スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回復走なのに大正池ルート

29日の自走アワイチを終え、撃沈した俺は、風呂に入ったアト、PCにチョット向かって爆睡。
夜中に起こされ、軽くご飯を食べ、またPCにチョット向かって、その後また爆睡(笑)

次の日、起きると太ももの前側がバッキバキ。
痛めてた右膝の裏も痛いし、左足親指のシビレもそのまんま。
体重なんか58kg台。最近の体重よりさらに3kg減(笑)

とりあえず回復走として平坦を軽く回しておきたい。。。

そこに、

きゃうちゃん「回復走いくんやろ。大正池ルート行くで!」

平坦がいい~(T-T)
登り坂は膝裏の痛みの敵です!(-"-)/

そんな希望も却下され、結局大正池ルートに行くことに。
引き足は無理なので、カレラBLADEの片面フラットを利用し、普通のシューズを履いて出発。

木津川CRはいいものの、玉水橋からは俺が遅れがち。

IMG_3274.jpg

ここぞとばかり、きゃうちゃんが先行していきます!

IMG_3275.jpg

調子に乗りやがってぇ~!

車のすれ違いや、微妙な下りを利用してスピードアップして追いつく!

IMG_3279.jpg

が、その後、張り付かれっぱなし。

IMG_3324.jpg

最後の激坂区間も頑張ったものの、結局張り付かれたままだったし。

IMG_3280.jpg

ピーク地点は風がとても気持ちよかった。

絶景ポイントはパスして降りるはずだったけど、新緑がキレイということでストップしてパチリ。

IMG_3282.jpg

そして、通行止め区間だった場所へと進む。

すると白いジャージのローディさんが蛇行して上がってきた。
前を全く見ておらず。コッチに向かってきた(゜Д゜)

すかさず、「こんにちは!!」と挨拶。
これで気付いてもらい、接触回避(^^;
挨拶は大事ですw

工事区間で誘導員に止められ、歩いて通過するように指示が。

IMG_3284.jpg

7月末くらいまでは工事するらしい。

作業員のボヤキとも取れるセリフを聞きつつ通過し和束へ。

きゃうちゃんの楽しみである、YAMAJINに到着。
ピークでは気持ちよかった風もココまで来ると寒く感じる。

IMG_3287.jpg

シフォンケーキとグリーンティーホットをいただく。

IMG_3289.jpg

ご馳走様でした(-人-)

出発するも、きゃうちゃんがトイレ休憩希望で、和束のローソンに立ち寄り。

となりの和菓子屋さんで売ってた山菜ご飯が食べたくなりまた小休憩。

IMG_3291.jpg

きゃうちゃんが戻ってきて、ふと空を見ると、

雨降ってきてるやんけ!( ̄□ ̄;;

すぐに食べ終え、最短ルートで帰ることに。
この前ここで雨が降ってきたときはちょっと南下したら降ってなかったが・・・

今日はさらに酷くなったし(-"-)

しかも府道5号の南下中もきゃうちゃんにほぼ張り付かれたまんま・・・
引き足が使えないとこんなに違うもんなんですね・・・

雨に打たれながらの帰宅となりました。

今日の記録(BLADE)
走行時間:2h14m55s
走行距離:43.27km
平均時速:19.2km/h
最高速度:43.9km/h
消費カロリー:651Cal

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



いやいや

張り付かれたのは相手がきゃうちゃんだから、ですよ。

ボクだったら、とっくに千切れ・・・ゲフンゲフンw



Re: いやいや

サカリキさん>

ボクだったら、とっくに千切れさせてたってことですかねw


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。