GF吉野SLの前半試走(TDDC8th)

今日は台風17号の影響で、予定していた奈良ライドは中止となってしまいました。
参加を予定されていた皆様。次の機会にまた是非お願いいたしますm(_ _)m


さて、昨日の9月29日(土)のお話し。

先週、Hatoさんが企画していたGF吉野SLの前半試走が雨で流れて、
気が付くと29日に順延になっていたし!( ̄□ ̄;;

予定獲得標高が3300m。
翌日の奈良ライドは獲得標高2700m。合わせ技で6000m?有り得ねぇ!!

が、なんだかんだで参加することに。
どうなってるんでしょう?この坂バカな人たち!←俺も含まれてるっぽい

IMG_4523_20120930203110.jpg

さて、この日参加したのは、左からHatoさん、KuMOさん、クルクルさん、俺の4人。
このうち、GF吉野に参加するはHatoさんとクルクルさん。俺とKuMOさん、実は冷やかし(爆)

ちなみに今日は大迫ダムにも寄ります。
つまり、TDDC(ツール・ド・ダムカード)8thが含まれています(笑)

早速の出発。
結構急な下りを皆さん、どんどん下っていきます。
その後、しばらく平坦路ですが、脚の回りが悪く、置いていかれる感じ(--;
もうちょっとウォームアップしようよ~(´Д`)

が、勾配が上がってくると、KuMOさんが徐々にペースアップ。
今日はコレに乗っていく!

IMG_4524_20120930203110.jpg

だって、今日はルートをあまり確認してないから、ガーミンにルート登録してるKuMOさんかHatoさんに張り付いてないと迷子になっちゃうんだもん~
で、後ろを見ると・・・

IMG_4525_20120930203110.jpg

いない!
Hatoさんとクルクルさんは今回の試走で脚を残しつつ、第一関門の時間をクリア出来ればOKなのでムリをしていない模様。

下りになると追いつかれ、また一緒に走ります。

IMG_4526_20120930203109.jpg

そして、間もなくして出てきたのは、

IMG_4527_20120930203109.jpg

通行止めの看板!

ガーミンでルート登録してる二人もコレには困惑。
が、迂回してイケルということになり、突き進む。

KuMOさんとクルクルさんと共に登りを先行し、ピークっぽいところを通過すると、KuMOさんのガーミンがルートを外れたことを告げる。

その辺を行ったりきたりでルートを確認。
そこにあった弁財天でパチリw

IMG_4528.jpg

結局、先ほどのピークっぽいトコにあった分岐が正しいルートであることが分かったが、
Hatoさんがまで来てないのか、既に行ってしまったのかがまったく不明。

チョット待ったが登ってくる気配がないので先に行ったとみなし、進むことに。

補給ポイントとなる、たかすみの里に到着するもHatoさんの姿なし。

IMG_4529.jpg

これは完全にはぐれたな。
Hatoさんがはぐれたのか、我々がはぐれたのか。
人数的には圧倒的に我々が多いのでHatoさんがはぐれたことにw

珍しくこの辺はソフトバンクの電波があるため、Hatoさんに電話するも留守電に切り替わってしまった・・・

しかたないため、各自補給後に進むことに。
そして、先ほどの通行止めの看板の影響もあったのか、道を間違え、どんどん深みに!
道を間違ったことに気付いた瞬間、はぐれたのは我々のほうだったコトを悟る(爆)

しかし、この辺ってソフトバンク通じるんですよ。
お陰でHatoさんと連絡もつき、スマホの地図見ながらなんとかルート復帰。

Hatoさん、大変お待たせいたしましたm(_ _)m

4人揃い、少し走ると出てきたのは足ノ郷峠。
今日一番(?)の難関。

気合を入れてGO!

飛び出すように登り始める!

GF吉野参加組は相変わらずマイペース。
KuMOさんはさっき、「ハンガーノックっぽいから、ちょっと補給しないと。」と言っていた。
飛び出すのは今しかないでしょ(爆)

後半垂れながらも山頂ゲット( ̄(エ) ̄)

IMG_4530.jpg

山頂着いたら待たずに下れという指示だったので先に下る。
縦溝のグレーチングがえぐれてはまりやすそうなところがあったり、危険な下りやった(-_-;

全員合流後、大迫ダムへ向かう。
が、足ノ郷峠で脚をスッカラカンに使い果たした俺はもうヘロヘロ。
登りがキッツゥ~!!

ダムが見えてくると、真っ先にHatoさん管理棟へ。

IMG_4532.jpg

いつもの光景を見つつ、

IMG_4533.jpg

カードゲットだぜい!!(棒読み)

このアトはダラダラと続くユルイ勾配をひたすら進む。ループ橋があるも疲労で写真を写す気力もなし。

そして、次の難関、行者還トンネルのある峠へ。
この峠は今回で3回目。はじめて来た時はかなりキツイと思ったが、
この日はクルクルさんと会話しつつ登ったお陰であまりキツク感じなかった(笑)

IMG_4534.jpg

行者還トンネル到着。
KuMOさんは既に下ってるらしい。

Hatoさんは到着して記念撮影するなり、とっとと下って行ってしまった。
ガーミン組が先に下りてどうするよ!

クルクルさんと俺はマイペースで降り、川沿いを進む。

なんとか道は覚えてた。
補給ポイントのモーソンこと、モリクラフラフラに到着。

IMG_4536.jpg

やってないし。許さん!!

しょうがないので小路の駅てんでいもぼた補給。

IMG_4538.jpg

いもぼた2個と串こんにゃく。Hatoさんからの差し入れの柿の葉寿司で胃袋を満たす。
ちなみに時間が押してるため、ランチはコレで終了!(実は俺の都合でケツが決まってますm(_ _)m)

このアト、用事がある組のKuMOさんと俺が先行し、先に解散してもいいことになってましたが、
先行した我々がまたルートミス。
ミスして下った坂を不必要に登るハメにorz

そしてデポ地に戻ってくると、
既に着替えを済ましたHatoさん、クルクルさんがお出迎え。

先に到着するはずの我々がルートミスしたため、
今日のTDDC8thステージ優勝はHatoさんの手に!( ̄□ ̄;;

そういえば今日はTDDCも兼ねていたんだった。

Hatoさん「スプリントポイントはワシが先頭の時通過してん。」

それはどこやねん!!(゜Д゜)

IMG_4539_20120930213115.jpg

そんな談笑も、用事のある二人のために早めに切り上げ帰路に着いたのでした。
今回も皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またよろしくお願いします(^^)

この日の記録(FP5)
走行時間:6h49m30s
走行距離:154.22km
平均時速:22.6km/h
最高速度:58.4km/h
平均ケイデンス:70rpm



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

丹後半島ポタ2012(後編)

道の駅舟屋の里伊根を出発すると、
ここからは国道を外れた山間部。若狭湾の景色を見ながらのユッタリポタ( ̄▽ ̄)

IMG_4471_20120927210222.jpg

IMG_4476_20120927210222.jpg

IMG_4479_20120927210222.jpg

時計回りで走るとこの区間は結構な勾配ですが、反時計周りだと勾配が緩く走りやすい!
52Tアウター縛りでも充分上り切れる勾配。

ふとnobさんを見るとアウタートップで登ろうとしてるし!
が、ある程度の勾配で断念してました。やはり無理ありw

この辺からケンターニさんもアウターで頑張ってることに気づく(^^;

IMG_4466_20120927210223.jpg

このイルポタメンバーの○態さ加減はどうなんだ?(笑)

IMG_4483.jpg

いつものビュースポットで記念撮影。

IMG_4485_20120927210448.jpg

この下にちょっとした漁村があるんですが、俺だけそこを回ってきました。
小さい女の子がビックリした顔してこっち見てたし(笑)

IMG_4487.jpg

ピークも過ぎ、下りきると水之江の里浦島公園。

IMG_4488_20120927210448.jpg

ここで休憩後、国道176号に合流。

ここからひとつ峠を越えます。
この峠はきゃうちゃんから許しを頂き、先行!

が、思ってたり小さい峠だった(^^;
あっという間にピーク到着。戻ってみんなに合流してまた登るw

そうこうしてる間に時間も押してきている。もう5時前やし。
makinoさんもこんなに遅くなると思ってなかったらしく、
ライトを持ってきてないとのことでちょっとペースアップ。

と言っても、途中のビューポイントは見逃しません!(さすがに経ケ岬は寄りませんでしたけどね)

IMG_4490_20120927210447.jpg

航空ファンにはたまらない場所、経ケ岬分屯基地でケンターニさんがウンチク披露。
イルポタの皆さんはこっち系に強い人が多いと感じるのは気のせいではないw

IMG_4494_20120927210652.jpg

丹後松島や屏風岩をチェックし、最後は立岩へと。

IMG_4495.jpg

IMG_4501.jpg

でも、立岩の前にデポ地に到着してしまった!

行き過ぎ?と思ってたら、立岩って、道の駅てんきてんきの裏側の向こうにあったんですね(^^;
3度目にして初めて見ました!

IMG_4502.jpg

これで、デポ地に戻って・・・
じゃなく、近くのケーキ屋さんスイーツショップクロックミルで最後の休憩。

IMG_4506.jpg

注文しているうちにもう辺りは真っ暗。
makinoさんは奥さんに連絡を取り、車で迎えに来てもらうことになり、
安心しての休憩(笑)

IMG_4507_20120927211309.jpg

2階にテーブル席があり、テラスからは海も見えます。
イカ釣漁船の漁火も見えました!

IMG_4508_20120927211309.jpg

そしてテラスからは参加者の面々をパチリ。

IMG_4511_20120927211309.jpg

暗闇の中、いったん解散の挨拶。

IMG_4513_20120927211308.jpg

makinoさんとはここでお別れ。
案内いただき、本当にありがとうございました!!(^^)

このあと恒例の温泉タイム!

IMG_4514_20120927211308.jpg

時間も8時を回り、お腹も空いてきました。
nobさんのiPhone4、俺のiPhone4S、ケンターニさんのiPhone5を駆使し、ラーメン屋を発見しそちらに移動することに。
着いてみれば、きゃう母の実家に行くとき、たまに通る道沿いだったし(笑)

到着したラーメン屋は麺屋チャクリキ。つけ麺がウマイそうな。

IMG_4515_20120927211423.jpg

俺はあえての特製ラーメン

IMG_4516_20120927211423.jpg

IMG_4517_20120927211422.jpg

お味は他にはないスープのお味。豚骨+魚介系?
なんとも不思議なおいしいスープでした。

きゃうちゃんの注文したつけ麺のスープは俺にとっては酢がキツ過ぎ。
特製ラーメンにして正解!

ここで全員、解散となりました。

IMG_4519_20120927211422.jpg

皆さん、お疲れ様でした!!
ルート選定いただいたnobさん、ありがとうございました(^^)
そして、タカやんさん、ケンターニさん、参加いただきありがとうございました(^^)

今日の記録(FP5)
走行時間:5h45m39s
走行距離:107.75km
平均時速:24.3km/h
最高速度:48.7km/h
平均ケイデンス:54rpm

帰りは与謝天橋立ICから京丹波わちICへ。
そのまま縦貫道に乗りたかったんですが、ひどい睡魔に襲われる。
前日1時間睡眠だから無理もなし。
道の駅和で仮眠を30分。起きてトイレに行こうとしたらヤンキー軍団が溜まってたし(--;
特に何事もなくトイレ行って来ましたけどね(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

丹後半島ポタ2012(中編)

ランチを終えた我々は、天橋立方面へ。

IMG_4426.jpg

ここで天橋立を渡ったことのないタカやんさんが一度渡りたいと希望。
が、天橋立って、舗装されてないダートなんですよね(^^;
ジモティのmakinoさんとタカやんさんは天橋立を通り、一度渡ったことのある我々は迂回コースで後ほど合流することに。

天橋立から離れるや、早速、天橋立を見渡せるポイントで撮影タイムw

IMG_4427.jpg

それぞれ、まとまりのないポーズで記念撮影ww

IMG_6208.jpg

なんだ、こりゃ(笑)

ここからちょっとだけ交通量の多い道を通り、先に到着していたmakinoさんとタカやんさんと合流。

IMG_4431.jpg

一旦、にしがきで補給休憩を挟みます。

IMG_4432.jpg

そして、伊根へと向かい、海沿いをひた走る。

IMG_4434.jpg

IMG_4439_20120926232056.jpg

伊根町へ到着。

IMG_4446.jpg

ここからの景色と、伊根町といえば舟屋。
撮影スポットを堪能します。

IMG_4452.jpg

IMG_4455.jpg

IMG_4456.jpg

IMG_4457.jpg

IMG_4460.jpg

そして、去年、一昨年とランチポイントだった、道の駅 舟屋の里に到着。

IMG_4463.jpg

IMG_4461.jpg

自販機のアイスと缶ジュースを補給。
あとでソフトクリームがあった事に気が付きガックリorz

さぁ、ここからは山岳だ!

後編へ続く・・・

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

丹後半島ポタ2012(前編)

だいぶ日が経ってしまいましたが、9月22日(土)は、
丹後半島ポタに行ってきました!

きゃうちゃん企画 → nobさんにルート丸投げ → makinoさんに案内丸投げ

という、きゃうちゃんの元祖丸投げ企画も今年で3年目になりますw


前日は寝るのが遅くなった上に、なかなか寝付けず、1時間の睡眠で自宅を出発。
頭痛いわ~(--;

京都縦貫自動車道路を順調に走り、デポ地の道の駅てんきてんきへ。
既にタカやんさんが到着されてました。

次々と参加者が集まり、8時前には出発できる状態に。
一応、企画者である、きゃうちゃんから一言w

IMG_4395_20120925235526.jpg

参加者は左からケンターニさん、nobさん、タカやんさん、makinoさん、きゃうちゃん、そして俺の6人。
よろしくお願いします(^^)

きゃうちゃんからの一言もほどほどに出発w
今回は丹後半島を反時計周りに走ります。

IMG_4398.jpg

ランチポイントが近いこともあり、前半はノンビリ。

IMG_4399.jpg

IMG_4401.jpg

小間漁港などに寄った後は内陸部を縦断。

IMG_4412_20120925235525.jpg

内陸部はちょっとした山間部。標高差200mくらいを登って下ります。
今回もPPM(Perfect Pace Maker)を自称するnobさんが先導してくれます。

ここで俺はある事に気付く。

IMG_4465.jpg

nobさん、登りでもアウター固定。もちろん、男前ノーマルクランク。
漢や。

もちろん、気付いたからには・・・

IMG_4469.jpg

ここから俺もアウター固定さ!今日はノーマルクランク(と言っても52T)のピナレロFP5だけど頑張る!(泣)

内陸部のピークで休憩。

IMG_4413.jpg

きゃうちゃんの補給食、ビックリマンチョコとエイセイボーロが話題に(笑)

休憩を終え、下ると海が見えてきます。

IMG_4414.jpg

IMG_4416.jpg

その海の向こうには天橋立が!

タカやんさん、カメラを向けソワソワw
ランチ後に撮影ポイントに止まるという事で一安心。

そして、早々とやってきたランチポイントは、宮津駅向かいの富田屋。

IMG_4420.jpg

この辺では有名なお店らしい。
営業時間前に到着したが、少し早めに入れてもらえました。

IMG_4422.jpg

俺が注文したのは焼魚定食。

IMG_4424.jpg

新鮮な魚!と思って注文したものの、
魚は一夜干しを焼いたものっぽい(^^;
あては外れましたが、美味しくいただきました(^人^)

さて、食事が終わった後はいよいよ半島を海沿いに回ります!

IMG_4426.jpg

が、今日はここまで!

つづく・・・


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

丹後半島ポタ2012行ってきました。

9月22日(土)にnobさんとmakinoさんに案内を丸投げして、
丹後半島一周ポタに行ってきましたw

IMG_4503_20120923210733.jpg

当日、その日のうちに帰って来れなかったのと、
今日が時間がなかったこともあり、

詳細は後日ってことで。。。

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

けいはんなでの教訓

昨日は『けいはんなサイクルロードレース』に参加してきたワケですが、

今回は、
『3周目の登り前で逃げる。あわよくば逃げ切る!』
つもりだったのですが、

運よく、きゃうちゃんが逃げて間もないところを動画で撮ってくれてました。



全然、逃げてないね┐(´~`)┌

もっと、集団との差が広がってると思ってました(--;
飛び出した時点で加速にキレが無かったのでヤバイと思いましたが、
プランを1パターンしか用意してなかったのでどうにもならず。

1周目の落車回避後、集団に戻るために脚を使ったのもありますが、
何よりも緊張で脚が回ってなかった。

こういう失敗の時って、なんか意識が遠くのほうにあるのよね。
走れてる時は頭から腹筋くらいまでしっかりと意識が憑着してる感じがあるんですよ。今回はダメダメ。

結果、逃げは半周程度しか持ちませんでしたorz


応援いただいた方からは、
「作戦が単細胞」とか、いろいろ言われましたが、

でも、
自分が思い描いた作戦を思い切り実行できるのもこういうレースのいいところ。
経験者から言われて従うのもいいですが、
自分で経験して失敗したことを今後に生かしていくのもいいと思う。
そのほうが、今後の長い自転車ライフを楽しめると思うしね♪

とゆーワケで、今回の教訓は、
・プランは数パターン立て、柔軟に対応するべきである
・俺は『逃げ』に向いてない
・勇気を持ってスプリント勝負もしてみろや!

ってとこでしょうか(笑)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2012けいはんなサイクルレース参戦記

今日は、2012けいはんなサイクルレースに参加してきました。

参加するのはC4H。4周のレースです。

このレースは一昨年に参加して以来、2年ぶりとなります。
去年は鎖骨骨折の関係で不参加でした。

さて、会場に到着し、チームまんまの皆さんが駐車している付近に車を停めます。
しばらく、まんまの皆さんと談笑しつつ準備。
試走を終えると間もなくして上位カテゴリが始まります。
C2、CJ、C3とあっという間に時間が過ぎてゆく。

IMG_4354.jpg

今回は台風16号の影響もあり、天候はいいものの、
風が強い裏ストレートは追い風だが、
当然、メインストレートは強烈な向かい風。
メインストレートはキビシイ走りになるな。

上位カテゴリが進行している間にチビクロさんとアヒルさんが応援に来てくれました。
ありがとうございます(^^)

IMG_4352.jpg

C3が終わるともうC4。
急いでスタート地点に行き、サインを済ませて所定の位置に並びます。

すると、C3でゴールスプリントでの落車が発生(゜Д゜)
いきなり目の前で凄いモノを見てしまう(--;
レース前には見たくない光景ではありますが、落車した選手の無事を祈るばかり。

ここでケンターニさんが応援に駆けつけてくれました(^^)

IMG_6009_20120917184119.jpg

勝手に応援隊のケンターニさん、ありがとうございます(笑)

ここでチビクロさんが何やらポケットから取り出した。

IMG_5999.jpg

またアヤシイ飲み物か?!(゜Д゜)

チビクロさん「シューズを脱いでください!」

何かと思いきや、

IMG_6000_20120917182918.jpg

青竹踏み!!

俺「あ~気持ちエェ・・・」

またもや、周りの注目を引くチビクロさんのパフォーマンスでしたが、
足の裏の刺激と、緊張を和らげてもらいました。
ありがとうございます!

さて、スタート地点に向かいます。

昨日書いたとおり、目標は、
・1度でいいから先頭に出る
・千切れない

ですが、

実は心に決めてきたことが。それは・・・


3周目の裏ストレート。登りの手前で逃げる!逃げ切ったる!!(爆)


そう、一昨年、登り手前で思いがけず先頭に出てしまい、オドオドしながら登りに入り、失速。
そして、後方から大波のようにやってくる集団に抜かれ、千切れてつつ、かろうじて完走。。。
あのイヤな思いを払拭するために逃げたるんや!!(>_<)/

夜練での登り練習では2回くらいダッシュしてイケル感触を掴んでる。ガンバレ、俺!


さぁ、スタート地点で精神統一・・・
と思っていたのに並ぶ前から既に「スタート20秒前!」
って前のレースの煽りでそんな時間もナシかよ!(゜Д゜)

ドタバタとスタート!

序盤はローリングスタートなので無難な滑り出し。
裏ストレートを回り最終コーナーへ。

ん?なんか最終コーナーいつもより狭くね?

と思った瞬間、2台前の選手が仮設フェンスにヒット!
後ろの選手が突っ込む!!

そして俺は!ギリギリストップして何とか回避!(゜Д゜)
が、ほぼストップした状態から加速をするハメに!!
先頭集団が遠のいている!( ̄□ ̄;;

先頭集団に戻らなければ!!
全力で加速し、進む!!てか、向かい風がハンパねぇ!!
するとチームまんまのGENさんに追いつく!!
ちょっと後ろに付いて一呼吸後、GENさんに「追いつきましょう!」と声を掛けて前へ。

ダッシュの甲斐あって、1コーナー前でなんとか集団に合流(-o-;
GENさんも集団復帰。これでまだ2人とも勝負できるっしょ!

2周目を無難に終え、3周目に。

そう、ここの登り前で逃げを決めるのだ!
2コーナーを回り、徐々に先頭に近づく。

先頭が10人くらいになったところで、
下ハンダンシングで加速開始!!!

した瞬間、思ってたような加速が得られず・・・
もう1周目の集団復帰で脚がそんなに残ってないみたい・・・

でも、ここで止めたら元の木阿弥。
鈍いながらも先頭に出て、そのまま頑張る!!

IMG_6022.jpg
↑先導バイクの後ろにいるのが俺ね。

が、やはり思ってた以上に脚が回らない。
最終コーナーを抜けると、そこは強烈な向かい風!( ̄□ ̄;;

この瞬間、この作戦は失敗であることを悟る。
一人でこんな向かい風太刀打ちできるワケないし。
集団のほうが絶対有利!

せめて3周目のトップだけでも獲るか!?
と思ったが、ライン前に集団に吸収。
俺もう終わったな。

集団をやり過ごし、集団の後ろに着くも徐々に離され、

IMG_6032.jpg

最後はほぼ単独でゴール。
ゴール手前で一人抜いたけどほぼ影響なし。

【リザルト】C5H
41位(87人中) 15分29秒80
トップとの差 36秒07 Av36.55km/h

追記:当初40位と書きましたが、正式リザルトは41位でした。

当然と言えば当然ですが、逃げ切ることもなく、
平凡な結果で終わりました(^^;

まぁ、積極的に逃げるという試みが出来ただけでも今日はOKにしましょうか。
もうちょっと経験積んだら集団スプリントにも加わってみようかと。


このあとは、C1を走るチームまんまの熱い走りを応援!!

IMG_4359.jpg

IMG_4360.jpg

IMG_4361.jpg

IMG_4364.jpg

IMG_6056.jpg

その間、C4Hの表彰式が。

IMG_4367.jpg

2位にはチームまんまのShinちゃんさんが!おめでとうございます!!
俺の逃げが効いたな(爆)


そして、C1ではチームまんまのナッカンさんが11位!
プロも混ざってるこのカテゴリで凄い順位!こちらもおめでとうございます!!


会場を歩いていると、おぉ!!「ジャックデカ過ぎ」のチームWATARUのジャージを発見!(笑)
ワタルさんという、ブログをされている方でジャージの出来上がるまでを楽しく読ませていただいていたのでお声掛けして記念撮影w

IMG_6070.jpg

ワタルさんありがとうございました(^^)


そして、応援に来てくださった、アヒルさん、チビクロさん、ケンターニさんはここでお別れ。

IMG_4374.jpg

応援、ありがとうございました!
また、ご一緒してくださいね!!

このあと、俺ときゃうちゃんはくぅさん家族のレースを応援してから帰路へと着いたのでした。

ちょっと足早に進行しましたが、
けいはんなサイクルレース、無事終えることが出来ました。

応援いただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

FP5のハンドル新調。

そういえば、何の夜練をしていたのか書いてませんでしたね(^^;

次に参加するレースは、「2012 けいはんなサイクルレース」。

参加するのはC4カテゴリ。

一昨年はC3で参加しましたが、
以来、骨折だ何だで、ヒルクライムやエンデューロは参加しているものの、
いわゆるクリテリウムや、ロードレースは参加しておらず。

ケガのリスクが上がるレースできるだけ敬遠してるんですが、
けいはんなは会場が近いということもあり、参加することにしました。
が、C3で走りきれる自信もないため、とりあえず2周少ないC4で参加することに。

目標は、
・1度でいいから先頭に出る
・千切れない
でいきたいと思います。

千切れないと言っても集団スプリントになったら危険回避のため離れますが(笑)


さて、けいはんなサイクルレースに合わせる形で、ピナレロFP5のハンドルを新調しました。

ハンドルは、

DIXNA J-FIT MORE

IMG_4345.jpg

にしました。

一番の目的はハンドル幅380mm→400mmへの変更。
重量は30g程度減で、下ハンも握りやすい。
握りやすいと言っても、俺にはもうちょっとドロップが小さいほうがいいみたい。
400mmじゃなく、390mmならドロップが小さかったんだけど致し方なし。

値段は今まで使用していたFSA WING PROの半分程度の5000円ちょっと。安い!

IMG_4346.jpg

ツヤ消しのステムと合わない部分もありますが、まぁ慣れの問題でしょう。
そのうちカーボンハンドルにしてやるからな!(笑)

ちなみに、3Tのステム正面の「3T」の抜き文字が白く見えますが、
100均の反射シートをハンドル側に貼ってます。
ハンドルを固定する強度などに問題が出そうなので自己責任ってことで。

とゆーワケで、今週の夜練。
実はこのハンドルに慣れるのが一番の目的になってた可能性大(笑)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

今日も夜練

今日も夜練。
今週の夜練は今日で終わり。

相変わらず付け焼刃練です(笑)


今日の記録(FP5)
走行時間:1h08m55s
走行距離:27.96km
平均時速:24.3km/h
最高速度:49.4km/h
平均ケイデンス:81rpm

明日の夜からかーぼろーでぃんぐ♪

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

けいはんなで夜練

今日はけいはんなで夜練。

IMG_9863.jpg

ピナレロFP5の夜に映えるブルーが素敵♪

今日の記録(FP5)
走行時間:1h36m05s
走行距離:37.82km
平均時速:23.6km/h
最高速度:55.5km/h
平均ケイデンス:81rpm

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

奈良北部山岳ライドの下見

9月30日(日)は福知山からnobさんテツさんをお迎えして、
俺といつも走ってるメンバーで奈良北部山岳ライドを計画してます。

先日の美山ライドでテツさんはピークゲッターであることが判明したため、
心置きなく山岳メインでルートを作成中w

そのルートの中でも俺が走ったことのないルートは一度走ってみたいと思い、
今日はその下見ライド。

下見ライドに集まってくれたのは、

IMG_4328.jpg

左からアヒルさん、KuMOさん、チビクロさん、俺の4名。
皆さん、よろしくお願いします(^^)

KuMOさんは午後から用事があるとのことで、
13時にはこのコンビニへ戻らなくてはならない。
当日のルート通り走るととても間に合わないのでいくつかのコース変更が加えられている。

さて、早速の出発。

このコンビニは奥山TTのスタート地点でもあるが、今日はそのルートから外れた旧道をまず走る。
木陰のある涼しいルート。
初めて走ったKuMOさん、アヒルさんもお気に入りのようだ(^^)

旧道の出口で微笑むチビクロさん。

IMG_4329.jpg

このあと、ちょくちょく走るルートをみんなで爆走w

IMG_4330.jpg

そして、初めて通る下りの道へ。
狭いが問題ないでしょう。道も大体分かった。よし!

またよく走るルートを爆走w

IMG_4333.jpg

1回目の補給休憩。

IMG_4334.jpg

老人にロードバイクについていろいろ聞かれ、いろんなことを吹き込むチビクロさん。

IMG_4336.jpg

それより、ノーマルサイズのポテチで補給を行うアヒルさん。

IMG_4335.jpg

補給でいつもみんなを楽しませてくれるアヒルさん。この前はオレンジジュースをボトルに詰めてたらしい(笑)

そして、室生湖を過ぎ、また初めて通るルートへ。

IMG_4337.jpg

そんなに車通りもなく、なかなかいいコース。よしよし(^^)

さすがに山の中になるとコンビニもないので自販機で水分補給休憩。

IMG_4338.jpg

この辺でもう今日の2/3くらいを消化。

この辺から徐々にKuMOさんのタイムアップの時間が近づいて来ている!

KuMOさんはアゲアゲでペースアップ!!

IMG_4339.jpg

アヒルさんもこのペースにはついて行けず!

そのままKuMOさんの姿は集合場所のコンビニまで見ることなく・・・

コンビニに到着すると、予定通りの時間くらい。
KuMOさんも一安心!

ここで、このコンビニに、まだガリガリ君コーンポタージュ味があることが判明!
早速購入!

IMG_4340.jpg

あのコンタドールも絶賛したコンポタ味(爆)

A2U5eDjCIAE5VQh.jpg

さて、そのお味は・・・

う~ん、可も無く不可もなく・・・(^^;
そんなもんだって感じ。食べる前のイメージの持ち方でウマクもなり、不味くもなる紙一重のお味。だと思います。

そんなこんなで予定通り下見を終え、
nobさん、テツさんには楽しんでもらえるルートになりそうだと皆で安堵し、解散となりました。

IMG_4341.jpg

この日の記録(ORCA)
走行時間:5h05m42s
走行距離:114.65km
平均時速:22.5km/h
最高速度:59.9km/h
獲得高度:2292m

9月30日は鶴六メンバーの皆さんも是非、ご参加ください!
後日、集合場所、時間等お知らせします(^^)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

新ジャージのプリント見本到着

オルベアORCAとピナレロFP5の置き場所を交換し、FP5を出しやすい位置に。
今年のヒルクライムレースの予定は全て終了し、当分は平坦!

とゆーワケで、FP5で平坦メインの夜練してきました。

今日の記録(FP5)
走行時間:1h10m38s
走行距離:30.29km
平均時速:25.7km/h
最高速度:50.5km/h
平均ケイデンス:87rpm

若干、高負荷で約30km。腿が程よい疲労感(^^)


さて、『チームきゃうちゃん-丸投げ隊』ジャージと命名されたジャージのプリント見本がやってきました!

IMG_4321.jpg

ベースの緑は若干、おとなしめというか、黄色の抜けた緑で落ち着いた色になってます。

下の画像は今までのと比較。

IMG_4324.jpg

画像では明るめの緑ですが、実際はもうちょっと濃い緑です。

バックはこんな感じ。

IMG_4325.jpg

そして、ビブのデザイン部分。

IMG_4327.jpg

特に誤字脱字が無かったので、そのまま縫製をお願いします!

完成予定は10月20日前後。
鈴鹿8時間エンデューロには間に合う予定で~す!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

チューブレスタイヤ、パッチ当て

きゃうちゃんが通勤で使用しているチューブレスタイヤ。
2週間ほど前にホッチキスの針のようなモノが貫通してシーラントが飛びまくりだったワケですが、
その針を除去して、ようやくシーラントが穴を塞いでくれた。

が、今になって、またシーラントが漏れ始めた!( ̄□ ̄;;

IMG_5891b.jpg

どうも、6気圧超える圧を入れると噴出すらしい。
そして5気圧くらいで大人しくなる。

コレを繰り返すのもなんだかなぁ。
新しいタイヤを買うべきか・・・

とか思ってましたが、Hakuiseiさんに聞いたところ、
タイヤの裏からパッチを貼れば大丈夫とのこと。

あぁ、確かに!

で、タイヤを外してシーラントを除去してパッチを貼ってみた。
問題ないっぽい。
貼った画像撮り忘れたorz

これでもう少し、このタイヤ使えます(^^)

で、例によってこのアルテグラホイール、ビード上げるのひと苦労なんですが、
今回はなんと、石鹸水なしでビード上げに成功!!

どうやら、バルブ横部分のタイヤとリムを丁寧にハメ込んでやるとビードが上がりやすいっぽい!
ちょっとコツを掴んだ気分です( ̄ー ̄)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

初暗&坂練

昨日は妙な疲労のため、夜にビールを飲んだ瞬間、眠気に襲われブログ更新をサボりました(笑)
とゆーワケで、昨日のお話しから。

9月1日(土)。
珍しく目覚まし時計より先に目覚める。
時計を見ると4時前。

こりゃ、もう一眠り・・・
と思ったものの、全く眠れない。
今日は、大台ケ原HC参加組のHatoさん、クルクルさんの坂練に参加することになっており、集合場所には約40分程度で行ける場所。
集合前にちょっと走っておくかぁ~、と準備を始める。
5時には出発する準備が出来たものの、さてどこに行こうか?

まだ朝早い時間だから車も少ないだろうし・・・

はっ!アソコに行ってみるか!!
もしかしたら車とすれ違わずにイケルかも!

と、白庭台を通り、阪奈道路へ出て大阪方面へ。
国道170号の旧道との交差点を左折し南下。

IMG_4306.jpg

箱殿の交差点に到着。
ココを横に走る道は国道308号。
コレを左折!

そう、ここは関西では屈指の激坂である、『暗峠(くらがり峠)』への入口!

奈良・大阪に住んでいて、ココをチャレンジしないのはモグリだろう!
そんなワケないですが、まぁ、一度は通ってみたいなと。

坂練のメンバーには、「一発で登り切りました!」と手土産でも持って行こうか!

間もなくすると、もうコンクリ輪っか道路。

IMG_4307.jpg

こんなとこに住んでる人たちもいるんだ・・・

さて、気合を入れてスタート!!

あっという間に勾配10%超。

15%、18%当たり前。

1番初めにヤバイと思ったのは、
汗でグローブが既にベチョベチョ。
ブラケットを握る手が滑り始める!( ̄□ ̄;;

まだ脚は大丈夫だが、ハンドル操作がヤバイことに!

ここで勾配が23%を超える。
これ以上は勾配確認不可!

と思ってたら、対向車!!

左端に寄ってなんとかすれ違う。

が、左端に寄りすぎたので右にハンドルを切ろうとしたら
勾配のキツさと滑るブラケットでハンドル操作がウマくできず!!

無念の足着きorz
まだ1/3くらいしか来てません(--;

さて、どうやってスタートしよう?
この場からスタートは絶対無理。

ちょっと下ったところに横道を発見。
そこからスタートすることに。

足着いたことでモチベーションは一気に降下。
この勾配見ただけでオェップ。。。

002_20120902220740.jpg

そして、再スタート。

しばらくすると、また対向車。

また左へと移動。

が、そこにはグレーチング!!

後輪がグレーチングに乗った瞬間にスリップ!!
2回目の足着きorz

IMG_4309.jpg

まだまだ続く、この勾配・・・
ほとんどがダンシング、いや、立ち漕ぎでクランクに体重を掛けるのみ。


結局10台くらいの車が来て4回の足着き。
足を着く度に平坦な待避所がある場所まで押して上がるか下がるか・・・

確か、一方通行(自転車は通行可ね)だと思ってたんだが、後ろから車が来たという謎もあり・・・

無念な気持ちいっぱいの大阪方面からの暗峠、登頂終了。。。

IMG_4310.jpg

今思えば、車が来なくても足着きなしで登れたかどうか・・・
そのうちリベンジしましょうか(--;

さて、これからは大台ヶ原参加組の坂練へ合流。
思ってた以上に時間が押していたので急いで集合場所へ!

結構、これで足使いました。今日はもう終わってます(--;

10分ほど遅れて到着。

IMG_4311.jpg

遅くなってスミマセンでしたm(_ _)m
参加者は左からクルクルさん、KuMOさん、Hatoさん。
大台ヶ原HCに参加するのはクルクルさんとHatoさん。

撃沈した暗峠の話で皆さんに鼻で笑われながら、坂練ポイントの松尾寺へ。

どんどん勾配のきつくなっていく坂を何本か走るそうな。
最後、キツイ・・・

1本目終了。

IMG_4313.jpg

2本目に向かうHatoさん。

IMG_4315.jpg

気合入ってます!!

IMG_4316.jpg

が、終わってみれば、3本したのはクルクルさんとKuMOさん。
Hatoさん2本で終了。あ、俺も2本で終了(^^;
もうね。ほんっとに足終わってるんですよ(爆)

このアトは白石畑(?)の峠へ向かいます。

IMG_4319.jpg

峠登頂後は、空腹に耐えられない俺の要望でコンビニで補給後、のどか村へ。

005_20120902225058.jpg

さらっと書いてますが、コンビニからのどか村へもそれなりにキツイ勾配。

そして、葡萄峠を下りたところで、Hatoさんタイムアップ。

007_20120902225313.jpg

ここで終了のHatoさんですが、残ったメンバーに十三峠を勧める。いや、指示する。いや、命令?

クルクルさん、KuMOさんの、「自分は行かないからって!」という、反発も虚しく、結局行くことに。
俺は十三峠は初めて。そんなにイヤな峠なのか?!

十三峠の入口に到着。

008_20120902225058.jpg

さっき、Hatoさんと別れた交差点にいた時と空の状態が明らかに違うんですけど・・・(汗)

約4kmの峠だそうですが、結構キツイ・・・
中盤からは雨が降り出し、終盤は土砂降り・・・
Hatoさんにハメられた気分やわ・・・(--;

頂上のトンネルで雨宿り。

009_20120902225058.jpg

だいぶ待ちましたが、なかなか雨は止まず。

スマホのアプリで雨雲レーダーを確認すると、どうやら局所的な雨であることが判明。
峠を降りれば雨は降ってないと判断し、降りる!

フラワーロードまで来ると、全く降ってた形跡なし(^^;

このまま東山方面まで降りて解散となりました。

大台ヶ原HC参加のHatoさん、クルクルさん、頑張ってきてください!!(^^)

この日の記録(ORCA)
走行時間:5h29m20s
走行距離:112.43km
平均時速:20.4km/h
最高速度:61.3km/h
獲得高度:2253m


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック