ハーブクラブポタ

9月28日(土)。
この日は特に走りに行く予定なし。
てゆーよりも、午後に帰ってくるオルベアORCAに軽く乗って翌日の関西シクロクロス プロローグに備えようかと。
午前中はピナレロFP5のバーテープ交換でもしようか。

と、思っていたものの、

きゃうちゃん「ハーブクラブにベリーベリースムージーの飲みに行くで!( *´▽`*)」

とポタのお誘い。
なんか、女子会で行った時に注文したスムージーが甚く気に入ったらしく、もし、期間限定とかで今月で無くなったら困るのでもう一度行っておきたいらしい。
この前品切れしてたランチの、トマトとハンバーグのなんたらかんたらというのも食べてみたいらしい。
まぁ、俺もハーブクラブの濃厚なガトーショコラが食べたいと思っていたので一緒にポタへ行くことに。言わずと知れた山岳ポタになりますが(笑)

さて、準備を済ませて出発。
俺は翌日の調整も兼ねて、今シーズンからのシクロバイク、AUTHOR X-CONTROL TEAMで出発。

このバイク。チェコのブランドではありますが、ジオメトリは日本人設計らしい。なんで、かなり乗りやすい。
バイク重量も昨シーズン使用してたものよりも約2kg軽くなったことで担ぎもだいぶラクです(^^)

とはいえ、舗装路とはいえ、長い山岳路はやはり重いブロックタイヤは重い(--;
早々にインナーローで軽く回して脚にダメージが無いようにして山岳区間をクリアしていく。

途中、ダムサイトで対向から来たサイクリストさんに声を掛けられる。
この方、俺ときゃうちゃんのブログを見てくれているそうで。ありがとうございます(^^)
なんでも、タカやんさんやたなっぴーさんともお知り合いだそうで。
お声掛けいただきありがとうございました!

そして、ハーブクラブに到着。



きゃうちゃんはメニューを慌しくめくっている。

きゃうちゃん「ない!ベリーベリースムージーがない(゜д゜;|||)」

来たな!ヒナえもんが得意としていた、期待してたお店が定休日、注文したメニューが品切れというパターン。
どうもヒナえもんが東京に行って以来、このパターンがきゃうちゃんに振りかかっているw

もう半ば諦めモードのきゃうちゃん。

お店の係員が注文を聞きに来た。

きゃうちゃん「トマトとハンバーグのなんなんたらかんたら(正式名失念(^^;)をひとつ。」

係員「すみません。このメニューは現在、品切れしております。」

きゃうちゃん「orz」

きゃうちゃん、仕方なく、タマゴサンドとオレンジジュースを注文。

俺はガトーショコラとコーヒーを注文し、念のため、

俺「ベリーベリースムージーってもうないんですか?」

と聞くと、係員は奥へと聞きに行ってくれました。あるのか、ないのか?!

係員「まだあるそうです。」

おぉ!!きゃうちゃん大喜び。聞いてみるもんだw
俺のコーヒーをキャンセルし、俺がオレンジジュース、きゃうちゃんがベリーベリースムージーということで注文決定!

注文が終わるときゃうちゃん、パンを買いに走る!(笑)

そして、しばらくすると濃厚なガトーショコラ( *´▽`*)



タマゴサンドもウマーでした!



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

3連休はシクロクロスの始動準備♪

個人的な時間の理由でこの3連休の記事はまとめてサクサク行かせて貰います!

9月21日(土)
いきなり何やってたか覚えてないっつー・・・w
あ、思い出した!w
この日は今シーズン使用するシクロクロスバイク、
AUTHOR X-CONTROL TEAMのシェイクダウン!

よく利用するトレイルへと向かう。と言ってもまだ3回行ったくらいだけどw
それまでは舗装路だが、今まで使用していたクロスバイクに比べたら、やはり軽い!
約2kgの軽量化は伊達ではないですね。
特にトップチューブ付近は随分と軽くなった気がする。バイクを振った感じがとても軽い。

途中、くぅさんファミリーの英才教育現場に遭遇!



長男君はサクサクと行ってしまったが、次男君はパパにくっつかれ、泣きながら走ってました。
頑張れ、頑張れ!(^^)

途中でくぅさんファミリーとお別れし、トレイルに到着すると、

通行止め。



ちょっと曲がったところまでのぞいて見ると、大きな木が倒れており、道を完全に塞いでいた。
この前の台風の影響なんだろうか?
コレくらいなら飛び越えて進むことも出来るが、ここは大人の選択で引き返す。

そうなるとお手軽に入れるトレイルはよく知らないので、超初級用の若草山へ。



ハイカーが多いので飛ばさない。てゆーか、登りなんで飛ばせないけどw

見晴台で休憩後、ドライブウェイに入る。
対向からMTBが3台ほど。ん?このドライウェイは一方通行だったような・・・
上の交番の曲がり角で降りました。
下りもハイカーが多いのでゆっくりめに。テクニカルではないが登りダートの練習にはなったかな。


9月22日(日)。
この日は、来週行われる関西シクロクロスプロローグの会場の泥、瓦礫撤去のお手伝い。
チームまんまジャージを着て行った俺はひときわ浮いていた目立っていたよ!(^^;
でも、こういう作業は背中ポケットにペットボトルを入れられるのでとても重宝するんですよ!

瓦礫、泥のある区間は約80~100m程度。
このままでもいいじゃん。と思ってはイケナイ。
この下には20cm程度溜まった泥!
この上を走ると埋まって、細かい瓦礫をRDにはさんで、RD&ハンガーの破損は必至!
担いでも足首より深く埋まって足が抜けない箇所もあり。
で、とても通過できる状態ではないんです!

この日参加した皆さんとスコップで一生懸命掘り起こし、



なんとかコースは確保しました!
皆さん、お疲れ様でした!!

最後に地元アイスクリームの差し入れ!



しいたけのアイスクリームのお味は・・・
プロローグ会場近くの売店で売ってるそうなので実際にお試しあれ!w


9月23日(月)。
昨日、一緒に作業したloweさんから矢田山のシクロ練にお誘いいただきました。
その場にいたTBさんもお誘いし、帰ってから、TMさん、TSさん、そしてKuMOさんにもお声掛け。
急なお誘いなのに都合のあった方も時間を調整して参加表明!みんなシクロに飢えている!

集合場所に集まると簡単に自己紹介してから早速の出発。



始めは舗装路で山登りw
その後、ダートに入ると先発組はあっという間に見えなくなり、我々後発組は先発組を見失い早速迷子(^^;
後発組は気が付けば松尾寺付近へ。これは絶対に道が違う!とストップをかけると、後ろからloweさんが我々を発見してくれました。助かった!

そして、電波塔までの激坂区間。



覚悟を決める皆さんw



俺ははあえなく脚着き(--;
まだ新しいフレーム前後バランスに慣れてないなぁ。
そこからは担いでダッシュで上まで登らせていただきました。

TSさんも担いでの登頂!



数名、ここはギブアップということで脇の細い道を通って降りる。
急な下りからゆるい下りに変化したところでブレーキを掛けると、

パツンッ

と音がしてフロントブレーキが利かなくなる!
ワイヤーが抜けやがった!

後ろのブレーキでは到底止まらないので木にフロントタイヤを当てて何とかストップ。
皆さんのいることろまで担いで降り、ワイヤーを付け直す。

ブレーキシューの位置が決まったので最後に増し締め。
と、ネジを締めたらワイヤーがまた緩んだ!
間違って緩めちゃったよ~とか言いながら、逆に回す。
ん?反対に回す。。。
ネジ穴がバカになってるし!!

こりゃ、これ以上は走れない。
後ろより前の方が大事なんで後ろのブレーキを前に付け直し、松尾寺まで引き返し、ここで皆さんとお別れ。
皆さんを誘っておいて途中離脱。大変申し訳ありませんでした。。。m(_ _)m



松尾寺の舗装路に出たら勾配の緩いところから乗って集合場所までたどり着く。
すぐに車で近くのホームセンターへ行ってボルトとナットを調達。
ナットがあれば締められる!復活!

が、皆さんとは合流できないのでとりあえず松尾寺まで登り返し、戻ってゴルフ場の間の道なんかを走って戻ってくると、皆さんも戻ってきてました。
いやいや、皆さん、大変ご迷惑をお掛けしました。
また次回、よろしくお願いします(^^)/

この日は昼から車の点検のため、おしまい!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

レース中止とシクロバイク組み立て

9月16日(月)。

この日は、けいはんなサイクルレース。
でしたが、台風18号の影響により中止となりました。

ちなみにこの日は俺の誕生日。もう自転車始めて7年目になるのかぁ。。。

朝5時に起床し、天候とパソコン、TVと睨めっこ。
京都のローカル局では嵐山の渡月橋の状況を放送しており、橋に水流が当たり始めてる状態( ̄□ ̄;)
避難勧告も出ている地域もあるし、近くの木津川もやばい感じ。多分レースどころではないでしょう。
そして、6時半過ぎに中止のアナウンスがあり、これで出発準備も終了。

これで5週連続のレースイベントは昨日の舞洲クリテで終了。
お疲れ様でした。俺。

で、昨日、きゃうちゃんが前日受付してきたので、幻のパンフレットとゼッケン、ICタグが手元にある。

ん~?ICタグ?

コレって返しに行かなければならないのでは?!

置きっぱなしでアトで郵送とか実費請求とかもアレなんで台風が過ぎると思われる昼くらいまでは待機して天候が落ち着いたら持っていくか。

二度寝もなんか出来ないくらい目も覚めてるし。
とゆーワケで、例の作業を前倒ししますか!

そう、前の記事でチョロっと書きましたが、オルベアORCAのコンポをシクロクロス車に乗せ替えます!
シクロクロス車はSORA→6700系アルテグラに変わります!
そして、フレームも変わります!( ̄▽ ̄)

ピナレロFP5の6600Gアルテを乗せ替えるって手もありましたが、
既に生産が終わってるコンポなだけにアフターが大変。なのでORCAからの乗せ替えです。

既にORCAは土曜日にバラしてコンポは準備万端。
クランクもアルテのクランクにスギノの44Tとシマノの36Tをアッセンブル。
え?アウターが小さい?俺の脚では46Tは堺とかの平坦コースでしか使えんのだよ(汗
ハンドルもORCAから流用。
ブレーキは前シーズンに引き続き、CX70で。
あと、サドルとペダルも前シクロ車から流用!

乗せ替えも普段は庭で作業するがさすがに今日は部屋での作業(^^;

とゆーワケで、今年使用するシクロクロス車完成!



今シーズンは、

フレーム:AUTHOR X-Control Team-CX(2013)
基本コンポ:シマノ 6700アルテグラ(ORCA流用)
ブレーキ:シマノ BR-CX70(前シクロクロス車流用)
ハンドル:OneByEsu J-Fit モンロー(ORCA流用)
サドル:サンマルコ ゾンコラン2008モデル(前シクロクロス車流用)
シートポスト:OneByEsu マガタマ(不運な都合でDixnaのアキレスに変更予定 ※1)
ペダル:シマノ PD-M520(前シクロクロス車流用)
ホイール:イーストン EA90SLX(クリンチャー)/手組み(チューブラー、砂地、平坦用)/シマノ WH-RS20(クリンチャー、予備)

の構成で望みますよん♪
ちなみにバーテープは鈴鹿8時間エンデューロで賞品としてもらった微妙な色合いのイエローバーテープw
なんか裏側の両面テープが劣化し始めてて、ちょっと擦るとボロボロになるし。このバーテープ、もう1セットあるんだよ~(涙

※1
シートポストのマガタマは、外に出てる部分が細く絞り込まれたフォルムなんですが、俺の脚の長さに合わせたら・・・



細く絞り込まれた部分もシートチューブに入ってしまったという・・・悲劇!!orz
なのでシートポストはきゃうちゃんのWillin'で使用しているものと交換予定。。。


作業は夜までかかりましたが、
もちろん、ICタグは合間に返しに行ってきました。



パンフとドリンク、パンをきゃうちゃんの分と合わせて二個ずつ貰いました。
ドリンクは参加賞として、パンは会場まで来た皆さんのためにわざわざ買ってきたんでしょうね。
また来年よろしくお願いします!

あ、パンフは前日もらってたからきゃうちゃんの分と合わせて4冊になっちゃった・・・

第19回舞洲クリテリウム参戦記

9月15日(日)。

舞洲クリテリウムに参戦してきました。

この手のレースは、けいはんなサイクルレースに3度参加してますが、
いわゆる、クリテリウムと名の付くレースは今回が初めて。
今年の春に応援に行ってるのでコースの雰囲気は分かってますが、今回は台風の影響が心配。と言っても春も台風の影響で爆風でしたけどね(^^;;

さて、当日。
昨夜確認した天気予報とは裏腹に、会場に近づくにつれ、天気が回復。
風は強いものの、日差しまで出てきた!



朝の試走に出る。
体調的には普通な感じだが、仕事の都合で練習不足(充分な練習して出たレースって記憶もないけどw)。
そういえば今月に入って1日の最長は大台ケ原HCの28km。下山も含めれば倍だけど乗ってたうちに入らんからね(笑)

あと、今回使用する自転車はピナレロFP5。
既にシクロクロスシーズンが近く、機材をグレードアップするため、オルベアORCAからコンポを移植することになり、ORCAはばらしちゃったんですよ(^^;
で、ORCAはショップに預けたんですが、決戦用のシャマルまで預けてしまったのでホイールはフルクラムクアトロで望むことに。
シマノ鈴鹿でTT仕様から戻したFP5。戻して軽く乗ったときは気にならなかったが、ポジションが微妙。
なんかハンドル周りが高過ぎ、サドルが低すぎるような・・・。
が、いま調整したところで、そのポジションでぶっつけ本番はあまりにもリスキーなんでそのままで(汗

くぅさんやきったんさんの息子達が序盤のレースに参加するので撮影に。

IMG_2839_20130917210601117.jpg

IMG_2863.jpg

IMG_2874.jpg

気が付くと自分のレースの時間が迫ってきてる。
急いでローラーでウォームアップして待機場所へ。

待機中はまんまママさん、ナッカンがリラックスさせに来てくれました(^^)

IMG_2885_2013091721060605a.jpg

チームHakuseiのNさんが後ろに待機してたので談笑しつつスタートを待つ。

前のレースが終わり、スタート位置へ。
運よく、1列目を獲得。Nさんも横に並ぶかと思いきや、俺の後ろ。緊張してたそうでw

そして、スタート!

IMG_2889.jpg

半周はローリングスタートで急ぐことはないが、クリートがはまらん!
コーナー前でようやくクリートがはまるがポジションは下げたな。

先導バイクのクラクションが鳴り、ここからが本番。ペースが上がる。
3、4コーナー。スピードが乗らん!
てゆーか、忘れてたが俺って、高速で曲がる小さいコーナーって苦手なんだった!

IMG_2904_20130917210644bd3.jpg

遅れた分はコーナー出口からの直線で加速して補う。
集団からは離れずに済んだ。
と、先頭を見やると、
チームHakuseiのNさん、独走してるし!
前のレースも序盤、チームHakuseiのIさんが飛び出して見せ場を作ってた。
次々に見せ場を作るこのチーム、さすがやな。

俺はというと、相変わらずコーナーの遅れを直線で取り戻す、を繰り返すのみ。
中盤でもっと前に出たかったが、消耗するばかりでほとんど順位が上がらない。

IMG_2914_20130917210625ed1.jpg

そして終盤、徐々にコーナー出口での加速が鈍くなり、集団から遅れ出す。
完全に千切れる状態ではないが、生かさず殺さず見たいなポジションorz

最後は前の選手から3秒遅れくらいでゴール。

IMG_2978.jpg

【リザルト】
MURA
10位(35人出走中) 19分55秒(トップから27秒差)

シマノ鈴鹿オープン1に続き、何も出来ないままレース終了orz
アカンなぁ、平凡過ぎ。だが、コーナーワークの課題は明確になったのでヨシとするか。。。

レース後のクールダウンを始めると、雨がポツポツと・・・
そうだった。今日は台風でホントは雨の予報だったんだっけ。

ここからは実業団のレースが始まるが、全て雨の中でのレース!
俺はまた写真係として合羽を着てアチコチと走り回り撮影!

IMG_2982.jpg

IMG_3042_20130917210630a18.jpg

よしD、軍曹入賞!!おめでとう!!

E2が始まる頃には雨脚がさらに強くなる。寒くなってきた!!
ズボンもずぶ濡れや~

IMG_3168.jpg

E2ではナッカンが優勝!コンTさんも4位入賞です!
おめでとう~!!

そして、ナッカンのレースが終わった直後、デジイチは水没による動作不良を起こし、撮影不可に・・・orz

レースは次のE2の組が短縮で行われ、ここで以降のレース中止がアナウンスされました。
皆様、お疲れ様でした。。。

ここで解散し、俺は下道で自宅へと帰りました。渋滞で2時間半・・・


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2013 第12回ヒルクライム大台ケ原 参戦記

先々月の7月のこと。

きゃうちゃん「大台ケ原HC、申し込んでおいたでぇ!」

実は俺、4年ほど前に大台ケ原HCのコース練に参加させていただいた事があり、その時、腰を悪くした経験があるため、大台ケ原HCだけは今まで見合わせてきたという経緯があります。
それを知ってか知らずか、きゃうちゃんが突然の申し込み!!

乗鞍が終わってすぐの翌週。俺からすれば、高取HC/シマノ鈴鹿/乗鞍HC/大台ケ原HC/舞洲クリテ&けいはんな
と、5週連続レースイベントになってしまうやんか!!

俺「えぇ?ナゼに?!」

きゃうちゃん「だって、今回から新設されたカップルクラスだと、一人あたり2,000円もお得に参加できるんだもん!(・ω・)ノ」


お得感に惑わされての申し込みか!?Σ( ̄□ ̄;)

と思いきや、この大会楽しみにしていたけど、病のために参加できなくなったたなっぴーさんの代わりに走って勇気づけたいという気持ちからこの大会に申し込むことを決めたようです。

そういうことなら参加しようじゃないか!とゆーワケで、我々チームきゃうちゃんの参加が決まったのでした。

さて、前日(9月7日)。
この大会は前日受付のため、前泊して臨むことに。

車に乗り込むきゃうちゃんが調子悪そう。
てゆーか、すごい熱っぽい!!
大丈夫なのか?!(汗

宿は『和佐又山ヒュッテ』。チェックインしてから自走で受付しに行く予定だったが、カーナビがヘンなところで終了してしまい、華麗にスルー。
仕方なく、そのまま車で受付しに行くことに。

受付会場の中学校で早々に受付を済ます。
するとHatoさんと遭遇。仲間内の代表で受付にやってきたそうです。
Hatoさんはまた帰って、明日の朝また来るそうです。大変や。



で、受付を終えた我々は宿へと移動。
意外と遠い上に、国道から外れると、激坂が続く!
これ、自走で行かないで正解やったわ(汗

チェックインを済ますと、なんか男女の組み合わせとかってことで、通常の宿泊場所ではなく、ロッジに通された。

IMG_5497_20130910215426995.jpg



IMG_5501.jpg

ロッジは小奇麗できゃうちゃん満足(≧▽≦)
久々に携帯電話の圏外地域。朝まで電波難民w

この宿はキャンプ場がメインのようなので食事には土地物とか名物とかはあまり期待せず。
夕飯の時間に食堂に出向くと、

IMG_5506_20130910215430192.jpg

カレーライス!
ちょっと予想通りだった(笑)

いつもとちょっと違う味のカレーではあったが、食べてるうちに慣れてしまい、おかわりw
これで満腹になってしまった(^^;
前日の食べ過ぎはあまりよくないんだよねぇ・・・

翌日の朝食は4時からということで、20時半には就寝しました。


さぁ、当日(9月8日)。
きゃうちゃんの熱は昨夜から下がりはじめ、今日はある程度調子いいらしい。よかった(^^)
国道に下りて携帯の電波が回復すると、きゃうちゃんがくぅさんから駐車場情報を聞き付け、くぅさんに場所を確保いただきました。ありがとうございますノ(_ _ノ)

会場でウォームアップしてからスタート位置へ。



我々はチャンピオンクラスの次、2グループ目のMTB、女子ロード、親子クラスに混じってのスタート。
パンフにはMTB、女子ロード、親子クラスの後ろに整列と書いていたので一番後ろの列に陣取るが、あまり関係なかったらしい・・・(汗

そして、スタート!!

序盤約8kmはほぼ平坦。最後列から徐々に前へ出て、とりあえずイッキに加速してグループの先頭集団に取り付く。
集団にいた親子クラスで参加のキタサイクルのご主人とご挨拶(^^)
そのうち中切れが発生したっぽかったので、急いで前の集団に移動!
MTB、女子ロード中心とはいえ、結構な速度。もしかして2分後にスタートの一般ロードはもっと速いのか?!(((゜Д゜)))

激坂区間賞が計測される手前、と言っても、もう結構な勾配になってきてるのだが、この辺でバラけ始める。
オーバーペースにならないように気をつけつつ、徐々に前へ。
多分、激坂区間賞スタート地点を通過する頃にはグループにいたロードバイクの選手はほとんど抜いた感じ。
すでにチャンピオンクラスと同時にスタートしたチーム対抗の選手が落ちてきている。

ここから辻堂を上がってアップダウン区間に入るまではガマンの走行。
多分、一般ロードの猛者が次々と抜いていくだろうが、焦ってはイケナイ。どうせ自分のペースでしか登れないんだから・・・
早速、数名の一般ロードの選手が抜いていく。チームサカタニ率高し。
参戦率が高いと言えど、やはり、サカタニ強い!

それにしても調子悪い。
調子いいときは腹式呼吸で走れてるんですが、今日はお腹で呼吸が出来てない。
絶対、昨日のカレー食い過ぎが原因(--;
前日は適度な食事が難しい・・・

辻堂の分岐点に差し掛かると沢山の応援の皆さんが。頑張ります!
と思いつつも、さほどペースが上がらない。
が、ここで後ろから3名の列車!
思い切って飛び乗ると、意外と進める!
何度かローテーション(したつもり)してるうちに2人になり、俺も最後下りで置いていかれたが、だいぶ助かった。

そして、ゴール間際の左に大きく回るカーブ。

女性観客「あれ!?チームきゃうちゃん!?」

え?こんな上でチームきゃうちゃんを知ってる女性って誰?
っと思いつつも振り向く余裕もなく、なんとかゴール!!

やはりシンドイレースでした。
序盤高速走行、中盤激坂、終盤登り基調のアップダウン。いろんな要素つまりまくりです。

荷物を受け取りゴール地点まで行って、きゃうちゃんを待つ。

ゴール地点前に行く前にビターさんの相棒さんゴール。さすが速い!

IMG_0207_20130910220822026.jpg

米俵のYさん(?)もゴール!!

IMG_0208.jpg

そのアト、Hatoさん、Loweさんもゴール!写真は撮り逃し(^^;

そして、女性、男性が次々とゴールしていくなか、きゃうちゃん発見!
男性選手が団子になってて抜けないままゴール!

IMG_0211_201309102208256f7.jpg

なんかよく見る光景だ。また余力を完全に使わずにゴールまで来たなこりゃw
なぜベストを尽くさないのか!

きゃうちゃんと合流後は水補給とそうめんを頂く。

IMG_0220_20130910230654b4d.jpg

いろいろな方と談笑後、寒くなったので着替え。
が、俺、レッグウォーマー忘れてきてたし(汗
きゃうちゃんが俺のパッドなしタイツを持ってきてたのでそれを使わせてもらう(-人-)

下山のために並んでいると、タカやんさんがゴール!無事に完走です。お疲れ様でした!
そして、その後ろからやってきた女性。
なんと、たなっぴーさんがおられるじゃないですか!

IMG_0229_20130910230655fc3.jpg

ゴール手前の女性の声の主はたなっぴーさんだったんですね。元気な姿を見ることができ嬉しかったです(^^)


下山はところどころで休憩が入り、下りの事故がないように配慮されていた。なかなかの気配りですね。

下山して、スタート地点に戻ると、くぅさんファミリーがお出迎えしてくれました。

くぅさん「表彰式まで一緒に待機ですね!」

ん?その意味するところは??


はい、結果発表!!




【リザルト】
チームきゃうちゃん

カップルクラス
2位(7組中) 合計タイム3時間18分58秒
  MURA     1時間24分58秒
  きゃうちゃん 1時間54分01秒


チームきゃうちゃん、初の表彰台獲得です!!

クラス参加数は少ないと言えど、やはり表彰台はウレシイ!
くぅさんの息子さんも3位入賞!おめでとうございます(^^)
たなっぴーさんもこの結果には喜んでくれているのではないでしょうか!


そして、待機と言うだけあって、結構な時間を待ってから表彰式!

IMG_5517_201309102154319bf.jpg

優勝はやはり強い!チームサカタニ!
表彰台の上で優勝者の方に何か聞かれたんですが聞き取れませんでスミマセンでした(汗
3位は何度かイベントでご一緒させていただいたまほろばRCのお二人でした。
皆様、お疲れ様でございました!!

最後に完走証をいただき、帰路へとつきました。
くぅさんファミリーには今回、大変お世話になりました。ありがとうございました(^^)

そして、この大台ケ原HC。スタッフが一丸となってスムーズに運営されており、地元の皆さんの暖かい応援もあり、とても素晴らしいイベントだと感じました。ありがとうございました!
参加した皆さん、そしてスタッフの皆さん、上北山村の皆さん、お疲れ様でした!!



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2013全日本マウンテンサイクリングin乗鞍参戦記

9月1日(日)。
全日本マウンテンサイクリングin乗鞍に、きゃうちゃんと共に参加してきました。

去年に引き続き、今年で2回目です。
去年は1時間12分台のタイムだったこともあり、
今年は1時間10分以内を目指します!

が、この週。台風15号の影響で日本の天候は大荒れ!
大会当日はほぼ直撃に近い状態。。。
半分諦め気分でいましたが、とりあえず宿泊場所も取ってるし会場には向かうことに。

すると2日前あたりで台風が消滅!
これはもしかしたら開催は有り得るな( ̄▽ ̄)

そして前日。前日受付のため、朝から乗鞍へと出発。
風は大した事ないが、雨が降ったり止んだり。

途中、高山の茶茶という、とろろ飯のお店で昼飯。



実は、この日のために1ヶ月前から体重2kgのダイエットに成功!
ホントは3kg落とすつもりだったのはナイショ(汗

これ以上栄養を控えてもしょうがないので明日のためにしっかり頂く( ̄人 ̄)

宿付近まで来ると、雨がひどい。
宿にチェックインしてから自転車で受付に行く予定だったが、そのまま車で受付しに行くことに。
が、会場付近の駐車場は満車!

誘導員に案内された駐車場は2km先。
あれ?会場から宿は1.5km。

宿のほうが近いやん!!

とゆーワケで、結局、宿にチェックインして歩いて行く事に。
準備して一旦は徒歩で向かおうとしたが、どうも体がダルイ。
たぶん、ここの標高に体が慣れてないせいかと。

すぐにきゃうちゃんも歩きはダルイ事を察知。
雨も止み始めたので自転車で行くことを決意!

すぐさま着替え、自転車でGO!

途中、がんじーさんの車が下っていった。たしかクルクルさんとKuMOさんが乗り合いで来てたんだっけ。お互い、気づいて手を振る(^^)ノ"

会場に到着すると、すぐさま受付。
きゃうちゃんのも一緒に受付し終わると雨が!



ブースも見たいが、ここは宿に戻るが正解!!
あっという間に宿に戻ってきました。

宿では美味しい食事などもありましたが、その辺はきゃうちゃんのブログにお任せしてw、
21時には就寝!!夕方から大雨が続いてるが大丈夫なのか??


さぁ、当日!!
路面は濡れているが、雨は降ってない模様!!
しかし、開催されるかどうかは会場に行かないと分からない。

5時に朝食をいただき、6時には会場へ出発。
途中、KuMOさんがすれ違う。ウォームアップかな?
頭がボケボケでグローブを忘れ、戻る始末(^^;

会場で荷物を預けるとOnixさん、Hatoさん、クルクルさん、がんじーさんにも遭遇。
それぞれ挨拶だったり談笑だったりしつつ準備。

そして、会場にアナウンスが。
どうやら山頂は大荒れらしい。が、レースは15kmのショートコースで行われることに!

中止になるよりはずっとマシだが、70分切りの目標がなくなった。何を目標にするよ?

そんなことを考えてるうちに、きゃうちゃんがスタート地点へ移動。健闘を祈る(-人-)



自分のクラスの待機場所に戻ると、JunSkyWalkerさんが声を掛けてくれました。ありがとうございます(^^)
そのアトは俺の前に待機してたピナレロFP5乗りの人と、FP5談議。



小雨が降ったり止んだりでキレイな虹も出てました。



さて、いよいよ俺のクラスがスタート地点に移動!



スタート10秒前付近で『六甲おろし』が流れ始める。例の名物選手か(^^;

気が抜けつつもスタートw!

今回も脚はいい感じにまわってる模様。
前回と違うのは、インナーが34Tから36Tになったので1枚分くらい軽いギアがなくなったことか。
でも、疲労してきたときに34T×25Tを使ってしまった時の薄い敗北感は味わうことがない。
36T×25Tならそう割り切れるのでOK!(^^;

ただ、36T×25Tと39T×27Tはギア比がほぼ一緒なんで、クランクは53-39Tでよかったんじゃね?
という気持ちはずっと引きずってる(^^;

いい感じに進んでる。たまに同じ組の人が抜いていくが気にしない( `ω´)
そろそろ5km地点かな?とサイコンに目をやると、既に7km地点。ちょっと得した気分w

10km付近。徐々に脚が重くなってきた。
脚攣りにも気を使わないとイケナイ。
今回は野菜ジュース、バナナ、ミネラルタブレット、そして入念なストレッチと、一応対策は万全と思うが・・・

途中の給水ポイントは全てスルー。明らかにタイムロスになるので自分のボトルで済ませる。

残り2kmの表示。そろそろ最後のダッシュに入るか?
いや、この辺は勾配がキツクなって来るから残り1kmからか!

そう決めて残り1kmへ!
なんと、ここから若干の下り!インナーギアのままダッシュ予定が、アウターへ入れることになって逆にモタついた(--;
上り返しで早々にギアをインナーに入れてダッシュ開始!

ガンガン前の選手を抜きつつ、ゴール!!
ダッシュタイミングがちょっと狂って体力余らしてしまった(^^;;
脚攣りもなく、無難に完走!!

ゴール地点は待機場所があるわけでなく、先の道路に荷物受取所が。
がんじーさんときゃうちゃんが出迎えてくれたので、自転車を預け、荷物を受け取り早々に下りました。

IMG_5484_20130904225330f12.jpg


会場に戻るとタイム入りの完走証が発行されます。

はい、今日の記録は!

【リザルト】
チームきゃうちゃん MURA
57位(1251人中)
50分45秒

去年と比較が出来ないのでなんとも言えないが、上位4.5%は上出来でしょう(^^)

このあと、雨をしのぎつつ、抽選会までいましたが、

IMG_5486_20130904225331766.jpg

いつも通りの展開で終了~~orz

すぐに宿に帰り、お風呂をお借りしてようやく一息つきました。

今回も参加した皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

【おまけ話】
実は下山して会場についてから間もなくして、俺の自転車の後輪がパンク!
レース中、下山中でなくてよかった(--;
修理でチューブを破損してしまい、きゃうちゃんのホイールを借りて宿に予備ホイールを取りに帰ったのでした(^^;


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック