FC2ブログ

美山タイムトライアル(チームTT)参戦記

5月26日(土)

美山ロードタイムトライアルのチームTT部門に参加してきました。

2週間前に落車して右半身擦過傷、1週間前に寝違えて動けずという状況があり、なんとかこの日のために練習はしたものの、付け焼刃である事は間違いない🙄
が、チームTTという特性上、なんとか最後まで残ってゴールしたいところ。

1周目は順調。

IMG_4016.jpg

2周目にDHバーの肘あてに肘を乗せていると、上半身に体重が乗り過ぎているのか、古傷の右肩がメチャクチャ痛み出す。下ハンに替えてローテを2まわりくらいパスさせてもらう。

3周目、ある程度肩の痛みが治ったのでDHポジションを取るが再び肩が痛み出す。

IMG_3979_20180612212534ead.jpg

最終周回。痛みを堪えつつ中間地点ターン。先頭からローテで後ろに下がるが、3人いるはずのメンバーが一人おらず、最後尾に付き遅れ差が開く。
ほぼ同時に後ろから来たチームに入り込まれ、そして自チームがスパートをかけ始めたのに乗れず3人目(タイム計測者)の僕がチームに5秒遅れでのゴール。

IMG_4082_20180612212535973.jpg

【リザルト】
10位(12組中)


IMG_4087_20180612212532404.jpg

最後の最後に悪いタイミングが重なってしまいました😩チームの皆様にもご迷惑をお掛けいたしました🙏
それに古傷の痛みがこんなところで出るとは思いもよらず。もうちょっとポジションを最適化して持ちこたえられるようしないと~!🤔
参加した皆様お疲れ様でした!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

自走8の字ビワイチポタ

4月29日(日)

チームきゃうちゃん企画『自走ビワイチポタ』に行ってきました。

去年は天候不良と俺の体調不良かなんかで中止したので2年ぶり。

毎度の説明ですが、
木津川CR起点付近をスタートし、R307から宇治川ラインを通り琵琶湖へ出て、朝の渋滞の少ない早い時間に南湖の西側を走っておいてから琵琶湖大橋を渡り、北湖を半時計周りに回って、再度琵琶湖大橋を渡り、南湖の東側を南下して帰るというルート。
270kmの道のりを一日かけて走ります。



今回参加したのは、yasanekoさん、コンTさん、琵琶湖大橋で合流のHONDAさん、俺の4人。
これでも過去最高人数w

皆さん、よろしくお願いします(^^)

31506458_1010177079140850_4526995018606444544_o.jpg

出発時間は5時半。
予定通りの出発。あたりは明るくなってきてるがまだまだ寒い。過去2回開催してるけど今までで一番寒いんちゃうかな??
腕の感覚がなくなるくらい寒く、トイレ休憩だけで考えてた一番初めのコンビニ休憩ではホットコーヒータイムになるくらいの寒さでした((((゜Д゜))))

南湖の西側はこれも予定通り渋滞の少ないうちに通過し琵琶湖大橋を渡る。
琵琶湖大橋を渡ったところにあるコンビニでHONDAさんと合流。
HONDAさんは仕事の関係で現在滋賀に単身赴任中。さぞかしビワイチを楽しんでいるんだろうと思いきや、今回が初めてとか(笑)

このコンビニである程度の補給を済ませ改めて出発。ひたすら平坦な湖沿いを走る。
今回幸運だったのは風がほとんどなかった事。先頭が150wも出せば33~34km/hで一定で走っていける。かなりの省エネ走法。

休憩もそこそこに木之本の絶景ポイントに到着。

31453934_1010177069140851_2647964633540853760_o.jpg

順調、順調!

31433341_1010177219140836_7974873778901483520_o.jpg

昼ご飯はいつものヴィラ山水にしたが、前のように特産の素材を使ったメニューがなくなってて、選択できるのはカレーとパスタだけだったのが寂しいところ。

S__26337296.jpg

食事を終えるとどんどん南下。

途中のホットドック屋さんでも補給!w

S__26337299.jpg

途中からは渋滞を避けて自転車道路に入るルートも使い、もう間もなく琵琶湖大橋とというところでHONDAさんが離脱。
HANDAさん、実は変速の調子が悪く、トップ側の3枚が使えてなかったのでした(^^;
お世話になってるショップで見てもらうため、ここでの離脱となりました。HONDAさん、お疲れ様でした!

そして我々は再度琵琶湖大橋を渡り南湖の東側を南下。
この区間だけは向かい風だったがそれでも150wで28km/hは出てた。
イオン横から渋滞がはじまるので自転車道路へと移動しつつ渋滞を乗り切る。

そして、琵琶湖を離脱し、宇治川ライン、自転車道路を通りゴール!

31530955_1010177089140849_1844312016928374784_o.jpgIMG_8031_20180521213505aca.jpg

19時ちょうどくらいのゴールでしたが、走行時間10時間ちょうど。距離270km。
つまり、平均時速27km/hでのライドとなりました。

事故、怪我無く帰って来れて何よりでした!
参加された皆様、お疲れ様でした!(^^)



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

第9回JBCF 伊吹山ドライブウェイヒルクライム参戦記

4月8日(日)

第9回JBCF 伊吹山ドライブウェイヒルクライムにE2クラスタで参加してきました。

実業団レースはポイントで来季残留できるか否かも掛かってるため、先週の舞洲クリテ完走を危ぶんだ俺は伊吹山HC参加という保険を掛けました。
結果的には舞洲クリテは完走出来たので舞洲TTの完走ポイントも含めると昨シーズンの残留基準となったポイントは既に獲得出来ている。
が、せっかく申し込んだんだから伊吹山HCも参加する事にしました。

前回伊吹山HCに参加したのは2015年。その時の体重は62kgだったが今現在は66kg(汗
4kg増ですよ、4kg!
しかも登りの練習なんかしてるワケもなく。
付け焼刃で岩船寺まで夜練行ってきたけど、それで何か変わるわけでもなく(^^;

で、このレースは前日受付&前日マネージャーミーティング。
2日間で2往復するか、宿泊するか。
どちらにしても高速代または宿泊代がかかるため出費は免れない。

そこで今回は安く済ませるため、
往路は下道(高速道代約2800円節約)
宿泊は車中泊(宿泊代約7000円節約)
復路は半分下道(高速道代約1300円節約)
のプランで行くことに。

往路は景色の楽しめる宇治川ラインから琵琶湖沿いから。時間に余裕を見て出たから全然苦にならず。
浮いた往路分の高速代はこの日の夕食代と温泉代に。

前日受付&マネージャミーティングを終えると車中泊の準備。

S__26165258.jpg

前回車中泊したのは実業団の乗鞍HCだったが車のシートを倒してフラットにしただけでは非常に寝心地が悪く、寝不足と体の痛みが酷かったので今回はだいぶ前に買ったコット(キャンプ用の簡易ベッドみたいなやつ)を車にセットする。
これだけで断然快適。

会場を出ると長浜に向かい、いつもこの辺に来たら行ってる魚座という回転寿司で特上握り+αを注文。
この頃から雨が本降り状態。明日止むかどうかが問題。マネージャミーティングでも暴風雨でショートコース開催が決定していたし、場合によっては中止にすると言ってた。

寿司を受け取ると『あねがわ温泉』へ。
雨のおかげか、お客さんがほとんどいない。バブルジェットで充分身体をほぐせた。なんか肌もツルツル♪

このあとコンビニでカップの味噌汁を購入し、お湯を入れて車中泊する某所へ。

S__26165257.jpg

寿司と鳥の空揚げ、味噌汁で夕食を済ます。

そして、就寝。

S__26165259.jpg

前段が長いのはこれが今回一番楽しかったからwww


当日の朝。

今までした車中泊の中では若干寒かったものの一番眠れた。

指定の駐車場へと向かい、がんじーと合流し、いざレーススタート地点へ。
午前中に降ってた雨もほぼほぼ止んであとは強風くらいになった。


スタート地点では車検を行い、出走サインを前もって行う。

ここで事件。
俺のバイク重量は7.45kgで余裕のクリア。
が、がんじーのバイクが規定重量を100g下回っている事が判明!

マーシャルに何かバラストを積んで再車検を行うよう指示されるも、スタート地点には他に何も持ってきてないから重しになるようなものは何もなし。


このままではがんじーは失格。サヨウナラー


ってワケにもいかないので、がんじーの前輪と俺の前輪を交換する事に。
俺のバイクの車重も変わるので二人で再車検。

何とかこれで二人とも車検はパス。
てゆーか、がんじー前輪だけで俺より100g以上も軽いの使ってんのか・・・

今回はその軽い前輪を俺が使うワケだがなんとも違和感あるな。

30740203_1413297462107570_1909711595613716480_n.jpg

テンヤワンヤあったもののこれでようやくレースを迎える。

スタートしてからすぐ集団について行くが、このペースは自分にはヤバい事をすぐ悟り、1km程度いったところで離脱。千切れたんじゃないよw
そこからは追ってきた選手に抜かれたり追いついたり。
途中のコーナーがメチャクチャ向かい風だったり追い風だったりと風を読むのも大変。
まぁ、それより明らかに自分のペースが悪いんですけど・・・

がんじーは俺の後ろをついてきて残り50mでチョイ差しする作戦とか言ってた。
がんじーはスタートの集団を見送ったようなので既に引き離した状態だが、俺のこのペースだと追いつかれる可能性あり。
7km付近でふと後ろを見ると、がんじーではなく、シクロクロスのM1で一緒に走ってるT津さんの姿が!
これは負けるわけにはいかない!と踏み直す!w
お蔭でペースが若干回復するも残り1km程度で前回のタイムをオーバーし心が折れかける。。。
いやいや、ちゃんとゴールしなければ!と最後はドロンと加速してゴール。

【リザルト E2】
29位(45人中) 38分07秒


3年前に記録したショートコース自己ベストより2分25秒も遅いという体たらくorz
練習不足はもちろんだけど、体重4kg増は思ってた以上に影響がデカかった・・・

さすがに太り過ぎだな。
またダイエットしないとなぁ。。。

帰りは多賀SAの餃子の王将でラーメンセット。

S__26148980.jpg

全然ダイエットするつもりないよねwww

がんじー、お疲れ様でした!

テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

第6回JBCF舞洲タイムトライアル/第28回JBCF舞洲クリテリウム参戦記

4月7日(土)

第6回JBCF舞洲タイムトライアルにE2クラスタで参加してきました。

シクロクロスが終わってから毎年のように脱力してしまい、3月中旬からは週末以外全然練習が出来ていない。
これではイケナイと、10日前くらいから練習がてらで大阪まで往復約76kmのジテツーを3回。
もちろんこれで体力が戻るワケでもないが、やらないよりはマシ。そんな状態での舞洲2連戦。

まずはこの日のタイムトライアル。
爆風です。
複数名の方の証言によると、E2の前半はかなりの爆風で後半のほうが風が弱まったとの事。

そして我々ZAS Racingは全員前半(汗
去年に比べ30秒ほど遅いタイムでした。

517031C8-0A13-4B8D-BE05-C32BA6829AA3.jpg


【リザルト E2】
44位(56人中) 3:42.649


チームのTTスペシャリストのI藤さんのタイムも全然伸びなかった事を考えるとかなりの爆風だったと思われます。
まぁ俺は無風だったとしても上位には行けないし、無難に完走してポイントもらえればよかっただけですが(^^;




4月8日(日)

第28回JBCF舞洲クリテリウムにE2クラスタで参加してきました。

この日も風は強いが昨日ほどではない。
俺は練習不足もあるため、とにかく完走する事が目標となる。

スタートから集団後方で邪魔にならないように周回をこなす。
思ってたよりはついて行ける。大阪ジテツーでの1時間信号ダッシュは効いてる模様。

30264390_1692684460811369_1716361943293362176_o.jpg

後半は最後のスプリント周回付近から前の方へ出るつもりでいたが、そのスプリント周回の2周前で俺の斜め右、ギリギリ視界に入るくらいのところで落車発生。
すぐに反応して回避行動に移るがその真後ろにいた選手がなす術もなく突っ込む。
あれ?今突っ込んだのコンTさんでは?!
1周回ってきたところで全員ニュートラル。落車現場付近にはZASの面々が集まっている。
集まっていたがんじーに「コンTさんやったやろ?」と聞いたら、がんじーの視線の先にはコンTさんが横たわっていた(@_@:)

流れのままスタート地点まで戻り、再スタートまで待機。
落車の対処が完了し、再スタートが切られる。

30411659_1692683907478091_7792259766704668672_o.jpg

予定通りスプリント周回時に上がるのか考えたが、練習不足もあるしリスクを負う事はヤメにする。
その気持ちが強くなりすぎて最終周回全体のペースが上がって乗り遅れそうになるもなんとかそのままゴール。

【リザルト E2】
41位(57人中)

救護室に行ったが、落車に巻き込まれたコンTさんは腰とか強く打ってはいるが大事には至ってないとの事で一安心。

コンTさんの事はありましたが、今回も2日間楽しめました。皆さんお疲れ様でした!


さて、俺は本当に完走出来るかヤバかったため、実は保険の意味で伊吹山HC申し込みました。
来週は伊吹山HC行ってきます!


テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

M1グルメアワウチ

3月25日(日)

関西シクロクロスのM1メンバーをメインとした『M1グルメアワウチ』に行ってきました。
今年で3回目を迎えるこのイベント。
1回目は『アワイチ』でしたが、2回目、3回目は淡路島の内陸を巡る、所謂、『アワウチ』となっています。
参加資格はM1選手及びM1卒業選手、ゲストにL1選手という格式の高い(?)イベントなワケです。

IMG_7875.jpg

淡路島の内陸を巡るという事はアップダウンの繰り返しで結構厳しいコースなワケですが、ここはそれぞれの脚が揃ってるだけあってまとまりがあります。

IMG_7918.jpg

今回のグルメは、俺は淡路牛の牛丼&フルーツてんこ盛りのデニッシュを頂きました。

IMG_7962.jpg

IMG_7966.jpg

今回も楽しいライドでした。皆さんありがとうございました!



テーマ : 自転車  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MURA

Author:MURA
健康回復とダイエットのために2007年から始めた自転車と、ラーメン食べ歩きが趣味。聞けばいいのにとりあえず自分でやってみて、失敗してヘコみながら成長を続ける(はず)・・・

2010年10月にブログ名を『A MURMUR OF MURA』から改名。

愛車
Orbea ORCA(10')
Cannondale CAAD12(16')
Carrera BLADE(11')



チームきゃうちゃんメンバー
総監督:きゃうちゃん
自称ポタリンガー。自転車に関しては『永遠の初心者』を決め込む。俺の嫁さん。
メカニック:MURA
始業点検くらいのことはする!
あとはおっかなびっくり・・・
補給食マネージャ:ヒナえもん
自分の食べる分のマネージメントはピカイチ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック