スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2弾 Hakuseiの試乗会"サイクルどーも"コルナゴ編

『サイクルライフショップHakusei』試乗会
"サイクルどーも"の第2弾
へ行ってきました。

Hakusei

今回はコルナゴのロードバイクが勢ぞろいです。

・EPS S/RECORD 500S AMOR
・CX-1 RECORD 500S ACRD
・EXTREME-C DURA-ACE 480S AM00
・C50 CENTAUR 480S AMSB
・MASTER X-LIGHT VELOCE 530 PRZA
・CLX 105 480S CBW
・Arte
・Primavera
・Cross World Cup

この充実ぶりです!
コルナゴ勢ぞろい!

早速、申し込み書を記入。今回はペダルは自分の物を取り付けての試乗となりました。自分の慣れたビンディングで試乗できるのもありがたいですね。

まず試乗したのは
CX-1
CX-1限定版レコード
コルナゴの最新作ですね。
乗り心地は、しっかりとした作りが伝わってきます。
なんか足が負けてる感じがしました(^^;
ちなみにコンポにはレコードの限定モデルが付いてるとの事でした。

試乗をお願いしてシート等の調整を行っている時、なんと、
ハンドルを切ったのにタイヤがまっすぐ向いたまま(゜д゜)
不思議な光景に少し頭が混乱し、体が一時停止してました(笑)
ステムを閉め忘れてたようです。乗る前に気づいてよかった(汗)



次は、出た!
EPS
EPSスーパーレコード11!スーパーレコード11ブラケット
さすがにしっかりとした剛性です。
俺の脚では長距離はおろか、中距離も無理でしょう。
短距離をゆっくりで。ってそんな贅沢な使い方出来へんわ(笑)
そしてコンポはSuperRecordの11速。前も書きましたが試乗してもよく分かりません(^^;
Hakuseiのご主人いわく、レースなんかで集団走行してるときに微妙な変速切り替えが必要なときに威力を発揮するようです。ざっぱな俺には遠い存在(笑)
ブラケットはやはり持ちやすかったなぁ。

次は初めてのクロモリ体験、
Master X-Light
C50
よく、クロモリは「しなやかな走り」と聞きますが、確かにそんな感じがしました。俺のラレーRF7(アルミフレーム)はガチガチで疲れるんで、クロモリの乗り心地に驚きました。

最後に乗ったのは、
C50
C50
意外と乗りやすいですね。クセがないというか。周りの方も結構同じような意見みたいでした。


今回もいろいろ高級なロードバイクに乗ることが出来ました。
Hakuseiさんに到着したとき、既に数名おられたんですが、あまり試乗されてる気配がなくどうしたのか思ったら、合うサイズはあるのにシートポストが長すぎて乗れないという状況だったようです(^^;
Hakuseiのご主人が自前の短いシートポストを用意して何とか対応されてました。明日はもう大丈夫だと思いますよ♪

試乗会は、21(日)、23(祝・火)も行われます。
(詳細はHakuseiさんのサイトへ)
時間に余裕がある方は身分証明書を持参の上、是非、行ってみてください♪

また楽しい一日を過ごさせていただいたHakuseiさんに感謝ですm(_ _)m

次回(来年?)も期待してます♪


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。