2018メモリアルクロス参戦記

3月11日(日)

メモリアルクロスの2時間耐久にチームきゃうZASで参加してきました。

IMG_2604.jpg

今回のチームメイトはGENさんとT辺さん、そして俺の3人。

メモリアルクロスはいつも通り楽しく走るか個々の課題をもって走るか。
どっちにしても順位は関係なし。スタートしたらケガがないように走るだけ♪

とはいえ、やはりスタートしたらチンタラは走れないので決められた周回をしっかりと走る。

IMG_3202.jpg

それでも笑みがこぼれながら走れるのはメモリアルクロスならでは。

山林区間はドロドロで登りは担いだほうが確実に速い。
下りは泥で滑りまくる。ギリギリのところで踏ん張ってコケずに走る。

順調に交代しつつ2時間を走る。

IMG_3247.jpg

一回だけコケてチェーン落ち(^^;

29062970_981709881987570_5892829970610257920_o.jpg

最後はちょっと団子になってのゴール。

【リザルト】チームきゃうZAS
4位(39組中)

2時間走ってるから順位とか全然わからなかったが、なんとゴールした時、直前にいた選手が3位。
1秒以内の差で4位という結果でした。
順位は気にしてないとは言え、この結果はちょっと悔しい(笑)

これで、今シーズンのシクロクロスは完全に終了。
チームで走ったGENさん、T辺さんありがとうございました!!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

スプリングエンデューロードinはりちゅう参戦記

3月4日(日)

スプリングエンデューロードinはりちゅうに2時間ソロで参加してきました。

先週、シクロクロスの公式レースが終わったと思ったらもうロードシーズンの始まりです。
今年も実業団レースにいくつか出ますが、その前に身体慣らしではりちゅうを2時間走ります。

スタートから4周くらいは順調に進むが、位置取り悪し。
ずっと集団後方で、周りが千切れ始め、そのあおりで無駄な加速が多すぎる。

そして6周目。前の人が千切れて必死にブリッジ。
が、集団にたどり着いたところで集中力が切れる。

登りで端に寄りながら集団とサヨウナラ。
そのあとはひたすら単独。

S__44245088.jpg

何周かしたら小集団が出来たのでそこで結構な時間を過ごすが、先頭集団にLAPされたところで小集団崩壊。俺は集団追わず。
集団内では4分台だったが、千切れてからは5分台。

S__44245086.jpg

また単独で走ってたらサポートライダーで入ってるV広島のナッカンが合流。脚を緩めてもらって数周牽いてもらった。ナッカンサンキュー!

そして残り数周はもうヘロヘロで6分台。

最終周回はサポートライダーが複数名いたのでその後ろについて、ゴール前はその集団から千切れながらのゴール。

【結果】2時間ソロ
31位(103人中)

結果うんぬんよりキツイコースを走り込むのが目的だったがせめて10周くらいは集団に残っておきたかった。その辺の目的意識がなかったな。

で、駐車場に戻ってきて地面に足を着いた途端、腰に痛み!
このままギックリ腰か?!
と思ったが、痛みの方向性がなんか違う!
これは初めて大台ケ原を登った時にもやった疲労性の筋肉痛。
ただ、その時より酷くて、変に体を曲げるとそのままギックリ腰になりそうなほど腰が変な方向に持って行かれる感じ。

自転車を降りるのに20分くらいかけただろうか。

S__44245092.jpg

降りた後も不用意に体勢を変える事が出来ず、後片付けやらなにやらチームメイトにやってもらい、車に乗り込むのも大変な状態で会場を後にしました。
チームの皆様にはご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

翌日は激痛でベッドから動けず仕事を休みにしなくてはいけないほどでした(- -;


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

2018阿波シクロクロス参戦記

2月25日(日)

阿波シクロクロスにM1カテゴリで参加してきました。

今期シクロクロスは関西CX桂川で終了しようと思ってましたが、くろんど池CXをインフルエンザで欠場したのと、
その余波で桂川を体調不良を抱え出し切れてなかった部分もあったため、その埋め合わせをすべくもう1レースの参加を決めたのでした。

この日のレースは東海のWNPと阿波、2つの選択肢がありましたが、四国が拠点のL1で走っているインコちゃんの熱烈な(?)ラブコールに応え、阿波に申込む事に。
インコちゃんの地元だけに美味しい徳島ラーメンのお店とか知ってるかも!

さて、レース。
参加者は7名。人数は少ないが、香川の「香川ドM組合」というチームが強いらしいとの事前情報があり、もちろんM1参加者にも1人メンバーが。
岡山CXで3位、さぬきCXでは途中リタイヤしているものの、ラップライム的には先頭付近を走ってたと思われる要注意な選手M柳さん。

まずはスタートを失敗しない事が一番なのでそこに集中しつつスタート!

01.jpg

1コーナーを3番手で通過する。
1番手は桂川で昇格してきたFさん、2番手にはM柳さん。
西側にあるグランドの端を通ってターンしてきた時には既にM柳さんはFさんを追い抜き、俺もほどなくしてFさんを抜いてM柳さんの後ろに食らい付く。

ここから思いもしなかったデッドヒートが展開される。

02.jpg

2周目に入り仕掛けて先頭に出るも後ろにぴったり張り付かれたまま。

04.jpg

3周目には1分前にスタートしたC2の最後尾選手2名が見えてきた。
この選手を間に挟んで差をつけたいところ。と思ってたら逆にいいタイミングで前に出られ、C2選手の前にM柳さんが出る!

03.jpg

やられた!
必死にその2人を追い越し、M柳さんを追う。
ある程度の差はあったものの、向かい風のストレートで何とか追いつく。

5周目、またC2選手が見えてくる。そのもうちょっと前にはL1選手。
若干速いタイミングで今度は俺が仕掛ける。段差のあるジグザグ区間に入る手前でM柳さんとC2選手、L1選手をいっきに追い抜き、M柳さんとの間にその2人を入れて差をつける!

はずだったが、M柳さんのテクが凄かったのか、その二人が素直にM柳さんを抜かせたのか分からないがジグザグ区間を追えても後ろにピッタリ張り付かれてた。作戦失敗。。。

結局、俺先頭で最終周回を迎える。

05.jpg

途中、M柳さんが仕掛けてくる気配がない事から勝負は最終コーナーからのスプリントになる模様。

そして最終コーナー!
ライン通りアウト側から立ち上がる俺と、ラインを外し小回りを利かせてイン側から立ち上がるM柳さん!
ほぼ同時にロングスプリント開始!

06.jpg

途中までほぼ平行だったが、俺がちょっと抜け出す。ここから更に踏み直しそのままゴールへ!!

07.jpg

【リザルト】M1
優勝(7人中)


最後の最後まで全く気の抜けない、それぞれの仕掛けどころとか駆け引きもあり、苦しいながらも楽しいレースでした。
ゴール後、M柳さんとも健闘を称え合いました(^^)

08.jpg

阿波シクロクロスはこれで3度目の表彰台。
会場は変わったものの、相性のいいレース会場です。

09.jpg

さて、インコちゃんから徳島の情報でもいただきましょうか!

俺「(冗談で)さぁ、今日はどんな接待してくれんの?」

インコ「え!・・・じゃ、これで!」


ジャージを脱ごうとするインコちゃん!

俺、T丸さん「脱ぐんかい~!」


T丸さん「徳島ラーメンの美味しいところ教えてよ。」

インコちゃん「え?藍住IC(高松自動車道に連絡するIC)降りたらいくらでもラーメン屋あるよ。私ラーメン食べないからよくわからないし。」

(な、なんだって~!!!)

結局、その言葉を信じ藍住ICで降り、いくつかのラーメン屋を回るも全て閉店中。
15:00~17:00は営業時間外という徳島ルール(?)に阻まれ(藍住IC降りたのが15:10頃という不運)徳島ラーメンにはありつく事は出来ませんでした・・・orz

致し方なく、淡路SAで玉葱ラーメンを食し、シュークリームを大人買いして帰ったのでした。
今回、車を出してくれたT丸さん、ありがとうございました(^人^)

S__25493519_201803010001406c3.jpg


これで今季のシクロクロス公式レースは終了。あとはメモリアルクロスを残すのみ。
メモリアルクロスは楽しんで走りたいと思います!




テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック