガをしてから全く見えない場所だったんでノーマークでしたw

リハビリの先生に見せたところ、ギブスを長期間していた人はその部分が毛深くなる場合があるそうです。
通勤でしていた三角巾が原因??

この写真を撮影したあと、剃りました(^^;




テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ラレーRF-7のタイヤ交換

今まで俺が通勤用に使用していた、ラレーRF-7。

IMG_1421.jpg

俺がケガをして現在に至るまでに通勤バイクを新調することになり、
RF-7はきゃうちゃんの通勤バイクになることが決定済み。

で、今週末、きゃうちゃんはRF-7で、俺はセンちゃんでポタリングしたワケですが、

実はRF-7のタイヤ。
非常に危うい状態だったんです。


交換しようとは思ってたんですが、
ケガをしたことによりそのまま放置。

そして、今回のポタリングもタイヤの状態を危惧しての走行だったんです。

どれくらいヤバイ状態だったかというと、

IMG_1433.jpg

磨耗はともかく劣化によるヒビ割れが細かいのから大きいのまでたくさん(^^;

タイヤをはずしたあと、大きいヒビ割れ部分を押してみると・・・

あたぁ!!

IMG_1434.jpg

お前はもう死んでいる。

てな状態でした・・・ ひでぶ


黄砂アレルギーが無くなったこの時期、
きゃうちゃんも徐々に自転車に乗り始めるつもりのようだし、
いっちょタイヤ交換でもしますか!

とゆーワケで、久々のタイヤ交換です。
まだまだ不自由な右腕ですが、無事交換できるのか?!

とりあえずホイールを洗浄。

IMG_1422.jpg

通勤専用WH-R500。通勤には充分すぎるホイールです。

そして、今回交換するタイヤ&チューブ

IMG_1420.jpg

タイヤは4月に購入した
IRC ROADLITE
チューブは倉庫に眠ってたビットリアのULTRALITE。


交換風景はよくあるパターンなので省略w

とりあえず右腕を上にあげる動作がほとんどなかったので普通に交換できました。
ポンプも左腕をメインに右腕を添えて押し込むようにすれば8気圧くらいまでは入れられることが判明。
圧を入れられることがわかったのは僥倖といえます。

はい、タイヤ交換後のラレーRF-7!

IMG_1428.jpg

IMG_1429.jpg

IMG_1427.jpg

タイヤの白文字がここ一箇所にしかないのはちょっと不満です。
あと、サドルが低すぎるw

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

抜糸前のレントゲン

土曜日、抜糸に行って来ました。

抜糸が終わるとようやく風呂に浸かれるようになります。

手術後から抜糸までは風呂には入れないので、
入院中は看護婦さんが持ってきてくれるタオルで体拭き。
退院後は・・・
傷口に貼ってある『ビジブル』と呼ばれる蜂の巣状のガーゼを
ビニール袋で覆って、プラモデル用マスキングテープを貼り付けて
シャワー浴びてました(^^;

さすがにこの時期になるとシャワーなしではやっていけませんからね(笑)


さて、抜糸前のレントゲン画像を今回も頂きました。

こんな感じ。

IMG_1419.jpg

今回は合成画像はなしですw

肩の上に写ってるのは傷口をふさいでいる医療用ホッチキスの針。イタイイタイ!

前回も言いましたが、抜糸というよりは抜針です。

折れた部分はほぼわからなくなってます。
正面から見た感じでは随分キレイにつながったように見えますね(^^)

右から3番目のホッチキス付近の鎖骨に見える縦線の黒い影はネジが通っていた場所。
つまりネジ穴の空いた場所です。

他にも4箇所あるはずですがもう画像ではあまりわかりませんね。
実際の画像ではもっとハッキリわかったんですが(^^;

さて、抜糸。

専用のホッチキスの針抜きで一個ずつDrが抜いていくんですが、
今回は抜くたびにチクチクと痛い(--;

そして、半分くらい抜いたところで、Drに内線電話が(この病院は一人一台内線用のPHSを所持)。
Drが、「ちょっと待ってくださいね~」と内線を受けました。
それは別によかったんですが、
内線で話をしながら片方の手でホッチキスの針はずし始めたよ!( ̄□ ̄;;

それは車を運転しながらの携帯電話通話っぽくね?(゜Д゜)
あまりヨクナイような・・・

緊張はしましたが、特に問題なく終了( -o-)ホッ

その後、Drから衝撃の言葉が。

Dr「通常翌日抜糸後の状態見て風呂に入れるか判断するんだけど、明日からいないので木曜にまた来てください。それまでは風呂はNGです。」

ガーン!!( ̄□ ̄;;

そうだった、風呂に入れるかの判定は通常抜糸の翌日だったっけ・・・

Drの都合により、風呂に浸かれるのは来週木曜日まで延期されたのでした・・・

テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

うつ伏せで背上げをしないでください

入院中のお話です。

入院している間はもちろんベッドでその一日のほとんどを過ごすワケですが、
入院している病院のベッドは電動式のパラマウントベッド。

救急車で運ばれた病院は背上げをするとき、
看護婦がハンドルを回す手動式だったんで随分看護婦に負担のかかるベッドでした。

しかし、入院した病院は前述のように電動式。
自分でボタンを押してベッドの背上げが自由自在。

でも、もちろん自分でするからには注意事項があるわけで。
その説明書に目を通すと、当たり前のような説明が並んでるんですが、

笑ってしまったのはコレ。

IMG_1395.jpg

うつ伏せで背上げをしないでください


ちょっと、その状態をイメージして大爆笑!


やらないでしょ!

あまりにも危険ですよ。これは(笑)


でも、実際問題起こらない事故とは言えないワケで。




試しでやってみる。



IMG_1394.jpg


うぎゃー!!


息出来ないし、動けなくなる。



よいこのみんなはやっちゃイケナイぞ!!



テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

にゃらまち ねこ祭り ~ まんま亭

今日はきゃうちゃんのお供で奈良町にて行われている、

にゃらまち ねこ祭り

の奈良町落語館会場へ。

え?!仕事?
今週いっぱいは退院後の療養休暇ってことで有給頂いてます(^^;

で、せっかくなんで、このあと『まんま亭』にも行くことになり、

チームきゃうちゃん『にゃらまち ねこ祭り ~ まんま亭』ポタリング

ということになり今年初のチームきゃうちゃんの活動となりました!
抜糸も済んでないのに強引なイベントだぜ!

さて、俺はもちろん、ロードバイクには乗れないので、
クロスバイクのセンちゃん(センチュリオンCROSSLINE50)、
きゃうちゃんはラレーRF-7でのポタリング。

プレートを抜いた後の右腕はなんとかフラットバーに届き、
ちゃんと両手でハンドルを握って走ることが出来ました。

奈良町界隈へ行くいつものルートをサクサクと進み、
奈良町落語館へ到着。

IMG_1404.jpg

会場は2階です。

IMG_1406.jpg

例年、猫グッズがたくさん展示され、
その場で買うことが出来ます。

もちろん、今回もきゃうちゃんときゃう兄製作の猫グッズも販売!

IMG_0282b.jpg

今回の目玉は、この缶バッチ?

IMG_0281b.jpg

去年より大きくなってます(笑)

実は、今回、俺がGW中に製作していた猫頭は完成していれば
一緒にここに並べられる予定だったのですが、結局その後進捗せずでお流れ。
期待していた皆様に申し訳ない・・・←いや、期待していた人はいないと思うが。

会場の雰囲気はこんな感じ。

IMG_1411.jpg


今回もいろいろと猫好きにはたまらないグッズが置いてあるワケですが、
その中でも俺、きゃうちゃんが気になったのはこちら↓

IMG_1408.jpg

山猫零二式さんのフィギュア。

猫頭を製作していた俺にとってはリスペクトなフィギュアたち(^^)
特に気に入った大きい黒猫を俺が、右から2番目の黒猫をきゃうちゃんがゲットしてきました!

その場に居合わせた山猫零二式さんともちょっとお話させていただきました(^^)
山猫さん、ありがとうございましたm(_ _)m


さて、奈良町落語館を出た我々は、
次の目的地、まんま亭へ到着!

IMG_1412.jpg

さすがに2回目。もう迷いません(笑)
きゃうちゃんは初めてのまんま亭です。
猫好きのまんまさん、まんまママさんに
チームきゃうちゃんジャージ大ウケでした(^^;

本日、俺が注文したのは、

バーグカレー

IMG_1414.jpg

IMG_1416.jpg

すごいボリュームです!
でもハンバーグは食べやすく、あっという間に胃袋に収まりました。
ご馳走様でした(^^)

このあと、サカリキさんがやってきました。

実はサカリキさん、きゃうちゃんの缶バッチ購入のお約束をしてまして(^^;

缶バッチ2個お買い上げ!
ありがとうございま~す!!

そして、猫好きのまんまママさんにもお買い上げいただきました!!!
ありがとうございました~!!

こうして、まんま亭で自転車談義、ではなく、
猫談義に花を咲かせた我々はまんま亭をあとにしたのでありました。


今日の記録(センちゃん)
走行時間:1h21m18s
走行距離:23.19km
平均時速:17.1km/h
最高速度:35.8km/h



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ちょっとの違い

今回の入院のとき、
俺が入ったお部屋はもちろん大部屋。

通常、ひと部屋6人の場合が多いようですが、
俺が入院した病院の場合、大部屋はひと部屋4人。
だいぶストレス度は違ってきますねw

で、俺が入院した日、その部屋は既に2人いました。

で、看護婦さんから今回の手術の内容などの説明を受けたあと、
それぞれのベッドの人達に挨拶まわり。

お隣のベッドの人との会話
俺「隣のベッドになりましたMURAです。よろしくお願いします。」

お隣さん「よろしくお願いします。って言っても私、今日で退院なんです。」

俺「あ、そうなんですか?」

お隣さん「はい・・・。で、鎖骨の抜釘手術なんですか?」

俺「はい。」

お隣さん「いや、実は私、今回鎖骨骨折で入院しまして。」

と言って、傷口を見せてくれました。
俺と同じ粉砕骨折だそうで・・・

俺「あ、そうでしたかぁ。じゃ、今、全然肩動かせない状態ですねぇ?」

お隣さん「いや、それが・・・」

と言った瞬間、お隣さん、
肩を耳の高さまでヒョイと上げてしまいました!(゜Д゜)

そんなバカな!

と、よくよく聞いてみると、

どうやら骨折部分は俺より若干内側で、
腕を固定する必要はなかったようなんです。

去年ツール・ド・フランスで鎖骨骨折したフランク・シュレクの
レントゲン写真がweb上で公開されていましたが、
これもプレートは腕を固定する形状にはなっていませんでした。

まぁ、俺の場合、同じ鎖骨の粉砕骨折でも、
「右鎖骨遠位端骨折」という種類の骨折なんで、
その違いが鎖骨のプレート固定方法の差となっているようです。

このお隣さんは俺のように肩の動きが制限されないため、
リハビリはだいぶ楽なようです。

改めて、大変な部分を俺は骨折したんだなと思う出来事でした。


ちなみに、このお隣さんと同じく、もう一人の方もその日退院することがわかり、
この日は大部屋独占状態を満喫させていただきました(笑)



テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック