イーストンEA90SLXをCAAD12に

先日、修理に出してたイーストンEA90SLXが戻ってきました。

何が壊れてたかって、
ハブのグリスアップやらする際、イーストンのホイールはクイックを突っ込むシャフトの穴にアーレンキーを挿してハブを緩めるワケですが、前回、キツく締め過ぎてなかなか緩まないので思いっきり体重掛けてやったら、ネジ山って言うんでしょうか?シャフトの穴のほうがナメてしまい、ハブが分解できなくなってしまったんですねぇ。orz

で、知り合いに聞いたら、そのナメてしまった部分は単品でも売ってもらえると言うことだったので、早速、ショップに注文をしてもらったんです。

こちらの部品です。

12493921_567946490030580_4545467181175513001_o.jpg

ナメて回らなくなったこのパーツはショップでパイプレンチかなんかで、強引に回して抜いてもらいました。
ついでに、そのお隣のアジャスターをちょうどいいところでロックタイトで固定してもらいました。
すぐに緩んでくるんで困った挙句、前回キツく締め過ぎたわけだけど、今回はロックタイトで固定。うまくいけば当分は調整いらずのはず。。。
これでEA90SLXは復活ですが、このパーツ。4000円近かったのは予想外だったな。。。(汗

このEA90SLXは、CAAD12で使用することに決定。

S__12918804.jpg

そうそう、結局CAAD12のクランクはFC-9000からFC-6800に交換しました。
FC-9000はやはりオルベアORCAのほうが似合ってるのよん♪
ただし、左クランクだけはFC-9000withStagesですけどねw

S__12918805.jpg

2008年モデルのホイールなんで、ちょっと地味ですが、よく回るホイールなんで、アジャスターが緩みやすいという欠点もありますが、諦めがつくような壊れ方するまでは使い倒そうと思います(^ω^)



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック