伊吹山ヒルクライム参戦記2014

4月13日(日)

第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライムに参加してきました。

去年、脚攣り3回で56分23秒で終わり、

「脚攣りがなければ53分台行けたかもしれないのにぃ!」

と、負け惜しみ発言をした事から、
今回の目標は当然、

目標は54分切り!

と、申し込み時に意気込んでいたものの、
思わぬ誤算が発生。

なんと、体重が落ちない!!

毎年、伊吹山には体重61キロ前半以下で臨んでいたワケですが、
今年は全く体重が落ちてこない。

先週の舞洲クリテが終了し、落ち着いた時の体重が、
63.4kg。

ヒルクライムの『2kg増』って、
かなりデカイんだよな。。。(--;

あと数日で体重を落とすのは体の水分を抜く減量くらいしかなく、
この歳ではとてもそんな無理のかかることはやってられない。
また、膝痛対策でポジションが大きく変わっていて、
このポジションで長いヒルクライムはぶっつけ本番。

とゆーワケで、今回の目標は、

『去年のタイム更新』

この2kg増のうち、
半分でも筋肉での増量ならば去年のタイムくらいは更新できるハズだ!

そして、当日。
きゃうちゃんと共に2時半に自宅を出発し、
予定通り、開門時間の4時半に会場に到着。
アスファルト面の駐車場をゲットし、受付時間まで仮眠。

起きると、きゃうちゃんが脚のだるさを訴える。
きゃうちゃんの『寝る子は育つ』理論は、
座席に座ったままの仮眠では立証出来ないのか?

さて、ウォームアップ後、
先にスタートするきゃうちゃんを見送り。



自分の準備を整え、集合場所へ。

K-Tanさんと遭遇し、時間まで談笑。
ケンターニさん、Corgiさんも加わりちょっとお話ししたところで
スタート地点へ移動開始。

今年から山頂へ持ってく荷物はスタート地点で預けるシステム。
去年の『荷物届かない事件』の対策がしっかりと成されたようです。

去年までは同カテゴリの30人程度が時間差でスタートしてたが、
今年からは同カテゴリで大きく組み分けされた集団が同時スタート。


スタート30秒前。

なぜか隣の人が自転車に跨ってない。
気になる。

20秒前になっても跨らない。
思わず、「もう乗っておいた方がいいですよ。」
と声を掛けると、やはりまだ自分のスタートはまだだと思ってたらしい(^^;

ギリギリ、スムーズにスタートすることが出来ました(笑)

が、このギリギリのやり取りで、俺は大事なことを忘れてしまっていた。
それは、サイコンのスタートボタン押し忘れorz

同一組の後方スタートだったが、
序盤で前方の空いてるところまで移動できた。
多分、速い人たちはもう見えないところまで行ってしまったんだろな・・・(汗

約6分ほど走ったところでサイコンが動いてないコトに気が付き、
慌ててスタートボタンを押す(--;

ここからは4人くらいのパックでひた走る。
違う色のゼッケンの人たちを抜きつつ、
徐々にパックになってた人が減っていく。

途中で先頭に出て走っていると、
後続はもう一人しかいなかった。

ちょっと会話をしつつ、走っていたが、
俺が辛くなってきたので先に行ってもらった。

残り3km位で序盤にパックになってた選手に追い抜かれた。
スタート直後に前方に出るために体力使ったのが今キテる。

が、レース前にやっておいた入念なストレッチとマッサージ、
攣り防止サプリのおかげで脚が攣る気配はなし。

過去の伊吹山HCは全て脚攣りが絡んでいるので、これは重要。
むしろ、タイム目標より、脚を攣らない事のほうが第一目標だったり(笑)

去年のように最後に下ハンダンシングでゴールしたかったが、
体が重くなったせいか、全くできない。
下ハンだけ握ってクルクル回しながらのゴールとなりました。


すぐに荷物を取りに行く。
今回はちゃんとありましたよw

着替えを始めると、メガホンで、

「11:30までに下山しないと次は13:00まで降りられません!」

との案内が。

11:30って、もう20分後やんか!

※どうやら12:30までの聞き間違いだったらしい

次のクラスのお知り合いの皆さんを待ちたいところでしたが、
去年の事もあるので、そそくさと下山させていただきました。


去年最後までお付き合いいただいたケンターニさん、
申し訳ございませんでしたm(_ _)m

さて、下山してリザルト確認。

【リザルト】
男子Eクラス
54分50秒
24位(422人出走中)


思ってた以上のタイム更新!
不安材料の一つだったポジションもヒルクライムでも問題ないようです。
むしろよくなったのかもしれない(?)
こうなるとやはり、体重増のままだったことが悔やまれる(--;
来年はちゃんと体重管理して54分切りを達成したいところです( ̄^ ̄)ゞ

脚のダルさを訴えていたきゃうちゃんも自己記録は更新しましたが、
1時間15分台に乗せたかったらしく、悔しそうでした。
また来年、二人で目標達成したいと思います!




テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



No title

オツでした。
速かったですね~JIROさんや藤井くんにも勝ってるし。。
ワタシの知る限りでCM1最速ではないでせうか。。
(実業団除く)



Re: No title

loweさん>

伊吹山、お疲れ様でした(^^)
今回ばかりは威張らせていただきますよ!!
(実業団、シクロクロスでは威張れない(*_*))



No title

お疲れさまでした

相変わらず早いですね

どうしたらそんなに速くなれるんでしょうね~







Re: No title

アベルさん>

ありがとうございます(^^)

私は毎年ヒルクライムレースに出て、その年の記録を来年更新することを目標にしてます。
そうすることでモチベーション上がるし、徐々に速くなっていきますからね(^^)


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック