除去したチタンパーツ

鎖骨の抜釘手術を終え、昨日退院したワケですが、

抜釘手術を終えるともれなくいただける(らしい)、

鎖骨に固定されていたプレートを大公開!w

IMG_1399.jpg

はい、レントゲン写真に写ってた、
鎖骨の上に固定されていたヤツですね。
↓↓↓
IMG_1225.jpg

素材は事前の情報どおり、
チタンでした。

もちろんボルト、と言うよりはネジですが、コレもチタン製のようです。

締め付けは2.5mmの六角レンチであることが判明!

麻酔かかってる俺の意識とは無関係に
手術台でDrが鎖骨に六角レンチで一生懸命プレート固定してたんでしょうね・・・

しばらくはこんなネタが続きそうですw

テーマ : ひとりごと  ジャンル : 日記

コメント



No title

これが肩に入っていたなんて、、、
しかもレンチで固定って Σ( ̄ロ ̄lll)オソロシイ

退院おめでとうございます。
復帰まであと少し!
嬉々としてお山を登る背中をまた見たいですw



Re: No title

くぅさん>

長さ10cm程度のプレートなんですけどね。
最後のあたりでは肩に当たってる部分と、ネジの先っぽが神経に当たって痛いのなんのって(泣)

ありがとうございます(^^)
復帰したら息子さんに牽いてもらいたいです!w



No title

おぉ、頂きましたか。
私も、手首骨折の時に入っていた、長い釘みたいなの貰いましたよ。
これ見て、骨折は絶対しないぞって思ってましたのに…。(TT)

自転車でも高いチタンパーツが、MURAさんの身体の中に4ヶ月も入ってたんですね。
いやぁ~、こんな高級パーツならしばらくはそのまま… いや、失礼。。。

しかし、ねじ釘がいかにも大工仕事を伺わせますね。
しかも、ネジの頭が六角とは…。
やっぱり、自転車パーツとしか思えないですね。

アホな事、書きましてすみません。
1日も早い復帰をお祈りしてます。m(__)m



Re: No title

hiroさん>

確かにこのプレートは今後の無事故を自分に言い聞かせるために
ヘルメット置場の横にでも飾っておきたいですね。

お高いパーツですが、医療ではこれがカーボンに代わることはないでしょうね。
カーボンになって、なんらかの不慮で体内で割れたらメチャクチャ痛そうv-12



No title

おめでとうございま~す。
で、今度は空いたところに電動アルテでも埋め込むんですか???



Re: No title

がんじーさん>

ありがとうございます(^^)

空いたところにはUFOとの連絡手段となるパーツが埋め込まれ・・・・ないです。


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック