伊勢往復ライドという名の伊勢経由室生ダムツーリング

昨日は、がんじーさん考案ルートで、『伊勢往復ライド』へ行って来ました。

メンバーは、がんじーさん、チビクロさん、ナッキさん、KuMOさん、俺、
そして、最近、ダムカード収集に凝っているHatoさんの6名。

俺以外の5名は先々週、滋賀のダム巡りツーリング(正式名称:滋賀のダムカード収集ツーリング)で
大変な思いをしてきたメンバーです。
Hatoさんが企画したそのツーリングの内容は多くを語られているブログがほとんど無い状態・・・
距離にして160キロ前後だったようですが、かなり過酷な内容であったと聞いています(恐)

今回はがんじーさん企画で距離は約220km。
俺にとっては初の200km越えツーリングです。前半と後半に峠があるものの、
ペースを考えていけば問題なく走りきれるのではないでしょうか。
そもそも、俺が200kmオーバーを今までしてない理由は、脚の心配よりも、
サドルとお尻の相性による痛みの心配のほうが大きいんですけどね(笑)
まぁ、鎖骨骨折後の運動不足という点では脚の心配もあるといえばありますが(^^;

さて、当日。
集合場所の、道の駅『宇陀路大宇陀』に5時過ぎ頃到着。
まだ陽も出ていないこの時間。
何気に車の温度計を見ると・・・

IMG_2093.jpg

はぁ?9度?(゜Д゜)

ちょっとトイレに外に出ても身震いするくらいの寒さ((>_<))

防寒具何にも持ってきてないよ・・・
持ってきたのはUVの夏用アームカバーとレッグカバー。

凍え死ぬ。俺、凍え死ぬよ((゜Д゜))

間もなくして続々と参加メンバーが到着。
みんなあまりの寒さにウォーマー系の防寒具を身につけ始めます。
俺、夜明け頃の気温の考えが甘かったな・・・。

が、ここでヒラメキ。
そういえば、この前ちり紙交換に古いfunride誌を捨てたときに貰った
ゴミ袋があったんだった!

IMG_2150.jpg

コレに3つ穴あけてジャージの下に着込む。

あったかい!
これでなんとかなりそうです。UV系のカバーもないよりはマシだし。

IMG_2097.jpg


さぁ、準備が完了しルート確認。

IMG_2095.jpg


Hatoさんが丁寧な地図を作って、配ってくださいました。
あれ?がんじーさん考案ルートなのにHatoさんが地図作成?



うぉ!左端のタイトルがなんかおかしい!!

IMG_2096.jpg

集合場所から室生ダムは20km弱の場所。
で、経由地は100km以上先の伊勢神宮。

なんかおかしくね?(゜Д゜)

Hatoさん「室生ダムの管理棟が閉まる17時15分までには室生ダムに到着しないと。」

時間制限付きかい!!

Hatoさん 「ほな、ゆっくり行きまひょぅ」

あんたが言うな!

という、おいしーツッコミを全メンバーから受け、
Hatoさんが改悪した、『伊勢往復ライド』改ため、
『室生ダムライド(伊勢神宮経由)』
が開始されたのでした!

しかし、出発したのは既に予定より30分ほど遅れています。
時間がムダに出来ないHatoさん、早速出発の合図!

とりあえずは寒いのでHatoさんの言うとおり、ユックリの出だし。

IMG_2098.jpg

ゴミ袋の効果絶大w
あったかい♪

一つ目の峠を登ってる途中、サイコンをリセットし忘れてたことに気付く(゜Д゜)
チビクロさんに現在の距離を聞くと10.7km。あとで記録に付け足さないと。。。

頂上についてから下っていくと、

IMG_2100.jpg

なんと予定ルートが通行止め・・・
がんじーさんが様子を見に行きました。

ここで着込んだビニールが暑くなってきたので脱いでツールボックスへ。

時間をムダに出来ないHatoさん、なかなかがんじーさんが戻ってこないので
通行可と判断し出発。みんなでどんどん下っていきます。

てゆーか、まったく陽の当たらないこの道。
ビニールで汗ばんだ体が冷える冷える((゜Д゜))

だいぶ道は悪かったけど、車がギリギリ通れる幅は確保してあったのでそのまま通れました!

IMG_2102.jpg

みんなが集まるのを確認後再スタート。
Hatoさん横の電光掲示板には気温10度の文字・・・

次の峠のピークはトンネル。
途中、トンネルの上を行く峠を登るかHatoさんがだいぶ迷ってました。
がんじーさんの、「道が悪い」には反応が鈍かったものの、
チビクロさんの「時間までに室生ダムに到着できない」に反応しトンネルを通ることに(笑)
時間をムダに出来ないHatoさんに説得足りうるお言葉でしたw

IMG_2103.jpg

トンネルを抜けるとループ橋。
がんじーさんが先に出て、「いい写真をお願いします!」と言ってましたが、
まさかのピンボケ(爆)

IMG_2107.jpg

しょうがないので次の二人を広角撮影(笑)

IMG_2108.jpg

ここからは下り基調の道をローテーションしながらいいペースで走行。

出発から58km地点の道の駅『飯高駅』で1回目の休憩。

IMG_2111.jpg

ここにあったパン屋さんで、

IMG_2109.jpg

カレーあんぱんなるものを購入。

IMG_2110.jpg

IMG_2112.jpg

購入するとレンジでチンしてくれます。
ニオイはカレー
食べ始めは普通にアンパン。
口に残るのはカレーの風味。

と、なんとも不思議なパンでした。

気温も上がって来ました。
ここでUVアームカバー、レッグカバーを外してリスタート!

ここからはほぼ平坦。

IMG_2113.jpg

ローテをしながら突き進み、
交通量がおおくなってきた頃にはもう伊勢神宮外宮前!

IMG_2114.jpg

多くの観光客がいましたが、
なぜか俺達を撮影する観光客も・・・

IMG_2115.jpg

外宮を眺めるHatoさん。

IMG_2116_20110925183035.jpg

が、間もなく、

Hatoさん「もうええやろ?昼ごはんは近くに食堂があんねん。」

IMG_2117.jpg

とすぐに移動開始!(汗)

そう、伊勢神宮は我々にとって、単なる経由地に過ぎないのです!


Hatoさん先頭でたどり着いた食堂は・・・

IMG_2118.jpg

まいどおおきに食堂!いわゆる、『ごはんや』!

伊勢神宮経由で室生ダムのダムカードをゲットするには、
混雑したご当地店で注文して食事が出てくるまでの無駄な時間すら許さない、
Hatoさんのダムカードへの執念たるや・・・

ご当地の名産物を食するという、
最近、ポタリンガーな自転車生活を送っていた俺を目覚めさせるような衝撃!
あざーす!!

実はこの系列のお店はたくさんあるけど、今回お初です。
ごはんやデビュー!!(爆)

選択したのは、

IMG_2120.jpg

こんな感じ。味噌汁を注文しなかったのはちょっと失敗w

IMG_2121.jpg

普通にうまかったです(^^;

全員食べ終わり、一息つくと早速出発の用意。
時間をムダに出来ないHatoさん、指示のもと復路出発!

しかし、ごはんやを出て信号を渡った瞬間、

バシュー!



と、すごい音と共にHatoさん、減速。

IMG_2123.jpg

時間をムダに出来ないHatoさん、痛恨のパンク!!

チューブレスのユーラスを履いていたはずなのにこのパンクは一体・・・!?
と思いきや、なぜかリヤはクリンチャーのカムシン。
ちょっと聞きづらかったので理由は不明(^^;

パンク修理が完了すると、
他のメンバーなにやら心配事があるような・・・
いや、俺も一応気にはしてたんですが・・・

そう、ここから時間をムダに出来ないHatoさん、
この道を右折するまでの約10km、かなりのペースで先頭を行きます!!
後ろに付いていた俺だけが付いて行って、
他のメンバーは体力セーブを意識してか、この牽きに乗ってこない(爆)

右折後Hatoさんの荒い呼吸を聞きながら先頭交代。
とりあえず30km/h巡航を意識して走行。

が、自ら次に先頭に出たナッキさんが35km/h巡航にアップ!

IMG_2125.jpg

そして次に先頭に出たチビクロさん、先頭に出た瞬間は31km/h巡航だったものの、
徐々にペースが上がり、最終的には38km/h巡航。
そのアトはがんじーさんが先頭に。

この時、俺の前には、がんじーさん、KuMOさん、Hatoさんの順だったワケですが、
どうも前の二人がHatoさんのための発射台に見えて多少なりとも恐怖してました・・・
結局はそのあと徐々に登りになってHatoさんが発射されるようなことは無かったんですが(^^;

ここからはまた山岳。
山好きの順に一つ目のピーク、局ヶ岳に到達。

IMG_2127.jpg

下っていくと、復路一回目の休憩場所、道の駅『美杉』に到着。

IMG_2129.jpg

ちょうどなんかイベントをしていて、出店がたくさん。
饅頭とフランクフルトでカロリー補給。

IMG_2130.jpg

しっかり休憩し、リスタート!

が、まもなくして通行止めの看板が。
看板の隣で無表情に旗を振る交通整理のおっさん。

コレがまた、なんの罠か!?

迂回させられた道がものすごい勾配の峠!

徐々にバラけるメンバー。

すでに俺のサイコンの勾配表示は20%(゜Д゜)

先行するチビクロさんがコーナーを曲がった瞬間、

チビクロさん「うわ!長~い!」


コレが聞こえたのか、後ろからビンディングを外した音が響く!
振り向くとHatoさんが足を付いて、悲しげな顔で上に見えるコーナーを見上げてました・・・

俺もキツくなってきて蛇行するか・・・
と、蛇行しようとハンドルを切ったら、つま先がフロントのタイヤに当たり、それがブレーキに!

俺「うぉ!」

危うくコケそうになりましたが、なんとか体勢を整える。
結局、蛇行は出来ないんですよ。俺(泣)

なんとか登りきり、そこから下る。
下ったところに分岐があり、そこで先行していたメンバーと合流。

IMG_2131.jpg

どこを迂回させとんねん!と、口々に案内地図でルートを確認する我々。
コレだけの距離走ったアトのこの勾配は確かにキビシー!

Hatoさんが合流したところで出発。

すると間もなくまた通行止めで迂回指示(゜Д゜)

旗振ってるおっさんに聞いてみる。

俺「この迂回路、急な坂あります?!」

おっさん「あるよ~、すみませんね~」


俺「ひょえ~!」

が、迂回路はほぼ平坦。

おっさんのウソツキめ!


迂回路から出るとまたしばらく登り多めの大きなアップダウン。


ここで、俺に変化。

なんか、足がまわりよる(゜Д゜)

登りでラクに脚がまわる?!
なんか誰かに聞いたことあるけど、完全に体が動かなくなる前に起こるハイな状態?!

チビクロさん「お、MURAさん調子出て来ましたねぇ!」

いや、なんかヤバイ状態の一歩手前だと思ってるんだけど。。。
てゆーか、チビクロさん、この期に及んで、フツーに追いついてフツーに会話してるのはオカシイんじゃ?


またトンネルと峠を行く分岐が出てきて、どっちを行くか協議。
時間をムダに出来ないHatoさん、トンネルをチョイス!

トンネルを抜けると下り!陽が全然当たらない下りが続きます。
さすがに寒い!俺は途中でストップしてまたビニール袋を着込みます。
骨折したほうの腕は寒さでまったく動かないし(--;

そして、分岐でみんなと合流。
最後に下ってきたがんじーさん合流後、
そのまま室生寺前へ。

時間をムダに出来ないHatoさんでしたが、
ここのよもぎ回転焼きは捨てがたいらしく、ご購入(゜Д゜)
他のメンバーもそれに釣られてご購入w

IMG_2134.jpg


俺は回転焼きよりも・・・

IMG_2136.jpg

こっちのよもぎ饅頭♪
Hatoさんがやってきて、よもぎ饅頭も購入。

時間のムダに出来ないHatoさん、一気に平らげるや、

Hatoさん「あと20分あればダムに着くよね?」

俺「だ、大丈夫でしょう。」


そう、ダムの管理棟の終了時間まで残り20分!

Hatoさんがよもぎ饅頭屋で休憩中のメンバーに手を振って、『はよ来い!』波を送ります。
気付いたメンバーはテキパキと支度。

そしてここからHatoさんの暴走機関車が始まる!
あっちゅう間にダムに左折する道まで来ちゃいました。

が、左折後は急勾配。Hatoさん、微妙にトーンダウンするも、
既に見えてるダムを横に必死に登る!

そして・・・

IMG_2138.jpg

ダムカードゲット!!(笑)
コレが、Hatoさんの今回最大の目的、室生ダムカード!!

IMG_2143.jpg

このカードを貰うために我々は伊勢神宮を経由して時間ギリギリに室生ダムにたどり着いたんですよ!

IMG_2140.jpg

満足感を胸に夕日の中、タソガレるHatoさん。


ようやく、時間との戦いから開放されたメンバー・・・
と思いきや、暗くなる前に集合場所へ戻らなければ!!
ということで、結局、日の入りの時間と争いながら集合場所へ戻ることに。

「ここから大体20kmくらいやんな?」

そう、集合場所から室生ダムまでは約20km。
だけどダムカードを貰うために伊勢神宮経由で走ってきた距離は既に200km。

俺達、スゲー・・・

最後はチビクロさんを先頭に集合場所に到着!

IMG_2144.jpg

画像はまだ明るい感じですが、実際はだいぶ暗くなってきてました。
まぁ、なんだかんだ言って、予定通りの時間に帰って来れました。

これもダムカードパワーの賜物でしょうか(笑)

今回参加された皆さん、大変お疲れ様でした!
また、よろしくお願いします!

この日の記録(ORCA)
走行時間:7h50m00s
走行距離:206.06km
平均時速:26.3km/h
最高速度:65.3km/h
獲得高度:2142m
※サイコンリセットし忘れのため最初の10.7km未計測

いやぁ、結構な超大作になってしまった(汗)


ちなみに、今回のルートはこちら。



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

コメント



No title

お疲れ様でした!

僕的には、MURAさんによる斜度実況付き激坂wよりも美杉手前の局ヶ岳の方がキツかったです。脚攣っちゃったし。。。

あのダムカードには感慨深いモノがありましたよ。
何せ20kmで行ける道のりを200kmも遠回りしているんですもんねwww

またダムカード目指してwご一緒してくださいね。



Re: No title

ナッキさん>

お疲れ様でした(^^)

局ヶ岳も確かにキツかったですね。疲労の極限でしたからね。
ナッキさんが脚攣って休憩したお陰でピークまではだいぶラクに登れましたw

次回はHatoさんのために奈良北部8ダム改ツーリングですね(笑)



超回復

MURAさんの鎖骨骨折の後遺症を心配しましたけど、あれだけ走れてるのを見て安心しました。

今回は、さらなる猛リハビリになって良かったですね(爆)

秋の奈良ダムツーリング、楽しみにしています♪



No title

200km走破お疲れ様です
室生ダム行くのに伊勢経由っていうのが面白かったです
もう寒さ対策をする季節になったんですね。
しっかりと着こなしを勉強させていただきましたw



Re: 超回復

チビクロさん>

実際問題、右肩は寒さでだいぶ動かなかったですよ。
室生寺に降りていった峠なんか後ろを振り向けないくらい肩が動かなかったし(--;

とはいえ、200km超は自信につながりますね。ありがとうございました♪

秋の奈良ダムツーリング。変則的になりそう・・・



Re: No title

アヒルさん>

秋の奈良ダムツーリングはアヒルさんも連れて行きたいと思ってます。
後日連絡しますので覚悟準備してお待ちくださいね♪



No title

まずは記念すべき最初のダムカード、おめでとうございます!
今回は200km越えてやっと手にしたので皆さんの感激も一入でしたね(笑

奈良北部ダムカード収集ツーリングのルートも引いておきました!
http://yj.pn/_FHo6p
これでダムカード6枚ゲットですよ~。



Re: No title

Hatoさん>

お疲れ様でした(^^)

あぁ、ダムカードですかぁ。よかったです(棒読み)

あれ、もう奈良北部のルート引いたんですか?
でも、ほとんどのダムが土日は渡してなくて、
運よく管理者が顔を出すともらえるって情報がありましたよ。

って、そんな情報に詳しくなる自分がイヤだ~~!!!!!<(TДT)>


コメント入力フォーム

Secret

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック