スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『(勝手に)ツール・ド・六甲』

昨日は、ペダルさん企画の、

『(勝手に)ツール・ド・六甲』

に参加してきました。

この企画は、六甲の峠4つを、

第1ステージ:六甲登山口~摩耶山  距離:14km 獲得標高:773m
第2ステージ:麻耶山~小部峠~五辻~記念碑台  距離:26.1km 獲得標高:614m
題3ステージ:記念碑台~有馬口~記念碑台  距離:13.4km 獲得標高:456m
第4ステージ:記念碑台~蓬莱峡~船坂  距離:26.7km 獲得標高:542m
第5ステージ:船坂~小笠峠~一軒茶屋  距離:10.2km 獲得標高:671m

の5つのステージに分けて六甲を4回登るという、超ヘンタイハードな企画です!

ルートはこんな感じ(ペダルさんより拝借)

e0165831_1945543.jpg
距離約90km、獲得標高約3000m。かぁ~!登るねぇ!!


朝にがんじーさんを拾ってから高速に入り、ペダルさんが案内していた駐車場へ。
駐車場にはnobさん、KuMOさんが到着してました。
準備を終え、みんなで談笑していたのでですが、
ここが集合場所じゃないことに気が付き、急いで集合場所へ!(笑)

到着するとまだ誰も到着してなかったw
徐々に皆さん集まって来ました。

IMG_3307.jpg

今日の参加者は、
ブチさん、ペダルさん、KuMOさん、MARVさん、nobさん、ONIXさん、ZONOさん、Kenさん、がんじーさん、そして俺の10名。
途中でsakabさんが合流とのこと。

全員揃ったところで自己紹介のあと出発!

皆さん、よろしくお願いします!!(^^)

早速、登りですw
とりあえず交通量が多いところまではパレード走行。

IMG_3308.jpg

ケーブルの駅からピークまではそれぞれのペースで走ることに。

IMG_3309.jpg

90kmで3000m登るワケですから、はじめは抑えておいたほうがイイ。のは分かってるんですが、
最近、落ちた体重(体調不良でだけど)のおかげで登りが楽しい!!
ウキウキとドンドン前へと進んでしまう(笑)

ピークへは一番乗りしていました(爆)

ここからは先導いただき、麻耶山の展望台へ。
第1ステージ終了です!!

IMG_3313.jpg

第2ステージへと移ります。

ここは前半下って、後半からユルイ勾配を登って記念碑台を目指します。

前半の下りの前にあるちょっとキツイ登り写した画像。

IMG_3315.jpg

皆揃ってダンシングしている様は、まるでテレビで見るツールの選手のよう。
皆さんのダンシングを見ただけでツワモノ揃いである事がわかります!

そして、下り。
この日の気温はまったく上がらず。
冷たい風が吹く中、ユニクロのポケッタブルウインドブレーカーをバタつかせながら降りました(--;
実はウインドブレーカーを洗濯に出したのはいいがどこにしまったのかわからず、
とりあえず荷物としてユニクロのウインドブレーカーを車に入れたんですが、
そのアト、きゃうちゃんにウインドブレーカーの場所を聞き忘れ、結局ユニクロのを使うハメに。
フードが付いてるし、袖が風圧で上がってきて腕まくり状態になるしであまり使える印象ナシw
とにかく震えながらの下りでした。

下りきったアトはユルイ勾配の登り。
先頭を走る皆さんについて行きながら、やっぱりドンドン進んでしまう(笑)
後半はZONOさんと二人に。ってゆーか、このペースおかしいのでは?!
とZONOさんに訴えながらも、二人揃ってピークに到着!
トイレ前に自転車を置き、後ろを振り返るともう皆さん到着。

IMG_3316.jpg

俺がおかしいと思ったペースは皆さんにはそうでもなかったのか?!

それよりも最後までもつのか?俺・・・


ここでチョット早めのランチ。

登六庵というライスカレーのお店に入ります。

IMG_3317.jpg

IMG_3318.jpg

中はいろんなオブジェや小物がギッシリのお店でした。

IMG_3322.jpg

カレーはこんな感じ。

IMG_3337.jpg

山の上ってこともあるのか、寒い。
ちょっと長めの休憩となりましたが、意を決して出発!第3ステージへ!

第3ステージも一旦下って、別のルートを回ってから下って来たルートを登り返すコース。

下りは相変わらず寒い(゜Д゜)
下りのピークから上り始めますが、

IMG_3340.jpg

この激坂印のコンクリ舗装のアトは、なんとダート!
きゃうちゃんのWillinからチューブレスホイールをパクッてきてよかった(笑)←俺のホイールだけどね
そのダートでタイヤを取られつつ走っていると、ペダルさんがポーンと追い抜いていった。
ペダルさんの得意分野を見せつけるためのルートだったのか!w

ダートを抜けると、下りて来た道の途中に出て、ここから上り返し。
頑張って先頭二人についていって第3ステージ終了!

IMG_3343.jpg

水分補給後、第4ステージへ。
別のルートを下るワケですが、
ここで俺の膀胱がMAX値に近づく・・・

下って逆瀬川の交通量の多い場所を通ります。
コンビニ休憩しますとのペダルさんの説明でしたが、
下りが終わって登りの手前でコンビニはそこから6km登ったところにあるとのこと。

それって、第4ステージのゴール場所やん!やん!やん!・・・

膀胱と相談しながらの走行。ガマンしながら後方を走る・・・

ペダルさんからあと1kmくらいと聞き、少しでも早く到着したいという気分に駆られ、加速!

が、ここで異変に気が付く!!

俺の脚、もう回ってへんやん・・・

ヘロヘロと第4ステージゴールであるコンビニへ到着し、トイレへ駆け込む(^^;;
出来るだけ脚の回復を促すため、補給に栄養剤をプラス。

IMG_3345.jpg

そして、最終ステージへ!

コレがキツイ!勾配12~15%が普通に続く・・・
しかもナゼか俺先頭(爆)

たまらず、先に皆さんに行ってもらう。
ほとんど脚は回復しておらず。。。

回らない、回らない。インナーローってこんなに重かったっけ(・ω・?)
サイコンの時速4kmの表示が見える。コレ押して歩いても同じじゃね?

途中、MARVさんがチェーンが切れて立ち往生。
がんじーさんがチェーンカッターとミッシングリンクを提供しコト無きを得ました。

そのアト、また俺は回らない脚との格闘。
既にがんじーさんの姿は見えず、50m先にペダルさんとMERVさんが見えるのみ。

ここでバックパックを背負ったサイクリストが抜いて行きました。
くそ~!脚が残ってたらついていけるのになぁ!!

そのサイクリストがペダルさんとMERVさんに近づいて行き、
コーナーのブラインドで前がちょっと見えなくなる。

そのコーナーを通過したときには前の2名+バックパックのサイクリストは既に見えなくなってました。
アレ?!なんかペース上げたのかな?!って思うくらい距離が開いてたのでちょっとビックリ。

そしてようやく第5ステージゴールの一軒茶屋に到着!

IMG_3346.jpg

皆さん、大変お待たせしてしまいましたm(_ _)m

どうやらMERVさんがバックパックのサイクリストとスプリント勝負になってたらしく、
その場は活気がありましたw

そして最後は勾配25%の短い坂を登り、

自転車かついで

IMG_3347.jpg

山ガールに釘付けになったアト、

IMG_3348.jpg

山頂で記念撮影!

e0165831_15515287.jpg

お疲れ様でした!!!!!!

今回も最後はヘロヘロになり、皆さんにはご迷惑をお掛けしましたが、
ツール・ド・六甲。とても楽しかったです!(^^)

参加した皆様、そして企画、案内をしていただいたペダルさん。
本当にありがとうございました!!

今日の記録(ORCA)
走行時間:5h29m59s
走行距離:106.14km
平均時速:19.3km/h
最高速度:54.5km/h
獲得高度:3140m

しかし、六甲を地元に持つ皆さんの実力はやはりスゴかったです!
俺も体調不良ではなく、練習で体重を落として実力を付けていかねば!
と数日は意気込んでみたいと思いますw

IMG_3350_20120513231124.jpg

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



鶴六

おつかれさまでした~。
楽苦しかったですね!
1,2ステージ、ガンガン上げて行くMURAさんを羨ましく見てました(^_^;A
しかしキツかった。
未だに脹脛が悲鳴を上げてますが超回復期間と信じてます(爆)
またよろしくお願い致します!

次回はタヤ君連れて行きますので~!



No title

お疲れ様でした(^ー゜)イヤーあの走りで体調が悪かったなんて…恐ろしや(゚o゚;;次回鶴六も変態度UPさせておくので万全の体調でぶっちぎって下さいませm(_ _)m



鶴六

お疲れさまでした。ええ走りでしたね~。
奈良に行った時は遊んでくださいね。
自走で行ったらまんま亭でカレーご一緒するぐらいかな(笑)



猫六

さすがMURAさんだぁ~と最初感心していたら,
後で落ちてきて,やっぱりMURAさんだぁ~とまた感心(笑)

第4ステージはオシッコ我慢してたんですね。すみませんでした。
次は吉野方面で遊びましょう!



No title

お疲れ様でした。muraさん速いですね。
オルカめちゃかっちょよかったですわ。。
またぜひご一緒させてください。



お疲れ様でした。

なんかいつもの奈良~京都ツーリングとは違う空気感でしたよね。
あれだけの人数で脚が揃う...いや、揃えないといけないプレッシャーみたいな...(汗)
ホント六甲をホームに走っておられる皆さんの速さとタフさには強烈な刺激を受けましたょ(#^.^#)
それにも負けずに独走するMURAさんもカッコ良かったです。
またご一緒お願いします(^^)



私も膀胱パンパンでした

お疲れ様でした。西六甲ではmuraさんに刺激されて頑張っちゃいました(笑)また是非六甲山までお越し下さい!!地元の坂バカ一同心よりお待ち申しておりますw
あ、ブログリンクさせて下さいね!!また次回も宜しくお願いしまぁ~す!!



Re: 鶴六

nobさん>

お疲れ様でした(^^)
いやぁ~楽し苦しででしたね(笑)
予定通り、後半は撃沈しました(笑)
月曜日まで腰に近い背筋とお尻が筋肉痛でした。

こちらこそよろしくお願い致します!

タヤさんとお会いするのを楽しみにしてます(^^)



Re: No title

MARVさん>

お疲れ様でした(^^)
いえいえ、体調が悪かったのはGWまでで、その時落ちた体重を維持していたってだけです(^^;
まだ変態度アップするんですか?!鍛えておかないと持ちませんね。今回も持たなかったけど(笑)
しかし、MARVさんも序盤から飛ばしてた上に最後はスプリントなんてスゴイですねぇ!!
また次回もよろしくお願いしますm(_ _)m



Re: 鶴六

ブチさん>

お疲れ様でした(^^)
予定通り後半撃沈しましたがとても楽しく走れました!
是非、奈良にお越しください(^^)
まんま亭のカレーはウマイですよ~!



Re: 猫六

ペダルさん>

お疲れ様でした(^^)
今回、自分の体力の目安が分かってきたのでそろそろ落ち着いた走りをしないといけませんね(^^;

第4ステージは別の意味で自分との闘いでした(笑)
吉野いいですね。またよろしくお願いします(^^)



Re: No title

マルコメonixさん>

お疲れ様でした(^^)
はじめに飛ばしすぎただけです。安定したペースで走られてた皆さんを見習わないといけませんね(^^;
自ら先陣を切っていくのは私には無理っぽいですがw
またよろしくお願いします!(^^)



Re: お疲れ様でした。

KuMOさん>

お疲れ様でした(^^)
確かに空気違いましたね(笑)それが俺の前半頑張りすぎの原因?
六甲ホームの方々ももちろんですが、KuMOさんの後半の強さも相変わらずでしたね。
なにも解散後にあんなに飛ばさなくてもいいのに(笑)

またよろしくお願いします。って、今週末は鈴鹿だよ!鈴鹿!



Re: 私も膀胱パンパンでした

Z O N O さん>

お疲れ様でした(^^)
いや、私のほうが刺激されたと言うか・・・(^^;
とにかく皆さんの速さとスタミナには脱帽です!
またよろしくお願いします!!

リンク、こちらからもよろしくお願いします!


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。