スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正池ルート。ピークの更に上は・・・

今日は12時過ぎにLSD目的で出発。

LSDだから行く先は流れ橋w

木津川CRに出ると、見事に向かい風。

軽く回して、と思ってたのに向かい風に逆らうかのごとく、
重いギヤで回す。平坦で登りの練習やw

気温は低いものの、重いギヤで走ってる分には体も温まってくるのか随分と快適。

はい、流れ橋到着。

IMG_2899.jpg

軽くストレッチしたアトはすぐ引き返す。
もちろん復路は追い風( ´▽`)

調子よく進み、玉水橋で左折。久々に大正池ルートを走ることに。

TT区間に入ると雪がチラホラ舞い落ちる。気温もぐっと冷え込むね。

無理のないペースで淡々と登り、ピーク到着!

IMG_2900.jpg


さて、このピークの左手には、実は更に上に行く道があります。

IMG_2901.jpg

一応、コンクリで舗装はされてますが、
基本はダートらしい。。。

らしい?

まだ自分の目で確かめてないのか?俺は!(゜Д゜)

ここから和束方面に少し下ると、もうひとつ左折できる道が存在します。
ケンターニさんはそこから茶畑に出て、みごと和束方面に迂回できたそうだ。
ただ、「あの道は行っちゃなんねぇ!恐ろしいコトになんぞ!(脚色あり)とも言われたなw

依然として和束方面は通行止め。
もし、ここを上に上がって迂回できれば和束のローソンで休憩できるなぁ~

うーん、、、

よし、行ってみよう!

意を決してペダルにクリートを固定!
した瞬間にコンクリートの段差にタイヤを取られ立ちゴケしそうになる(゜Д゜)
なんとかクリートを外してセーフ(--;

さぁ、登ってみよう!

コンクリートの舗装は傾斜がなくなると途切れ、普通にダート。

IMG_2902.jpg

水溜りになってるところはもちろんドロドロ。後輪を滑らせつつも走抜ける。

タイヤが・・・(泣)

IMG_2903.jpg

一瞬、シクロクロスが欲しくなったw
木陰になってるところは雪が残ってるし。

IMG_2906.jpg

でも、この茶畑の景色はキライじゃないかも。

IMG_2904.jpg

ここからは妙に勾配があるのにダートだったり、
泥でグチャグチャで走れなかったり・・・

それでもなんとか進むと、

「おぉ!!」

「おぉ!!」

と何やら叫びながら後ろから人がやってくる。

三叉路で右側に向かうと、叫んでた人を乗せた車は左へ。

あれ?ってことは左に行くのが正解?
と思い、引き返す。

すると先ほどの車が遠くで止まり、車を降りたっぽい音が。
姿は遠くて見えないが、その人が歩くたびに、

チャリリン。チャリリン。チャリリン・・・

と鈴の音がしてます。


鈴の音ッ?!


山の中で鈴の音って。。。


熊を警戒してるってことじゃん!(゜Д゜)

さっき叫んでたのは熊よけのためか?!
しかし、いるのか?!熊が?

チョット待て!

今日は俺、黒いジャージ&タイツ。

ヘタにその人たちに近づいて熊と勘違いされたら・・・

撃たれる?!<(゜Д゜)>ガーン

その人たちは俺の頭の中ではもう狩人です。
ただのお茶農家でしょうがw

もし間違って撃たれたら、こんな目撃者もいないような場所なんで、
きっとその辺に埋められて行方不明・・・

に、逃げよう・・・

来た道を戻ります!!(゜Д゜)

あれ、なんかさっき通った道と違う気も・・・

と思いながら突き進むと、ようやくアスファルトの舗装路に出ました!(>_<)タスカッタ!

出てきた道は、多分、ケンターニさんが登ったとみられる脇道でしたw

IMG_2908.jpg

結局、和束方面への迂回は失敗に終わりました。orz
ケンターニさんの言うとおり、恐ろしいコトになるところでした(笑)

帰りの大正池ルートは寒かった!(>_<)

今日の記録(ORCA)
走行時間:3h14m34s
走行距離:78.26km
平均時速:24.1km/h
最高速度:47.0km/h
獲得高度:826m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



自然とのふれあい

和束にクマはいませんが、山ザルとイノシシがいっぱいです。

山奥に入るときには撃たれないように、オレンジのベストを着て行った方がいいかも知れませんね。

でもMURAさんは撃たれても、弾丸(タマ)より速く逃げれるでしょう(爆)



Re: 自然とのふれあい

チビクロさん>

いやぁ、しかし、一時はどうなる事かとw
走ってる最中に林の中でカサカサッて音はしてましたよ。多分サル?

弾丸より速くって、チビクロさんじゃあるまいし(笑)



No title

ほぅら、言わんこっちゃねぇだ。
あすこにゃ、ロードバイクをダートに引き込む魔物が住んでるだよ。
早ぐ海住山寺でお祓いしてもらいなされ。
ああ、恐ろしや。



Re: No title

ケンターニさん>

あんな場所にそっただ魔物が住んどるなんてビックラこいただ!(゜Д゜)
Hatoどんはあの魔物の引き込まれてシクロクロスの世界に行っただなぁ・・・
恐ろしや、恐ろしや・・・


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。