スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WH-R500とRS-20

先日購入したカレラBLADEはRS-20、
今まで乗っていたラレーRF-7はWH-R500
を履いています。

RS-20
IMG_1603b.jpg

WH-R500
IMG_1427b.jpg

スポーク数は、

RS-20は前16本、後20本
WH-R500は前20本、後24本

と、RS-20の方が少なくスポーティな印象を与えますが、
重量は、

RS-20は前793g 後1055g 合計:1848g
WH-R500は前822g 後1078g 合計:1900g

と、52gしか違いがありません。

が、金額は

RS-20は22,902円
WH-R500は13,184円

と、その差約1万円。

カレラBLADEは通勤用に使用するため、
ホイールは正直、なんでもいいや!
って感じでしたが、

『見た目、スポーティなRS-20だけど、
重量が52gしか違わず、金額も約1万円差。』


となると、俺に選択の余地はありませんでした(^^;

が、ちょっとしたタイミングでRS-20がお安く手に入ることになり、
BLADEにはRS-20が付く事になったワケです。

そして7月初めからBLADEで通勤を開始(と言っても片道2km強)したワケですが、

『見た目、スポーティなRS-20だけど、
重量が52gしか違わず、金額も約1万円差。』


には誤りがありました。

まず、ハブはWH-R500に比べると断然よく回ります。
スルスルっと走り始める感じ。

何よりも驚いたのはその剛性感。
スポークがしっかり張ってあると思われるその固さはWH-R500にはありません。

当然、もっと高いホイールには適いませんよ。
でも、
『重量は52gしか違わないけど、
見た目、RS-20はスポーティで、ハブは回るし、剛性もしっかりとある。
これで金額は約1万円差。』

というくらいの見直しをすることが出来ました。

これで1万円差は安い!とは言いませんが、
この価格差にはそれだけの内容が詰まってると思いました。

だからと言って、
じゃ、完成車で付いていたWH-R500からRS-20にグレードアップ!
とは考えないでください。
もうちょっと高いホイールを買ったほうが断然性能差がありますし、
もっと軽いホイールのほうが坂もラクになりますからね(^^;


ちなみにRS-20は、
俺が始めて購入したロードバイク、ピナレロFP5に標準装備される予定でしたが、
雑誌等のインプレなどでFP5+RS-20の組み合わせ酷評されており、
販売された時にはMOst CHALLというオリジナルブランドのホイールが装備されたという
経緯があります。

そんなに酷かったのかってトコロも一度試してみたいなと思ったり(笑)


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。