ツール・ド・ダムカード6th(詳細編)

昨日はHatoさん企画の、ツール・ド・ダムカード(略してTDDC)に参加してきました。
今回は第6ステージ。

要はダムカードコレクターであるHatoさんのために、気の弱い我々が引き回されながらダムカードをゲットしていくツアーです。

このツアーには毎回、山岳ポイント、スプリントポイントが設定されてますが、
山岳ポイントはある程度公表されてますが、スプリントポイントは気が付くとHatoさんが先頭で通過しているという、全くもって理不尽なポイントシステムです。
まぁ、今回で6回目なんで前置きはそれぐらいでw

で、今回は170kmを超えるコース設定となっていましたが、
俺の膝の具合が思わしくなく、Hatoさんが念のためショートカットコースも用意してくれました。
てゆーか、Hatoさん自身、自分でこのコース引いておきながらあまり乗り気ではなかったようにも見受けられますが(笑)

で、スタート地点に集合するワケですが、俺が京奈和道の無料区間がイマイチわかってなかったために遅刻してしまいました。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしましたm(_ _)m

002_20120625203454.jpg

今日の参加者はHatoさん、マジさん、KuMOさん、アヒルさん、ケンターニさん、俺(順不同)
よろしくお願いします(^^)

今回の目玉はランチでいただく予定の、

生シラス丼。


だいぶ前からこのステージで生シラス丼を食べられることを知っていたので、
淡路島でのランチは敢えてシラス丼を選択肢から外したんです。
結果、冷めた小さめのアナゴが入った天(ry


さて、到着してから速攻で準備してスタート。
なんかボーっとしてたのか、デジカメや、ワイヤー錠を忘れてきてるし(--;
気候は曇りがちで、肌寒い感じ。

川沿いから県道13号の平坦区間に入ると、早速、Hatoさんの牽きが始まる!
誰も先頭交代に加われず、Hatoさん先頭固定で二人目以降だけでローテーション(笑)

そして、九度山町の山岳区間に入るとHatoさんはあっさり先頭を譲る。
実はこの序盤の平坦区間でスプリントポイントが設定されていたそうだ。

知らねぇよ~!!!(゜Д゜)

山岳の一つ目のピーク。
湿気も強いのか、体から湯気が立ち登ってます(゜Д゜)

004_20120625203453.jpg

天候の状況から長袖インナーだったアヒルさんは脱いで肉体美をアピールw

全員到着後、間もなくしてから下り、地蔵峠へ。
車は基本、通行止めで舗装も荒れ、土砂が崩れてるところも。

徐々に雨が落ち始め、登れば登るほど雨が強くなってくる・・・
ピーク到着。

005_20120625203453.jpg

本降りになってるし(ーー;
しばらく木陰で雨宿り。

006_20120625203452.jpg

今日の最大標高ということもあり、結構寒い。

Hatoさん曰く、実はここからほんの少し下って登ったところが本当のピークらしい。
雨が少し落ち着いてきたところで、Hatoさんが動きます。

Hatoさん「じゃ、山岳ポイントはいただきます。」

とっとと行ってしまった!(゜Д゜)

それに続いたアヒルさん、なぜか分岐を間違え時間ロス。
そのアトもいくつか分岐があるがHatoさん待つこともなく姿が見えず!

ガーミンに詳細をインプットしてきたケンターニさんの指示を聞きながらの走行。
しかし、雨宿りしたとこからそんなに登ることもなく、そのまま下っていく。
疑惑満載の山岳ポイント・・・

ある程度下るとトンネルに入る。
暗いトンネルの中、随分乗り心地がいいことに気が付く。
そのうちガツガツとした振動。。。

これは・・・パンクや!

すぐに自転車から降りて確認。やはり・・・(--;

トンネルの先まで行ってパンク修理。

パンク修理マイスターのケンターニさんがテキパキと作業してくれます。ありがとうございますm(_ _)m

007_20120625203451.jpg

アヒルさんも加勢。
うむ、先般の引き回しの件、不問に付すぞ(爆)

鎖骨骨折の後遺症で、右腕で携帯ポンプを未だ押し込めない俺。ショック・・・
最後はHatoさんのパワー注入でかなりの圧が入りました!
皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

体もだいぶ冷え、随分とお腹も減ってきてます。
KuMOさんがカロリー補給を要望。

近くの道の駅に寄る事に。
が、その前に出てきたのは、

有名な棚田、あらぎ島!

010.jpg

俺は知らなかったので結構、感動もんでした(^^;
このメンバーで観光名所に泊まるなんて、珍しいこともあるもんです(爆)

その横には道の駅。

014_20120625204140.jpg

ここで菓子パン&あったか~い缶コーヒーで補給。

013.jpg

雨もほぼ止み、体力も持ち直し、さぁ出発!

川沿いに出るとHatoさんの牽き具合が徐々に強くなっていく。
ほぼ平坦とはいえ、これは第二スプリントポイントがあるのか?!

いや、川の形状が徐々になんか最近見慣れたような形状に。
そうか!ダムが近いんや!!

案の定、二川ダムに到着!!
そういえば今日はTDDCだったっけ。あらぎ島を見て満足してましたよ。Hatoさん以外全員。

そして、コレも見慣れた儀式。
Hatoさんの「ダムカード寄こせ!ゴルァ!」の図(笑)

016.jpg

はい、ダムカードゲット。

019.jpg

しかし、ランチポイントまで遠いな。。。

このアト、下り基調の道をどんどん下る。
途中で後ろを走ってたマジさんとケンターニさんの姿が見えなくなる。

道の駅明恵ふるさと館でソフトクリームを食べつつ、後続を待つ。

023.jpg

先にマジさんが到着。遅れた理由が披露される。

誰かの背中ポケットから何かが飛び落ちて、
それをケンターニさんと拾いに戻った。
しかし、それはただのゴミだった!(怒)


とゆーワケです。
誰のポケットから飛び落ちたんでしょう?

すると、ケンターニさん到着。

ケンターニさん「アヒルのヤロー!」


はい、犯人はアヒルさん!!(笑)

このアト、10kmほど移動して、ようやくランチタイム!
『しらす屋 ゆあさ湾 則種』でいただきます!

025.jpg

お目当ては、生シラス丼ではあるが、

かまあげ、錦糸卵、きざみのり、いくら、うに、サーモン、大葉の三色丼も魅力的( ̄▽ ̄ )

う~ん、悩む!!

そして、決断!!

俺「三色丼お願いします。」

店員「申し訳ございません。三色丼は終了いたしました。」

俺「ガーン!!((((;゚Д゚)))))))」




とゆーワケで、

生シラス丼。


027.jpg

あっさりといただきました。ご馳走様でした(^人^)

あとは肉厚海鮮丼と焼アナゴ丼を食べれば俺の魂は浄化されるでしょう・・・


ここからは後半戦。
大きな休憩を取ったアトは不安事が。。。

そう、大体、俺の膝は長い休憩を入れると痛みが増大するんです。
今までは痛いながらも出来るだけ意識をしないように走ってごまかしてたんですが、
出発して、登りに入ったあたりから痛みがやって来ました・・・(--;

いろいろな角度で回してみるも、
マシなところがない。

そんなに急な勾配ではないが7km以上ダラダラつづく登り坂。
拷問に近くなってきた!!!!

ピークで待ってた皆さんに、ここからシュートカットコースを進言。
時間的なこともあるし、了承されました。

皆さん、優しい人たちばかりです。
最後の平坦はケンターニさんを除いてみんなブッ千切って行きましたが・・・(笑)

最後の立ち寄りポイントは、たま駅長でおなじみの和歌山電鐵貴志川線貴志駅

032.jpg

031.jpg

残念ながら、たま駅長は日曜日お休み。
日曜日はニタマという猫が出勤してるらしいですが、この時間はもう勤務終了だそうで・・・

次回はたま駅長がいるときにきゃうちゃんと共に来ましょうかね。がんじーさん企画のポタで(笑)

さぁ、最後。
ここからのショートカットコースはほぼ平坦。
膝に一番負担のない回し方を模索していると、

ありました。

なんと、いつもよりギヤを2~3枚重くして走ると痛みがマシという、へんな状況・・・

特急列車と化したHatoさん、マジさん、KuMOさん、アヒルさんはあっという間に見えなくなり、
ケンターニさんと俺は普通列車でデポ地を目指す。

そして、ケンターニさんの的確な案内により、無事帰還!

035.jpg

皆さん、大変お待たせしましたm(_ _)m

考えてみれば、遅刻にパンク、膝痛でショートカットと、終始皆さんにはご迷惑をお掛けしてばかりでした。
早く膝を治して、形勢逆転楽しく走れるようにしたいですね。

皆さん、お疲れ様でした!またお願いします(^^)

今日の記録(ORCA)
走行時間:6h33m22s
走行距離:155.09km
平均時速:23.6km/h
最高速度:59.2km/h
獲得高度:2156m

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



しらす丼かダムカードか?

お疲れさまでした。
山の雨は寒くて堪えますね。
今回はなかなか身体のスイッチが入らなくて置いてけぼりになりそうな場面がたくさんありました。

しらす丼の前にあらぎ島を観光したためかダムの存在を忘れかけてて、しらす丼までは平地の鬼牽きHatoさんと思っていたらダムだった感じです。
またご一緒お願いします!!



Re: しらす丼かダムカードか?

アヒルさん>

お疲れ様でした(^^)
今回はホントにダムカードの存在が薄かったですね(笑)
Hatoさんのダムカードへの情熱が薄れてきてる証拠でしょうか(爆)

またよろしくお願いします(^^)



No title

お疲れ様でした。
今回は最初の坂以外は緩めの坂多めでしたね(笑)
膝の具合はどうですか? 坂でMURAさんと競えないとペース上がらなくて寂しいですょ...
早く治して強烈な山岳走りに行きましょうね〜(´ε` )



お疲れさまでした。

MURAさん、膝治ったら、一度美山TTご一緒してくだ
さいね。お大事にね、ブユ噛まれも、、



初山岳ポイントゲット〜!

お疲れさまでした。
スプリントポイントは、まぁいつものお約束っちゅーことで(笑

TDDC 7th StageはMASI兄さんが美山走りたがってるようですし
(奥山の間違いやろけど(笑))こんなかんじでいかがでしょう?
http://yahoo.jp/0C-mQI

後半はほぼ緩い下りでナッキさんリハビリダムライドに最適?(笑
&福知山からも近いのでnobさん達もご一緒出来たらなぁと。



Re: No title

KuMOさん>

お疲れ様でした(^^)
今回はショートカットコースになったということもありますが、緩めで助かりました(^^;
坂は当分、膝の天敵です。当分ポタリンガーですね・・・
とりあえずは高取行かないと、ですね。



Re: お疲れさまでした。

クルクルさん>

お疲れ様でした(^^)
クルクルさんも膝にはお気をつけください。
走るコトが全く楽しくなくなります・・・(--;
ブユ・・・かゆ痛いです・・・



Re: 初山岳ポイントゲット〜!

Hatoさん>

お疲れ様でした(^^)
今回も疑惑満載のポイント区間でしたねw

うーん、膝が完治しない今、なかなか萌えません(笑)
なんとかしないと・・・



No title

お疲れ様でした。
結果的にクライマーさんたちには物足りないコースだったようですね。
私はお腹いっぱいでしたが...。

またトシも取ったことだし、先頭は引けませんが、
パンク修理からゴミ拾いまで承りますので、
今後は回収担当として参加させていただきます。

ただ、TDDC7thのダムカードはいずれも持っていますし、
ゾンネ・ウント・グリュックもほぼ常連ですので、
私は欠席ということで(^^;;

ダメ?



No title

>ケンターニさん
ダメです!(笑
僕も日吉と大野のダムカードはすでに持ってますし、
ゾンネも過去5回ぐらいは行ってるはずですんで。



Re: No title

ケンターニさん>

お疲れ様でした(^^)

今回は(も?)パンク修理ありがとうございました。
一家に一台、ケンターニパンク修理機ですね(笑)

つまり、次のコースは熟知しているということですね?
ますます欠かせない存在ですねぇ!(笑)
Hatoさんからスプリントポイントを奪うのはケンターニさんしかいない!!(爆)


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック