2013鈴鹿8時間エンデューロ春sp参戦記

5月18日(土)

『鈴鹿8時間エンデューロ春sp 3時間男女混合の部』に参加して来ました!

去年の秋spでは、KuMOさん、きゃうちゃん、俺の3人で6位をゲット!
そして、今回も同じ布陣で表彰台を目指す!!

ハズだったのですが、なんと!!
KuMOさんが仕事で参加できないコトに!!!( ̄□ ̄;;

予想外です。

作戦では、
スタートからKuMOさんが大半を走って上位キープしてもらい、
残りをきゃうちゃんと俺とでしのぐ、いつもの丸投げ企画で表彰台ゲット!
のはずだったのに!(爆)

冗談はさておき、いや、かなり事実に近い作戦だったけど(笑)、
KuMOさんが参加できないのは非常にイタイ!(>_<)

基本、チームきゃうちゃんはポタリングチームなので、←クレームは受け付けず
代理出走者を見つけるコトが出来ない可能性が高い!
どうする?チームきゃうちゃん!!

協議の結果、一人の男に白羽の矢が立つ。
その男とは、

アヒルさん。

Hatoさんが主宰する、150km3000upのダムライドにも耐え、
去年の比叡山HC前日に参加者を呼びつけ、アヒル練を敢行した男。

今までレース参加のお誘いを何度かしていたが、悉く断られていたため、
交渉は難航するかと思いきや、あっさりとOK!(^^)

じゃ、アヒルさんにKuMOさんの役回りをそのまま丸投げ・・・
とゆーワケにはいきません。初レース、初サーキットなワケですから(´Д`;)

当然、その役回りは俺に・・・orz
よし、出来るだけ前半を引っ張ってやるぜい!(>_<)/

さて、当日。

IMG_2458_20130519202324.jpg

穏やかな天候に恵まれ、まさにエンデューロ日和!

朝一番で到着し、いつもの3階の場所に陣取って、試走へと向かいます。
出来るだけアヒルさんにポイントをレクチャーしていきます。
3周走って試走終了。

子供達のレース途中に待機のため、ピットを出る。

IMG_2461.jpg

9:30にはコース上へと移動。
思ってたより早かったな(汗

IMG_2474_20130519202327.jpg

先頭から4列目くらいで待機。まぁまぁの位置取り。

10:00に6時間組みがスタート!
我々3時間組はその3分後。

そういえば第1走者でスタートするのは久しぶりだな。
過去2回は序盤の集団速度に順応できるKuMOさんにお願いしてたからなぁ・・・
俺は果たしてどれくらい先頭集団に食い付いて行けるんだろうか(緊張)

そして、いよいよスタート!!

IMG_2476_20130519202328.jpg

やはり序盤は速い!
2周目は8分切ってたし。

IMG_2483.jpg


数周走るとだいぶペースも落ち着いてきた。
が、中だるみしたのか、ホームストレートに入り、速度が安定するかどうかのところで、
20mほど前で落車が発生!( ̄□ ̄;;

次々と前の選手が落車し、その波が直前までやってくる!!
確実に巻き込まれたと思ったその瞬間、
なぜか落車した皆さんが左右へと倒れていき、
俺の直線コースはクリア!!
ビンディングを外してしまっていたが、すぐに装着しなおし、
そのまま直進し、事無きを得ました(-o-;
落車した皆さんの無事を祈りつつ、先頭集団に追いつくため、必死に回す!
ホームストレートが終わるあたりでなんとか集団に合流。
一緒に集団に食らいついた皆さんと安堵の会話をしつつシケインを抜ける。

IMG_2536_20130519212948.jpg

このアトは、
6時間組の落ちてきた選手が集団中段に合流し、そのまま中切れ!( ̄□ ̄;;
また必死に複数名で合流!

普通に前の選手が中切れ。また複数名で合流!!( ̄□ ̄;;

など、数回中切れ被害に遭い、脚を使う(--;

シケインでスローペースの選手の後ろについてしまい、また先頭集団から離される!( ̄□ ̄;;
必死に加速して何とか集団に戻るも、そろそろヤバイ。
これでもう限界か?!

出来るだけ長く走って後続のきゃうちゃん、レースデビューで緊張するアヒルさんの負担を少しでも軽くする必要があるが、もう致し方なし。

交代の合図はホームストレートで手を回して合図することになってたので、
今の周回を抜いてもう一周する必要がある。

そして、ホームストレートに入り、3階の我らの拠点に合図を送る。
がっ!!
誰もおらんやんけ!!(゜Д゜)

大丈夫かいな?!
多分、既にスタンバってるはず・・・

一抹の不安を覚えながら、シケインを抜ける。
ここで加速がうまく出来ず、左のふくらはぎに軽い攣り!!

このまま悪化させてはイケナイ。
この1周をなんとか終わらせるために集団への合流を諦める。

スプーンカーブを抜けるとまたふくらはぎが軽く攣る!!!
一旦左側に寄ってふくらはぎをペシペシ叩いてやり過ごす。

が、その辺から軽い攣りは治らず。
微妙なペースで走るが、このペースがちょうどよかったのか、
後ろに一人選手が張りつき、そして前に出てきてローテーションを促される。
あの・・・今それどころじゃないんですが(^^;
とりあえずこちらの状況をハッキリとお伝えしました。
「もう脚攣ってるんで先に行ってください。」
苦笑しつつ離脱していきました。ホッ(笑)

そして、S字コーナーに入り、最終コーナーから斜度が出てきたところで、
本格的なふくらはぎの脚攣り!
何とか別の筋肉を使って回そうとするも、続いてスネ側の脚攣り!!
間もなくして足の甲付近の脚攣り!!!

左脚が完全に回せなくなりましたorz
かくなる上は、右足だけで片足ペダリングしながらのピットイン!

すると、きゃうちゃんがちゃんとスタンバっており、すぐに交代して出て行きました!

このアト、当然すぐに自転車を降りる事も出来ず、アヒルさんにシューズを脱がしてもらい、
なんとかその場に座り込む。

この時点での順位を確認すると、4位!

その前の周は3位を走っていたが、
最後の周回は脚攣りのせいで、それまでの周回と比べて2分ほど遅く、順位を落としてしまった模様(--;

そうこうしてるうちに、きゃうちゃんが予定周回をこなす!

IMG_2544_20130519212949.jpg

例によって、コース左側を淡々と。
少なくとも周りにきゃうちゃんより速い選手はいない(笑)

IMG_2548.jpg

そして、きゃうちゃんが生還!
レースデビューのアヒルさんとタッチ!!

緊張気味のアヒルさん。
予定ではアヒルさんはそのままゴールすることになるが、
ここは俺もきゃうちゃんも心配!(>_<)

もし、限界を迎えた場合は、合図を送ってもらい、
俺が再度出ることになっている。早くアヒルさんの位置確認をしておかなければ!

1周してくるくらいの時間になってもホームストレートでアヒルさんの姿を確認できず。
オカシイ・・・

が、リアルタイムの経過ではちゃんと周回したことが確認できてる。
ただ単に見逃しただけなのか?!

結局、2週回目も見つけるコトが出来ない(--;

そして次の周。

いた!!

IMG_2558.jpg

コッチに向かってVサインしとる!( ̄□ ̄;;


めっちゃ余裕そうやん。


次の周。

IMG_2571_20130519212952.jpg

隣の選手と会話を楽しんでるし!!


ちょー余裕って感じ?


しまいには、

IMG_2576_20130519212954.jpg


マトリックスの選手になんかツッコミ入れてる?w

「もっと俺を牽けよ!」
とか、
「さっきのコーナーさばきはなんだ!」
とか、
「お前、わかってんの?!」

とか、そんなジェスチャー?(笑)


なんだ、緊張してるフリして、実は余裕だったんだね・・・

コリャ、最後まで走ってくれるな。
いっきに俺の緊張ダダ下がりw

そして、最後の周回。
最後はスプリントになると思い、また緊張の面持ちで見ていたが・・・

IMG_2577.jpg

普通に乗っていた集団から後ろに離れて単独ゴール。おいっ!

まぁ、無事にゴールできたんだからヨシとしましょう!

出迎えに行くと・・・

IMG_2579.jpg

びっこひいて戻ってきました(汗
最終コーナーで加速しようとしたところ、両脚攣って集団から落ちたそうです(^^;
それが今日のアヒルさんのオチかい!(笑)


てな感じで、今回の結果は、

【リザルト】チームきゃうちゃん
3時間男女混合の部
4位/34組出走中
3:01:22.415 (20周) -1lap


とゆーワケで、
秋に続き、チームきゃうちゃん入賞です!

IMG_2586_20130519222957.jpg

レースデビューであるにも関わらず、予定通りの周回を重ねたアヒルさんに拍手!!

そして、鈴鹿サーキットを抜け出したあとは、恒例の、

img_20130518men.jpg

ラーメン屋での打ち上げ!(≧▽≦)

今回も楽しいレースとなりました。
アヒルさん、お疲れ様でした!!(^^)

また次回の展開に幅が出てきました。
次回もよろしくお願いします!


ちなみに3位との差は1分3秒。
俺の脚攣りの周回での2分ロスが原因で表彰台を逃したカタチです。申し訳ない(>_<)

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



シャッターチャンスが

お疲れさまでした~!
わずか1分差と知っていれば何か方法があったと思うと。。
たとえば、マトリックスの選手に「なんか1分遅く走ってません?」とかのツッコミ。(笑)
しかし思わぬところを撮られていたとは!
 
最後スプリントを逃してしまいすいません。
またいろいろとありがとうございました。とても楽しかったです!!



Re: シャッターチャンスが

アヒルさん>

お疲れ様でした!(^^)
お陰様で上々の結果で終われました。ありがとうございました。

マトリックスの選手に「飛び出して俺を牽け!1分短縮だ!!」と脅しを掛けとくべきでしたね。
そのペースについていけるかどうかは不明ですがw

スプリントは危険も伴いますから今回はこれでOKですよ(^^)
それよりも、アヒルさんの太ももの発達具合が気になります。スプリント型の脚質に改造中?!


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック