曽爾すすき練

3連休の最後の日。実は特に予定なしw

が、KuMOさんと昨日のシクロ練が終わった後に走りに行きましょう!
と、約束だけはしてあった。
が、しかし、どこに行くか特に決めず、アトで連絡を取ることにしました。

が、俺は家に帰ってから寝落ちてしまい、KuMOさんからもその日は時に連絡なし。
そのまま朝に(^^;

起きて携帯を見ると、KuMOさんがちょうど起きたようだったので連絡を取り合う。
とりあえず、先月台風で中止となった奈良北部ライドの再下見をする方向で、
集合場所の白川ダムへと向かうことにしました。

この連絡網を朝から見てるか分からないけど、クルクルさん、チビクロさん、アヒルさんにも声掛けしておく。

家を出発して国道24号を南下。
すると、前方にローディさんを発見。
信号で止まったそのローディさんに接近すると・・・

このジャージ!
イル・ポタリッシモのケンターニさんではないか!
信号が青になり、ケンターニさんは左折。俺も同じルートなんでこそっと後ろに張り付く。

IMG_4626.jpg


が、すぐに誰かが張り付いたコトにケンターニさんが気がつき、もどかしそうに体を揺らすw
次の赤信号でストップしたところで、声をかける。

俺「おはようございます!」

ケンターニさん「え、あ?おぉ!」

俺だと気づいてもらいましたw
俺が追いつく前に一人ツキイチ君を千切ったそうで、また追いつかれたのかと思ってたらしいww

どこに行くのかを聞くと、

ケンターニさん「曽爾高原のススキを見に。」

おぉ!なんて今の季節らしいところに行くんだろう!

俺「あぁ、それもいいニャ~( ̄▽ ̄ )」

よし、みんなを連れて、行き先変更!曽爾高原だ!!(≧▽≦)

ケンターニさん「Σ( ̄△ ̄;)」

ケンターニさんをそのまま捕獲し、白川ダムへと拉致る!

IMG_4627_20121009202608.jpg

少し遅れてクルクルさん、KuMOさん、アヒルさんがやってきました!
チビクロさんはすでに用事があるとのことで不参加通知。またお願いしますm(_ _)m

IMG_4628.jpg

アヒルさんとクルクルさんは午後から用事があるとのことで途中離脱するとのことでした。
お忙しい中、来ていただきありがとうございますm(_ _)m

さて、白川ダムからどうやって曽爾高原に行くんだ?
協議した結果、
天理ダム→福住→室生→曽爾村→曽爾高原
ということに。

クルクルさんは初めての天理ダム→福住ということで嬉しそう。

とりあえずケンターニさんが朝ごはん抜きで出てきたと言うことなのでコンビニで補給。

IMG_4629_20121009202607.jpg

そして天理ダムへ。

途中離脱が決まっているアヒルさんはアトのコトを考えないでいいのでガンガン登っていきます!
クルクルさんも続く!

福住までもキツイから俺はセーブw

トップで天理ダムに登ったアヒルさん、記念の撮影にw

IMG_4630.jpg

このアトは福住へ。やはりみんなガンガン登る!
気がつくとケンターニさんがいない!
ケンターニさんの企画をジャックした俺としてはおいて行く事ははばかれるため、お迎えに(^^;

が、福住のピーク争いはしっかり加わった!ガハハハ!
ピークトップはKuMOさんでした(^^;

福住のピークでアヒルさん、タイムアップ。

IMG_4631.jpg

ここから須山へ抜けて帰宅することに。
アヒルさん、ありがとうございました!またよろしくお願いします(^^)

ここからはアップダウンの大きい広域農道を通り、ようやくケンターニさんの計画していたルートに合流。
じゃ、ケンターニさん、アトはよろしくお願いしま~す。←丸投げ発動

外の橋の交差点から、室生寺入口交差点まで気持ちよく下り、室生寺付近へ。

お決まりの、もりもとで草もちタイム。

IMG_4633.jpg

お店の都合で6個入りのパックが少量しかなく、クルクルさんが最後の1パックをゲットし、ご馳走してくれました。
クルクルさん、ご馳走さまでしたm(_ _)m

ここでクルクルさんタイムアップ。
お付き合い、ありがとうございました!またよろしくお願いいたします!(^^)

ここからはケンターニさん、KuMOさん、俺の3人で曽爾村へと向かいます。

途中のトイレで老夫婦に声を掛けられ、根掘り葉掘り(^^;
タイヤの細さや、重量の軽さ、ギアの多さに驚きながらペタペタと自転車を触ってました。
タイヤ触るのと自転車持ち上げるのはいいが、ギアを指で触らんでも(^^;

徐々に勾配のきつくなる8kmくらいの峠をそれぞれのペースで進む。
KuMOさん、あっという間に見えなくなる。←前方に
ケンターニさん、あっという間に見えなくなる←後方にw

IMG_4635.jpg

ピークでケンターニさんを待ってから再出発。

IMG_4636.jpg

ずーっと下ったあと当分は平坦を進む。

IMG_4637_20121009202908.jpg

そして、曽爾高原へと入る橋を渡ると登り。
これが思いのほか、キツイ!!
勾配15%超えてるところもあったし(ーー;

KuMOさんと共に、先に曽爾青少年自然の家まで到着。

下から遠慮がちにススキをカメラに納める。

IMG_4639_20121009203118.jpg

IMG_4641.jpg

しばらくしてケンターニさん到着。

IMG_4648.jpg

IMG_4649.jpg

KuMOさんはすすきより向こうに見える山並みが気になる模様。

IMG_4650_20121009203117.jpg

KuMOさん「あそこの山、全部足すと獲得5000か(涎)」

ヨダレを垂らしつつ、ナゼか自転車を担ぐKuMOさん。

IMG_4652_20121009203401.jpg

その心はどこへと行っているのだろうか・・・

で、ススキに話しを戻すw
ケンターニさん曰く、もうちょっと行けるということで自転車持って行けるところまでいって、
自転車に施錠してから普通に観光w

IMG_4654_20121009203400.jpg

IMG_4656_20121009203400.jpg

こういう観光を楽しむのはケンターニさんの得意とするところ。
いい絵が撮れました!ありがとうございます(^^)

さて、帰り。
ケンターニさんプランに沿って、名張から帰ることに。

その前に、観光地化されていたお亀の湯付近でソフトクリームタイム!

俺は地元名産の芋が練りこまれた、ヤーコンソフト。

IMG_4660.jpg

IMG_4659.jpg

KuMOさんは曽爾高原名物北海道バニラ。ん?なんじゃこりゃ。


あっという間に曽爾高原から下り、川沿いをひた走ります。

IMG_4661_20121009203843.jpg

IMG_4664.jpg

この辺の景色もなかなかですね(´▽`)


そして、ケンターニさん、掟破りの行動に!!

IMG_4668.jpg

なんと、青蓮寺ダムで足を止め、

IMG_4665.jpg

ダムカードゲット!

IMG_4666.jpg

IMG_4667.jpg

KuMOさんと俺は、暴君Hatoさんへのいくばくかの後ろめたさを感じつつ、カードを戴く。
ケンターニさんの下克上は始まったばかりである・・・

その後、Hatoさんからはそのカードは没収、または下見ライドだったということにすることでお咎めなしとする通達が。
相変わらずの暴君ぶりであるw

IMG_4670.jpg

ここで、俺がケンターニさん、KuMOさんに提言。

俺「おらぁ、腹減っただ!」

実はもう3時過ぎてると言うのに、みんなそれぞれの補給食とソフトクリームだけで走ってきたのでした。

なぜか他の二人が乗り気ではない中、半ば強引に名張の街で食事タイム。
食事は特に決めてないと言うことだったので、前にナッキさんと来たときに食べた、北海道ラーメンのお店に。

IMG_4673.jpg

やはり北海道ラーメンうまし!

IMG_4671.jpg

IMG_4672.jpg

しかし、乗り気じゃなかった二人は、ラーメンにライスやらチャーシュー丼をプラス。
めっちゃガッツリやんか!

※実はこの二人は食べることより、日没までに帰れなくなる事が心配だったことが、アトの会話で判明(^^;

ランチが終わると、また川沿いの道に。

IMG_4674.jpg

気がつくと月ヶ瀬に出ていた。
ケンターニさんは高山ダム経由で帰る予定だったみたいですが、
我々のことを考えて一緒に10%2kmの広域農道を走り、布目ダム経由で走ってくれることに。
わざわざ、キツイルートに付き合っていただき、ありがとうございますm(_ _)m
水間トンネル手前に来た頃にはもう空の光も届かなくなり、トンネルの中の方が明るい有様。

IMG_4676.jpg

須山を下るときにはもう真っ暗。俺の非常用の小さいライトではこの下りはキツ過ぎる。
車が追い抜いていったのでKuMOさんと共に車のライトを頼り走るために後ろに張り付き必死に下りました(^^;

東紀寺のコンビニに到着。3人レッドブルを飲みつつ、無事帰ってこれたことに安堵。

IMG_4678.jpg

ここでKuMOさん解散です。KuMOさん、お疲れ様でした!
そして、ケンターニさんと俺は一緒にCRまで行ってお別れしました。

とにかく最後は無事に帰ってこれてよかった!
今日参加いただいた皆さん、お疲れ様でした!
そして、勝手に走行ルートの変更等してしまい、申し訳ございませんでしたm(_ _)m
これに懲りず、またよろしくお願いいたします(^-^)/

この日の記録(ORCA)
走行時間:6h45m45s
走行距離:153.89km
平均時速:22.7km/h
最高速度:61.0km/h
獲得高度:2411m

今回のツーリングはハッキリ言って練習のように過酷だったことを最後に付け加えておきます。
ゆえに、タイトルは「曽爾すすき練」。

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



No title

ナイスなルートですね♪厳しい走りのあとには御褒美的なものが必要。草餅とか、アンコ好きな自分にはたまんね~です!



No title

真っ暗な中でのダウンヒルは超スリリングでしたね...
ってか進行方向も路面も全く見えないのに60km/hぐらいで
車を追っかけるのは命知らずの走り方でしたね(笑
事故らなかったのが不思議なくらい...

バイク担いで超級山岳を眺める自分の姿がバカっぽくていいです♪
往路はツーリング、復路は完全なトレーニング...
腰痛いの忘れて楽しんでしまいました(笑
また、みんなでのんびり走りに行きましょうね~(´ε` )



No title

うむ、下見ご苦労でござった(笑



No title

ああ、レポが溜まっていく。

ひとりのんびりススキポタのつもりだったのに、
まさかこんな展開になるとは...。
拙い責任取り係で失礼いたしました。

あのペースでは不完全燃焼だったでしょうから、
次回は曽爾高原から倶留尊山を登るホンモノの山岳練をどうぞ。
もちろんシクロクロス車で自走です。

のんびりなんて信じてあげないんだからねっ。> KuMOさん



こんなことに・・

お疲れ様でした
あの後こんな展開になっていたとは!!
まだ走っているってコメントがあったとき
何かパソコンがおかしくなったのかと思ってました。

また、ご一緒お願いします



Re: No title

テツさん>

なかなか走り応えのあるルートでした(^^;
室生に行ったら「もりもと」の草餅!焼いてるヤツのほうが美味いです!



Re: No title

KuMOさん>

お疲れ様でした(^^)
あのダウンヒルはヤバかったですねぇ。でも車のライトくらい明るくないとしのげないくらいの暗さでしたからね(^^;
今考えれば無謀としかいいようがありませんが(笑)

ことあるごとにバイク担いでるKuMOさんのシクロクロスへの思いが伝わってきました!
でも、まずは腰をじっくり(週末までに)治してくださいね!

また、みんなでのんびり走りに行きましょう~(´ε` )



Re: No title

Hatoさん>

う~ん、もう走ったルートだし、カード没収でいいですよ(爆)



Re: No title

ケンターニさん>

今回の一番の被害者、ケンターニさん、お疲れ様でした!!!m(_ _)m
まぁ、縁があったということでここは納得いただくとして(笑)

おかげさまで曽爾高原のススキを堪能できました。
ありがとうございました!!

とりあえずケンターニさんもシクロクロスを用意しないとイケナイですねぇ。
あ、MTBでも可(笑)



Re: こんなことに・・

アヒルさん>

お疲れ様でした(^^)

突然のお誘いで慌てさせてしまいスミマセンでした(^^;

まさかあんな時間までかかると正直、思ってませんでした。
もうちょっと付き合ってればアヒルさんも帰れないところでしたね(笑)

またよろしくです(^^)


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック