2014~2015関西シクロクロス第9戦(堺)参戦記

1月18日(日)

2014~2015関西シクロクロス第9戦(堺)に参戦してきました。

この日は午前中に仕事が入ってしまい、その作業がうまくいかなければ午後まで続き、DNSになってしまうという極めて厳しい状況(汗
しかし、作業時間を朝6時からにしてもらったことと、作業自体も順調に進み、9時過ぎには終了し、会場に急行したのでした。

堺はほぼすべてが見渡せる平坦コース。
俺が持ってる、やすり目チューブラータイヤを唯一使えるコースです。
他のレースでも使えると思うんですが、トラクションのかけ方がヘタで全然扱えてません(^^;
ヘタなところがいっぱい過ぎて特記する事でもありませんが(笑)

しかし、いつもとレース前の時間の使い方が違うため、いろいろと後手後手。
コンタクト付け忘れてたり、ローラー台出し忘れててたり・・・

あれよあれよという間に集合時間。

そしてスタート!
今日は2列目から。何気なく右側を陣取ったが、スタートしてすぐ大きく左に大回りするコーナー
ここでイン側に選手に前に行かれる。
てゆーか、俺の加速が足りなかった。

泥の浮いてる180度ターンは初めからインに入り、降りてターンする予定でいたが、
そのターンでコケてる選手がいて時間ロス。小さいキャンバーでは強引にインに入られ、また時間ロス。
ペースが安定した頃には中段くらい。ここからの追い上げは俺の脚ではツライし、苦手な小さいターンが多いため、逆にポジションを守るレースになるのは必至。

IMG_8999.jpg

巨匠と2人でパックになって進むも、やはり小さいターンでミスして離れてしまった。

終盤になるとO田さんとT津さんに突っつかれる展開。

残り3周の砂区間前でナオミちゃんに追いつく。
ここでナオミちゃんと砂区間に同時に進入して追い越し、後ろ二人をナオミちゃんに蓋してもらう姑息な作戦に出る。
まんまとハマッて多少のアドバンテージを得るも、残り2周の3つ目の砂区間で前輪の着地どころを見誤り、一回転!

20150118_15972.jpg
Photo By Katagiri

ここで後ろの2人に抜かれる。

この転倒で右膝の裏を痛めてしまい、その二人からも徐々に遅れてしまう。

20150118_15734.jpg
Photo By Katagiri

最終周回では、O村さんがどんどん接近してくる。
最後のシケインまで我慢できれば最終コーナーからゴールまではなんとかなるだろう。

最後の砂区間も無難にこなし、シケインも先にクリア。
ここから大きく左に曲がるコーナーは、前日に三船スクールで教わった通りのラインからのスプリントでなんとかポジションキープしてのゴール。

【リザルト】M1
20位(43人中) 上位46%


ヤバイ。順位が上がらなくなってきた(汗
昇格してきた選手も慣れてきて上位に顔を出すようになってきたし。

来季、M1キープできるかが心配になってきた~(>_<)

関西シクロクロスは次回の桂川で最終戦。
もうちょっと当初上げてたシングル順位は状況的、実力的にもキビシイが、
出来るだけ上位を目指して終わらせたい。が、右膝がヤバシ・・・・(汗





テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2014~2015関西シクロクロス第8戦(希望ヶ丘)参戦記

1月11日(日)

2014~2015関西シクロクロス第8戦(希望ヶ丘)に参戦してきました。

シングルトラック区間が2カ所あり、追い抜きポイントが限られる希望ヶ丘。
が、昨シーズンは得意な箇所があり、そこで4名くらい一気に追い抜いた周回もあった。
今シーズンも俺にとってはそこがポイント。

今回も前日からスクールと試走に参加してコースを確認。

しかし!
俺が得意としていた区間が見事に潰されていた。
こりゃマズイ・・・
ただ、後半にある下りのジープロードへの恐怖心がほぼなくなっている事は収穫。

当日。

コースの雰囲気は前日試走で分かってるので当日試走は軽く。
アップのローラーをしっかり体を温めよう。
と思っていたが、ローラー用のリアホイールを忘れてしまい、駐車場をグルグルするハメに。
全然体温まらねぇ。。。

さて、レース。

IMG_8374.jpg

今日は3列目スタート。
シングルトラックに入るまでの位置取りは重要。
きっちりスタートダッシュを決めなければ!

スタートと共にダッシュ!

が、隣の選手と接触。
転倒を避けるため若干スピードを落とすと、あれよあれよといううちに後方へと下がる。
後ろから2番目か3番目くらいまで落ちた(>_<)

IMG_8440.jpg

これはアカン!
後半の体力を気にせずに抜けると思える場所でどんどん抜く作戦に出る。

IMG_8496.jpg

抜く区間は少ないが広くなってる部分を有効に活用。

IMG_8540.jpg

もちろんホームストレートは踏みまくり。今回の一番の追い抜きポイントはホームストレートだったな。

中盤に入り、順位も中間くらいまで戻した。
が、ここからが前の選手との差が開いてしまってる。

IMG_8705.jpg

手を抜くとすぐ後ろの選手も迫ってくるのでとにかくペースを落とせない。

IMG_8840.jpg

キャンバーではこけそうになって立て直すもテープが引っ掛かって時間ロス。

今季、L1に上がったナオミちゃんが見えてきた。
階段を登るのが不得意らしい。
階段登り切ったところでパスさせてもらう。
ナオミちゃん、ランとウェイトトレが必要やな。

なんとか近くに前の選手を見つける事が出来たが、いくつかミスをしてまた遠のいてしまった。

IMG_8885.jpg

最終周、結局前には追いつけず、単独でゴール。

【リザルト】M1
20位(41人中) 上位48%


ほぼ最後尾から中盤の順位に盛り返すまで約20人を抜いたワケだから、
気持ち的にはいい内容だったんだけど、結果としてはパンクした岬町を除けば今季ワースト。

なんかトホホなレースとなってしまいました。。。

来週は堺。
実は堺の日の午前中、仕事が入っていて順調に作業が終了しないとDNSになる可能性が(汗

ピンチ!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2014~2015関西シクロクロス第7戦(烏丸半島)参戦記

12月28日(日)

2014~2015関西シクロクロス第7戦(烏丸半島)に参戦してきました。

烏丸半島といえば、キャンバー地獄に重い芝生。
重い芝生はいいとして、キャンバーの上り下りがイマイチな俺。

なもので、前日試走からの参加。
三船さんのスクールに参加すべく、早めに出発したが、渋滞にハマり間に合わず。
10分ほど遅れての参加となったが、一番聞きたかったキャンバー部分の話しが聞けなかった(--;

三船さんのスクールが終了し、参加費を後払いしたあと、試走へと向かう。
去年よりテクニカルになっており、自転車を降りることが前提となっている箇所も。

さて、去年とは若干違うが、やはり下って上るキャンバー区間はある。
そこの区間だけ何度も試したが、足着きなしでクリアできたのは2回ほど。

20%程度の確率でしかクリア出来ない。
この区間、いろいろなパターンでのタイムを計っておく。

あとは翌日朝の試走で判断をするか・・・


翌日。

試走に出ると路面の状況はさほど変わらす。
てゆーか、試走してる人の数が多すぎてまともに走れない(笑)

この時点でこのキャンバーの攻略方法を決定し、午後の試走は体力温存優先で取り止めておいた。


さて、レース。

欠席者もあり、運よく2列目スタート。

スタートはまぁまぁの感じ。1コーナーで斜め前にいたTさんが落車!
ギリギリ回避したが、Tさん、大丈夫か?!

ひとつめのキャンバーは渋滞を覚悟していたので早めに降りて担ぐ。
ここで思ってた以上に抜かれた。

IMG_7052.jpg

そのまま担いで例の下り上るキャンバーへ。

みんな下る前に自転車の飛び乗るが、
俺が下した決断は、そのまま担いだままこの区間をクリア!

出来れば自転車に乗ってクリアしていきたいが、成功率の低い方法よりも確実な方法を選ぶのも作戦。
これにより、最初のキャンバーで抜かれた分は取り返せてる。

IMG_7172.jpg

その後はほぼその順位をキープしながら1周終了。

IMG_7247.jpg

その後も例のキャンバーは躊躇なく担いで走る。

IMG_7353_20150102143908a5e.jpg

それでもほとんど順位の変動なく周回できてる。

IMG_7463.jpg

中盤になると後ろからスクアドラのHさんにつつかれ始め、抜かれるが
別のセクションで抜き返す。

IMG_7562.jpg

最後はHさんの追撃をなんとか振り切ってなんとかゴール!

IMG_7650.jpg

【リザルト】M1
14位(39人中) 上位35%


キャンバー担ぎ作戦でいつもより順位は落とすと思ったが、最終的にはいつもとあまり変わらない順位。
消極的な要素もあったが、結果オーライでヨシとしましょう!


ちなみに翌日から3日間は膝下の筋肉痛、自転車担いだ時の背中、肘の打撲系の痛みが引きませんでした(--;


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック