2013~2014関西シクロクロス開幕戦 参戦記

忙しい日が続いてます(--;
考えてみれば今年はキツ目のロングライドの参加回数が減ったせいか、バテるのが早いコトが多いかなぁ。
とにかく、忙しいのでレポも軽めに(最近、軽めばかりですが)。

さて、10月27日(日)は関西シクロクロス開幕戦(マキノ高原)!

去年は遠いのと雨予報だったのとでマキノは欠場(^^;
よって、この日はえマキノデビュー!W

去年まで朝一スタートだったM1は今年は午後からのスタート。
が、朝の試走はしておきたいので、もちろん朝一で会場到着。

車を停めて降りると天気予報にはなかった雨が降り始め、なんとも気の重い試走となってしまった(--;

10510517673_f3cfe719cf.jpg

今回から朝一のスタートはC3とM2。
まんま-Ao・HaniCycringTeamのメンバー、KuMOさん、nobさんが出走するため、もちろん応援に!

10510365215_198f8e1a0c.jpg

10510551123_15cfa7e903.jpg

10510371746_ecddf9ec8d.jpg

KuMOさんが魅せてくれます!2周目には既にトップ争い!3周目もトップのまま俺の前を通り過ぎていく!

10510401435_9cdf127a7e.jpg

これは!!

急いでゴール付近へと移動するが、最終コーナーを回ってきたときは2番手!

10510420846_f23b407611.jpg

惜しくも2位。が、C2昇格です!おめでと~!!

10510652353_570c26e123.jpg

おぽちゃんは昨シーズン以来のシクロバイクということでしたがまずまずの出だし。
これから上げてくるでしょう!

ここでレースの終わった皆さんから有益な情報が。

「路面はボコボコで、タイヤの空気圧2.0気圧でもポンポン跳ねて乗りにくかった。」

なんと!
俺はメインはクリンチャーなんで、2.3気圧以下に落として走れる自信なし。
それなのに2.0気圧でも乗りづらかったとなると。。。
ほとんどが芝生のコースなんで乾いてくれればチューブラーのヤスリ目タイヤを使えるんだけどなぁ。。。

そんな願いが通じたのか、午後に向かって天候は徐々に上向き調子。

午後の試走を前に、コースの芝生は乾いてきた!
これはチューブラーを使用できそうだ!といっても、本当にヤスリ目で乾いた芝生は有効なのか実践してないので試走で使用してみる。あ、でも去年の堺では問題なく使用出来てたか(^^;
結果、浅い泥区間やキャンバーは滑るが、芝生はOK!
キャンバーは諦めて担ぐとして少ししかない泥区間さえしのげばイケそうだ。
とゆーワケで、ヤスリ目チョイス。圧は1.7気圧まで落として望む!

試走も終わり、C1が始まる。3/4くらい過ぎたあたりで隣に駐車してた選手がスタート地点方面へと自転車を持って向かった。
こりゃ待機が始まってるな?!と俺も場所取りへと移動。
初戦のスタートポジションは早いもの勝ち。行ってみると3列目ゲット。

10510291296_3e8a480546.jpg

先ほど自転車を持って移動した人は・・・いない。
関係なかったみたい(笑)

待機中は皆和やか。周りの皆さんと談笑しつつ時間を待ち、いよいよ開始時間。
スタート30秒前くらいからようやく緊張感が漂い始め・・・

10510806333_74740f7ae7.jpg

10510814183_2a19f3134b.jpg

スタート!

俺はスロースターターなんで周りの選手は一気に前に出る。
スロースターターなら後ろ並べよって思うかも知れませんが、前列から中盤に沈むのと、中盤から後方に沈むのとではエライ違い。
なんで、出来るだけ前にいたいワケです。

10510628285_f5bb5668c5.jpg

序盤、ある程度ペースが落ち着いたら徐々にペースを上げて順位を上げる。
レースペースだと事前情報どおり平坦であっても路面はボコボコで跳ねる。お尻を浮かしていなしながら走行するも、3周目には脚が疲れてきてお尻を上げていられない(--;

10510919923_46ff72e200.jpg

10510715564_2e28b9898a.jpg

10510865213_beaff553f8.jpg

もう投げ出したいくらいシンドイ・・・
2分遅れでスタートのCL1は残り1周のアナウンス。今回も女子に抜かれないで済みそうだ(笑)

4周目にはバテがひどく、後ろの選手に抜かれ始める。その選手はコーナーが上手く、あっという間に離された。
が、スタート地点からの登りで追いつき、抜き返して最終周へ。

担ぎセクションでその選手との間隔を少し広げたつもりだったが、
後半のコーナー区間で追いつかれる。しかもペースを上げてきた別の選手も来てる!

なんとか追い越されまいと、直線でのスピードを上げるが、コーナーでふくらみ杭に当たりそうになる。
ハンドルで少し修正したが、杭の付近は泥が浮いていてスリップ!
コケはしなかったが、体勢を立て直そうとバランスを取ったところで抜きにかかってた2選手に接触。申し訳ない(><)

この二人の選手の間に割って入ることになったが、体勢を立て直そうとし時に右足が軽く攣ったため、全力で回せず。後ろの選手に道を譲り、様子見。
シケイン前には回復したため最終コーナーから全力スプリントを試みるも、前の選手には届かず、そのままゴール!!

10510750646_609469891e.jpg

ゴールしてすぐ接触したお二人に謝罪。
レースアクシデントという事で快く許していただけました。ありがとうございますm(_ _)m

さて、結果は、

【リザルト】
MURA(まんま-Ao-HaniCycringTeam)
16位(43人中)


トップとは3分以上離されているものの、M1昇格後では最高位。
かなりシンドかったけど頑張ったな、俺(^^;

まずはM1残留に向けて、基準である上位66%以内をひとつクリアしました。
あと2回66%以内を達成すれば残留決定です!

今回はとりあえずケガもなく無事終了することが出来ました。
応援いただいた皆様、ありがとうございました!(^^)

さぁ、来週はいよいよ鈴鹿8時間エンデューロ!
今回も4時間男女混合で走ります。上位入賞任務を丸投げされたKuMOさん、アヒルさん、よろしくお願いしますねぇ!(^^)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

丹後半島一周ポタ

10月13日(日)

チームきゃうちゃん丸投げ隊、nobさん企画の、
丹後半島一周ポタ!

前日、きゃう母の実家に泊まりこんだきゃうちゃんと俺。
とにかく朝は寒い!!電気ストーブON!
なかなかストーブから離れられないくらいの気温でした。
山ん中だししょうがないって言えばしょうがないんですが(^^;

まだ真っ暗な中、外に出て車に向かうと、側にある山から、
ガサガサ!と音がして、「キャウゥ~!!」と鹿の鳴き声が!
きゃうちゃん、ビビッて車の中へと急ぐww

さて、6時半に着くように出発。

集合場所に到着すると、ようやく夜明けな感じ。
珍しく我々が一番乗り。一番近い場所に泊まってたんだから当たり前か(^^;

乗り合いでナッキさんとhondaさん。ケンターニさんとつきひかりさん。
そしてnobさんが到着。
日差しも出てきて、今日の防寒装備に予想をつけつつ準備。
準備中、nobさんが老夫婦に車のコトやら、自転車のコトやらで絡まれるw
よし、幸先のよい出だしだw

きゃうちゃんから出発のお言葉。

IMG_5566.jpg

一緒に輪の中にいるnobさんに絡んでた老夫婦w
そしてルートを軽く確認。

いつもは間人漁港を一番に回るが今回は・・・

きゃうちゃん「相方が間人漁港がどうのこうの言ってたと思うけど・・・」

俺「今回は最後にして夕日の間人漁港もいいかなと・・・」

ルートをナビゲートするnobさん、その言葉に了解を出すも、
『夕日の間人漁港』を見るためにかなりのプレッシャーを受けたと思われる。
そんなつもりではなかったんだけどww

そんなワケで出発!

IMG_5572_20131019235729148.jpg

改めて今回の参加者は、
nobさん、ナッキさん、hondaさん、ケンターニさん、つきひかりさん、きゃうちゃん、俺の7名。
よろしくお願いします(^^)

スタートするとすぐ登りがあるワケですが、
いつもきゃうちゃんのペースに合わせてポタリング速度を崩さないnobさんが既にオーバーペース!きゃうちゃんは遅れ気味w
全ては『夕日の間人漁港』のために!?w

が、言ってもすぐに屏風岩があるので、そこですぐ休憩。

IMG_5569_20131019235722884.jpg

多少、ペースが早いものの、nobさんもある程度で後ろを確認し、ペースは調整している模様。

IMG_5573.jpg

IMG_5575.jpg

IMG_5576.jpg

IMG_5581.jpg

IMG_5586_20131020000030f75.jpg

IMG_5589_20131020000032ada.jpg

いつもの集合写真ポイントでジャンピングプロジェクトが敢行されるw

IMG_5590_20131020000034b87.jpg

1356285530_o.jpg

でも、俺はそれどころではない。膀胱が破裂しそう!

ここから先行させてもらい、近くにある公衆トイレへ急ぐ。
用を済まし、安心して出てくると、皆さん既に到着。
そして、この場所が意外といい景色であることが判明。

IMG_5593_20131020000147ec8.jpg

IMG_5594.jpg

ただ単に公衆トイレがあるわけではなかったんだw

着かず離れずで軽い山を登って下ると浦島公園。

IMG_5599_20131020000148929.jpg

ここからは国道を離れ、激坂区間へ。

IMG_5602.jpg

ここまでつきひかりさんが何度がパフォーマンスを見せてくれるも、
誰一人カメラ準備できておらず(^^;

ケンターニさんは皆がカメラを構えてることを確認してからのパフォーマンスw

IMG_5605.jpg

そしていつもの集合写真ポイントその2。

1672077295_o.jpg
Photo By Nob

いつみてもいい景色。

次々と驚愕のペースでポイントを通過し、10時半前にはランチポイントの道の駅舟屋の里伊根に到着。
みんな朝早かったこともあり、お腹的にはいつでも食べられる状態。
レストランも事前に10時開店って調査済みだし。

中に入ると・・・
レストランは10時開店、お食事は11時からって意味ワカラン・・・
まぁ、待ちましょうw
『夕日の間人漁港』を目指すnobさんに苛立ちが見えるw

一番でレストランに入り、あら煮定食ゲット。

909639988_n.jpg

1621627036_n.jpg

4年ぶりのあら煮定食。美味かった!!

さて、後半戦。
舟屋を見ながら海岸沿いを走る。

IMG_5609.jpg

IMG_5610.jpg

IMG_5611.jpg

IMG_5612.jpg

IMG_5613.jpg

IMG_5614_20131020000918b32.jpg

IMG_5616.jpg

IMG_5618_20131020000921ac2.jpg

今回は写真多めに進めておりますwww

追い風もありどんどん進み、内陸へ。
内陸が終わると、今回初のルート、網野方面から海岸沿いへ。

IMG_5623_20131020001030266.jpg

IMG_5629.jpg

結構な勾配もあったが絶景地点もあり。下りも気持ちいい。

途中、神輿祭りに遭遇。
北海道で神輿祭りに巻き込まれ、誘導係のせいではぐれそうになったことのあるきゃうちゃんはかなり警戒心を強めるものの、こちらの誘導係はしっかりしており問題なし。なんか丹後の皆さん、高感度アップですねぇ(´▽`)

祭りの参加者が、俺に話し掛けたあと、息子に向かって、

「見てみぃ、あのお兄ちゃんのふくらはぎ。手羽先みたいやな!!」

それはホメ言葉ってコトでいいんだよね・・・

そして、気が付けば、間人漁港。
夕日もあるし、バッチリか!?と思いきや、漁港は釣り人でごった返していて堤防方面は入れず!
しかも、大きい岩が夕日を遮ってるし!!

きゃうちゃん「夕日はどこ?・・・」

が、nobさんが機転を効かし、ちょっと移動すると岩礁のある場所で夕日のある風景を楽しむことが出来ました!!
4680f00748_b.jpg
Photo By Nob

IMG_5630.jpg

夕日を堪能し、最後はいつものスィーツポイント、『クロック・ミル』へ。

1182181117_n.jpg

美味し!が、店内寒し!!

陽が落ちたところで集合場所に到着。

IMG_5634.jpg

ここから全員でいつもの温泉に浸かり、最後はラーメンでシメ!

IMG_5637.jpg

参加された皆さん、お疲れ様でした!
今回もnobさんに頼りっきりでした。ありがとうございましたm(_ _)m

来年はまたそれぞれネタを持ち寄って走りましょうねぇww

この日の記録(X-CONTROL)
走行時間:5h44m52s
走行距離:113.8km
平均時速:19.8km/h
最高速度:64.8km/h
獲得高度:1,495m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

京丹後ポタ

10月12日(土)

この日は、きゃう母の実家のある豊岡へ。
翌日にチームきゃうちゃん丸投げ隊のnobさん企画である、
『丹後半島一周ポタ』があるワケですが、
前日に集合場所に近い、きゃう母の実家に泊まっとこうというコトで。

ここに泊まる理由はもうひとつ。
その実家から少し離れたところに、いくつかダートがあり、
俺がシクロクロスバイクで走ってみたいというのと、
きゃうちゃんも、昔きゃう爺が久美浜あたりまで自転車で通っていて、
自分も是非、自走で走りたかったという願いがあったそうで。
そんな思惑が合致し、今回、前日に廃墟に近いその実家に泊まることとなったワケです。

俺が走るダートは、前回5月に来た時に入った、激坂ばっかりのダートではなく、
ひとつ向こうの県道につながっている片道5km弱のダブルトラック。
往復で9km程度は走れそうだ。時間があれば2往復もよさげだな。

と、プランを考えていたものの、

きゃうちゃん「私はこの道をこう行くから向こうの県道から国道に抜けて、合流してから一緒に久美浜に行くで!」

え?それって、ダートは片道の5km弱しか走れないってコト?・・・
致し方なし(泣

実家に到着し、準備し、外に出る。
すると、お隣さんが数名で井戸端会議しながらこっちを見ているのが見えた。
我々の格好が珍しげに映ってるんでしょうww
まぁ、お隣さんと言っても、畑を挟んで80mは離れてますがw

さて、出発!
俺はダートへと入り、きゃうちゃんは約束した合流地点を目指す。

IMG_5534.jpg

ダートは基本ゆるい登り基調のアップダウン。
初めの200mくらいは作業資材などを置く土地があるので、ある程度は走りやすいダートだが、
その先は車が入っていないようでダブルトラックは続くものの、草木が茂り始めてる感じ。
人も入ってないようだ。ってことは多少スピード上げても大丈夫かな( ̄▽ ̄)
逆に熊、猪、鹿に遇う可能性もありか?
一応ベルぶら下げてるから大丈夫だと思うが・・・
倒木を乗り越え、下りをコントロールしつつ走る。
険しいわけでもないので難易度は低め。
途中、2つに分かれる。

1079764575_n.jpg

あえて登りのあるルートを選択すると結構な勾配。
結局そこから1/3は押し歩き。
頂上に着くと行き止まりだったww

IMG_5539.jpg

急勾配を下ってもう片方の道へ。
こっちはほぼ下り。道がまっすぐに伸び始めたところで民家っぽいのが遠くに見える。
あぁ、もう終わりか・・・

と、思っていたら乗り心地がおかしいことに気が付く。
パンクや・・・

1991415647_n.jpg

鋭利な石でも踏んだか。タイヤに3mm程度の貫通穴が。
早速、修理作業のため、木陰に自転車を寄せて座る。
すると通り雨!木陰にいたから濡れずに済んだ。パンクして正解w

1807857573_n.jpg

ホイールを外したところで軽トラックがやってきた。

軽トラのおっちゃん「パンクか?大丈夫か?」

俺「あ、大丈夫です。修理出来ますから。」

軽トラのおっちゃん「向こう側から来たのか?道がほとんどなくなってだろう?」

俺「とりあえず走れましたよ。」

なんともフレンドリーなおっちゃん。いい人だ~
軽トラを見送って修理を済ませる。

見えていた民家からは舗装路。
さっきのおっちゃんはダートを出たところの民家のおっちゃんだった。
挨拶してその場を離れる。

きゃうちゃんを30分待たせて合流。

259820097_n.jpg

こっからが結構な登りだし。

IMG_5548_201310180029043e6.jpg

一山抜けたら下ってアトは平坦。

IMG_5550_201310180029016ef.jpg

きゃうちゃんとルートを確認しつつ、
とりあえず今日のポタ飯ポイント、ジャージー牧場に到着。

IMG_5551.jpg

三毛猫がお出迎えw

IMG_5555_20131018002458a83.jpg

ここでピザを頂く。なかなか美味なピザでした。

312971267_n.jpg

15002226_n.jpg

ジェラートも美味かった(^^)

さて、もうちょっと走れば海岸。
強風にあおられながらも久美浜湾到着。

IMG_5560.jpg

写真を撮るが、強風で休憩どころではないのでそそくさと離脱!

帰りは超えてきた山の勾配が来たときよりもキツかったし(--;
夕方4時過ぎには実家へ到着。

IMG_5565.jpg

この辺はお店が閉まるのが早いため、早めの夕食へ。
車で走ること30分。
この辺では有名なタマゴかけご飯のお店、但熊。

1135571451_n.jpg

時間が早いので大盛りにしておく。

647530911_n.jpg

玉子はテーブルの上に置いてあるやつが使いたい放題!
ご馳走様でした(^^)

そして、明日の丹後半島一周ポタに備え、早めの就寝を迎えたのでありました。

この日の記録(X-CONTROL)
走行時間:3h02m23s
走行距離:57.3km
平均時速:18.8km/h
最高速度:48.2km/h
獲得高度:822m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

CATEYEクリテリウム自走応援

10月6日(日)

この日はCATEYEクリテリウム。
俺は不参加ですが、自走で応援しに行ってきました。

前々から、「自走で応援行きますねぇ。」と言ってたものの、
前日になって予定していたルートを調べると、片道90km弱!(゜Д゜)

おぅ!簡単に言ったけど結構距離が長いじゃないか!
最短ルートを探してみると80km強のルートがあったのでそちらに変更(^^;

それよりも個人TTが始まる8時に到着するには最低でも4時半には出発しなければならない。
個人TTには、ヨリッチさん、シマちゃん、nobさんが参加予定。是非とも間に合っておきたいところ。
起きられるのか、俺?
とりあえず、すぐに出れるように、空気圧のチェック、ライトの装備を施しておく。
フロントライトは常時点灯用と点滅用の2つ、
リアライトはヘルメットに1個、バイクに1個装備しておく。

そして、当日。
なんとか4時前に目覚め、4時半には準備完了!
さて、出発。

フロントライトを点灯、
ヘルメットのリアライトを点灯・・・あれ?
点灯するが、すぐ消えてしまう!また接触不良か!

急いで別のライトに交換する。
今までもブログで何度か書いてきたが、俺はハズレのライトを買うことが多い。
通算すると、多分60%以上は不良品を掴まされてる。
ほとんどが接触不良。消してても通電してて3日で電池が無くなるやつもあったし、最近ではボタン自体が押せなくなってライトがつかないってのが多いな。。。
そんなワケでいくつか予備があるわけですよ。この予備も心もとない奴らばかりですが。。。

ヘルメットのライトを交換し点灯することを確認。
そして、バイクのリアライトのスイッチをクリック・・・。あれ、クリック・・・出来ない!壊れてるし!!
あえて、メーカー書いておこう!レザインめ!コレの前はブラックバーン!同じ現象で壊れよる!!
そもそもライト部分をクリックするということは本体との隙間が少なからずあって、そこに水、泥が浸入し詰まってクリックできなくなるのは当然のこと。アホのように隙間の大きかったブラックバーンに比べ、レザインはどれくらい防水に優れてるのかと期待したが結局同じだった見たい(--;

でも大丈夫。たまたま昨日買って来た猫目のリアライトがまだある。
レザインとブラックバーンと見た目同じ構造だが、ライト部分をクリックするのではなく、
本体自体を押すと裏側の電源ポッチが押されて点灯するタイプ。

IMG_5533_20131011002037439.jpg

猫目の方式のほうが防水防泥性能は優れてるっぽい。今回はコレに賭けてみる!

と、ライトの交換をしてる間に時間はもう4時。
8時には間に合わないな・・・

まだ真っ暗ではあるが、気温は20度前後と走りやすい。
なんか、脚もよく回る。けどダンシングするとなんかぎこちない。もうシクロバイクに鳴れてORCAのポジションに違和感があるのか?

信楽付近まで来ると霧雨になる。ちょっと寒いな・・・
付近も明るくなってきて、ずっとフロントがインナーだったことに気が付く。脚が回るはずだよ。そのくせ、速度はあまり出てなかったってことかorz
ここでもよおすものあり。一昨日、健康診断で7年ぶりにバリウムを飲んだため、下剤の効果がまだ残ってるのか・・・
コンビニに緊急退避!
これでまた時間を費やす(--;

雨は徐々に強まる。本降りとはいかないまでも、小雨が降り続く。
小雨といえど、振り続けたら当然身体はびしょ濡れ。シューズの中もズブ濡れ。身体も冷え冷え。。。
このまま会場行っても降り続くんなら引き返したほうが得策か?

とか思いながらも甲賀市役所付近まで来ると雨は止み、晴れ間も見えてきた。
会場も雨は降っていないとの情報もあり、そのまま行くことに。

時間も押しているので、ペースアップし、脚を酷使。
帰りはゆっくり帰ればいいしね。

気が付けば会場はすぐそこ。
道を間違え、若干行き過ぎたのはご愛嬌(^^;
無事に到着できました。

会場に入ると当然、個人TTは始まっている。
どうやってコース内に入ればいいか分からないのでとりあえず外周の柵から覗くと、
シマちゃんが走ってる!
ヨリッチさんはまだ出走前で待機してるっぽい。
nobさんは・・・見つけられずにいたが、オレンジのジャージではなく、新型の赤いジャージであることに気づく!
いた!みんなまだ走ってるよ~!

早速、カメラを構え、撮影開始!

IMG_3698.jpg

IMG_3736.jpg

背伸びして柵の上からのせいかブレがひどい(^^;
シマちゃん、nobさんが終了!

ようやくコース内に入って、まんま・Ao-Haniサイクリングチームのメンバーと合流!
ヨリッチさんがスタートした。ヨリッチさんの組には米俵監督の姿も。

IMG_3750_20131011001416b6d.jpg

IMG_3749.jpg

個人TTが終わると、次のC4までは時間がある。
皆さんと談笑しつつ待機。

C4からはガシガシ撮影タイム。

IMG_3760_20131011001556a13.jpg

IMG_3795.jpg

IMG_3843.jpg

C3。

IMG_3924_20131011001601593.jpg

IMG_3937_20131011001602faf.jpg

C3ではヨシDが大健闘!4位入賞です!

時間的にはC3が終了したら帰らねば・・・
C2で走るコンTさん、すみません・・・

と思いきや、コンTさん、帰りは車に乗せてくれるということで残ることに( ̄▽ ̄)
だいぶ足使ってきたから助かりました!ってゆーか、俺、だいぶ脚力落ちてるよ・・・
最近、ロングはしってないからなぁ・・・(--;

それはさておき、C2のコンTさんを激写!

IMG_4015.jpg

IMG_4019_2013101100170884e.jpg

コンTさんも終盤まで先頭争いをしていたものの、最終周、目の前で落車が発生し、レースを諦める。
巻き込まれなくてよかったです(^^)

コレで終了と思いきや、応援で来てたナッカンがいつの間にかC1に当日エントリー!
これは応援しないと損でしょう!!ということで最後までいることに。
まぁ、帰りはコンTさん次第なんだけどw

IMG_4077_2013101100171119d.jpg

IMG_4096_201310110017124d4.jpg

ナッカンも最後まで先頭集団にとどまり、6位入賞!
飛び入りで素晴らしい成績を残しました!

帰りはコンTさんと俺が朝に走ってきた道を車で戻る。
車で走ると速いけど、妙に長く感じる。こんな長い道のりを走ってきたんだな、俺。

車に乗せていただいたコンTさん、ありがとうございました!(^^)
そして、皆さん、お疲れ様でした!!

今日の記録(ORCA)
走行時間:3h11m02s
走行距離:84.4km
平均時速:26.5km/h
最高速度:61.2km/h
獲得高度:506m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2013~14関西シクロクロスプロローグ参戦記

9月29日(日)。
関西シクロクロス プロローグ!!

とゆーワケで、開催会場の南山城へ!!
今回参加するのは、レースマスタークラスと耐久の2つ。
レースマスターは概ね、CM1、CM2、そして今期から増設されたCM3に参加する選手用のカテゴリ。30分走ります。
耐久は90分を1~4人の個人、またはチームで走る、いわゆるエンデューロ形式のレース。
この耐久には、KuMOさん、TETSUさん、俺の3人で、「ダムメイツ~放流~」というチーム名で走ります。
レースではあるものの、今日はダートでの感覚を取り戻すための調整というスタンスで望みます。
ちなみに、Hatoさん、クルクルさん、nobさんは「ダムメイツ~越流~」として2チーム体制で走ります!

しかし、「ダムメイツ~放流~」チームにピンチが訪れる!
前日にTETSUさんからご家族の事情で急遽DNSの連絡が!
TETSUさんのDNSは仕方ないとして、
それぞれ個人でレース出た後に2人で90分か。うーん・・・(汗

まぁ、それはアトで考えるとして、まずはレースマスターに集中!
試走では2種類のタイヤを試し、ヤスリ目のタイヤのほうが相性よさそうだったので後輪だけヤスリ目に交換。

アイウェアは調光クリアを普段使用しているが、どうも路面の情報量が多いと見えづらいのに加え、日陰に入ったときの反応が鈍いので普通のクリアに交換。
奥のメガネレンズがくっきり見えてカッコ悪いが致し方なし(^^;

IMG_3236_20130930231906e98.jpg

試走を終え、
いよいよスタート!

IMG_3262_20130930231907204.jpg

位置取りは前から4列目くらいでなかなかいいところ。
とにかく、全力で踏む!いや、回す!w

IMG_3270.jpg

コーナーが妙に滑るので慎重に。コーナーでロスしてるなぁ。。。

IMG_3293.jpg

中盤に入るとMCの巨匠の声がスピーカーを通して聞こえてきた。

MC「MURA選手は現在5位!」


えぇ!?今そんなポジションにいるの?!スゲーな、俺!
が、こういう順位情報は俺にとってはプレッシャーとしてのしかかる。。。
なんか緊張して呼吸が乱れるんか、その辺からペースが乱れ、疲労から徐々にペースが落ちてくる。
砂地でのミスも重なり、徐々に順位を落としていく・・・

終盤、Hatoさんが周回遅れになりパス。どうも転倒しかけてバイクが金属の杭に引っ掛かってタイムロスしてたそうで。

その証拠写真w

IMG_3301_201309302319125b9.jpg

終盤はなんか脚に力も入らない状態。

IMG_3305.jpg

が、最終コーナーでお知り合いと並び、メラッとして残ってた力を出し切ってゴール!w

IMG_3347_20130930233827c56.jpg

結果は、
10位(43人中)

順位的にはまずまずだが、トップからの差が大きすぎるなぁ(--;
今からではどうにもならない実力差orz

次のレースはKuMOさんが走るレーススポーツクラス。
序盤はいいポジションにいたKuMOさんでしたが、痛恨のパンク!
PITの入口を誤まり、スタッフに戻され、2周もバイク押して走るハメに。

IMG_3384_20130930233828c19.jpg

スペアホイールに交換してなんとかレース復帰。諦めない気持ちが素晴らしい!
俺は去年、自分のスペアホイール用意してないときは速攻リタイヤしたしね(^^;

この時点でKuMOさんもヘロヘロ。午後の耐久はかなりキビシイな・・・

と思ってたところで、先週、矢田練でご一緒したTBさんと遭遇。
俺と同じ、レースマスターで走ってて、今日は終了とのこと。

ん?もし時間があるのなら・・・と、耐久の参加勧誘♪
快諾してもらい、3人で走ることに!助かった!!

IMG_3410.jpg

そして、午後。
3周で交代することを打ち合わせて、耐久スタート!!
第一走者は俺。とりあえず3周は回復した体力を酷使!

IMG_3424.jpg

3周目にマーシャルをしてたloweさんが囁く。

loweさん「現在、6位。」

また来た、順位情報か!w
が、それぞれのペースで走ることで確認してるので今回はあまり気にならず(笑)

それでも、3周したら体力的にはやはりキツイ。
KuMOさんに交代し、水分補給。

IMG_3463.jpg

KuMOさんも3周終え、TBさんに交代。

IMG_3502.jpg

KuMOさん「3周キツイですね。」

俺もそう思ってたトコだよ!
という事で2周交代に変更し、交代を重ねる。

Hatoさん、クルクルさん、nobさんの「ダムメイツ~越流~」チームも奮闘中!

IMG_3498.jpg

IMG_3478.jpg

IMG_3540_20130930234049dc1.jpg

そして、90分が過ぎ、最終走者となったKuMOさんがゴール!

いやぁ、キツかったけど楽しかった!!

結果は、
チーム部門6位!(総合11位)

順位は気にしていなかったものの、シングルはウレシイですね(^^)

急遽参加してくださったTBさん、ホントに助かりました!ありがとうございました(´▽`)ノ
KuMOさん、Hatoさん、クルクルさん、nobさんもお疲れ様でした。ありがとうございました!(^^)

そして、関西シクロクロスに参加する皆さん、スタッフの皆さん、今シーズン、よろしくお願いします!



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック