スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31回シマノ鈴鹿 参戦記

8月23日(土)、24日(日)

第31回シマノ鈴鹿ロードレース大会に参加してきました。

参加するカテゴリは、
1日目
 ・タイムアタック予選
 ・チームTTB

2日目
 ・オープン1

の3種目。

1日目はTT系のカテゴリ、2日目はロードに分けました。
参加カテゴリ数が若干物足りないのは来月の北海道ツーリングに備えて倹約した結果です(^^;

さて、1日目。

今回も、『第1ステージ』と呼ばれる非公式カテゴリ、『PITの場所取り』に参加(笑)
結果は、無難に場所ゲット!

15024594125_bf033751ca_k.jpg

若干の仮眠を取ってからいろいろな準備や試走、応援に加わり、
参加する1番目のカテゴリ、タイムアタック予選へ。

このカテゴリは、予選として東コースを1周走って、
上位の人だけが、この日の最後の種目である決勝のフルコースを走って最速を決めるレース形式。

15024331662_e9398ecfcc_k.jpg

この種目に参加するまんまさんと共に待機し、コースに入り自分の順番を待つ。

ふと、前輪を見やると、右のブレーキシューがリムに当たってるではないか。

試走の時は大丈夫だったのになぁ。走る前に前に気が付いてよかった!

と、手でブレーキアーチをセンターに戻す。
が!これでさらにブレーキアーチを固定しているボルトが緩んだらしく、
全くもって戻らない!!( ̄□ ̄;;
結構強くリムに当たってて前輪が動かない状態(汗

これはこのまま走るワケにもいかないか?!

でも何とか出来ないかいろいろ試す。
すると、ワイヤーの取り回しをちょっといじればブレーキアーチがセンターに戻ることを確認。
よし、これでなんとか走れそう。

そして自分の番になりスタート!

14838114828_19d2eccea2_k.jpg

目標は、3年前に走った時に出したタイムを上回る事だが、
前ブレーキの不安があり、気が散ってしまってる。

東コースへショートカットする勾配のキツイ場所に来たのでダンシングを入れる。
すると、ブレーキワイヤーが元に戻ってしまい、ブレーキがかかる!

な・ん・て・重・い・ん・だ・!・!

レース中にまさかの負荷トレーニング!( ̄□ ̄;;

下りに入るところで少しブレーキアーチをいじると、
多少ブレーキは離れた模様。でもリムにシューが当たってる状態は変わらず。

こうなると下りで加速してリムの過熱でチューブの破裂ってコトにもなりかねない。
重心を後ろにしてパンクに備えつつの微妙な加速で下り、最終コーナーからは登りなんで、
多少、無理してもいいかと、ダンシングしながらなんとか無事にゴール。

IMG_2109_201408262317403c8.jpg

【リザルト】タイムアタック予選
87位(154人中) 3分25秒81


3年前、DHバー無のコンパクトクランクで走った時のタイムに10秒以上届かない不甲斐ない結果となりました。
試走までは問題なかったとはいえ、明らかな整備不足。反省です。

ピットに戻って、速攻でブレーキを直す。
この悔しさをチームTTにぶつける!
チームメイト皆を千切ったる!←ちがう

チームTTBが始まるまでは、モニタでレース観戦。
インターミディエイトの女子がスタート地点に並んでる。
ここで突然の豪雨と雷発生!!

たまらず、レース中の選手に退避の指示が出る!
叩きつけるような雨が降り続く。

そして、大会側が下した判断は以降のレースをキャンセル。
この雨では致し方なしか。

これでチームTTBもキャンセルとなりこの日は終了となりました。


2日目。

今日はオープン1。
一緒に走るはずだった軍曹がマスターズのレースで後ろから突っ込まれ、
リアエンドを折ってしまい、走行不能という連絡。。。
密かに、実力が断然上である軍曹のアシストをするつもりで、朝会ったら打ち合わせをしようと思っていたのに残念な状態に。。。

じゃ、俺はこのレースどうしようか?
ここはポイントに絡んでみようか!と目標を変更し、
スプリント賞獲得を狙う!

スタートではうまくクリートもハマり、上位でのレース展開。
去年は自分の位置取りもままならないまま最終周に脚攣って終了したが、
今回はどちらかといえば、主体的にレース出来てる(という風に感じた)。

これは有利に展開できそうだ!

14833856829_08c6870f6c_k.jpg

2周目が終わると、いよいよ最終周。つまり3か所のポイント区間が設けられた周回!
まず初めは3周目のスタートライン。

2周目のS字区間で2番目に位置していたが、先頭のペースが落ちてきたので一気に勝負に出る!
が、これは距離があり過ぎ!
どうやら自分も含め、4人の逃げ集団が出来てたらしいが、
先頭でまんまと脚を使わされ、4番手でポイント区間通過。

14838350120_fdea8d65a2_k.jpg

が、まだ脚は残っている。
次はスプーンカーブのポイント区間!
登りの途中から加速して先頭へ!!
が、思ってたよりポイント区間のラインが遠かった!!(゜Д゜)

あえなく2人に抜かれ、3番手通過orz

だいぶ脚を使ったので一旦集団の後方へ。
が、後方に行き過ぎた上に、後でスタートした女子カテゴリの選手を追い抜く際に女子選手の後ろでモタついてしまい、集団から離れてしまった。。。

これでもう終了。大事なところで位置取り悪し(--;
追いつきそうで追いつかない集団に取り付くのをS字カーブの途中で諦め、単独ゴール。

【リザルト】オープン1
38位(107人中)
 ※獲得ポイントは3点でポイント順位は6位


結果はそんなによくはなかったけど、
序盤から終盤の千切れる前まで先頭付近でレース出来たのは嬉しい内容。
もう少しパワーの持続が出来れば結果も付いてきそうな感じです。


ハードでしたが、楽しい2日間でした。
参加された皆さん、お疲れ様でした!!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。