2013比叡山ヒルクライム参戦記

5月26日(日)。

比叡山ヒルクライムに参加してきました。

俺は去年に引き続き2回目。きゃうちゃんは今回、初参加となります。

駐車場事情がイマイチな大会のため、今回も遠方の無料駐車場に駐車し、そこから自走で会場入りします。
そのため、自宅を朝5時に出発することに。
結構、余裕を見た出発なんで、朝早い実業団のスタート地点での応援にも間に合いそうだ♪
と、目覚ましも4時前にセットして前日は寝たのでした。

そして、朝。

時計を見ると、

5:30




えっ?!(゜Д゜)



きゃうちゃんを叩き起こし、急いで準備!!
1時間近いロスをカバーするため、予定のなかった高速道路を使用し、
なんとか7時40分頃会場に到着。ちなみに、俺のスタート地点集合時間は8時10分。
30分のうちに受付、ゼッケン取り付け、荷物預けを済ませ、慌しくスタート地点へと移動したのでありました。

会場ではTeamHAKEのK-tanさん、Corgiさんとご挨拶。
K-tanさんは今年から同じカテゴリだそうで。よろしくお願いいたします(^^)

スタート地点へ向かう途中ではモンティさんとも合流。
今回知り合いがほとんどいないと思ってたので、気持ち的にちょっと楽になりました(^^)

きゃうちゃんはyasanekoさんが参加しているので終始リラックス?
きっと、ポタリングと称し、二人で比叡山を爆(ry

さて、スタート直前。

IMG_5218.jpg

出走は同じクラスで、20人ごとにグループ゚分けして、ある程度の間隔をあけてのスタート。
俺はK-tanさんと同じグループで、共に1列目から。

MCのカウントダウンが始まり、スタート!!

飛び出したのはK-tanさん!!
遠慮なく後ろに付かせてもらう(爆)

ある程度まで来たところで前に出ると、K-tanさんの息遣いが徐々に離れていく・・・お先させていただきますm(_ _)m

ちなみに、去年のタイムは25分37秒。
このタイムを上回るのが目標となるが、できれば25分を切りたいところ。

1kmも過ぎると太ももに疲労感が。
今年は膝痛の対処なんかもあって、ポジションがかなり変わってます。
鈴鹿のようなコースプロフィールでは問題なかったポジションも、
ヒルクライムでは明らかにいつもと違う筋肉が疲労してきて、脚の回りも悪い(--;
寝坊してまだ体が起きてないのも原因か?!w
もちろん、ここ最近、登りの練習が不足してるのが一番の原因だろうけどorz

いつもと違う感覚を覚えつつも、先にスタートしたグループの選手を追い越してるし、後ろからい追い越されることもない。
脚が回らないという気持ちとは裏腹に、ペース的にはそんなに悪くないっぽい。
が、伊吹山では7km地点がずいぶんと早く感じたが、今日は5km地点に到着するのが随分と遅い感じもする。既に気持ち的にイケてない・・・

約6.5km付近に来ると下り基調となる。
この区間に入る近くまで見えてた選手との差が縮まらなくなる。下りのペースが全然アカンorz

そして、左に大きく回り込んだところでゴール!!

去年よりシンドかった(--;
サイコンの測定では去年とあまり代わり映えしないタイム・・・

約30分後にスタートするきゃうちゃんを待つ。

K-tanさん、ゴール!

IMG_5224.jpg

モンティさんもゴール!

IMG_5227.jpg

corgiさんもゴール!

IMG_5228.jpg

すみません。K-tanさんと会話してたらシャッター遅れました(^^;


さて、きゃうちゃんは?
女子の1位が颯爽とゴールを駆け抜けていった!速い!

俺の期待では5、6番手w

なーんて、そんなことはなく、10人以上駆け抜けてから、yasanekoさんが先にゴールし、それから間もなくしてきゃうちゃんゴール!

IMG_5236.jpg

この二人、つるんで走ってきたのか?ポタリングを装ってww

このあとは各所で記念撮影後、荷物の置いてあるエリアまでゆっくりと。

スタンドに立て掛けて、参加賞をいただき、リザルトを確認。

【リザルト】チームきゃうちゃん MURA
ロードE
7位/147人中
25分23秒 トップとの差1:36



去年よりかろうじて13秒UP。25分を切れなかったのは不本意。
順位は1つ上げましたが、この大会は実業団もあるし、近くで美山ロードレースも開催されていることから、市民レースは比較的順位は上がりやすい。
去年はシングル順位に歓喜してましたが、今年はあまり響かずで(^^;

初出場のきゃうちゃんは14位ゲット。
本人曰く、短距離のヒルクライムは登りが楽しいと思う前に終わってしまうので楽しくない!
との事でした(^^;

IMG_5248_20130527225956.jpg

このアトはきゃうちゃんの希望でyasanekoさんと共に延暦寺をまわりました。

IMG_5264_20130527225958.jpg

IMG_5272_20130527225959.jpg

結構よかったです。一度は見ておいてもいいかも。

今回の比叡山も無事終了しました。
参加された皆さん、スタッフの皆様、お疲れ様でした!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

明日は比叡山ヒルクライム

今週末は比叡山ヒルクライム。
もちろん、走る以上は昨年のタイム更新を目指すワケですが、
今回は体重的にイケてない(--;

鈴鹿8時間エンデューロが終了したアト、
バカ食いしてしまい、気が付いたら体重が63.0kg!(@_@)

出来れば61kgを切ってる状態で臨みたかったんですが、火曜日の時点で2kg以上のオーバー(汗

この短期間で、脂肪で2kg以上落とすのは至難の業なので、
とりあえず、水分と食事制限で体重を落とす、ダイエットではなく、減量で臨むこととしました。

そして、水曜日からウインドブレーカーの下にヒートテックを着込み、ローラーとウォーキング。
朝昼は出来るだけ普通に食べて、夜ご飯を減らす。

で、今日の夕方の体重は・・・




60.3kg。

2.7kgの減量に成功!

これから力のつく物食べて眠ります。

比叡山HCは距離が短いのでこの減量で隊長には影響はないと思うけど、
コレで調子悪かったら翌週の富士ヒルクライムはかなりキビシーだろな・・・






テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

大正池ポタとお誕生日会

5月19日(日)。

この日はヨウちゃんの誕生日との事で、
お知り合いの皆さんでお誕生日ポタが企画されることに。

で、チームきゃうちゃんにルート選定を仰せつかりました。
もちろん、総監督であるきゃうちゃんがメインでルートを企画するワケですが、

全部任せては山岳ルートになること間違いなし!

これは誕生日者を泣かせる企画ではないのでw
その辺を考慮するよう諭してルートを引いた結果、

ハクセイ ~ 府道70号 ~ 大正池ルート ~ 山甚 ~ 茶畑コース ~ ぐすたーれ

という事になりました。
普通に大正池ルート登ってますが(汗、

きゃうちゃん「あそこは山岳に入らない(`・ω・´)キリッ」

だそうで(^^;

しかし、当日。
お昼から雨が降る天気予報!( ̄□ ̄;;
う~ん、朝の時点では晴れやかなお天気なのに・・・

協議の結果、ポタは中止となり、11時にちょっと早めのランチをぐすたーれでいただくことなりました。


が、それまでの時間はまだ晴れているワケなので、
俺だけ単独で予定していたルートを少し早いペースで回ってくることに。

自宅から木津川CR起点を越え、府道70号へ。
この府道は自宅に帰るときに何度か使っているが、逆向きに大正池ルートまで走るのは初めて。
昨日の脚攣りで左ふくらはぎがまだ痛いので軽く回していきます。

ある程度走ったところで、後方から何やら話し声。
農家の方が何か話してるのかな?

あまり気にせず走っていると、その声は徐々に近づいてきた。

「・・・さん、・・・らさん・・・」

ん?

「MURAさん・・・」


あ、俺、呼ばれてる?!

振り返ると、3人のサイクリスト。
先頭を走るのは貴光さんでした!

皆さん、今日のポタ会に参加することになってたメンバーさんだそうで、
中止にはなったけど、走れる人で走ることになったそうで。
考えることは一緒でした(^^;



皆さんとご一緒させていただく事にして、後ろについて走ります。
軽い負荷で会話をしつつピークまで上りきり、そのまま下ります。
皆さん、下りが結構速い(^^;

府道47号まで戻ってきたところで俺は自宅に戻るため一旦離脱させていただきました。
皆さんはそのままぐすたーれへ。

自宅に戻ってすぐさま着替え、きゃうちゃんを連れて車でぐすたーれへ。

ちょっと遅れてしまいました。スミマセン(^^;

you20130519.jpg

ぐすたーれではヨウちゃんのために特別ケーキが振舞われました!



ヨウちゃん、誕生日おめでとう!!

食事が終わる頃には雨が降り出しました。
予定通りポタしていたら確実に降られていましたね。
とりあえず中止にして正解でしたね(^^;

あれ?今日、一緒に走った皆さんはここから濡れて帰るのか・・・(汗

この日集まられた皆様、お疲れ様でした。楽しかったです(^^)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2013鈴鹿8時間エンデューロ春sp参戦記

5月18日(土)

『鈴鹿8時間エンデューロ春sp 3時間男女混合の部』に参加して来ました!

去年の秋spでは、KuMOさん、きゃうちゃん、俺の3人で6位をゲット!
そして、今回も同じ布陣で表彰台を目指す!!

ハズだったのですが、なんと!!
KuMOさんが仕事で参加できないコトに!!!( ̄□ ̄;;

予想外です。

作戦では、
スタートからKuMOさんが大半を走って上位キープしてもらい、
残りをきゃうちゃんと俺とでしのぐ、いつもの丸投げ企画で表彰台ゲット!
のはずだったのに!(爆)

冗談はさておき、いや、かなり事実に近い作戦だったけど(笑)、
KuMOさんが参加できないのは非常にイタイ!(>_<)

基本、チームきゃうちゃんはポタリングチームなので、←クレームは受け付けず
代理出走者を見つけるコトが出来ない可能性が高い!
どうする?チームきゃうちゃん!!

協議の結果、一人の男に白羽の矢が立つ。
その男とは、

アヒルさん。

Hatoさんが主宰する、150km3000upのダムライドにも耐え、
去年の比叡山HC前日に参加者を呼びつけ、アヒル練を敢行した男。

今までレース参加のお誘いを何度かしていたが、悉く断られていたため、
交渉は難航するかと思いきや、あっさりとOK!(^^)

じゃ、アヒルさんにKuMOさんの役回りをそのまま丸投げ・・・
とゆーワケにはいきません。初レース、初サーキットなワケですから(´Д`;)

当然、その役回りは俺に・・・orz
よし、出来るだけ前半を引っ張ってやるぜい!(>_<)/

さて、当日。

IMG_2458_20130519202324.jpg

穏やかな天候に恵まれ、まさにエンデューロ日和!

朝一番で到着し、いつもの3階の場所に陣取って、試走へと向かいます。
出来るだけアヒルさんにポイントをレクチャーしていきます。
3周走って試走終了。

子供達のレース途中に待機のため、ピットを出る。

IMG_2461.jpg

9:30にはコース上へと移動。
思ってたより早かったな(汗

IMG_2474_20130519202327.jpg

先頭から4列目くらいで待機。まぁまぁの位置取り。

10:00に6時間組みがスタート!
我々3時間組はその3分後。

そういえば第1走者でスタートするのは久しぶりだな。
過去2回は序盤の集団速度に順応できるKuMOさんにお願いしてたからなぁ・・・
俺は果たしてどれくらい先頭集団に食い付いて行けるんだろうか(緊張)

そして、いよいよスタート!!

IMG_2476_20130519202328.jpg

やはり序盤は速い!
2周目は8分切ってたし。

IMG_2483.jpg


数周走るとだいぶペースも落ち着いてきた。
が、中だるみしたのか、ホームストレートに入り、速度が安定するかどうかのところで、
20mほど前で落車が発生!( ̄□ ̄;;

次々と前の選手が落車し、その波が直前までやってくる!!
確実に巻き込まれたと思ったその瞬間、
なぜか落車した皆さんが左右へと倒れていき、
俺の直線コースはクリア!!
ビンディングを外してしまっていたが、すぐに装着しなおし、
そのまま直進し、事無きを得ました(-o-;
落車した皆さんの無事を祈りつつ、先頭集団に追いつくため、必死に回す!
ホームストレートが終わるあたりでなんとか集団に合流。
一緒に集団に食らいついた皆さんと安堵の会話をしつつシケインを抜ける。

IMG_2536_20130519212948.jpg

このアトは、
6時間組の落ちてきた選手が集団中段に合流し、そのまま中切れ!( ̄□ ̄;;
また必死に複数名で合流!

普通に前の選手が中切れ。また複数名で合流!!( ̄□ ̄;;

など、数回中切れ被害に遭い、脚を使う(--;

シケインでスローペースの選手の後ろについてしまい、また先頭集団から離される!( ̄□ ̄;;
必死に加速して何とか集団に戻るも、そろそろヤバイ。
これでもう限界か?!

出来るだけ長く走って後続のきゃうちゃん、レースデビューで緊張するアヒルさんの負担を少しでも軽くする必要があるが、もう致し方なし。

交代の合図はホームストレートで手を回して合図することになってたので、
今の周回を抜いてもう一周する必要がある。

そして、ホームストレートに入り、3階の我らの拠点に合図を送る。
がっ!!
誰もおらんやんけ!!(゜Д゜)

大丈夫かいな?!
多分、既にスタンバってるはず・・・

一抹の不安を覚えながら、シケインを抜ける。
ここで加速がうまく出来ず、左のふくらはぎに軽い攣り!!

このまま悪化させてはイケナイ。
この1周をなんとか終わらせるために集団への合流を諦める。

スプーンカーブを抜けるとまたふくらはぎが軽く攣る!!!
一旦左側に寄ってふくらはぎをペシペシ叩いてやり過ごす。

が、その辺から軽い攣りは治らず。
微妙なペースで走るが、このペースがちょうどよかったのか、
後ろに一人選手が張りつき、そして前に出てきてローテーションを促される。
あの・・・今それどころじゃないんですが(^^;
とりあえずこちらの状況をハッキリとお伝えしました。
「もう脚攣ってるんで先に行ってください。」
苦笑しつつ離脱していきました。ホッ(笑)

そして、S字コーナーに入り、最終コーナーから斜度が出てきたところで、
本格的なふくらはぎの脚攣り!
何とか別の筋肉を使って回そうとするも、続いてスネ側の脚攣り!!
間もなくして足の甲付近の脚攣り!!!

左脚が完全に回せなくなりましたorz
かくなる上は、右足だけで片足ペダリングしながらのピットイン!

すると、きゃうちゃんがちゃんとスタンバっており、すぐに交代して出て行きました!

このアト、当然すぐに自転車を降りる事も出来ず、アヒルさんにシューズを脱がしてもらい、
なんとかその場に座り込む。

この時点での順位を確認すると、4位!

その前の周は3位を走っていたが、
最後の周回は脚攣りのせいで、それまでの周回と比べて2分ほど遅く、順位を落としてしまった模様(--;

そうこうしてるうちに、きゃうちゃんが予定周回をこなす!

IMG_2544_20130519212949.jpg

例によって、コース左側を淡々と。
少なくとも周りにきゃうちゃんより速い選手はいない(笑)

IMG_2548.jpg

そして、きゃうちゃんが生還!
レースデビューのアヒルさんとタッチ!!

緊張気味のアヒルさん。
予定ではアヒルさんはそのままゴールすることになるが、
ここは俺もきゃうちゃんも心配!(>_<)

もし、限界を迎えた場合は、合図を送ってもらい、
俺が再度出ることになっている。早くアヒルさんの位置確認をしておかなければ!

1周してくるくらいの時間になってもホームストレートでアヒルさんの姿を確認できず。
オカシイ・・・

が、リアルタイムの経過ではちゃんと周回したことが確認できてる。
ただ単に見逃しただけなのか?!

結局、2週回目も見つけるコトが出来ない(--;

そして次の周。

いた!!

IMG_2558.jpg

コッチに向かってVサインしとる!( ̄□ ̄;;


めっちゃ余裕そうやん。


次の周。

IMG_2571_20130519212952.jpg

隣の選手と会話を楽しんでるし!!


ちょー余裕って感じ?


しまいには、

IMG_2576_20130519212954.jpg


マトリックスの選手になんかツッコミ入れてる?w

「もっと俺を牽けよ!」
とか、
「さっきのコーナーさばきはなんだ!」
とか、
「お前、わかってんの?!」

とか、そんなジェスチャー?(笑)


なんだ、緊張してるフリして、実は余裕だったんだね・・・

コリャ、最後まで走ってくれるな。
いっきに俺の緊張ダダ下がりw

そして、最後の周回。
最後はスプリントになると思い、また緊張の面持ちで見ていたが・・・

IMG_2577.jpg

普通に乗っていた集団から後ろに離れて単独ゴール。おいっ!

まぁ、無事にゴールできたんだからヨシとしましょう!

出迎えに行くと・・・

IMG_2579.jpg

びっこひいて戻ってきました(汗
最終コーナーで加速しようとしたところ、両脚攣って集団から落ちたそうです(^^;
それが今日のアヒルさんのオチかい!(笑)


てな感じで、今回の結果は、

【リザルト】チームきゃうちゃん
3時間男女混合の部
4位/34組出走中
3:01:22.415 (20周) -1lap


とゆーワケで、
秋に続き、チームきゃうちゃん入賞です!

IMG_2586_20130519222957.jpg

レースデビューであるにも関わらず、予定通りの周回を重ねたアヒルさんに拍手!!

そして、鈴鹿サーキットを抜け出したあとは、恒例の、

img_20130518men.jpg

ラーメン屋での打ち上げ!(≧▽≦)

今回も楽しいレースとなりました。
アヒルさん、お疲れ様でした!!(^^)

また次回の展開に幅が出てきました。
次回もよろしくお願いします!


ちなみに3位との差は1分3秒。
俺の脚攣りの周回での2分ロスが原因で表彰台を逃したカタチです。申し訳ない(>_<)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

ORCAにFC-9000

今週末から、

5/18 鈴鹿8時間エンデューロ(3時間男女混合)
5/26 比叡山ヒルクライム
6/2 富士ヒルクライム

と3週連続でイベントが続きます。

そこで、兼ねてからの懸案事項だった、クランクの交換を敢行!

orca_fc-9000.jpg

オルベアORCAに、FC-9000をインストールしました!!

前回の記事で目ざとい人にはだいぶ指摘されましたけど(笑)

カラーリングもバッチリマッチしてますね!(^^)
重量的には80gの軽量化。意外と軽くならなかった(^^;
歯構成は52-36Tをチョイス。

今まではヒルクライム中心仕様だったのでコンパクトクランクを装着してましたが、
これで平坦レースにも対応!
と言っても平坦は鈴鹿とけいはんなくらいしか出ませんが(笑)

ちなみに今までのコンパクトクランクの歯構成は50-36T。
実は今年からインナーを36Tに変更してたのでFC-9000になっても、
インナーで走るのはほぼ違和感ナシです。


え?他のパーツですか?


交換したのはクランクだけですよ~<(´ε`)>~♪

なので、クランク以外は6700アルテです(^^;

軽く走ってみましたが、特に問題なく変速してます。
チェーンはCN-6701のままでOKでした。
もちろん、自己責任ですよ~!

今まで鈴鹿はノーマルクランクのピナレロFP5を使用してましたが、
今回はORCAで出走します!
そして、比叡山の後半の下りは52Tで踏みます!
富士ヒルクライムはっ!36T使いまくり!(笑)

てな感じで頑張ります(^^)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

休日出勤はもちろんジテツー

今日は休日出勤でした。
またもや久々の奈良~大阪のジテツー。
しかも、ドロップハンドルになったカレラBLADEで初めて。

往路はゆっくりめ、復路は車と共にストップ&ゴーしてきました(笑)

今日の記録(BLADE)
走行時間:3h03m44s
走行距離:75.05km
平均時速:24.5km/h
最高速度:62.9km/h
消費カロリー:1746cal

疲れたので今日はこれくらいでzZZ。。。

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

雨の日はやはりローラーとメンテ

今日は雨。

きゃうちゃんが車を持ってちゃったので外出もできず。

なもので、ローラー回したらメンテ作業でもしましょうかね。



いろいろ置くものが増えてきた(^^;
正面においてたノートPCはローラ中に電源が突然消えてお亡くなりにorz

ローラーが終わったらオルベアORCAのメンテ作業。



雨が強すぎて駐車場の乾いた部分少ないし(--;


ピナレロFP5も引っ張り出し、
フルクラムクアトロと、イーストンEA50AEROの回転比較。



EA50AEROが圧倒的な勝利でした。ちょっと意外(゜Д゜)


明日は休日出勤や~(--;



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

GW後半最終日

だいぶ経ってしまいましたが、GW後半最終日のお話しを。

この日は、まんま-Ao・Haniサイクリングチーム皆さんとBBQ!

そもそも、40km弱の坂練後にBBQするというお話しだったのですが、
膝を1日目に悪化させ、練習は無理!という状態だったのでBBQだけ参加予定に。

が、前日に平坦を走ってみたところ、引き足を使わなければまぁまぁ走れることが分かったので、
じゃ、撮影係を兼ねて一緒に走ってみることにしました。

集合地より、葡萄坂を下り、下のコンビニから再度葡萄坂を登る。
俺は軽く走らないとイケナイのと、撮影もあるので先に登らせてもらう。

そして、大阪の町を背景に撮影。

IMG_0111_20130509221152.jpg

皆が通り過ぎたら俺も追いかける。
思ってより膝の調子がいい。

てゆーか、逆に今まで引き足を意識しすぎてたのがよくなかったのか?
皆さんの後ろについてゴール地点に到着し、しばし休憩。

IMG_0118_20130509221153.jpg

このアトは再度下って、十三峠を目指す。
ナッカンの後ろについて行く。
どうやら平坦も皆さんのペースに合わせても問題ない模様。
昨日、クリート位置とサドル高を調整したのも功を奏しているのか?

コンビニ休憩を挟み、十三峠登り開始。
もちろん先に出発して皆さんを撮影。

IMG_0120_20130509221154.jpg

皆さんが通り過ぎたらまた追います。
伊吹山HC以来、油断しすぎて腹回りが重い(^^;

最後はゴール付近で撮影。

IMG_0128_20130509221156.jpg

皆さんお疲れ様でした!!

このアトはフラワーロードを通って、BBQ。

IMG_0137_20130509221204.jpg

ナッカンファミリーに焼いていただきました!

IMG_0136_20130509221202.jpg

とても美味しかったです~(≧▽≦)
大変、お世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

GW後半3日目

GW後半は1日目にきゃう母の実家近くの山をシクロクロス車で登ったワケですが、
急勾配と担ぎにやられ、先週痛めた右膝通が再発(--;

2日目も痛みが酷くて自転車には乗れない状態でしたorz
自転車日和なのに乗れないという悶々とした一日。
が、夕方から入念なアイシングを繰り返し、痛みが徐々に引いていることを確認。

そして、3日目。

微妙に痛みはあるものの、膝を曲げることくらいは問題なく出来るようになっていた。
これなら軽くなら乗れそうか。
きゃうちゃんに軽く乗ってみると伝えたところ、



きゃうちゃん「じゃ、大正池かな。」






それ、間違ってます。







俺が走りたいのは平坦だよ、平坦!
平坦を軽く回して走りたいの(`_´)σ!!

とゆーワケで、きゃうちゃんとは別行動!w

とりあえず木津川CRを走ろうと出発したものの、
向かった後方は逆だったり。
うーん、じゃ、キタサイクルに行って、梅丹のエネルギー補給食を購入することに。
インナーロー付近でホントに軽く。

そうそう、膝に少しでも負担をかけないよう、クリート位置を2mmほど後ろにずらす。
また、この前、まんま-Ao・Haniサイクリングチームの皆さんに、「サドルが低すぎる!」と指摘されたので若干上げました。

kitacycle.jpg

キタサイクルに到着し、お目当ての品を購入し、
キタサイクルの奥さんと談笑後、お客さんがお会計したタイミングで辞去。

このアトはフラフラとまんま亭へ。

チーム練が終了した、まんま-AO・HANIサイクリングチームの皆さんのテーブルに混ぜてもらう。
店に入った瞬間に、「そんな膝で乗んなぁ!!」と、手荒い歓迎(笑)

エビカレーを注文。

manmacarry.jpg

エビの尻尾まで食べて、グルコサミンパワーで膝を治すのさ!(爆)

食べていると、「あれ?チームきゃうちゃんが来たで。」と言われ、外を見ると、

IMG_5208.jpg

確かに。

あれ、でも、チームきゃうちゃんジャージを持ってる女性は、きゃうちゃんとヒナえもんだけじゃなかったっけ?
と、気付く。←ちょっと思考鈍し。

と、よく見たら隣にhondaさんが!

IMG_5209_20130506225219.jpg

どうやら東京から来た友人にお貸ししたとのことで。
いやいや、驚きました(笑)

このあと、あとからやって来たなおみちゃん、がんじーも交え談笑後、帰路へ。

まんま亭をなおみちゃんと共に出たのですが、向いた方向が違ったので、
「あ、なおみちゃんはアッチ方向だったっけ。」
と思いつつ、そのままバラバラに家路に。

膝に負担をかけないよう、多少遠回りでも平坦をゆっくり帰ろう。と思考をめぐらす。

ふと考えてみたら、なおみちゃんとは帰る方向は全く同じだったことに気が付く!( ̄□ ̄;;
いやはや、失礼しましたm(_ _)m

見送った皆さんは、「あの二人、仲悪かっただんだね。」と言い合ってたらしい(笑)

とりあえず、この日は膝は特に問題なしでした!

この日の記録(ORCA)
走行時間:1h49m52s
走行距離:34.9km
平均時速:19.1km/h
最高速度:49.2km/h
獲得高度:256m


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

タケノコ掘りと山登り

今日はタケノコ堀に、きゃう母の実家のある兵庫県北部へ。

今回は縦貫道が延長されたこともあり、いつも通り出発すると多少早く到着する。
その時間を使ってちょっと近くの山を登ってみることに。
もちろん、シクロクロス車の出番♪

久々のシクロクロス車なので軽くウォームアップ。

IMG_9086.jpg

飛びます!飛びます!♪

IMG_9087.jpg

到着と同時に即出発♪
先週、負った右膝痛は3日程度で落ち着きました。
当日の痛みを考えると随分と早い回復♪

近くのお山は、いつもダブルトラックのダートが見えてる入口前を通るだけで、実際に入ったことはナシ。
どんな道なのかは全くわからず。

早速入ってみると、ダブルトラックは序盤のみ。
しかもかなりの急勾配!( ̄□ ̄;;

早々に脚を着き、乗って上がれないために押し歩き(--;

乗れる勾配のところに来たら乗って次の急勾配をアタック!を繰り返す。
1/3くらいは押し歩き(^^;

ちょっと見晴らしのいいところまで出たのでパチリ。

009_20130503211143.jpg

一応、ハイキングしてる人がいるとも限らないのですぐ分かるようにベルも装着していきました。

010_20130503211144.jpg

もちろん、熊、猪、鹿よけも兼ねる(笑)

そんなに長いルートではないようだが、まだ奥に道が続いてるので行ってみる。

IMG_5159_20130503211146.jpg

巨岩も沢山。

この辺になるとシングルトラック。かなり道も狭い。

とりあえず時間もそんなにないのでココで引き返す。

行きは気が付かなかったが、意外と崖も多し(汗

016_20130503221220.jpg

基本、帰りは下りなのでバイクに乗ったままスルスルと降りる。

さて、本来の目的、タケノコ掘りへと。

IMG_9091.jpg

IMG_9093.jpg

今年のきゃう母の実家の竹林は不作なのか、まだ寒くて出てきてないのか、数が少ない。

IMG_9095.jpg

去年は豊作で方々に配って回りましたが、今回はゴメンナサイです(汗

きゃう父も早々に諦め、山菜取りに切り替え。

とゆーコトは俺は早々にフリー!

とゆーワケで、再度、先ほどの山にチャレンジ!

015_20130503221420.jpg

012_20130503221419.jpg

今度はほとんど乗ったまま巨石のある部分までやってこれた。ちょっと進化した俺w

が、ココから先はホントに乗って進めるような場所ではなかった(--;
その先に乗れるところがあるかもしれない、という淡い期待をもって担ぎを入れて進むも、

IMG_5183_20130503221742.jpg

結局、担いだまま頂上と思われる場所まで来てしまった(^^;

020_20130503221740.jpg

記念にパチリと。

IMG_5177_20130503221741.jpg

景色は絶景!
一休みしてからまた担いで降りる。

が、この担ぎ降り。
ことのほか膝に負担がかかったらしく、先週痛めた右膝が徐々に痛み始める(--;

結局、痛みは増すばかりで、はい、膝痛再発!orz

なんとか下りきって山の入口までたどり着く。
入口付近の農家の方が『この山道を自転車は有り得ない』って顔でこっち見てたのが印象的だった(^^;

膝痛は再発したものの、なかなか楽しい山登りでした!
まぁ、走った距離は5kmもないと思いますがww

帰りは膝の痛みを理由にきゃう父に運転を任せ、帰ってきたので帰りはラクだったかな(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

美山練

4月28日(日)。

この日は、まんま-Ao・Haniサイクリングチームの皆さんと、
美山練に参加してきました。

美山ロードレースが5月にあるということで、下見を兼ねての練習会。

あ、俺はレース当日は比叡山HCなんで参加しないんですけどね(^^;
美山は走って気持ちいい場所だし、
何と言っても、伊吹山の結果を見ての通り、俺の脚は負荷不足。
実業団のみなさんに鍛えてもらわないとイケマセン!
とゆーワケで、参加させていただくコトになったのです。

さて、当日。
コンTさんとおぽちゃんを途中で拾い、日吉の集合場所へと向かいます。
集合場所には既に半数のメンバーが。

縦貫道の園部で降りずに丹波まで行ってしまった最後の1台のメンバーがやってきたところで全員集合し、出発!

IMG_5128_20130501210411.jpg

風は肌寒いものの、とてもいい天気!

各自の実力に合わせ、ローテーションが行われつつ、
美山ロードレースのコースへ合流。

九鬼ケ坂に入ると不思議と加速が始まる!

「1周目はゆっくりじゃないの?!」

そんな打ち合わせがあったのかわからないが、
少なくともそんな気配はないらしい。

もちろん俺も加速したメンバーに乗って登り始める!

確か、次の九十九折を抜けるとピーク!!

と思ってたが、ピークはまだ先。
意外と長い。
と、加速をやめたところでタカちゅかさんがスーッと抜いていった!

タカちゅかさん、そのままピークを通り過ぎる。

タカちゅかさん「ここはMURAさんには勝っておかないとなぁ!」


うぁ、やられた!(>_<)
ヒルクライムレースの登り方と違い、ロードレース系の登りは結構苦手。
最後までペースが持たないからそこをつけ込まれた格好(--;

あと3周くらいするらしい。
タカちゅかさんは全勝宣言していった!
なんとか攻略せねば!

コース途中には湧き水を汲める場所があり、
そこで一旦休憩。

IMG_5129_20130501210413.jpg

俺も半分以上残ってたボトルの水を汲みかえる。
ボトルの水はコンビ二で買ったミネラルウォーターだったコトに気が付き、ちょっと後悔(--;

遅れていたがんじーが集合したところで数周回することに。

2回目の九鬼ケ坂はナッカンに付いていくが、ナッカンのスピードに付いて行けず!
さすがはチームの実力者やな。
ナッカンに付いていくのをやめたところでまたもやタカちゅかさんがスルスルッと!
2回目もタカちゅかさんが制す!
さっきとほぼ同じパターン。学習能力ないな、俺(>_<)

ここで一旦休憩が入り、補給タイム。

IMG_5132_20130501210414.jpg

道の駅でいろいろと食する。
美山の牛乳も美味し!

さて、3回目の九鬼ケ坂は、隊列の中ほどに位置し、
後ろにいるタカちゅかさんの動向を探る。

IMG_5134.jpg

すると、タカちゅかさん、序盤にスルスルっと前に出て行った。
俺を追い越したことに気が付いてない??
こうなると俺はタカちゅかさんの後ろに徐々に忍び寄り、
最後に刺せばいいだけ!!( ̄▽ ̄)

ピーク手前の最後のコーナーを曲がり、さて加速しようかと思った瞬間、

すいんごさん「隊長!MURAさんが狙ってる!」

しまった!チクられた!!w
慌てて加速!
が、タカちゅかさんは油断していて反応できず!
ひとつ取り返した(^^;

次の周回はコンTさん、電6さんと共に先行していたら後続が来なかったのでそのまま九鬼ケ坂を通過。
コンTさんのシッティングで登っていく姿もなかなか力強い!あっという間に登って行ってしまった・・・

九鬼ケ坂のことばかり記事にしてるが、下りも平坦ももちろんキツイ。
多分下りでツールボトルの蓋が飛んだんだけどそれに気が付く余裕すらなかったし(--;
やっぱり、こんな負荷掛けるの久々やな。来てよかった!

IMG_5139.jpg

さすがに空腹。先ほどの道の駅でうどんを食する。

IMG_5142.jpg

img_udon.jpg

美味し!
店員のおばちゃんはナイスキャラ!w

最後にもう一周して別ルートで集合場所に戻るそうな。
ラストの九鬼ケ坂は、序盤、ヨリッチさんが登りスパートを見せ、皆を驚愕させる!

中盤でタカちゅかさんをロックオンするも、タカちゅかさん、うどんで満腹のため戦意喪失状態!
タカちゅかさんとの対決、最後は俺が制す!!( ̄▽ ̄)

しかし、みんな坂嫌いとはいうものの、さすがは実業団。普通に登ります。
『坂嫌い』とは坂が登れないのではなく、登れるけど嫌いなだけであると再認識いたしました(>_<)

そうなると、なんか敵う所がないなぁ(--;

帰りは大野ダム経由で集合場所へ。
が、このペースも速い!

ガンガン踏んで先頭に追いつこうとするもなかなか追いつかない。
こうなれば下りで踏んで行くか!
と踏んだ途端、右の膝付近にピキッと痛み。

右膝やっちゃった(--;
このあとシッティングで走ることがままならず、ダンシングと片足ペダリングで約十数キロを走ることに。
ペースダウンさせてしまい、皆さんスミマセンでしたm(_ _)m
牽いてくれたがんじー、ありがとう!

集合場所に戻った後は皆で記念撮影。

IMG_5148_20130501210945.jpg

タイマーでシャッターが切れたアトにカメラが地面に落ちるというオチに皆、笑顔(^^)
このあと、日吉スプリングスの温泉で疲れを抜き、軽く食事をしてからの帰宅となりました。

IMG_5152.jpg

IMG_5158.jpg

この日、参加された皆さん、お疲れ様でした!!

ちなみに、来るときに間違って丹波まで行った車の組は、帰りもなぜか丹波方面の料金所に向かっていった・・・


【おまけ】
帰る途中に休憩したコンビ二で恥ずかしいコトが発覚!

300628769577.jpg

蓋がなくなったツールボトル。ではなく、
それを固定してるボトルケージが逆さまだった!

あまりの恥ずかしさに叫びました。

「写真撮らないでぇ~(>o<)」

ちなみにこの画像はがんじー提供

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック